So-net無料ブログ作成

第1197回 休息 防ぎの姿勢 [休憩]

 さて休息日です。 世界に目を向けて進みたい所ですが、日本の千葉の方で台風大災害に見舞われているので、しばらくまともに進めていませんね。まあようやく政府も少し動き出しているようですけど、全体的に遅すぎですし対応が甘いですね。
 様々な状況において移動手段は陸だけでやる事は無いのですし、もっと海や空を使って船やら浮遊ドローン等も活用させていく方がスピーディーに出来ると思いますね。
 これからはもっと自然災害の防災にも目を向けないと、あらゆる面で日本の将来の不利益に繋がる事になりそうですね。それを少しも考えられない総理は不要ですよね。 台風被害の後のタイミングに人事を遅らせて急遽防災大臣でも作り出せればまだましな状況になったかもしれませんけどね。
 国が動く気が無いならせめてそれ系での指揮系統にする事の出来る防災大臣ぐらいは作るべきではないでしょうかね? それなら、人事で多少揺れても大臣や省庁的な役割まで全部放棄する事は出来なくなるでしょうしね。
 自然災害がこれ以上起こらなくなる事はなく、むしろもっと酷く激しくなっていくものであり、予期される大地震や度々起きる大雨集中豪雨からの浸水水害や河川氾濫に水没などの状況に最近強くなってきた台風の甚大災害化の影響もありますから、日本において今最も大事にするべきは防災対策なのではないでしょうかね? そして防災は災害を未然に防いで行くだけでなく、いざ災害被害に見舞われた際の回復復興などを早くさせるように改良していく必要性も求められるでしょうね。
 そして重要度的には日本の防衛と同じような状況下かつ軍事防衛よりも毎回無差別に襲い掛かられる分防災の方がより忙しい役職となるでしょうね。その分人事に関しては国の防災の本気度が試される事になるような役職にもなるでしょうね。
 まあ私なら確実に作るでしょうが。全部国のトップが一任しないとできないとか面倒ですし。

 安倍総理は無駄な大臣はいくらでも増やすのに、本当に国にとって大事な大臣は増やす気が無い無能総理ですね。1億総活躍とかは、高齢者に死ぬまで働かせて、生まれたばかりの赤ちゃんに強制労働(完全国際法違反)を強いるような意味になって行きますからね。そこまでになると最低ですよね。 まあ限りなく黒に近いグレーな事は日本で現在行なわれていますし、国際法違反の事など頭の片隅にも無いのかもしれませんがね。

 そういえば日本の教育に愛国心を入れようとかする大臣等がいるようですが、愛国心は教えられて植え込まされる物は全て独裁教育による歪んだ愛国心という名の洗脳でしかないですね。
 本当の愛国心は誰かに教えられる物ではなく、自分から自発的にこの国が好きだと思う心の事を言うのですが、基本的にそれを教育で無理やりに教え込ませようとするのは決まって独裁国家での洗脳教育の為によく使われるのですよね。 だからその大臣は日本をまた過去の戦争&人殺し大好き軍事国家に変えたくて愛国心を教育で教え込ませて洗脳しようとしているという事ですよね。
 もしくは完全な愛国心独裁国家に変える為にそれが必要だと思っているという事なのでしょうね。本当の愛国心は誰かに教えられる物ではなくて、自分から好きだと思って生み出していく物だというのに、愛国心の意味をはき違えているか独裁政治の環境からそれが正しいと思い込んでいる政治家という事でしょうね。
 まあ私的にはこの国に対する愛国心は現在微塵にもありませんね。今の政治と国の体制で愛国心が生み出される可能性はー100%以下ですね。 だって今の政治家はよりましなおバカを選ぶしか選択権が残されていないのですからね。賢い人を選ぶという選択肢が腐敗によって消滅させられている状況で、愛国心等生まれるはずもないですよね。
 まあ日本においては愛国心を覚える人は少ないでしょうけど、郷土愛とか地元愛を覚える人は結構いるでしょうね。内容的には似たような物ですけど、守る対象が違うので、それを愛国心と結びつけるのは無理な話ですよね。国と場所地方は正確には違いますからね。国が無くなっても場所や地方は残る事も普通にありますからね。その逆も然り。

 さて雑多な話をもう1つですけど、サウジの石油工場襲撃の事件ですけど、無人機による自爆突貫攻撃の状況のようだと噂されていますが、それが事実ならそういう可能性があるかもしれない状況下で無防備に晒していた事自体に問題があると思われますけどね。
 まあそういうのは大体の所で言える事なのですけど、民間等においても重要とされている場所があるのなら、地上だけの警備体制ではなく、今の時代は無人機の浮遊ドローンも手軽に入手できてしまうのだから、空の防衛の事もきちんと考えておきながら防衛対策を考えておく必要があったという事ですよね。
 まあというか浮遊ドローンが開発される前でも普通にラジコンヘリや飛行機があったわけですし、それらの進化型だと思うと、もっと前から似たような事での対応対策手段は考えてしかるべきだったかと思われますけどね。
 低空からそれなりの速度で爆弾を運ぶなんてことはかなり前から考えられていた事ではあるのですし、それに対してまったくの無策で平和ボケしている方が悪いと私は考えますね。
 そういう系の対策方法は簡単に思いつくはずですし、より襲撃を受けてはいけない場所であるのなら、自動対応型での対空自動小銃や小型バルカン等を備えさせておいて迂闊に近寄ってくる物に対して自動攻撃してくるような形にしておけば、十分防げれた話だと思いますからね。
 日本で言うなら、蚊がたくさんいる場所で蚊取り線香等を焚かないで手を叩きまくって防ごうとするような感じですかね。 いくら腕力などが優れていても、基本防御が皆無なら完全に防ぐ事は難しいですからね。

 今の軍事状況は各国攻撃ばかりに重点を置いて、攻撃は最大の防御なりという方針で行っているようですけども、それじゃあ攻撃特化での攻撃の試合にしかならず、必ず被害が出る事前提での不毛な争いにしかなりませんね。
 それよりかは相手の攻撃をなるべく完全に防げるような状況を作り出してから攻撃の方を少しずつ改良させていく方が良い気がするのですけどね。 それなら最悪戦いが始まっても被害をなるべく減らす形での状況に出来ますからね。 戦争においての1番の抑止力というのは、軍事攻撃力の強さではなく、戦争等をしての利益よりも被害や出費の金額が多い状況であり、その戦争をしても得られる利益がほとんど無いのであれば、戦争が行われる事もほぼ無くなるのである。
 だからこそ1番の戦争抑止として大事なのは、相手に戦争をする事による利益を無くさせる事であり、その為の戦争を仕掛けると大きく損をするという状況をどうにかして作り出す事が出来れば、その国は戦争を仕掛けられなくなるという事である。
 それで1番手っ取り早いのが、防衛能力により相手の攻撃に掛かる出費よりも遥かに防衛に掛かる予算が低くなるような形にすれば、国的な戦争が起きる可能性は限りなく低くなる。
 戦争も基本的にはお金の問題ですからね。 それ以外に関しては基本的に人権的な所や人種的な所に宗教的な所での戦いであって、相手を著しく追い込むような事にしない限りは戦闘や戦争になったりする事も限りなく無くなるというわけですね。
 まあ後半の方は相手や他者を認める事が出来ない連中が引き起こす戦闘や戦争という事ですね。
 それでも攻撃される側の防衛力が非常に高くて、無用に反撃に打って出るような事をしなければ、戦闘や戦争が長引く事も無いのですけどね。 基本攻撃特化のバカばっかりですからね。
 それでは戦争等は止められない。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 防災大臣~終了~防衛能力





























