So-net無料ブログ作成
ブログの方向性 ブログトップ
前の10件 | -

第730回祝 2年目終了から3年目スタートへ LINE大ヒント [ブログの方向性]

 ようやく2年目も終了です。いやあ結構長くやっていますね。今回は予告していた通り閲覧数が多い回の紹介とトップ3+1の紹介(詳しく計算していくと、この形が1番感じが良くなる状況だったので。数の影響でどうしようにも微妙な数になるので、この形に帰結しました。)に私のLINE IDの大ヒントも踏まえて、2年目のランキング発表と次に向けての新規行動へ歩を進める今回です。

 さて本題の前に時事少しですけど、米日会談にて安倍総理は日本の今後の命運をトランプ氏に売ったも同然な行動をして、完全な売国奴な総理という状況になりましたね。自分は特に何もせずに責任だけ押し付けての総理としてあるまじき行為連発の状況ですね。本当に外交能力マイナス100くらいじゃないですか?内政に関しても最底辺ぶっちぎりで突破していますし、日本を滅ぼす為に総理やっているようなものですね。
 私にとっては祝いのつまみネタぐらいになるでしょうかね?日本の国民の為にとって存在価値の無い総理が独裁状況を強いている状況では。

 では、いつも通りの総理批判を終了して、まずは閲覧回数が確認作業時(昨日)に100を超えていたのから順次公開していきます。結構な人が見ている回になりますので、振り返って見たい回のチェック等にご利用ください。 ちなみに構図としては 第何回 閲覧数 niceの有無(ある場合は付いています。) カテゴリ の順で表示していきます。

100
 第21回 核廃絶の切り札?ニュートロンジャマー 185 新アイテム開発
 第47回 新建築案Ⅱ 現代版忍者屋敷(からくり屋敷) 集客・防犯 135 建築
 第111回 日本の性善説優位の考え方と詐欺等のそれに関する犯罪の関係性について
 177 nice 授業
 第112回 電車の車掌飛び降り事件 お客様は神様?いや一歩間違えたら悪魔です 104 授業
 第118回 現代最強個人用防御兵器 電磁バリア障壁盾 138 新アイテム開発
 第136回 日本の自殺者を減らす方法・仕組みの解説 ※世界でも可 153 nice 政治経済改革
 第157回 トランプ氏が人種差別主義者と言われているが、実はヒラリー氏も同じという事に気付く人はいるかな? 175 世界問題
 第159回 福岡大穴事故速攻埋め戻し術に世界が絶賛 あれっ?中国と同じパターン?
 159 nice 政治経済改革
 第166回 日本の北方領土問題 強行的解決法 !危険的方法! 113 nice 政治経済改革
 第176回 犯罪大国日本 見えざる犯罪 そして強奪や略奪し放題の国日本 法律ゆる過ぎ! 
 137 犯罪対策
 第188回 忘れ去られた事故について 病院へのタクシー突っ込み事件 138 犯罪対策
 第190回 天皇の退位制度について やはり無視される国民の意思 有識者も所詮政府の犬
 104 nice 政治経済改革
 第197回 大量虐殺を推奨する日本政府 判断の基準全てがおかしい 113 nice 世界問題
 第201回 SMAPの解散について かなり大事な理由をもう忘れましたか?縁の下の力持ちの存在を。 126 未分類
 第205回 ホームレスを街から一掃 大掃除大作戦(笑) 121 政治経済改革
 第213回 日本の民主主義の完全崩壊 序曲‐ouverture‐ 186 政治経済改革
 第220回 日本の将来は、国民全員死ぬまで働け? 日本国民総奴隷化計画?
 150 政治経済改革
 第248回 魔法と超能力の違い(現実版) 101 授業
 第297回 いよいよ始まるテロ!"等"!準備罪の審議 日本の民主主義の終焉がこれで決まる。
 104 政治経済改革
 第302回 違反者達からの税金搾り取り策第4弾 輸入動物等での生態系破壊防止策
 100 犯罪対策
 第307回 緊張状態急速上昇中 どうなる北朝鮮VSアメリカ 最悪の第3次世界大戦となった場合は? 159 世界問題
 第308回 混迷のシリア情勢 内戦問題とイスラム国まとめて早期解決をする方法とは?
 104 世界問題
 第310回 対北朝鮮対策 史上最強最低最悪の悪魔の作戦「天国と地獄」 104 nice 世界問題
 第317回 森友(籠池)保育所の危機について +雑記「お金の管理と平和ボケについて」
 119 nice 政治経済改革
 第318回 緊張状態続く北朝鮮事情 平和的交渉では完全解決にはならない? 184 世界問題
 第319回 非常時の防衛対策 方法と民間人の安全を最優先にする戦方法 103 世界問題
 第321回 新型傘へのエールと問題点の改修策 + 強風対策率99%の傘の構造解説
 136 新アイテム開発
 第325回 北朝鮮ミサイル問題 報道はまた失敗と告げる(バカ?)+雑記
 111 nice 世界問題
 第327回 独裁的民主主義 犯罪者への処罰方法 具体例集2‐車事故・窃盗(古)‐
 103 政治経済改革
 第328回 雑記「北をロシアで解決策?・アメリカ版グレートウォール資金策・男女平等電車」 
 121 nice 世界問題
 第329回 犯罪の隠れ蓑?メルカリ大騒動 そして改善策は? 126 犯罪対策
 第330回 SLEEP in(11) +高校教育費無償化について !閲覧注意×11!
 140 nice ブログの方向性
 第331回 子供の日特集 日本の少子高齢化がさらに悪化 対策はどうする? !高齢者のみ注意! 104 少子高齢化対策
 第335回 日本の火事対策にウォーターミサイル&ボム または氷塊 そして半無限放水
 148 新アイテム開発
 第345回 豊洲市場問題 無害化で大騒動 あと何か忘れている事ありませんか?
 112 政治経済改革
 第353回 今日の「報道特集」特集 日本国民虐殺法案とアメリカの問題 100 政治経済改革
 第361回 教育機関が天下りの宝庫だからいじめ(傷害&殺人)が減らない? 151 犯罪対策
 第362回 叫ばれる地球温暖化現象 異常気象は果たしてそれだけの問題か?
 111 nice 世界問題
 第363回 風力お空へ向かって逆バンジー 112 休憩
 第372回 日本国民虐殺法案強行可決 同時に民主主義からの撤退 131 政治経済改革
 第374回 ネズミの反撃でしっぽを噛まれる安倍総理 責任なすりつけ政治の結果です。
 104 政治経済改革
 第376回 雑記「SMAP完全崩壊 子供の夏休みと教育」 107 授業
 第377回 安倍総理の反省演説「反省の責任は野党」+小池都知事完全選挙目的両立案
 155 政治経済改革
 第378回 独裁的民主主義 学校教育Ⅰ +学校体育での熱中症予防策 115 授業
 第397回 人類の脅威ヒアリ殲滅方法 151 世界問題
 第402回 雑記 国際社会の礼節を欠く日本の総理と野球の面白さを上げる新ルール
 168 スポーツ
 第404回 追加課金の有効利用策 + 漫画・雑誌等単話・記事小出しデータ販売術
 105 NEWビジネススタイル
 第405回 学校教師の児童殺人未遂事件と孫による祖父母など5人死傷事件について !閲覧危険! 117 nice 犯罪対策
 第408回 被災地ボランティア減少の理由~駆けつけボランティアの実情~ 197 授業
 第411回 サッカーチームに暴言連発&炎上議員 暴言というよりも人種差別に近い
 127 政治経済改革
 第412回 予算委員会 言葉は丁寧低姿勢 だが 逃げて守る行動は相変わらず
 167 政治経済改革
 第413回 浸水から家を守るコーティングシート(軽度の濁流や土砂崩れ含む)
 129 新アイテム開発
 第414回 過労働で結果自殺させている事は・・・殺人行為とほぼ同等である。
 123 nice 政治経済改革
 第417回 休憩雑記 日本を攻撃目標としても核ミサイルは必要無い。通常ミサイルでOK
 121 休憩
 第418回 与党が握る解散総選挙権 ただし今のタイミングではただの独裁容認選挙?
 124 nice 政治経済改革
 第419回 海上遊園地・海上スポーツ都市 155 建築
 第420回 雑記「籠池・稲田の黒兎・様々な災害」 162 nice 政治経済改革
 第424回 魔改造自立行動型消防車withホース 102 新アイテム開発
 第426回 政府が行なう無駄な停止要請 もはやパフォーマンス化してる。
 171 日米地位協定
 第435回 仮想現実浮遊投影機~誰もが体験して感覚を共有できる仮想現実の形~
 114 NEWビジネススタイル
 第438回 文字翻訳メガネ 143 新アイテム開発
 第439回 またもや発生?高齢者・要介護者の連続不審死事件?の軽い解説 + 補聴器+翻訳メガネ機能の有効的利用法 169 犯罪対策
 第440回 近所騒音等迷惑問題について+危険的解決方法と法に関して !閲覧注意!
 128 犯罪対策
 第443回 子供の長期休暇の宿題に関する問題 必要性に疑問符"?" 132 授業
 第447回 ミサイル予告の釈明ブログ2 関係は無いです。似ているだけで。 171 世界問題
 第453回 再度の核開発により一気に緊張と戦争機運を高める北朝鮮問題 117 世界問題
 第454回 北朝鮮が思う最悪の対抗策(非戦争) 悪魔の手法!閲覧注意! 156 世界問題
 第455回 世界各地で飛行機の整備トラブル続出 解決策AI以上終了+政治雑記 117 世界問題
 第456回 椅子特集~様々な形~ 110 新アイテム開発
 第459回 人という言葉の定義とは・・・ 160 授業
 第460回 迫りくる脅威から町を守る為の方法 大規模方法 112 建築
 第463回 雑記 小池都帝国と 食の安全性について 158 政治経済改革
 第469回 音楽発電 +騒音発電 117 新アイテム開発
 第475回 少子高齢化社会が辿る末路 187 授業
 第476回 小池希望の党が大躍進すると、日本は戦争への道へ辿る事になる。
 109 政治経済改革
 第504回 マグネットシールド~磁力の盾~ 105 新アイテム開発
 第507回 中国が完全独裁国家への道へ そして日本も?(トップの共通点多し)
 103 世界問題
 第508回 心の病気 中二病の解説 142 授業
 第511回 9人連続バラバラ殺人事件について 異常心理学 !閲覧注意! 144 授業
 第514回 強力堅牢の部屋の構造解説 ~脱出ほぼ不可~ 111 nice 犯罪対策
 第516回 新競技 凧揚げレース 地上&海上 144 スポーツ
 第519回 新競技? 無差別級玉入れ 153 スポーツ
 第542回 冷却消火爆風弾の構造解説 ほぼ閲覧不要 104 新アイテム開発
 第558回 休養期間開始 +再度・駅での簡易落下防止策 128 nice ブログの方向性
 第581回 雑記 カヌー選手に毒物混入事件・北朝鮮関連・韓国と日本 140 世界問題
 第593回 不倫疑惑で電撃引退のあの有名人を精神異常心理学目線で見る話 101 nice 授業
 第622回 騒音・異臭・迷惑行為等 近所迷惑逮捕法案 +積みの反省罰し方
 164 nice 犯罪対策
 第637回 変貌の北朝鮮情勢 だが基本的には変わっていない そして最強最悪の対抗策
 110 nice 世界問題
 第661回 時事系雑記「混迷国会・北朝鮮情勢・暴力相撲問題」 +日本のデモ温い事について 
 103 nice 政治経済改革
 第662回 休憩 エイプリルフール さあどっちが嘘でしょう? 103 休憩
 第664回 限定購入での先着順だけはもう古い!来た人全員に等しくチャンスが与えられる方法を! 106 NEWビジネススタイル
 第666回 雑記「今度の隠蔽防衛省?・男尊女卑相撲・北野武が会社社長と泥試合?」
 100 nice 休憩
 第692回 直感+運のくじ割引 +石垣島の問題解決案 104 NEWビジネススタイル
 第694回 TOKIOの大問題について 103 未分類
 第697回 近未来 次世代型小型装着端末「VRバイザー型デバイス」 104 新アイテム開発