 さて戦争の話をしている際に1つ非常に強力な兵器の考えが思い浮かんでしまいましたが、防衛攻撃に使えるけども普通の攻撃としても非常に強力な兵器なので、ここで具体的に載せる事はしませんが。簡単に言うならば、モグラ地雷ですね。
 ああこれの応用をすればいろんな所に使えそうですね。ちょっとモグラ祭りでしばらく行きますかな? モグラEND2
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1190回 休息 変わりゆくブログ方針 [休憩]

 さていつも通りの休息回ですね。まあ私はのんびり休息出来ていますが、自民党政権から見放された千葉県の人々は大変でしょうね。一部で批判が噴出しているようですけど、内閣改造やる暇があるのなら、今停電と熱中症で困り果てて大変な千葉県などの人達を助ける事に尽力しても良いはずなのに、近くで困る国民見捨てて政権改造が大事というのはとんだ民主主義を謳う独裁政権ですね。
 その中に小泉氏も参加して喜ぶというのは、今までのは全部パフォーマンスですか?と問いたくなる情景ですよね。 政治家ならば、国民の危機に尽力対応した後に行なっても何ら悪い事は無いと思うのですが、そんなに困窮する国民見捨ててまで内閣改造が大事なのでしょうかね?
 ここで昨日の内容を挟みますが、簡易的な物であれば、どこでもコンセントは機械工学等に詳しい人なら作れるはずなので、その支援に出せればかなりの人が今の困窮状態からは回避出来るでしょうから、可能ならば行なって見ても良いのではないでしょうかね? 私の独力では難しそうなのでね。(コンセント部分と電池系の繋ぎさえできれば取り敢えずの物は出来るはず。まあ安全に使える物を作ろうと思ったら専門的な工場とかで作り出せるようにした方が良いのでしょうけど。)

 政府もマスコミも今日本で困っている人への支援よりも国民見捨ててまでやる内閣人事が大切という事でしょうかね。これは…腐っていますね。私なら国を挙げて全力復旧目指してからにしますけどね。 まあそもそも地上型なら復旧が早いからと高を括っていたのが災いして、これだけの大惨事になっているのが現状なのですけどね。やはり送電線やら電柱は地下に埋め込んだ方がいざという時の自然災害対策としては良い気がしますね。最近の日本の災害状況から見たら事は急務な気がしますね。
 いざという時に国民を見捨てるのが今の自民党政治であり、今後は小泉氏もそれを学習して行動し始めるという事ですかね。前に言っていましたが、普通に腐敗が政治家としての進化という事なのでしょうかね? ならばそんな政治の形はこの国には要らないと思いますがね。
 千葉県は海に面していますし、自衛隊の軍艦をいくつか横付けして全力支援する事も出来るはずですけどね。電力復旧するまでの一時避難施設としても使う方向で行わせる事も出来るはずなのですがね。私ならばそういう事も考えの中に入れたりしますけどね。 ま、それを見越した物も私は考えの中に入れていたりもしますが。

 さて雑記な所を終えまして、休息回本題の話をしていきますが、変わりゆくブログ方針というのは、今までの主に日本において考えて行くという流れから世界に打って出て行く流れにしていきます。それは既にそういう形で考えているアイデアが最近いくつも出していると思いますが、世界の問題事象に対して解決していけるようなアイデアを今後は優先的に出して行く予定です。
 まあ砂漠の緑地化周辺が変わって行った辺りですかね。日本優先は飽きたので次は世界優先で行こうかと考えています。
 それでお次の取り敢えずのターゲットは、海面水位の上昇とそれに起因する水没の対策ですね。
 国や町等で海面水位の上昇で危機的になっている所も出てきているようなので、水没していく事前提での対策などを今後は重点的に考えて行く方向です。つまり地球温暖化と呼ばれる現象の対策は全く無視した所での話ですね。普通に世界人口が増えている状況では地球の自然現象と相まって防ぐ事はほぼ不可能だしね。
 まあ私の考えた砂漠テラフォーミング策を用いるのならば、大量の海の水が用いられるから、海面水位上昇をなるべく防ぐ流れにも出来るでしょうけど、それもすぐに実行できる話ではないので、海面水位上昇を前提条件として対応策を考えて行くという内容ですね。
 今考えられる状況だけでも2~3ぐらいは方法があり、その為に必要な技術である水中建築なる物も編み出して行かないといけなくなるかもしれませんね。
 ちなみに水中建築においては、同時に宇宙建築等においても応用発展させられる技術なので、水の惑星から技術を安定的に習得できる流れにして行っても宇宙への時代に向けては良いかもしれませんね。
 ついでに言うと、この水中建築というのは水没系対策の建築の形の1つにもなるので、大雨水害や浸水水没で悩まされるこの日本でも使っていく事は普通に出来るでしょうね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございました。
 停電と内閣人事~終了~海面水位の上昇





























 今後は世界が舞台で、ついでで日本という感じでお送りいたします。
 世界の為になるアイデアや世界の問題事を解決していくようなアイデアで参って行きます。
 日本は救いの手を差し伸べようとしても、それを払って大災害受けてダメージを受けるバカなMが多いしね。日本で相手にされないのなら、次は世界ですな。その際世界のどこかから来たら、日本の問題等はまるっきり見捨てて日本を苦しめてもかまわない状況になるかもしれませんけどね。
 救いの手を払い除ける状況ですから、そうなっても仕方ありませんよね。まあもし来たらの話ですが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1183回 休息 海上高速輸送 バンジー・カタパルト式 +地下高速輸送 [休憩]

 さて休息回ですね。今回は普通に休息がてらに新幹線の高速輸送に似た感じで、地下や海上での荷物の高速輸送のアイデアの一部を紹介します。

 さて本日の時事は…特段無いですね。日韓の事はいつものことだし、日本の大臣等の新人事に関しても、特段今気にする事は無いですからね。そこら辺は全部1人の人が決める事ですし、一般民衆には民主主義と言えども触れる事すらできない出来事ですからね。
 まあ私の政治スタンスではそこもかなり違いますがね。私のやり方では完全に適格者しかなれない選び方になりますからね。それも大勢のカメラ報道記者が所狭しといる状況下で。

 さて時事で話す事が本当に無いのでさっさと本題話して休み(本音)ますが、まず話が簡単な地下の方ですけど、単純に高速の物資や荷物輸送の形だけならば、道路を新しくしていくついでにそういう機構を道路に沿うように地下に埋めて行くようにすれば、荷物だけの単体輸送の形なら比較的楽に作り出す事が出来て、地上の影響を受け付けずにまた事故の影響もほとんど無くて高速に輸送させられるように出来るので、地上方面で何かある可能性が高い場所ほど効率的に機能させられるのではないでしょうかね?

 そして海上の方ですが、こちらはレールとか道路とかは無いので、かなり豪快な輸送方式になるのですが、1つは物資や荷物輸送だけならばバンジー式として、海上航行も可能な輸送用コンテナに強力バンジーの紐等を付けて、ジェットコースター等でも使われる電磁式や後の仕組みのカタパルト式に爆発火力等による瞬間速度的火力で横方向に吹き飛ばす形(正確には放物線を描くような形。)で勢い良く吹き飛ばして、海面に着水する前にフロート構造を展開させて、若干水切りのような形で勢いを殺さずにそのまま真っすぐを目指させて、勢いが無くなったら普通にスクリュー式に切り換えさせて輸送させる形にすると、片道分にはかなり素早く物資等の輸送が出来るようになります。(別名大砲式) ちなみに最後の方辺りで目的地方面に移動出来るような仕組みを付けて到達させて、取り出しや戻す物等を入れた後は、バンジーの紐を勢いよく戻して、回収するという仕組みとします。
 これなら比較的低コストで単純物資輸送を高速で行えるように出来ます。
 それでもう1つのカタパルト式というのは、空の方で基本的な考えで出していますが、海の方でも小型船程度であれば、爆発的な初期加速力を与えさせる事が出来るようになります。
 まあこれによって行きだけの燃料消費量を削減させる事にも繋げれますし、高速移動にもなります。まあその分の反動は強いですけどね。
 基本的に海の方では、海面と水平に射出させる形で、射出カタパルトは電磁式である程度の歯止めと爆発的な加速力まで引き上げる為の電磁力を引き上げさせていき、極限のゴムや弓を引くように稼働させて爆発的な瞬間初期加速力を船に与えさせる事で、行き限定の初期超加速力での高速移動を実現可能に出来ます。
 この仕組みを島と島に備えさせれば、海上方面の超高速輸送(船版)も可能になります。 まあただしこの形では、なるべく人が操縦したりするよりも全部ロボットで操縦したりできるようにした方が犠牲者はなるべく少なくて済むかと思いますが。 ちなみにロボットと言っても完全自立行動型やAI搭載をさせる必要は必ずしもなく、昨日言ったように遠隔操作型で操縦できるようにしても良いので、こちらのハードルもそこまで高くはないでしょうね。

 ちなみにカタパルト式と結構使っていますが、仕組み自体は今回説明で出したように弓矢などの極限効果で出される爆発的な加速力の形ですね。飛行機や船を矢と見立てて、それを勢い良く飛ばす為の弓となる仕組みがカタパルトと言った次第です。SFロボット系のアニメ等では結構出てきますしね。(ガンダムシリーズでも登場回数は結構あったはず。)
 ちなみに私の考えている物は既存の物よりも走行等の距離が短くて加速力の高い新型ですね。
 というか、カタパルト式を宇宙船発射等にも組み込んだらもっと成功率高められるでしょうにね。(安全性のある代表例などは同ガンダムシリーズで登場していたりします。)
 あとは普通に飛行機にも組み込めるように出来て、客の体感Gを減らす仕組みを付けられるならば、飛行機の移動時間もかなり減らせるでしょうね。そして燃料費も少なく出来る。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 高速輸送~終了~カタパルト式





























 宇宙船発射の仕組みに関しては、カタパルト式が取り入れられるならば、燃料切り離し方式を作らなくても良いので、比較的失敗の可能性低く出来るはずなのですけどね。
 まあ宇宙船用のカタパルトは大掛かりになりがちでそれ自体のコストもかなり必要になる所がネックだからでしょうかね。それでもその後の安全性高確率を格段に引き上げさせられる所は、後の利用開発コストからみればかなり安くなるはずなのですが、目先の宇宙船ばかりに目が行っているのですかね。
 まあ簡単牽引式で行くならば、大陸間弾道弾に引っ提げてもらう形にすると、意外と簡単に実現できるかもしれませんけどね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1176回 休息 やっぱり年金は崩壊傾向 [休憩]

 さて休息回ですね。まあ今回は時事多少多めですけどね。

 それで早速ですけど、今朝から大雨特別警報のレベル5が九州の北方で出されていたようで、犠牲者が出るほどの大雨と水没状況になっていますね。まあもうこれが今の日本での半ば普通な光景にもなっていますけどね。毎年どこかがそれ系の被害を受けるような状況で、新しい対策方法を考えないと、被災者だらけで戦争していないのに敗戦国のような状況に変貌するかもしれませんね。
 韓国のように理想論だけで現実の対処策を考えないのではなく、現実を見てどう被害を少なくしていくのかという新たな方法を考えて行く必要があるでしょうね。
 人だけが逃げてばかりでは何も救えなくなりますからね。
 まあ事後対応での水没地域の救出用には、人とボートだけでなく車椅子型やベッド型での水陸両用で進める無人機を作り出せれば、安全に常時備えておける形ですぐに救出作業に移して行けるようにも出来るでしょうかね。 ついでに物資を届ける目的でも使えるでしょうけど。

 他には韓国でも大スキャンダルで大露わの様子ですが、日本の方でも自民党の政治家がやらかす形で外国人労働者の在留許可などの形で口利きで不正にお金又は自民党の党員ノルマ確保の為に充てていたという噂が出ているようで、今日立場を辞任したようですけど、普通にどうあっても犯罪行為をしていたようですし政治家の職をも辞めるべき案件なのではないでしょうかね? その立場を悪用して不正にお金等を受け取っていたわけのようですし、それが自民党の重いノルマが原因の発端であるというのなら、その事に関しても多少自民党自体の体質の問題があるのではないでしょうかね? 毎年1000人獲得が必須で、できなければ罰金とかもあったようですし、それでその事に関して不正も横行しているようなので、自民党の体質自体が不正や犯罪を誘発させやすい状況にあるのではないでしょうかね? 闇営業を多発させていた吉本興業のように。