次200
 第26回 真の小中学校完全無償化とは 213 nice 少子高齢化対策
 第158回 高齢者運転無差別若者殺人事件について(車事故) 解決の方法は? 219 犯罪対策
 第160回 日本の法律の落とし穴~殺人の罪が軽くなる国日本~ !閲覧注意!
 222 nice 犯罪対策
 第294回 旅行業界騒動「てるみ詐欺くらぶ」事件 263 犯罪対策
 第446回 政務活動費の不正使用相次ぐ さらに今回は大嘘も明らかに 233 政治経済改革
 第461回 冷気力発電~新たな発電方法の試み~ 255 新アイテム開発

次300
 第38回 選挙の投票義務化の是非 そして投票率を上げる秘策(奇策?) 379 政治経済改革
 第110回 少年院の実情と再犯率の関係性とは? 347 犯罪対策
 第198回 新潟県糸魚川での大火災 消防ワンパターンすぎる バカの集団じゃないよね?
 375 政治経済改革
 第233回 アメリカのメキシコからの不法移民問題 問題の根底を考えたことはあるか?
 370 世界問題

次400
 第209回 遅れている日本の動物園事情 世界から見たら動物虐待と言われても反論できない 
 404 NEWビジネススタイル
 第242回 伝統と悪しき慣習 今宵歌舞伎の闇にいざ切り込む! !閲覧注意!
 405 nice 授業

そしてランキング最後が、トップ3+1です。
 1位 第39回 なぜ日本で男尊女卑が今も続いているのか?その理由 天皇 歌舞伎
 994 政治経済改革
 2位 第323回 風と風力エンジン 867 授業
 3位 第194回 ふるさと納税の闇 もう中身変わっていませんか? 622 政治経済改革
 4位 第155回 今日本が抱える最大の問題の闇は少子高齢化状態に関する事 これの改善が急務
 534 少子高齢化対策

 という感じです。総計で100以上はあります。そしてこの内でniceが付いている回は全体の20%ちょいあります。そして前から言っていた事ですが、上位にはほとんど付いていません。(第5位が付いているので。)ちなみにランキングで驚きなのが、第2位ですね。あの中で1番遅いクラスなのに2年目でもう2位までの位置にいるのですからね。1位と3位に4位は今までにも数回取り上げましたけども、2位は素直に驚きの数字ですね。 まあ月日のアーカイブやタグ閲覧からは含まれないので正確な数字ではないにせよ、役に立つ情報であることは確かと言う辺りでしょう。(人によって違いはあるでしょうから。) まあ1位は予想通りですけど、ここに表示されている物の中では、順位が高い回ほど更新初日の閲覧数が異常に低い回ばかりが経過日数によっての閲覧者が多くなるという状況でいますね。1位は当初から結構いましたけども、2位以下は大体1桁クラスの回ばかりですからね。毎日見ている人にはあまり関心持たれなくても、時折見る人などが活用しているという事なのでしょうね。その辺りに関しては素直に感謝なのですが、コピペフリーダムのブログという事にもいい加減気付いてほしい物もあります。それが世の中の役に立つ物に活用されるのであれば、基礎的な知識は全部公開というスタンスで参っていますからね。 まあもう少し情報等が欲しい場合は気軽にこのブログのコメント欄や、これから大ヒントを出すLINE IDの答えを見つけ出して、個人で突撃してください。ああちなみに、ただ正解しただけでは対話はしませんよ。対話するに何かしらの可能性を持たせられる内容文も無いと対話するに値するかどうか分からないので、その辺は注意しておいてください。 皆さん忘れているかもしれませんが、私は自称世界の暴言王で奇人変人な不思議人ですからね。だからこその知識力の高さという事もありますがね。

 さて雑談はこの辺としまして、そろそろ待っている人がいるかどうか分からないけども割かしどうでもよいかもしれないLINE大ヒントに参ります。 それで、今回は分かり易いように区切りの所では+表示で行きますので、見落とし無いように。(+は必要無いよ。)
 まずは最初のワードですけど、ぶっちゃけブログ名ですね。ただあれ全部入れるわけにもいかないので、取り敢えず英語に戻して、各種主だった頭文字だけ入れたという感じですね。これで3~6文字です。+次は意外と気付かずスルーしそうな"-"です。""この周りの部分は要らないよ。私のブログタイトルでも結構使っているでしょ?+私のネット名(ローマ)後は説明不要かな?+私のLUKのステータス値です。かなり古い回を見ていると、私のLUKがどれぐらいなのかを話している回があるので、そこ参照?(数字は言っていない。)
 それでこれらをまとめた答えがこれです。shyーsakura4 というのを打ち込むと100%辿り着きませんので、ご注意を。そして、wdbrgーookasabaki8 でも200%辿り着かないので、この辺りの誤植IDは参考にしない形で考えてください。(今適当に考えて作った。2個目?桜吹雪繫がり) 説明文無視っていたずら目的で間違えるバカが出て来るかな?(フェイクのフェイクだと思う形で。さあどちらが嘘でしょう。このまま持って行って間違えたら、素直なバカという事ですかね。あり得ない文字が1文字必ず入っていますし。(笑)) ちなみに全部で15文字以内です。(とすると1つは完全に違う事が分かるでしょう。間違っても入れないように。) そして現在までに自力で辿り着いた人はいないので、結構難解なIDに出来ているという事でしょうね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 祝ランキング~終了~LINE大ヒント










 さて次回からはようやくVRスポーツRPG編行きますかな。先に江戸時代以前に戻ってからになりますが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第558回 休養期間開始 +再度・駅での簡易落下防止策 [ブログの方向性]

 さてさて、昨日の後半言いました通り、このブログをしばらく休養します。と言っても、長いの時たまで基本的に時事での解説か小ネタ系統の話でしばらくレベルダウンで行こうという感じです。ちなみにいつまで休養するかは現時点で決めていません。 まあなので皆さんも見るとしても時たま程度に落ち着いても良いですよ? 