 あとは厚労省の方でも問題がというよりは職場のブラックすぎる状況に若手の不満爆発のような状況が出されて、業務改善を要求されているようですね。
 昔の3Kのように暑くて暗くて狭いとか言われているようで、残業普通で仕事量多くて人を円滑に殺す為のようなブラック職場になっているようで、何とかしないと日本の行政がそろそろ破綻するという状況になってきているようですね。
 まあ人手不足やら財政不足やらの問題もあるでしょうけども、簡単な対策としては普通にAIロボットを入れて行くというのが早期の解決策になるでしょうね。単純作業等なら普通の人間よりもミスなく手早く作業を終わらして行けますからね。ついでに無線などの仕組みから瞬時にコピーを取ったりする事も出来るでしょうし、普通に人間以上のパワーを発揮したりも出来て、職場全体における負担率をかなり削減できるはずですけどね。
 どこかの地方行政においては、1台(AI)入れるだけで作業量の一部が約1/60になったという事も起きているようなので、普通に活用させていく事がこれからの時代に合った形になると思いますね。
 まあそれで問題にもなるのが次の話題ですけどね。

 それでタイトル本題の年金問題の健康状態チェックの政府情報ですけど、景気の状況次第で存続も可能であるけど、基本的には過去の約束からは破綻する予想が大きいという状況になっているようで、とても年金だけで過ごせる人はこれから多くなく、大半の人が生活保護の厄介にならないと生きて行く事自体が難しい状況になりそうな様相を呈しているようですね。
 それというのも、年金を存続させる事だけなら100年でも1万年でも可能は可能でしょうが、それより問題な金額の方は言っておらずに月単位1円でも支給されていれば存続されているという状況である事を覚えておいた方がよく、その金額保障の所が成っていないという事も含めれば、普通に現時点でも破綻気味であるという状況に成り立つ事になる。
 まあモデルケース自体が順風満帆な中流家庭をベースにしているわけで、その基本が働き始めから厚生年金加入済みの所で40年きっかり普通に昇給しつつ働けた状況であるという事がベースとなっていて、さらに結婚している事が条件となっているので、少しでもバイトしていれば確実に条件から漏れる事になり、さらに1人身の人にはとても暮らして行く事が出来ない金額しか今の状況でも渡されないので、既に破綻しているのですよね。 報道番組で出されていた1人のケースでは、母子家庭で父からの養育費は無くてバイト生活で生きてきて、そろそろ老後という状況で渡される予想年金金額は都会で月6万円というさっさと死ねという金額だったようで、この人の場合死ぬまで働かなければいけない運命にされてしまって、少しでも病気になったら即国から死ねと言われる状況になっているようですね。 まあそれ回避したいなら本来の趣旨からは外れるけども生活保護頼りで生きて行くしかなくなるわけでしょうけど。
 要はこれからの時代は現状問題がどうにかならない限りは、老後は年金+死ぬまで労働(又は生活保護)でなければ生きて行く事は出来ないような明るい未来が無い日本になって行く模様ですね。
 まあそのうち生活保護の方も費用状況が圧迫して、老人はさっさと国自ら殺して行く社会になったりするかもしれませんが、それも全て今の政府政権を信じた国民の深い罪による問題でしょうね。今現状政府政治家を信じる人達は国を維持させる為に国の為に死んでくれというような状況がこのままでは必ず来るでしょうね。もしくは子供たちを殺して国を滅亡させるかのどちらかでしょうかね?
 子供たちを殺すというのは、AIロボットたちの大量動員によって仕事を奪い尽くして生きて行けなくさせて、生活保護も廃止させて殺しつくす状況の事を言いますね。老人を生かす為に子供たちを殺して行くのがいいか、子供たちを守る為に60・70歳超えたら国から人に対して殺処分が下される世の中になるのが良いか、あなた方はどちらが良いでしょうかね? 現状今の仕組みのままではどちらかになるでしょうね。

 その位年金問題状況は逼迫している状況にあり、安倍自民党政権がその事実をひた隠しにしているわけですよね。
 このままではどう足搔いても負のスパイラルから脱却する事は出来ず、私のような大改革が無いと9割の人を救う事は出来ないでしょうね。(例の如く金持ちや権力者等は外しての数字割合でございます。)
 お金を渡して任せる方法ではなくて、ある程度まとめて全体的な感じでやって行く方が予算的には低く抑えられるでしょうし、私の政治スタイルだと、肥え太った政治家共が普通に治されるのだから、その分国民救済の方に予算を組ましていく事も可能になる。
 何より、99%働かなくても(一応衣食住最低保障でも最低限の散歩式農業労働があるのでね。)最低限生きていける社会というのは、心の余裕を生ませる事ができ、人だけが持つ新たな物を作り出したりアイデアを考えつく力を発揮させやすくさせる事が可能なので、それは様々な経済等において非常に良い形にさせやすくなる。 まあ何より仕事の効率を高めさせる事が出来るようになるから、マンパワーは総じて今よりも格段に良くなるとは確実に言えますけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 年金崩壊~終了~どちらかを殺す社会?





























 日本も大概経済破綻気味ですよね。少子化の原因って、東京一極集中からなる問題が多くて、ブラック職場が多い事や仕事させ過ぎ大国である事等が最大の要因であり、そこからなる給与賃金状況が低すぎる所から発生しているという根本的な所が悪いから、少子化は加速し続けているのですよね。
 私の政策ならば確実に+に転じさせる事は可能ですが、まあそれを望まず日本が滅びの道へ進む事を望むならそれでよいのですけどね。私は無理な介入をしようとは思いませんし、自殺の道へ進みたいと強く願うならば、それもまた人が出した道だと見守る所存ですね。それで日本が滅びようと知ったこっちゃありませんからね。
 私は生きる可能性を提案しているにすぎませんからね。このまま死ぬ道に進みたいというのなら、それはそれで尊重しますよ。その末期に後悔しても遅いだけですけどね。
 ついでに私の道なら、確実に早くこの世界から核兵器を使えなくする事も可能ですけどね。
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1169回 休息 ドミノピタゴラス [休憩]

 さて今日は本当に休息回ですね。特に何もない。ので、1つの回に収めるほどでもないちょっとしたアイテムのアイデア紹介でもします。

 時事も普通に無いですね。昨日の続きが続いていますし、日韓の方も特に進展はないようですし、目立つ変わりようがないので、ネタも無しとね。 だから私としてはほんに楽ですが。

 それでちょっとした物というのは、ドミノってありますよね?(ピザじゃないですよ。検索したら先にピザが来やがったけども。並べて倒すだけのドミノの方です。) そのドミノの醍醐味は目的に合わせて並べて倒れる様を見て楽しむ物だったり達成感を得る為の物ですが、途中で倒れたりもして面倒だったりやたら手間が掛かったり神経質になったりもするもので、基本的にはあまり馴染みの低い物ですけども、それのサブパーツとして1つごとに並べて立たせる事が出来て、基本的に倒れないようなストッパー付きで、ボタン1つでストッパーのONOFFが出来る仕様で、さらにONの状態の時には倒れた状態の時では自動的に立たせられる効果を持たせると、基本的な煩わしさを外した形でドミノ並べが簡単になるでしょうね。
 その上で、1つのピースごとに独立分離である程度向きを変更させるようなカーブを描いたりも簡単にさせられて、間隔調整も出来る仕様ならば、お助け用のアイテムとしては使える形になるでしょうね。
 ついでにこの形なら、ある程度空中を渡らせる事や段差突破にその他ピタゴラスイッチとのコラボにも役立たせる事も出来るので、活用の幅は意外と広く出来るのではないでしょうかね。
 まあそんな程度の遊び品ですね。


 それではここまで見て頂きありがとうございます。
 休息~終了~ドミノピタゴラス





























 さて私の病気の方は病院診断(専門科ではない)ではどうにも気管支肺炎のようで、それ系の汎用的な薬で吸引用の薬を貰って、使用してから症状は良くなっています。
 まあ引っ越しに関しての原因要素で医者からいろいろ聞かれましたが、ハウスダスト蔓延でも問題なく、エアコンカビでも全く問題ない状況で、残りの要素は引っ越しに関する資材だけになるので、やはり値切り倒したから毒でも盛られたのでしょうかね?アートさんに。それが事実だったら怖い話ですけどね。 まあ基本的には防菌や防虫系の薬品類の加工がクリティカルヒットした辺りだと思いたいですけどね。闇属性だから清浄系攻撃には弱いという事ですかね? Fin
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1162回 休息 超巨大台風襲来 けど大阪はなぜか意外と回避? [休憩]

 さて休息回ですね。そして台風が間近に迫って基本的にこのニュースや日韓問題での韓国の情勢についての話ばかりですね。
 私の方としても拾えるネタが少ないので、新たに合成するアイデアも少なくて、しばらくはそちらは見込めないでしょうかね。ついでに病院行ったら慢性の気管支肺炎の疑い出されて、肺が酷く荒れていると診断出されましたね。酒タバコは一切やっていませんけども。 やはりアートか。まあ軽い吸い込み系の薬出してもらって症状が改善されなければ、次は大病院での診察に移行する流れになっていますから、もうしばらく私の方は様子見の状況ですね。まあ呼吸困難状況もあるので、いつポックリ行くか知りませんけどね。

 それで本日は普通に休息がてらに時事を少しというわけで、まず北海道札幌に出まくっていたクマは退治された模様の報道が出ていましたね。罠ではなく普通に猟銃の形で討伐という感じで。
 まあ進化したクマにLv.1の罠はもう効かないという事でしょうかね。 ただクマハンターも高齢化問題が来てますから、こちらも放って置いたら、北海道がクマ天下になったりしそうなので、国家直属の職業とかして存続はさせておかないと、クマに人間の場所を奪われまくられるかもしれませんね。 何せ人間は弱くなってクマは強くなっていますからね。

 そして大型の台風が西日本や九州四国に直撃のようなコースで、南方面は既にかなりの勢いが来ているような状況ですね。 まあ確実な大雨が予想される所で、浸水により影響を受けそうな人は、さっさと安全地帯へ逃げた方がよさそうですね。今の防災対策では到底太刀打ち不可能でしょうからね。
 こちらもどんどん進化していく自然災害に為す術なく狼狽えるばかりの防災対策では、守れる物は無いという事ですよね。街自体を守ったり各住居などを守れるような防災対策を作ろうと思えば作れたのに、こういう災害が無くなる事を祈るとかの無駄な神頼みとか脳内お花畑では、被害が大きくなっていくのは当然であり、救われない被災者が増えて行くばかりになるでしょうね。どれだけの犠牲者が出れば、腐敗政府や行政は鈍重な腰を上げるのでしょうかね? まあ今の政治家達では一般国民が数百万人死のうが動く気はないでしょうけどね。 どうせやるのは見せかけだけの税金無駄遣いの陳腐な対策ばかりなのでしょうね。 米トランプのように壁作って何の意味があるのでしょうかね?相手はどんどん進化してくるのですから、いくら壁作っても乗り越えてくるのは当然でしょうから、意味が無いのですよ。 むしろ壁作っても、その分高さも威力も膨れ上がった物がやってくるようになるからさらに被害が膨れ上がって行くようになり、何の意味もない全てが無駄となるだけだというのにね。
 自然の状況に合わせた防災対策の方法を考えて行かなければ、進化していく自然には太刀打ちできませんよね。 少なくとも、壁で対抗するという紀元前の古典的手法で対抗できるほど今の自然災害は甘くないと言えるでしょうね。 今の日本の政治家共は類人猿クラスの知能しか持ち合わせていないのでしょうかね? 今の時代的に言えば、チンパンジー以下ですかね?

 それで台風情報見たら、台風の被害状況予測があったのですけども、どうにも大阪だけは意外と雨の方だけは回避できているような感じになっていましたね。四国や近畿南部は相当酷い集中豪雨のような感じになっていましたが、なぜか大阪だけ周りに空気防壁でもあるのかの如く本直撃までは比較的雨の影響少ないようですね。 まあその後まとめて短い間に降るのだとしたらあまり関係無いのかもしれませんが、時間的だけ見ると不思議に回避時間が長いようですね。何か天候的な地形があるのでしょうかね? まあとは言え、大阪は水の街でもあるので、波風強ければ普通に雨が弱くても高潮で被害を受けそうな状況ではありますけどね。 雨だけ避けれても高潮受けたらあまり意味が無いのかもしれませんけどね。 そういう意味では大阪沿岸部付近は要注意でしょうかね。
 私は普通に新たなマンション部屋内で引きこもる予定ですけどね。高さもあるから、たとえ近くまで浸水波が来ようともここまで水没する事は大阪大沈没という事が無い限りは平気でしょうね。
 まあもともと災害等で避難する気は微塵にも無く、オタク辞めさせられるぐらいなら死んだ方がましですね。
 だからこそ私は家も中の人をも守れるような防災対策の住居のアイデアを良く思い付くわけですけどね。出来る事なら全てを守れる作りの方が断然良いですからね。
 今の時代、命だけあってもお金が無いとあとは単純に死ぬしかないという事もあるので、どうせ助かっても死ぬような目に遭うぐらいなら、命だけ助かる防災対策ではなく、家も家財も中の人も全て守れる防災対策の方がずっと良い気がしませんかね。
 それなら、無理な避難行動で被害に遭う事だって、自由の無い集団行動でストレス死にする事も無く、助かる確率を上げられるなら、その方が良い気がしますけどね。 日本の避難所の住環境率は世界でも最低水準ですからね。災害から命からがら逃げてきた人を救うつもりが一切ない箱だけの環境ですから、日本の避難所は地獄だと比喩してもいい感じですね。死ぬ直前から地獄に避難というのが、今の日本の避難と場所の環境ですかね。 全てにおいて世界最低水準以下であって、ようやく世界水準に足を上げて行こうかとしている状況ですね。 これのどこが先進国か。こういう災害避難において日本は発展途上国以下の状況ですからね。 海外の場合テント等が多いですが、場合によってはただの箱よりもテントの方が遥かにましなケースも多いですからね。そういう意味でも日本は未発展国並みの状況だという事ですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 巨大台風~終了~災害避難の形





