 それでは先にのんびり時事を少し。いまだに続いている相撲暴力問題。少し前に示談を前提にした上での謝罪を申し込みたいと加害者側が被害者側に向けて手紙を送ったらしいけど、今迄の感じからしてこれに応じる事は絶対にありえないという考えは思い浮かばなかったのだろうか? そもそもの話で示談を前提にした上という事は、そこまで反省の気持ちが無くて手打ちにしてくれとお願いしているも同じような話となる。素直に謝罪だけただその一心のみでの手紙であれば、まだ受け答えの余地が被害者側にはあったのかもしれないが、示談含めてという事で、それ=加害者力士が自分の為に救われたいから形式上の謝罪をしたいと言っているも同然の内容となり、今回の件に関して本気で謝罪の気持ちがあることは無いと言っているも同然の文面になってしまっている。そんな謝罪の気持ちが本当は無い謝罪を受け入れる相手ではない事から、その謝罪の申し込みが無駄に終わったのだろう。いつまで経っても横綱であるという誇りから、完全な謝罪の伝え方に辿り着けていない上での結果とも言える。示談の文言を入れる事で被害者にとっては可能性を0%にまで押し下げているというのに。この時点で謝罪をしたいと心から願うのであれば、邪な感情や今後の事についてを一切抜きにして、ただ純粋にどんな形でもいいから同じような場所において謝罪の言葉を伝えたいなどの文言で行ければ、まだ可能性はあっただろうし、それすらも無碍にすれば逆に被害者側がさらに不利な条件になるので、そのような事が出来なかったのかと思われる。こういう文面での示談(それに近しい言葉)という言葉は、本気での謝罪の気持ちよりもそれによる自分を救いたいという気持ちが強い行動である。という事により、謝罪の中に示談を含めた時は謝罪の気持ちよりも自分を救いたい気持ちが強い時の言葉であるという事を知識として入れておこう。仮に最終的に示談へ持ち込みたい場合は、謝罪の気持ちとその行動を必死に行ない続けて、相手から示談という意思を引き出させてもらえるようにする方法が、本当の示談を踏まえた謝罪の仕方である。
 示談という行動は加害者側が救われる方法であるから、それを成す為にはそれを加害者側が切り出しては謝罪の気持ちが薄れてしまうものである。それでは本気で被害を訴えたい者には届かない言葉となるので、示談という行動を相手から出してくれるまで謝罪をし続けて許しを得るという行動が本気の謝罪の仕方という事である。それが出来なく早々に示談を前提とした謝罪を受けてほしいというのは偽りの謝罪同然という事を明らかにしたものに他ならない事がバレバレという事なのである。 皆さんも言葉の使い方には注意しましょうね?

 さてもう1つの時事として、いま世界で米対北朝鮮の戦争開始説が噂され始めている段階に来ていますが、これはひとえに国際連合が平和的な対話を主軸にしようと言ってはいるけど何もしていないもしくは効果が無い事も最悪の結果になろうとしている原因の1つでしょう。そもそも北朝鮮がアメリカ以外見向きもしていない状況でやたらとアメリカ側に挑発している時点で、平和的な対話はほとんど効果が無い事でしょう。また仮にそれが行なえたところで、国際連合が思う答えには確実的に辿り着けない事ですので、そもそもの意味が無いでしょう。(北朝鮮は核保有大国を最低条件としているわけで、核禁止条約で進めたい国際連合とは絶対に相いれない状況です。)それに北朝鮮が核戦力の放棄をアメリカだけに要求しているのもおかしな部分です。世界には他に核戦力を保有する大国は他にもあるのにアメリカだけに放棄を要求して戦力を引き下げようとするのは、裏に中国やロシアがいるからというのもあるのでしょう。そして本当にアメリカが核戦力を放棄したとしても北朝鮮はもちろんのこと中国やロシアは保有したままで、そのままこれ見よがしにアメリカにいきなり核戦争を持ち込む可能性が0ではない為に、アメリカは自国を守る為に北朝鮮の要求に対して受け入れる事は出来ないのでしょう。そしてその状況は他の核保有国にも言える事で、結局のところ世界の国々単位で核戦力の放棄を進めさせる為には、核を放棄した後は全力で国際連合が何が何でも共に守っていくという確固たる約束が無ければ、成立は成し得ないでしょう。現在その確固たる存在がいない状況にある為に、核戦力を保有する大国などはむやみに戦力弱化を行なえない状態にあるという事です。これは北朝鮮に対しても言えて、核を放棄した後の不安とそれによる国際連合などの関わりの面において頼りが無いと判断されているから平和的な対話などが成立しないのでしょう。つまり今の国際連合は各国が本当に頼りになる存在に成り得ていないから勝手に行動をしている状況なのです。 核戦力を放棄した後に必ず守ってもらえる保証がどこにも存在しないからなのでしょう。 国際連合の国々が場所が遠いからとか直接関係が無いからとか自分達が傷つくのが嫌だとかで他の連合国を守ろうと行動出来ない状態が国際連合で少しでも目立つようであれば、その時点で国際連合としての世界平和の為の信頼力は崩壊してしまうのですから。

 さてようやく時事の本題の駅での簡易落下防止策その2をお送りいたします。 つい最近でも視覚障害者の人がホームドア系の無い駅から落下して、回送電車に轢かれて死亡という事故が起こったようですが、それと似たような事故はかなり今年も起きているようで、ホームドアの設置が急務状況になっているようですが、費用面の事もありほとんど進んでいない状況のようです。2020年にはパラリンピックも行われるのですし、もう少し全国的に対応しなければ、障害者にとっての地獄になりかねないので、もう少し早急な対策が必要な状況です。これに関して政府がもう少し関心があればいいのでしょうが、そんな死んでもいいような人は捨て置けというような反応状況で全く進めようとしていないので、役立たず状態です。(まあそんな人たちよりも自分たちの遊興費を増やそうとしている人達ですからね。期待するだけ無駄でしょう。今の日本政府は普通の人を助けるという心をどこかに捨て忘れた人達ですから。) なので今回も特に初期費用がほとんど必要ない(と言っても、1駅数万円程度は必要だけど。)ホームドアの代わりなどをご紹介します。 まず1つは、ある程度の弾力性のあるロープなどを電車がいない時だけ下げておく装置です。これは、駅のホームの電車が来る場所との境目の辺りに横に長くロープを張って、落下防止兼気付いてもらう為の簡易方法なのですが、普通に立てるタイプだとか下から出てくるタイプだと、費用が掛かったり邪魔になりやすくなるので、屋根に引っ付けるかもしくはホームの端と端の辺りに自動上下昇降できる装置を取り付けて、その間に横長のロープを取り付けて簡易落下防止装置にさせます。そして基本的に電車のドアが開く前辺りで昇降装置を引き上げさせて、扉が閉まると同時に昇降装置を下ろしてロープが成人の腰辺りに来るようにすれば良いです。そしてあとはそのロープの本数量によって安全性の高さを変えられるようになるぐらいですね。1本だと心もとないので、基本的には腰と胸辺りの2本で、大体3~5本用意できれば一般的なホームドアクラスの防止能力を簡易的に備えられるでしょう。ロープに関しては費用節約の為なら、普通にホームセンターなどで売っているロープを使用して、安全性を非常に高めるのなら、レスリングやボクシングで使われるリングの端のロープにさせるとかなりの確率で落下防止に出来るでしょう。
 またこれすらも行いにくいなどの場合には、ものすごく簡単な空中ドローンをホームの辺りで端から端まで巡回させて、異常があれば即自動報告される仕組みにすればよいでしょう。さらにシステムを良くすれば、線路内に何か侵入したのを検知したらすぐに近くの電車の緊急ストップ機能を発動させられる機能を有すれば、近くに人や駅員がいなくても助けられるように出来るでしょう。 まあ空中ドローンと言いましたが、監視カメラ系を屋根伝いに自由に移動させられる機能やそれの自動行動ドローン等を作成するでも可能になるでしょう。 そしてさらに良くすれば、線路に向かって落ちそうな人に対して、警告音を発せられる機能とかもありでしょう。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 休養~終了~簡易落下防止
















 ちなみに今回は話長いですけど、頭はほとんど使っていません。ほぼ眠っている状態です。 今後は追加部分のような小ネタ多めで行きます。(私のレベルで知性をほとんど使わずに考え出せる程度のレベルですから。) 次は空中ドローンの活用術で行く予定です。物の運びがすごくスムーズに出来る方法。 FIN
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第330回 SLEEP in(11) +高校教育費無償化について !閲覧注意×11! [ブログの方向性]