 日本はあらゆる面で世界から遅れまくっている国ですよね。経済的な面だけそれなりに上でも、それ以外がボロボロ以下だというのでは、とても日本は先進国にはない状況だという事でしょうね。 そして安倍政権になってからはこれらの数値的順位がどんどん降下させられているようで、何もしていないのか悪くしているのかのどちらかしかない安倍政権の腐れ状況ですよね。
 世界ランキングでは悪い事ばかりが上位に名を連ねる事をしているのが安倍政権の最大の実績ですね。 日本を世界から落とす事が目的の政権という事ですかね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1155回 休息 原爆は平和的に無くす事は絶対に出来ない。使えなくさせないと。 [休憩]

 さて広島原爆の日の後の話にはなりますが、休息がてらに未だに原爆を無くす為に必要な事のバカが多いゆえに辛口で参ります。 ついでに後半の方では、私の元居た場所の情報公開も致します。国際色豊かなマンションを。

 さて時事は特に無いですね。韓国でいつもの事が起きてたり北朝鮮がまた構って行動してたりしていますが、特段いつも通りな朝鮮半島情勢ですね。 まあ北朝鮮に関しては、今回の話の過程の中で、本格的に実行されると手も足も出せなくなって、完全無力化されて黙るしかなくなるのですけどね。それでせいぜい韓国向けで滅ぼすぞというような事を言うしか出来なくなる。
 世界から原子力爆弾の脅威が取り除かれるような事態が発生したら、北朝鮮はこれまでやってきていた行動がほとんど無意味にされてしまいますからね。世界的に黙るしかなくなりますわね。

 さて本題の方ですけど、原爆は平和的に無くす事等確実に不可能であるというのが私の見解ですね。まあ前から言っている事でもありますが、それが軍事的に便利な兵器であり続ける限り国際的に止めるよう言った所で、核兵器を持とうとする所は絶対に出てくるし、軍事的な強さの象徴としての脅威は絶対に発生してくるものです。 平和的に話し合いで無くしていくなど、夢物語以上に幻想童話にしかなりませんね。 つまり不可能なのですよ。今の日本のバカな平和主義者が思う事は完全に不可能であると断言できます。
 だって皆さん、今すごく便利で新しい物が出たら欲しいスマホやタブレットを国際的に禁止だから使わない様にというお触れが出たとしても、使わないように出来る人はいないでしょ?それが普通に売られて常に新しく改良されて便利になって行く状態で、たとえ世界が禁止していたとしても国単体の話ではそんなことに批准しなくても良いという事であれば、皆さん絶対に今の便利な状況を手放すような事はしませんよね? それと同じなのですよ。 それが便利に使える状況がある限りどんなに口で使わない様にとした所で絶対に無駄であるという事です。

 それを使わない様にしようと思ったら、それ以上に使える別の物かそれらが別の要因で一切使用不可になってしまう物を作り出したら、その昔の物は使えない物になってしまい、誰もが手を放して行くようになるでしょうね。
 これをスマホ携帯やPC等で言えば、サービス終了して修理等のバックアップも完全終了させられたら、さすがにひっそりと使うぐらいしか使い道が無くなって、別の物を使う事になるでしょうし、テレビだってアナログ潰して地上波に切り替える際は似たような事で使えなくして別の物にさせるようにしていたように、まだ使える状態では使わない様にと言っても無理な物でも、使えない状態にさせられたら嫌でも使えない状況から別に変えなくてはいけない状態になる。
 それを原子力爆弾にも当てはめると、原爆を今の使える兵器から全く使えず意味のない兵器に変えさせる事が出来れば、誰もが使わないゴミクズ兵器として国際社会全体の非核化が成されるようになるでしょうね。 どうしても世界全体で非核化状態にさせたいのなら、平和的な話し合い等での解決を狙わずに、核兵器の無力化をする為の兵器なりを世界的に作り出す事が近道であると言えるでしょうね。

 まあそんな中で1番論理的に早そうな方法は、核分離や核融合を強制的に出来なくさせる広範囲型の兵器を作れば、爆発に至る為の破壊力などを未然に封じさせて、ついでに研究等も封じさせる方向に働かせられるでしょうね。 それはニュートロンジャマー。
 それはとある核戦争が主題のガンダム作品で使われていた核分離や核融合を永久に封じさせて強制的に使用不可にさせる究極の兵器の1つですね。これを現代においても作り出す事が出来るようになれば、その状況から核兵器の恐怖におびえる必要性を無くして行くようにする事が出来るでしょうね。 ただし、同時にこの兵器の威力は全ての核関連施設の核動力の動きも停止させる状況になるので、原発は一切使用不可になる事も付け加えておきますがね。

 また、他の方法で出来る対策としては、結局この原爆は爆弾であり、相手への攻撃に用いる為にはミサイルで飛ばすか航空機で運んで落とすという2種類の方法で攻撃するしかないのだが、飛んでくる物全てを即座に叩き落す事が出来るような超高度まで落とせるような直射速射砲が用意できれば、空からくる脅威を無くす事が出来て、=原爆の脅威性も無力化させられる事になる。
 まあこちらは同時にあらゆるミサイルから航空機系の戦力を無効化させていく類の物だから、世界の軍事バランスが大いに崩壊する事になるけどね。

 まあつまり原爆の脅威を世界的に無くしていきたいのなら、平和的に無くして行こうと話し合いで努力する無駄な事ではなく、使えない兵器にさせるべく努力していく方が確実であり近道であると言える。
 今現状でも完全にスクラップ同然の兵器を今から活用しようという国家はたとえ腐っていてもしないでしょうからね。だからこそ兵器を使えなくさせる事に意味があるのです。それも物理的に使う事を出来なくさせて、持つ事自体がただのなまくらを置いておくに他ならない状態にさせれば、どの国も勝手に捨て去るしかなくなるでしょうからね。
 核兵器をこの地球上から無くしたいのなら、無駄な平和論ではなく、物理的に完全に使えない兵器に変えるべく対策兵器を作り出した方が早いと言える。
 軍事戦略的には特定の協力兵器に対して対策兵器を作り出して行く事は基本中の基本である。
 ただし今回の場合は、その対策兵器を作り出してしまうと、軍事大国の強さのバランスが狂ってしまうから、開発しようという動きがほぼ無いのかもしれないけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 原爆~終了~使えない兵器





























 まあ原爆をこの地球上から早期に無くしたい場合は、私の考えだした兵器を作る他ないのだろうけどね。究極に対する究極の無力化兵器は私のやり方ぐらいでしょうからね。今現実的な案がある形ではね。