 さてカテゴリーは提示報告系ですが、特に変わる所があまり無いので今回はスルー。なのでタイトルが寝ている。 そして今回はいつも通りの政府批判を重心において話していくので、自民党支持者は外れてください。(あとで暴言大量に投げますので。ただし精神的余裕がある方は別にかまいません。) 今回は高校教育無償化がテーマですが、これによって引き起こされる政府主導の貧困者へ向けた大虐殺の始まりというのが話の筋です。(この時点でも物騒なので、GWでのんびりしたい方は今回だけは止めておいた方が良いかも? 私としては作成が凄い楽ですけどね。ありのままを話すだけですし。)

 さあて本題ですが、昨日の憲法記念日で総理が憲法改正すると期日などを取り決めて強く発言しましたが、ついでに尖兵的な改変として高校教育無償化を新規に打ち出しました。これは日本維新の会の勧めも有り改新の良い流れを作る第1歩としても良いという判断の元進めて行くという判断みたいです。 表面化だけで見ると高校教育無償化は良い事でしょう。ただし無償化の対象は教育費のみです。この状況下で貧困者の教育推進を図るというのは、問題の入り口にすらたどり着いていない浅はか過ぎる状況です。(笑) 現在の日本での貧困者率は年々増加傾向にあり、それに伴い満足な教育を受けられる人数の数も減少傾向となり、日本の学力自体も落ちてきている現状にあります。そこで高校教育無償化を図るというのは、一見貧困者でも高校に行きやすくなるように見えますが、現実問題そんなに生易しい話ではありません。 今の教育と日本の貧困について皆さまはどれだけ認識力がありますでしょうか? もう日本では誰もが小中学校の義務教育を受けられない貧困家庭が増え始めているという現状に気付き始めている方はいるのでしょうか? 今の貧困状況では、経済能力の低い家庭では鉛筆や消しゴムノートなどすらも揃えられなくて、ランドセルも用意できなくて精神的(いじめの最優先目標になる為)にも通えないし、通えたとしてもろくな勉強を受けられない状況になっている家庭があります。(その他備品等も購入できない。)さらに少し前から数が増え始めている給食費が支払えないという状況や学校に通えるような衣服の用意すらも難しい超貧困家庭が既に存在して数が増えているという現状があります。 政府の人間はこのような人々が日本に存在している事を誰1人としても認識していない(知っていたとしても政府高官に話すことが出来ない状況)からこのような愚行が発言できるのでしょう。 今の日本の教育事情は小学校ですら貧困家庭には通わせることが非常に厳しい状況になっている現状にあるという事です。 その存在を政府の役人は知らずに高校教育無償化したら教育の質が上がるとふざけた発言を繰り返すのです。今の問題はそこまでたどり着ける貧困家庭は存在することがごくわずかだというのに。それでいてその財源を未来の子供達に負担させる方法にするとか、貧困家庭の子供達に対して大虐殺の根絶やしにする考えなのでしょうかね? 今や貧困家庭は政府に認知すらされずに存在しない人々にされて、日本国民からも除外される運命にあるのでしょうか? 政府は貧困家庭を大虐殺して存在を抹消させて不満を言う人を事実上無くさせる考えなのでしょうかね? 貧困者には手を差し伸べない今の政府の行動では。
 現在貧困者達へ手厚い支援を行なっているのは慈善活動家やボランティアなどの無償活動家たちです。日本政府が完全に何もしないという事で一貫している為苦しい現状の中でも貧困者達を救おうと人として素晴らしい行動をしている人達です。(政府はこの人達の支援すらもしませんが。) そして教育においても政府が貧困者対策を何1つ取り組もうとしないので、民間の力で教育物資の支援をしたりで運営させています。 政府は無能無関心で役に立たないという完全な状況になったので、今頼れるのは国では無く民間の力という事になります。
 さて話が少し民間方向に流れたので戻しますが、今の安倍総理率いる自民党政府の活動方針では、貧困者を救済する方向の対策はほとんど実施していません。さらに教育においても世界と比べてもかなり予算配分が低い状況となっており、子供に対してほとんどお金を使わない政策が続いております。今謳っている高校教育無償化だって、財源を未来の全子供達の借金としてまかなうというのも政府の財源を子供に回したくないことの現れですし、少子高齢化対策での子供に対する対策金にはほとんど着手せずに高齢化にお金のばらまきを繰り返している始末です。 政府は日本の子供達を貧困家庭の人々を皆殺しの大虐殺にしたいのでしょうかね? そしてひいてはそんな安倍総理率いる自民党政府を支持する人々も同じような考えで貧困者共は人間としても数えたくないゴミ屑と考えて自民党支持をしている最低の人間達ばかりなのでしょうか? という事は今の支持者の大半は、中流家庭以上や高齢者達と富裕層が占めているのでしょうかね? 貧困者を物理的に抹殺する事を考えるテロリスト集団ですか? 人間社会で弱肉強食をすれば、いずれ絶滅しますよ。(最後には富裕層の人々の中でも貧富の差で蹴落とし始めるようになるから。)

 今政府が日本存続を賭けてやる事は高校無償化という事実上の富裕層家庭向けの対策ではなく、私がかなり昔に掲げた真の小中学校完全無償化(第26回)です。 小中学校に通うのに家庭に準備させるお金は一切要らない状態で十分な教育環境が子供達に行き渡るようにしなければなりません。 しかしすべての子供では富裕層の子供も含まれる為、国や都道府県や市町村が管理運営する学校に限るという事にして、その他の学校(私学等)に関しては教育費無償化も撤廃させる方向にする。 こうしなければいつの時代でも富裕層の子供達だけが教育において最大限の支援が受けられる状態で、貧困層の子供達はそれすらも受けられない状態となり、資本主義が崩壊して経済も動かなくなっていき、いずれは国自体も崩壊の道に辿る事になるだろう。 事実高校教育無償化は、貧困家庭に向けた政策ではなく、高校までまともに通わせられて教育を受けさせられる家庭に向けた政策である。=貧困家庭以外の家庭向けという事になる。政府が言っている事は全て嘘でたらめばかりという事になる。それを憲法改正に取り決めるとか、貧困家庭大虐殺を憲法に取り決める事と同義である。 日本はこれから人の大虐殺を容認する事を日本の憲法に取り決めるつもりか? まさに今の政府とそれを支持する者共はテロリスト集団と言って変わりないだろう。 そしてテロリスト集団が、テロ対策法でテロリスト以外の民間人をテロリストに仕立て上げて真のテロリスト集団しかいないテロ国家日本を建国しようとしているのではなかろうか?
 さていつまで貧困者達へのテロリスト政府を野放しにし続けて大虐殺をスルーし続けるのでしょうかね? 自民党支持者はそんなに貧困家庭を人間とも思わずに子供達は捨て置くべきだと考える人達ばかりですか? だとしたら今の日本に救いは無いですね。ああ北朝鮮に火の海にしてもらって日本沈没してもらった方がむしろ苦しみは一瞬で無くなるかも? 日本の消滅まであと3年?


 それではここまで見ていただきまして誠にありがとうございます。
 高校教育無償化~終了~真の小中学校完全無償化













 大暴言大会オンパレードでしたね。これで分かったでしょう?私はトランプを遥かに超える暴言王です。 世界の名だたる暴言王など私から見れば格下ですよ。 空母に関しても私の考える最高の戦闘方法では、ただの鉄の箱ですしね。(ああ棺桶か) とはいえ、今の日本で緊急的に必要なのは最低でも小学校の完全無償化でしょう。子供さえいれば、あとは行政府が全て用意してお金が一切掛からないようにする事です。 教育に関する必要物品一式から学校に通えば給食にありつけるという貧困家庭への最大の援助へとさせるために。(というかこの方法は、子供の教育の質向上と学力の上昇からの経済力発展強化する為の今まで学校がほとんど無かった国が実施している方法ですよ? 貧困の子供達を学校に通わせる為の方法として。 日本政府は教育のきの字も知らない無能集団ですか?) END
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第300回 またまた大台突破 あと少しで1年か 私の未来予想もどんどん実現化されるし [ブログの方向性]

 記念すべき300回目です。というぐらいしか言葉は無いですね。もう少し言葉があるとすれば、365回目ぐらいですかね? とは言っても、正確な数字ではないのですが・・・ いくつか0.5回が含まれるため、正確な回数ではないですが、大体の感じでやっております。(今更修正も面倒だし。)

 これからの展開については少し下側に書きますが、取り敢えずこの記念すべき日の前日辺りにも政府から私の発言の裏付け的発言をしたという情報が聞けて、さらにうれしい状況となっています。(私がこのブログで一貫して発言している内容の一部を、自民党政府が裏付けする発言をしたので。) それは自民党政府が戦前の日本の教育を取り戻そうと考えたり、安倍総理の名の元にこれからの日本の行く末を戦前の状況に変えようと企んでいるという件についてです。 この内容は、公式の場で発した言葉の奥深くを読み取ったうえでの考えですが、かなり信憑性が高い事柄であることは間違いなさそうです。 それで実際に政府が発言した内容とは、教育勅語を国語の授業で内容をしっかり覚えさせることはダメだが、それ以外であれば教育の知識として教えても良いという感じの発言だ。自民党政府側の発言では、例えば日本の歴史において教育勅語を教えていたという歴史があり、それがどんなものであったかを教える程度であれば教育素材として使用しても良いという感じだった。 何か安易に教育勅語の中身について深く教え込もうとする政府の裏側が透けて見えるような感じとなっている。 また、その会見の場で記者に突っ込まれた際は、なんという偶然か籠池氏とほとんど同じような発言をしていた。 それは教育勅語の前の部分である家族や友達を大切にするというような部分もあるので、この教えを広めるのは良い事であるという感じである。 ただしこの前の部分に関しては、別に教育勅語を通して教えるべき事柄ではないし、他の教え方で十分に通用しているので意味が無い言葉として見られるうえ、この教育勅語においては後半の部分にある天皇の為なら自分の命を喜んで捨てろというある意味テロリストの教えと同じような文言が乗っていて、それが日本の戦争国家と虐殺を招いた事となるので、危険視されて封じられたというのに、それをまた自民党政府が教え広めようと発言しているという事になる。(というか政府公認で許可しているような状態。) この日本をテロリスト大国にでも仕立て上げるつもりでしょうか? まあもしくは軍事独裁国家再建が目的なのでしょうね。 まあどちらにおいてもその後は戦争において虐殺連発の歴史を辿るでしょうから、どっちにしろテロリスト生産国になる事は避けようがないでしょうが。(このまま自民党政府の暴走が止まらなければ。)
 さあこの状況で日本の教育現場ではどの割合と共に従順な政府の犬を生産させる教育を始めて行くのでしょうか? たとえその先の行く末が現在の北朝鮮と同じでも。

 現在の日本の未来予想では大方私の予測通りで動かれていますね。(最悪の未来の方が。)

 そういえば現在も続く安倍総理や自民党政府への高い支持率の裏には、他に選択肢が無くて仕方なくという人も多いみたいですね。まあ実情現段階でほぼ全ての政治家共がおバカばかりの状況ですから仕方ないといえば仕方ないのでしょうが、その現状を現在も作り続けて腐敗を進めているのも自民党政府の方針という事は頭に入れておいてください。日本全体を腐らせて自民党による悪性独裁政権を樹立させることが自民党の真なる野望なのですから。そこに民主主義は必要無いとする動きでね。(現在絶賛稼動中。) もう支持するかしないかの選択肢の中に、「本当は今の政治家は役に立たないと思っていて、総替えを望んでいる」という文言を加えたら、かなりの%を占めそうですね。 現在の民主主義の体制では、すでに本質が崩壊していて、政党が変化したり内部構成が多少変わったくらいでは、この日本全体に蔓延する腐敗体制を打破する事は不可能な領域へと至っているという事です。 一度全てを無に帰すぐらいの事をしなければ、日本の政治の情勢が良くなることはまずありえないでしょう。そして経済情勢も同じように良くなる事も無いでしょう。(私が言うのは大企業だけが伸びるのではなく、中小企業も豊かになって余裕が出来るという意味で。)

 私ならそれら全てを変えるだけの知識ならあります。どうか日本の未来をより良くしたいと考える人がいるのであれば、私に協力をお願いしたい所です。 とは言っても、ドゥテルテとトランプを足して2以上で掛けた様な私ですがね。 私は破壊と創造の超変人ですからね。 それでも、現状おきている問題を改善して安心と安全をより高められた国に変えるだけの知識は十二分に有している事だけは自信を持って言えます。 自虐をすると、持っているのは並外れた知識のみです。現状最初から言っている事ではありますが、地位や名声や権力系なんかは一切無いですし、資金力や協力関係も無いし、果てさて運すらも無いという最悪ぶりですからね。 本気で知識の能力だけがずば抜けて高くて、あとは普通の人以下の変人ですよ。 だからこういうブログの場でぐらいでしか、私の力を使うことが出来ないのですよね。(現状) もっと私の言を浅くでもいいから広めてほしい所ですな。 私の改善案の数々を検討の議題にまで上げられるように。 防犯や防災も結構出していますからね。まあ主なのは、政治系のあれこれですが。

 さて今後は、取り敢えず変化の無いうちは現状変わらずを続けつつ、うんちく系の小ネタも含めて公開していきますか。 政府の暴走がヒートアップするなら、それに合わせて私のブログの危険度も上がるのでご注意を。(360℃全体攻撃を多用するぞ。)


 それではここまで見ていただきまして誠にありがとうございます。
 300~終了~未来予想












 さて閑古鳥はいつまで持続するのかな? もはやどちらにおいても私が喜ぶ結果にしかならない。(中途半端だけ微妙だが。) みんながスルーし続ける日本の暴言王というのは、最高ですね。否定も肯定も無ければ、全て肯定として受け取れるから。(バカヒヨコとか(笑)) 今の現状で満足して不幸な人々が生み出され続ける社会が良いとか思う者共は、愚者の極みであるからな。 助けられるのに助けようとしない者共を見る事は、馬鹿な奴らを見ているという事で面白く感じるからな。 結局最後は自分も助けられないという事となるのに。 今回はここまでにしますか。 私は暴言王オウカハルですよ?  END
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第270回 何でもない?報告(9) +いつもの雑記 [ブログの方向性]

 さて昨日の落とし穴は見事に不発にされました。(なんか普通に来た。やはり後半がまずかったか?それとも闇切り予告が原因かな?) それでは最近提示報告の必要性が薄れてきている30回ごとの報告兼休憩回です。 と言っても、もうかなりバラつき加減で現在の情勢を見ながらの回が増えるかな? あとは、新競技?シリーズがまだ続きます。 そして月曜以降に特段のネタが無ければ、闇切り回を開く予定です。(独裁的民主主義で衣食住最低保障システムを開始できれば、この闇を99%以上消し去る事が可能という闇切り回となる予定です。少なくとも表立っての闇活動が出来なくなるでしょう。ついでに構成員の数自体もかなり削減できるようになるし。) さて、いつになるやらお楽しみに。
 ついでに昨日の回の最後の方で書いた閑古鳥歓迎は、ある意味このブログに神秘性や不可思議性が生まれるから歓迎という事です。(妨害したければコメントを書くが良い。どちらの選択肢でも私が喜ぶだけとなるのだが。 ついでに無言系のコメントは100%無視するのでよろしく。) この部分に関してだけは第0回で書いた内容の私の思うさまにハマってくれていると思えるな。(どちらかに突き抜ければそれが最強となれる。中途半端が一番よくない状況。特にこのようなブログでは。 だから普通に来るという何でも無い事が、結構精神的に来るものがあるのですよね。)

 さてのんびり小話は終えて、雑記を少ししますか。
 現在政府が成立を進めようとしているテロ等準備罪の内容において、テロの文言が初期の内容からは一切無いという不可思議な状況に陥っていて、何とかテロという言葉を入れる為に四苦八苦しているみたいだな。実際テロに関する内容があまりにも少なすぎる為になぜこの文字を先頭に置くのかを疑問視するほどだというのに。(割合的に、テロ1割等9割ぐらい。もはや等準備罪の名称の方が正しい勢いである。) もはや国民に対しての嘘をどう考えようかという協議の方が盛り上がっている感じだ。(どうやれば騙されてくれるかの話し合い。in自民党+政府)
 あと噂に聞いたのですが、このままの政府の行動が続けば、日本は世界から見て民主主義国という名称が取り外されるかもしれない危機に位置しているみたいです。報道の自由度が著しく低下されている現状を国際が見ての判断らしいです。(自称は可能。) 日本が今限り無く中国や北朝鮮の報道体制に似てきているという証拠でしょうね。日本から自由を奪い愛国心と人種差別での戦争大国復活を目論んでいる自民党政府の筋書きに沿っている証拠ですね。 国民に知る権利が与えられない政権が皆さんは好きですか? もう日本の民主主義も風前の灯ですね。
 (ちなみに上記2つは、きのう書いて没にした内容だ。なるべく内容減らして落とし穴の効果を高めようとしたが、意味が無かったな。なので今日公開という流れ。なので話口調が微妙に今日のスタンスと違う部分があるので注意。 まあこの後の文で、違う?と言われかねない事になるだろうが。)
 別件で森友学園騒動に関しては全ての元凶である経営者夫婦が今後一切教育関係の職に就かなければ、取り敢えずの解決は出来そうだな。(何でもあの経営者夫婦に代わってから学園の教育が悪い方向へ変わっていったみたいだから。反論は認めないとか、どこの独裁国家教育ですか?と言いたくなる内容が山ほど湧いて出ていますからね。報道も自由性が無くなってきて情報統制が厳しくなってきて、教育も北朝鮮式教育を目指そうと政府が画策する今後は、どのような民主制のかけらもない国家に築き上げていきたいのでしょうね?)