 それでは休息の後編の話に移りますけども、私が元住んでいた場所は中央建物管理のライオンズマンションですね。それで今宮戎神社の近くと言えば、大体分かるでしょうかね。
 まあでもあそこは今入退去が多くて入れ変わりが多いので、大変でしょうね。 なんでも管理人さん情報ですけど、オーナーさんが複数いる様なのですが、次々と外国の人に変わっているようで、中の居住者さん達も今の状況で25%ぐらいは外国の人になっているようですね。 要は着々と外国向けのマンションになっている感じの所ですね。
 それで分譲で管理人付きとなってはいますが、その名声も今は昔という感じで、並の物件と比べたら平均以下な性能だという感じになっていますかね。
 まあ前にも性能の低さは伝えましたけど、基本的に設備レベルは低いですね。(私がいた中層階)マンション側がどうにかしないといけない水漏れが多くて、電気設備にも難ありで、音の響きレベルも共用部で必死にうるさいと別の張り紙がされているぐらいうるさいですね。 そして私がいた部屋の追加情報としては、何やら呪いの染みのような物があるのですよね。暗い血色のような感じで、たとえ消し去っても1日で復活するという血染みのような物がバスタブの天井に描かれているのですが、あれは曰く付きのような物だったのでしょうかね? その代わりに賃料には影響していないから、気にしてはいけない感じの物でしょうかね。まあそれが出てくる以外の別段の事は霊感の薄い私では感じませんでしたしね。(笑)

 まあどうでも良い情報ですが、安さだけで部屋探ししている方は、ちょっと中央建物管理の物件は気を付けた方が良いかもしれませんね。(ライオンズ系ですかね。) 部屋は広めだけど、その他設備の部分に不備がある可能性が高そうなので。 機器の使用可能かどうかは管理会社が見ていないのでね。
 そういえば、私が住んでいたバスタブのカーテンが掛けられる所の支柱が壊れていたのも放置でしたけど、その部分が壊れている事とバスタブの天井に血のような染みが出来る事には何か因果関係のようなものがあるのでしょうかね? 特に何も言われる事はありませんが、変に邪推しようとすると恐ろしいような曰く付きの話が出来そうな要素が揃っていますけどね。(笑) END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1147回 体調は回復傾向です。 しかしもう少し休みます。 +時事雑記 [休憩]

 さてタイトルの通り昨日までで何とかアートの箱を片付けて、部屋から追い出してからは体調が回復傾向になっています。 ただ喉を完全にやられて、肺もかなりダメージを負っているので、もうしばらくは休ませていただきますが、簡単なのは出来るぐらいまで回復しているので、本日も時事雑記で参ります。

 さてというわけでの時事雑記ですけど、梅雨明けしてから猛暑ですね。まだ明けていない所もあるようですが、基本的には日本中が猛暑になっているような状況ですね。
 それで熱中症絡みの話ですが、関西地区にあるひらかたパークにて、着ぐるみを着ていた男性が熱中症で倒れてそのまま亡くなったという事が発覚して、業務上過失致死含めて警察が捜査しているようですね。
 まあ着ぐるみでの熱中症などの例はよくあるようですし、それ以外でも着ぐるみに関しての問題は多々あるようで、度々報道の場に上がっているようですけども、今の時代…無理して人が付ける必要があるのでしょうかね? こういう過酷な労働環境の場にこそロボットに任せるという考えも今後は必要になってくるのではないでしょうかね?
 ロボットならば、多少の熱環境には人よりも耐えられるでしょうし、排熱空冷装備も搭載させて動かせやすいので、人よりも安全についでに「中の人など居ない」と豪語できる状況で、一部においてのイメージを守る事に繋げたりも出来るし、基本的に長時間動かせて疲労等も関係無いので、今の時代に最も適した人材候補なのではないでしょうかね? これなら、常時大量動員をいつでもかけられますからね。
 まあ逆にこれまで通りで人を活用させていくというのなら、最低でも中の温度を冷やす装置類での空冷装備は必ず付けさせて、それらでの重さが加わったりするので、同時に中の人用でパワードスーツを付けさせて、着ぐるみの重さにも十分耐えられるような形でアシストできるようにするなどを検討して実行させていく方が良いかと思われますね。
 今回は踊りの練習中とかだと言っていましたが、これが祭りなどのパレードの途中や子供たちとの触れ合いの最中に起こったら、そのテーマパークの人気にも直結する形での大惨事になりかねませんから、労働環境をいち早くブラックからホワイトにさせて行く必要が日本の温度上昇率が高まっている日本では必須だと思いますね。
 というか貴重な人の人材を着ぐるみに当てはめようとせずに、無理なく多少お金かけてもロボットにさせて行くのが、長い目で見た時のコスト減に繋げられると考えますけどね。
 それにロボットならアニメ等で出ている声で普通に会話させて行けるようになったりするメリットが多くありますからね。その着ぐるみの元を大事にして活躍させていきたいのなら、ロボットを活用していくのが良いでしょうね。
 ちなみにロボットの場合取れる方法は3つで、1つは完全自立型で動いてもらう形と、1つはモーションキャプチャー等で別の場所で動く人の行動を現実のロボットで再現させて動かして行く方法に、1つは普通にラジコンみたいな遠隔操作で動かして行くという方法が考えられますね。
 まあ予算と技術力で方法は選んで行けば良いと思いますね。

 それでもう1つは、少し前の参院選挙にてれいわ新撰組と共に注目を集める事になったNHKをぶっ壊して国民を守る党の通称N国と呼ばれる基本政治無関心で、1つの野望の為だけに政治家になって税金という甘い汁を吸う人たちの党も注目されているようですが、まあ考え方の1つとして私もNHKをぶっ壊すような内容を政策に掲げていますが、こちらはそれだけが目的で、「NHKをぶっ壊す」というフレーズだけで当選したようですけど、その後の行動が正式な政党に格上げさせる為に政界の問題児やはぐれ者たちをかき集めて、税金泥棒の党になったとしても取り敢えずNHKをぶっ壊しにかかってスクランブル化での視聴したい人だけが受信料を支払う方式に変えさせるという事ですけど、今の状況だとNHKに強制徴収される分よりも税金泥棒の党に強制徴収される分の方が割合が高くなっているような気がして、ついでに闇の政治家集団になりそうで、そのまま何も出来ずに税金だけ貪って行くというNHK以下の政治家集団になりそうな状況ですね。
 これは本当の民主主義の議会論議の場の形であれば割かしまともな政党になり得たかもしれませんが、今のような民主主義と語って独裁政治がまかり通るような議会制度の状況では、NHKを擁護して国民のお金を強制的に搾取させようとする自民党にはとても太刀打ちできずに無力化されそうですね。
 ついでに今回の参院選挙でもNHKの自民党応援が酷かったようですね。もはや基本的な選挙の今の枠組みを通り過ぎて、NHKだったら違法も無法というような状況になっていて、NHKの放送的公平性や信頼性は尽く存在していないような状況ですね。
 まあこれらのNHKと自民党は裏で政治的に繋がっているわけですから、自民党が野党に転がり落ちない限りはお互いに不正による甘い汁を吸い続けようとする腐れ外道状況でいるという事ですよね。
 もう日本でNHKを信用してはいけないでしょうね、少なくとも報道分野においてはね。虚偽報道か自民党万歳放送ぐらいしかしない独裁政党の公式放送局のような形になっていますからね。

 これだと、もっと民放にも力を付けさせたり、新たな放送番組の形を増やせる方法を取らないと報道における不公平さがNHKによって行われ続ける事になり、独裁政治により拍車をかけるので、アメリカのようにもっと自由な放送権を日本でも作って行く方が良い気がしますね。
 少なくすると中国や北朝鮮のような状況になるのでね。
 まあ私もNHKの放送番組など年間通してコンマ1秒以下ぐらいしか見てませんけどね。(うっかり押し間違えた時ぐらい?)
 だからこそ私の方は、スクランブル化をさらに強化させて、民放に関しても似たような仕組みを広げて行き、視聴者が見たい放送局を自由に選んで、それにおける視聴料を払っていく仕組みにすれば、正しく視聴者もある程度納得できる形で視聴料の支払いに繋げて行く事が出来るようになると考えています。 私の方はより変化版という感じでもあるでしょうかね。


 というわけで意外と長くなりましたが今日はここまでと致します。
 着ぐるみロボット~終了~NHKをぶっ壊せ 完膚なきまでに





























 それにしても本当に原因はアートの箱のようですね。有ると無いとでは私の体調に大きな違いがあるのですからね。まあここまでに毒され過ぎていたためか、すぐに全回復とは言えませんが、どうにかアートの毒による殺人は成されずにもう少し延命できそうです。
 ちなみに引っ越し後の感想は、部屋は狭くなったけど、基本的設備はかなり良いですね。 今考えると、前の住みかは掃除がやたら大変な感じでもあるでしょうかね。やたら凹凸が多かった状態でもありますからね。あと風呂場やトイレの壁と風呂場自体が同じ材質で続き型になっていて、空間的な空洞も広くて、叩いたらすごく良い大きな音が鳴りますね。これがこのマンションの騒音の問題の1つかな? END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1146回 引っ越し新居 しかし部屋の即時片付けと前の住まいの掃除で大忙し [休憩]

 ほにゃにゃちわ~(元ネタ知っている人いる?) さてようやく引っ越しは終わったのですが、荷物の多さにまともに生活できる状態に無く、今は急いで片付けの最中でそれを夜に使って、昼は元の住まいの掃除等をしていて、やはり8月に入るまではほぼ休みで行かせてもらいます。
 というのも、今体調を思いっきり崩していまして、死にそうなほどの咳が止まらない状況でして、このブログを作っている最中でも瀕死ながらに作っています。
 それで原因として思い当たる物は、アートさんがくれた引っ越し用具の箱ですね。あれが届いて箱詰めし始めてから体調をどんどん崩し始めて、部屋内で倒れて動けなくなることしばしばな状況です。 なので、普通の生活が送れない状況にあり、この状況を解決するまではまともなブログ活動が出来そうにありません。なので、今は必死(マジ)で片付け特攻中です。まさに生きるか死ぬかな状況でね。
 ちなみに、他の要素は無いかと考えはしましたが、決まって状況が酷くなるのはアート箱がある所でだけであり、ハウスダスト蔓延の場所に居ようが平気であり外では平常であり、さらにアート箱が置いてある場所とは違う風呂場に入っても回復するので、ほぼ原因はアート箱にある物だと思い、毒物でも塗ってあるのかなと思っていますね。 まあ正確にはアート箱特有の染料系の素材によって過度なアレルギー反応当たりを発症している物だと思われますけどね。
 なので、即刻アート箱のみを片付けて、さっさと引き取ってもらうべき奮迅中です。(アート箱のみ昨日の時点で半分削りましたけどね。ただし部屋が荷物まみれになっていますが。収納用意よりも箱を片付けるのに集中。)

 というわけで今日は軽い時事をします。
 それで吉本芸人系の続報になりますが、謝罪会見した吉本芸人でさらに金塊強奪犯とギャラ飲みした疑いがかけられていて、吉本興業からは撤回の撤回がされかかっている疑惑に関してですけど、新証言としては一般の元店員から全くの白であると証言されていて、芸人からも元店長が身の潔白を証明してくれるという話がされているようなので、この件に関しては現状ほぼ白という事になるのでしょうかね? それとも吉本興業は1度嘘付かれたから、そちらの一般人達の証言は信用せずに嘘付いて犯罪もしていた犯罪者達の言う事を信用しようというのですかね? というかそれ系の週刊誌たちも一般人の潔白証明よりも嘘付きまくりの犯罪者達の言う事を信じる行動に出るのだとしたら、この世は末ですよね。
 どうせ捕まっている相手は道連れで言っているのか、後でお金を本人から騙し取る為に有利な事を言っているという辺りの話なのではないでしょうかね? やはりその芸能系の週刊誌と犯罪者集団が繋がっていて、それぞれの利益の為に行動している疑いがなんだか強くなっているような気がしますね。 社会がそれに同調すれば、結果として社会全体が犯罪者集団や反社会集団を手助けしていくような形になるのでしょうかね?
 その辺の疑いを芸能系週刊誌は身の潔白を証明する行動に出て欲しい所ですけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 引っ越し~終了~信じるは一般人か犯罪者か





























 さてそんなわけでしばらくは休憩続きで、余裕があれば短い時事で行かせていただきます。
 アートの毒に殺されないように頑張って行きます。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第1145回 引っ越し当日の為 お休み [休憩]

 さてこんな時間にこんばんわ。本日に家財の運び出し引越しをする為、本日の通常更新が不可能となる為、こんな時間にご挨拶とさせていただきます。 まあso-netユーザーのniceランキング上位者は大体この時間帯のようですから、その人達からしたら普通でしょうけど、私は通常時が大体18:00~21:00なので20時間近く早いわけですね。
 それで、家財引っ越しは本日ですが、ネット引っ越しは1日遅れで実行するので、早くても明日以降のお決まり時間でまた会いましょう。(引っ越し業者にPC壊されたら別ですが。アートさんがそんなことするのかは不明ですが。何分初めての物でして。デスクトップは。)

 まあ引っ越し後はそれなりにのんびりしつつ今までの場所の最後の大掃除をするので、まあ本格平常運転は8月に入ってからですかね。 そこからはまた、特化型ビジネスマンション等も復活させていきたいと考えています。 というか、複合型ビジネスの話も含めてね。(テレビで面白い事やってて、応用して考えてみたいと思ったので。)

 まあというわけで、引っ越し最後の作業等も少し残っております(一応PC本体だけは、購入時の箱が残っていた(記念で持っていただけだが。古いゲーマーさんなら感覚が分かるかな?)ので、それに梱包)ので、この辺りで今日のイレギュラーな更新は終えさせていただきます。

 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 引っ越し~終了~箱に埋め尽くされて、大地震が来たら死にそうな状況。
タグ:引っ越し
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感