 さて少し前辺りの最後の方でちょこんと石原元都知事の会見をバッサリ切ったコメントを書きましたが、それの詳細を話していきます。 まあまた一言でバッサリ切るのが最初ですが、自分が無能な都知事であったことを大告白したような会見でしたね。横の人にまで知事という職について突っ込まれるほどですから。あれでは単なる都民から税金を大量に騙しとったちんけな詐欺師ですよ。自分が何もできない何もしていないのにもかかわらず都知事としての高い給料を巻き上げていた詐欺師です。もうこちらで先に攻めたててさっさと老後を全て牢屋で暮らすようにさせれば、少しは反省するのではないでしょうか? この豊洲問題に関しては、都庁や都議会も全てを含めた責任であるという言葉は確かにそうですが、それをまとめるべき人が責任回避しようと逃げているだけの言葉にしか聞こえませんね。確かに関係者全ての責任で誠心誠意の反省や改善の努力をしなければならない事もまた事実ですが、それらの長が逃げるような発言を繰り返すのは本当は悪い事だとちっとも思っていないことの裏返しと深読みするような状況です。 あとは分かりませんや記憶にございませんや、関わっていないから知りませんとかの言葉は自分が本気で無能で都民を騙してきたと公表している事と同義である事に気付いているのだろうか? 無能だから気付かないかな? あと小池都知事の豊洲問題に対してダメ出しを言っていたけども、あんたに言う権利は無い。まあ状況対応による混乱発生はまぎれもなく小池都知事の対応の悪さを物語っているけども。(まだ豊洲に希望が残っているという感じで考えているからな。情報公開をしきりに行おうとしている人が行なう「臭い物には蓋をする」のまんまだからな。まず自分が招いた闇の消去を早めてほしいですね。) また石原氏も豊洲移転ありき派で語っているが、それの責任を取る気が一切無いからの言葉だろうな。あの人もまた築地市場で働く人達をないがしろにしている。現状態のままGOサインで突撃してもたぶん利益率は現在の築地の1/5以下ぐらいまで落ちること必至だろうな。 これが全く分からない無能お馬鹿な詐欺師だからこその発言とも言える。 五分五分では無く石原氏の100%逃走会見ですね。(やはりちんけな詐欺師はやる事が違うね。)


 それではここまで見ていただき誠にありがとうございます。
 情報統制独裁日本~終了~石原詐欺師







 日本は現在安倍一強の元自民党政権がずっと国政を握りしめているという状況になっていますね。(現民進党が少し政権を取ったこともありますが、アラブの春と同じく独裁体制の元では他の政治家が育たなくてまるで駄目でまた独裁に戻るという、まさに今が独裁体制そのものであるかのような状況になっていますね。) 日本ではこの事での情報統制が強まってテレビや新聞では流しにくくなってきていますから、話題に上がる事は本当に数少ない状況になっていますが、世界から見たら日本は自民党一強体制での半独裁国家の風貌に見えているようですね。また日本が戦争しまくり国になるのではないかと、一部の国が怯えるような状況下になってきています。またアメリカと共に世界に戦乱の時代を引き起こそうとしているのではと思う人も出てくるでしょうね。(このまま進めば。)今の状況でテロ等準備罪が本格作動すれば、情報統制がより一層厳しい物となるでしょう。(批判的な意見を上げる記者どもをテロリストに仕立て上げたり、政府の言う事全てを聞かない団体を丸ごとテロリストにしたりと超圧制の独裁体制となる危険がある法案です。政府内で内密に断罪すればすべては闇の中に消し去れるのだし。今は情報を少しずつしているみたいですが。) さて皆さんは日本の北朝鮮化をお望みですか? もしくは日本国家転覆と破滅を狙う国家反逆者ですか?今何かしらで現在の政権に立ち向かえるような動きを見せなければ、日本の未来は全くない状態となるでしょう。 私の独裁的民主主義は確かに独裁と名を打っていますが、確実にどこの国よりも高い民主主義制を築くことが出来る方法だと思います。そして私のもう1つの目玉政策の衣食住最低保障システムは果ては全世界の全人類をも救う事が可能になるかもしれない方法(かもしれないというのは、希望者のみだから)です。 今一度この方法の回を見直して再議論をお願いしたく思います。 全ては誰もが自由に夢を追い求められるような世界を創造する為に。(ただし犯罪者はきつくしっかり反省させる手法を取りますが。(笑) 女性への暴行等には男後ろ←太い棒という感じの思い知らせる方法のように。(笑)これが一番反省をさせられる。) END
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第240回 提示報告(8) +末文の意味 [ブログの方向性]

 さて前回は年末年始辺りと被ったので省略しましたが、今回はいつも通りにします。 それにしても昨日の閲覧者数はまた50越えましたね。 まあこの辺の閲覧数が低いというのであまり気にしなくてもよさそうですが。 見ている人が少ない回のシリーズでも私の今後の話のポイントの1つにするつもりですので、気にせずに突き進みます。(衣食住系) これを残すことの意義は、今の社会が崩壊へ導かれるような時に必ず必要になる話ですから。今必要の無い話でも、数年後や十数年後では見る人の考え方も変わるでしょうし。(ちなみに余談ですが、50回辺りに出した連接剣の作り方の回がありましたよね。あれは初期の閲覧数が4くらいで、あれ以降大幅に閲覧数が消えたというある意味こちらの楽しい方向へと促してくれた回なのですが、今の閲覧数はなぜか20~30ぐらいあるのですよね。 なぜでしょうね?)

 と、ついでに今後載せる物としては新たに考えている物は、特化型街作りですね。 ただ街作りの基礎から全ての必要な類の事を考えるのはかなり時間がかかるので、まだもう少しかかりそうです。(前の建築シリーズよりも規模が大きいから。)
 そして従来通りのニュース系の話題も盛り込んでいく予定です。 ちなみにまた1つ構想段階なのが、歌舞伎社会のマインドコントロール説についてですね。定められた運命を強要させて信じ込ませる悪しき風習をいまだ色濃く見せる歌舞伎に対しての疑問の回にする予定です。さらにその上での男尊女卑の補完もしたりしたいと考えています。

 さてタイトルで「末文の意味」と書いているが、これは第1部の終わりの時に書く内容が、回の内容ごとに変化させているという内容だ。これからその種類を書くが、上から良い順に並べる。
 ・ここまで見ていただきまして誠に~
 ・ここまで見ていただき誠に~
 ・ここまで見ていただき~
 ・ありがとうございます。
 ・無し
 という順だな。ちなみに正確に変え始めたのは、100回辺りの無し以降となる。これは私がその回での満足度や自信を持ってお届をしているかどうかで変えているな。 閲覧者に対して暴言を吐きまくっている回では無しが多いな。(日本の未来を考えようとしない人達が多いとたまになるのよね。 まあ私はトランプ氏と違って全方位攻撃型の暴言王ですから。だって日本のトップはバカが多いし、それに簡単に騙されるおバカな国民達も非常に多いしでねぇ? 約束を守らずに責任から逃げる人を応援する馬鹿な国民達に対して暴言を吐く事は別に悪い事ではないでしょう? 結果国が腐って助けを求める人が捨てられるような状況に持って行っているわけですし。そしてこれもまた全方位攻撃。)
 ついでに第2部の終わりでも変えているが、まじめな話のEND以外は結構ランダムで変えている。 数として多いのは、endやFIN/fin/finale等、また円℃などを入れた回もある。(この辺りはもはやネタだな。)

 それにしても閑古鳥ペースは順調に維持し続けているな。(意味が分からない?このカテゴリの前の辺り参照) またトランプのように大暴れして、閲覧数の大幅な削減でも狙ってみるかな?(ここで言っている時点で意味がなさそうにも思えるが。意外とわからない。) それとプロフィールの辺りのフリースペースに作者の言葉も入れております。 いくつか情報開示していない部分も多いですが、閲覧者方がただ見に来ているだけの現状では、別に見せる必要は無いとの見解です。


 それでは早い段階ですがこの辺りまでといたします。
 ここまで見ていただき誠にありがとうございます。
 報告~終了~全方位攻撃




















 さて、上で大体話したので特に語る内容は無いですが、自民党政府の能力の低さが徐々に公になってきていますね。テロ等準備罪の成立を目指しているわけですが、下準備がぼろぼろで、このまま押しきったりなどすれば、それこそ無能な独裁政権の手法となるでしょう。 というかネーミングの時点で廃案決定でしょう。テロ等って、等ってなんでしょう? 政府側はテロに向けた内容と言っているのに、等の言葉が入る事によってすべてを台無しにさせていると感じます。 テロ向けの法であれば、テロ準備罪で良いでしょう?それに等を付けるのは、拡大解釈で範囲を大幅に無制限に増やすこと前提だと考えうる内容でしょう。 これがそのまま通れば確実に日本の報道や表現の自由は何も無くなり、自民党と対決する団体は全て不当逮捕される社会へとなっていくでしょう。そしてその中に民進党や共産党も含まれることになる恐れがあるから、野党が現状では猛反発しているのでしょう。 さてこの内容もまた別の回で詳しく載せるかな? end
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第180回 提示報告(6)  [ブログの方向性]

 さていつも通りの30回ごとの通過儀礼です。 といってもそれ用の特別な内容は無いのですが。それともうすぐ200回になるかとは思いますが、特別な事を書くかは不明です。

 いくつかの報告事項を少し並べておきます。
 私のプロフィール情報に、以前掲載した情報を載せておきました。(特に意味はない。興味が無いなら無視してくれ。)
 それとまだしばらくはいつも通りな平常運転でブログを進めていくのでよろしく。(いくつか予告していたのを出せていないし。 出すと言ってから100回以上過ぎている物もあるし。(個人的に優先順位が低いから。))
 前回の内容の一部をある場所へ送付した。(無視される確率が高いとは思うが、やらずに果てるよりもやって果てる方がまだましだから。) 文字数制限がきつかったので、若干迷惑メールっぽくなったが。(あれで分かったのだが、私のブログ・・・普通に文字数が数千文字を超えるのだな。特に意識せずにやっていたからな。)

 報告事項終了

 では少し最近のニュースについて思った事を言わせてもらおう。(たぶん違う回で詳しくまとめるとは思うが。)
 病院にタクシーが突っ込んだ件について、あれは過失運転事故ではなくて、無差別殺人事件だと考える。すごい偶然で人を大量に跳ね飛ばすルートをするというのは、狙わないとかなり厳しい。いくつも防ぐことが出来る可能性はたくさんあったのにどれ1つ選ばなかったというのも不自然。最初から殺人目的で走らせたのであればすごく納得が出来る案件である。
 以前日本維新の会の誰かが、民進党はバカだと言うような発言があったが、それは正しいが付け加える言葉がまだいる。発言をせずに黙って立つか座るだけの議員もまたバカであると。(与党自民党多数)しゃべり倒す馬鹿に口がきけない馬鹿。同じバカならレベルは同じ。日本維新も同レベル? 忠実なお馬鹿な犬がたくさんいる党ってすごいの? ただ口を開いても問題発言しかできないから発言禁止にしているのかな? つまり無口は全員バカと。あれで金を貰えるとは、楽な商売ですな。(いや、ヤジ以外の事をしゃべっている人は別ですが。) 無口な議員の数ほど税金の無駄遣いですよな。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)  いや!無口というよりも寝てるだけかな?

 発言も何もしない奴がただ国会や議会の場に出て仕事しています感をアピールされても、無駄飯ぐらいの馬鹿にしか見えないのですが。そういう議員を一掃させたらすごい寂しくなるのですかね?(そういえば、酒飲んで議会に出る事を禁止にしたら数が激減した所もあるみたいですが。)

 ちなみに私が掲げる独裁的民主主義では、そんな人達は一切合財消えてもらいますが。(笑顔) (それを省けばかなり最大数を合理的に減らせるし。) ちなみに足りなくなる人材に関しては、後々公開するとある手法によって確保します。(ついでに公務員の制度自体も改変させて確保。)この方法ならより良い人材の確保にも繋がるし、やる気の確保にも繋げられる。(ただ今までの常識からは考え付かない方法だが。)


 それでは今回の提示報告の終了といたします。 ここまで見ていただき誠にありがとうございます。
 提示報告~終了~一刀両断

 さてネタが尽きるのはいつになるのだろう?重大ニュース等多すぎ!!日本  fin ale
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第150回 定時報告  +アメリカ大統領選へのコメント [ブログの方向性]

 さていつもの通過地点の回となりました。で、それに関して特に発言することはあまりないので、今回はアメリカ大統領選挙に対しての私なりの見解のコメントを載せたいと思います。 最初に大分前から発言していますが、私オウカハルはいろんな意味でトランプ支持派です。(確実な支持派ではないですけど、いろんな観点から見て最終的な結論へ向けて考えると、トランプの存在自体が大事という結論で支持をしているのです。)

 私の見解では今回のアメリカ大統領選挙はアメリカの歴史の中の通過点でしかないと見ています。つまり皆さんが考えている大きな分岐路という見方ではなく、大いなる流れの中のただの通過地点でしかないという考え方です。というのも、今回の戦いはどちらが勝っても負けても別にあまり大きな意味が生じないからです。現在世の情勢ではトランプ氏が大統領になれば、アメリカが大きく変化させられてしまうという危機感を抱いている方が多いと思います。しかし民主主義の観点状トランプ支持の議員が議会に多くいなければ特に混乱で進められることは多くはないと感じます。(日本のように一党独裁でトップが変わればほぼその通りに動いてしまう政治と違い、今のトランプ氏は一般的な見方でかなりの人から嫌われているという見方になっている為に、議会がトランプ氏の一言で全てが動いていく可能性が低くなるからです。) 逆にクリントン氏の場合は、政治家達議員の支持が高いでしょうから特に運行状況は今までとあまり変わらないといういつも通りの可能性が高くなります。 つまりその観点で行くと、どちらになってもあまり大きな混乱にはならないという事です。 それに世界の平和を守る観点で見ると逆にトランプ氏のようないつ核ミサイルのボタンを押しかねない人が大統領になると、もめごと等でアメリカに火の粉を飛ばして世界を混乱させようとする動きが抑圧されて、逆に世界が一時的な平和になるという事も予想されます。(さわらぬ神にたたりなし) 逆に平和的な人が大統領になると、核ミサイルの脅威が減り戦争が起こりやすい状況になりえる可能性も出てきます。(ルールも統治者もいない状況では荒れるのが容易に想像できますからね。伝家の宝刀はいつ抜かれるのか分からない状況こそが世界を平和に導ける。いつまでも鞘に入れておくだけでは、人々はその脅威を次第に忘れていくのだから。
 そして今回の大統領選挙での一番の関心事は、政治の腐敗と格差の広がりがある意味焦点だろうな。 既存の政治の状況では癒着や賄賂等での政治の腐敗が進み、金持ちがさらに金を持ち、貧困層がさらに貧困に追いやられる格差が増大する結果になる事が多い。それにより未来に希望が持てなくなる若者も出てくるだろう。資本主義と民主主義が手を組めば、これらの事は容易に予想されて日常風景となっているのもわかりやすい事だ。だって支持を受ける代わりにお金を渡したり、そこの団体に対してだけ良い政治を行っていけばどちらもWin-Winになるからだ。しかしその弊害は、全て貧しい貧困層や中級層へのしわ寄せとなり返ってくることになる。この循環の流れでは、どんどん貧富の差が拡大していく事になるだろう。それはいつしか国を混乱に導くほどまでに大きくなっていくだろう。 それにこういう資本主義で格差が広がり貧困層の生活水準が落ちていけば、犯罪率や重犯罪が起きやすくなっていく傾向になる。つまりはそれだけ物騒になっていくというわけだ。 このままの今の政治方針を続けるクリントン氏では、この格差是正には大きな進展は見られない確率が高い事は国民の中でも良く理解している事だろう。しかし既存政治にあまり関心の無かったトランプ氏であればあるいは改善に導けるのでは?というわずかばかりの期待感も出てくるのではないのか?という考えが思いつく。 つまりこの貧富の格差から来る様々な問題が今のトランプの土台の1つになっていると考える。 という事はこれから想像されるのは、もしトランプが大統領になるとハチャメチャな大統領という見方で見られることは容易に予想がされるが、既存の政治とはまた違った新しい政治を見せてくれる可能性があるという期待感も見えてくる。ただし先ほども通過点と申した通り、このトランプ氏が全てを良くできるとは今の状況ではあまり思えないので、その次に期待をするという事になる。 そしてもしトランプ氏が敗北してクリントン氏が勝利しても、最初の1~2年は新大統領で期待が少しは持てるかもしれないが、結局今までとあまり変わらなければ格差がより広がり、またトランプ氏のような存在を熱望する動きが高まっていく可能性にあるという事だ。 この格差というものをどこかで決定打を打たない限りは、この歪みの火種はいつまでも燻る事になるだろ。
 まあつまり結局はどちらになっても、次の選挙への通過点の橋渡しにしかなりそうにないので、あまり関心が無かったという事だ。そして私がトランプ氏を支持するのは、既存の政治の破壊と格差是正の1つの柱を立てられるかもしれないという期待も込めた意味である。またさまざまな問題発言や問題を多く引き起こしているが、それでも支持率があまり変わっていないというのは今回挙げた問題が大きくなっていっているという事を大いに表わす形になっているからだ。 既存の政治への不信感と政治の腐敗というのは、多少の問題だけでは揺るがないほどの事になってきているという事だ。 だからこそ今回の次の大統領に今の問題に対抗できる大統領になってもらう為の勉強期間の通過点(今回の大統領選)という見方だ。
 ここまで言うと分かるだろうに、今回はあまりどちらにも興味はないというのが本音だ。ただ政治の腐敗を指摘できるかもという観点の下、トランプ支持を挙げているだけだ。(私が真に支持を挙げるのは、この根深い問題に光を当てられる人物という事だ。)

 と・・・普通に長くなったが、この話はここで終了して、いつもの簡易報告だけをしておきます。
 これから先も基本的には変わらないと思うけど、政治や授業系の持ちネタが少なくなってきたから、アイテム創造系(究極兵器に関しても少し入れるかも?(これも前に3つ提示した中の1つだったり。))やよくわからないような表示をたまに出すかもしれません。(前に新規大型ゲームについて考えているというのを見た方は少し理解できるかもしれませんが。 このブログに書き残す方が、意欲がわきやすいので・・・ 既存のエクセル等でまとめようとしても意欲がわかない事も多い。) それとマイロードはまだ続きますよ。 ついでに長い事ほったらかしにしている超能力についても解説するかも。 という感じですね。

 それで少し前にも見えない所で話したと思うけど、私のブログは基本的に様々な知識の情報を流している場所です。なので、気になったり関心がある内容に関しては私の事は気にせずに気軽に他の所に出す事や、気軽に知人等に話して話を広めていってほしいです。 前から言っているように私の文章のコピペでの無断使用も別にかまいませんので、好きにしてください。(一部でも普通にOK) 私のブログはネタ的に面白い物からいろんな犯罪の抑止などにも使えるものまでありますので、知人等で警察やテレビマスコミ等や政治家などにも知り合いがいたら話してみてください。私のやり方はすぐには受けいられないのがほとんどでしょうけど、皆が知られて考えられる環境になる事が私としては納得の行く形です。 それに私のブログで先に挙げていた内容を今になって騒いでいるケースが多く見られるようになってきました。つまり私のブログを一種の預言見たく捉えてみてもいいのかもしれませんよ?  ポケモンGOでの事故の多発から運転中の使用を禁じることが出来ないかのニュースがありましたが、私はそれの方法をすでに提示しているのですがね?かなり昔に。(皆さんは忘れているかもしれませんが、今起きて問題になっている事件の解決方法などもすでに提示されていることが多いのですよ? 私から見れば皆さんの考えていくペースが遅いように見受けられるのはどうしてでしょうか?)
 ま、預言と言いましたが、命中率は地震予知と同じかそれ以下でしょうが・・・


 それでは今回の話もここで終わりとさせていただきます。
 ここまで見ていただきまして誠にありがとうございます。                     ~終了~




 今回だけは無駄ですよスクロールをしても。最初の頃のように言いたいことは全て上に持ってきたので。




 「HesitationSnow」「鯨」「ROMANCERS' NEO」「Divine Spell」「Patria」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第120回 恒例の途中経過 このブログも大体4か月ぐらいか。 [ブログの方向性]

 さて大体30回ごとの途中経過の報告を出すこの回。最近では普通に閲覧者の数が平均で30人くらいに増えましたね。第100回少し後ぐらいで、20人→7・8人くらいまで落としたというのに。感覚的には知識を得ようとしない奴は見なくてもいいよ。(笑顔)という感じでさんざん書いていたのにな。それからしばらくは、5~8人くらいの閲覧者で落ち着いていたのだが、どっかのタイミングで、一気に増えた感じになったな。(私こそが日本のドナルド・トランプだという宣言をしているのも効果があったという事かな? これで現在はアメリカ・フィリピン・日本と3人の暴言王が誕生するというのかな? まあ私はただ単純な暴言ではなくて、理論に基づいた暴言ではあるがな。 トランプは人気取りの為。ドゥテルテは犯罪撲滅の為。と一口に暴言と言っても区分は全員バラバラだけどね。)

 毎度のことながら私がここ(ブログ内)で話している内容のほとんどが、日本や世界をより良い世界へ導くためにはどのようにすれば良いかの良案の提示をすることが目的だ。(ただし一概に私の事を鵜呑みにするというのも避けてほしい。あくまでここで私が言っているのは素案であり、より良くするための種をばらまくという事でもあるから。(その後どう育てるかは皆様次第というわけだ。) 種をばらまくというニュアンスと、古きを破壊するとは私にとってみれば同義である。 だから私は小池都知事に対して質問された破壊と発展でどちらを選ぶかという事に対して、都知事は発展を選び丸く収める形にしたが、真に改革を望むのであれば、破壊を選んでこういうふうに言えば良かったのではないかとも思う。「古き今の都政を破壊して、新たに都民の幸せと安心安全を最優先した都政を創造していくつもりです。」みたいな感じで言うと、改革の本気度がさらに引き上げられたかもな。 発展だけをとらえてみると、古きを変えない可能性が残される可能性が出てくるからな。 破壊とはすなわち一部または全ての場所に対して穴を開けて中身から変えていく行為、発展は今ある物を土台にして外見を変貌させる行為。 この行為の2つの意味が理解できるかな?そしてこの発言が何を意味するものかを?)

 さてただ単に途中経過の発表回なので、あとは簡単にこれから行うであろう回の予告をいくつか出しておく。
 無人機の日本での有効性について何回か行う予定である。(将来無人機技術が発展していけば、たとえ寝たきりであろうとも、知性さえあれば会社の社長になる事も可能となる時代が来るだろう。というような、新たな仕事の索敵にも使える回となる予定。)
 独裁的民主主義の設立目的による国落としの方法。(これも数回に分けて行っていく予定。今後日本がどうしても現政権を打倒しなければならなくなった時用の道しるべでもある。)
 第60・90回でも載せていた残り。

 希望があれば他の事についての解説や質問等にも答える事も出来る。(まあ今までを見る限り来ることはないだろうから、半ば形骸化した言葉だが、こういうブログをしているから一応は言っておかないとな。 ちなみに現実ではたまに他の人相手に人生相談に乗ったりすることもあるから。(ただしブログ同様割と厳しめの発言多数だが。 私のブログを見ていると大体わかるだろ? まあ人生相談で馬鹿だの愚者だの言う事は無いのだが。))

 さてと・・・安倍総理には早く総理を辞めてほしいなあと感じる今日この頃。あの人総理には向いてない。だって国民への説明責任から必死に逃れようとしているのですから。責任と向き合えない総理はこの世にはいらない。まあ自民党で責任と向き合える人はほとんどいないから、大体が総理含めてクズ政治家ばかりですけど。人の生死を分ける命令は下すのに、その責任からは必死に逃れようとする総理はこの世にいてはならない。それが民主主義では普通なら、民主主義自体ももう国に扱わしくない。 やはり国を治める者にはそれ相応の覚悟と責任を取れる人物でないと、国は衰えて滅びていくだけになるだろう。滅びのアベノミクスはどこまで進む?全てを無へと帰して国すらも消し去るのか?
 そういえば年金問題で議論になったことも最近ありましたねえ。年金を下げるとか?これでいろいろ話し合いをしていましたけど、どちらも何もわかっていないですね。少子高齢化が進むからこそ本格的に年金システムの崩壊へと進んでいることがなぜわからない。そして今下げたら消費がさらに減少傾向になる事もバカでもわかる現実になぜ気づかないのでしょう。やはり政治家は知能が低すぎるバカが多いという事ですね。
 今国内での必須条項は、子育てのできる限りの無償化と学習強化(私が挙げた様な特化型)と若者の社会活動支援です。(結局は若者が仕事が出来ない状態だと、全ての国の仕組みの歯車がゆがんで壊れていきますから。) なぜ若者か?それは少子化を防ぐ為の重要な年代であるとともに、一番人間として欲が出る時期でもあるから。つまり消費意欲が高い時期という事でもある。しかし今は、それが有効活用できない現状にある。若者の平均資産が低いからである。だから社会経済が回りにくいのだ。若者であれば今の現状でも老後の為の貯蓄を30~50代よりも少し基準を低めに扱うものが多いだろうから。 逆に欲求能力が低下している高齢者にお金を回しても若者よりも社会経済を回す力はあまり見込めないだろう。(これが今政府が行っている社会経済を鈍くさせる手法の一部だな。もちろん悪い方の。)


 それでは終了しますか。 ここまで見ていただき誠にありがとうございます。
 ~終了~
 ↓

 終了してないですね。こういうやり方を実は結構前から行っていますけど、気付いていますか?
 大体7・80回前後辺りからぐらいですかね?
 ここでは本当に雑記や私の情報の一部を出したりしております。

 それでは私の基本能力の1つをご紹介。 私は歩く速度がかなり早いです。競歩を超えたまさに強歩という感じ位に早いです。平均速度は時速10キロくらいで、本気を出したら時速30キロくらいで歩くことが出来ます。(歩くというのは、片方の足のどちらかが地面に必ず着いていることが条件です。たとえ0.1秒でも地を離れていれば走る事になります。) なので私が今まで出した住まいの場所付近で、歩くのが早い人がいたらそれは私かもしれません。 と言っても私の住んでいる地域では、他から見たら早い人が割かし多いので意外と気付かないかもね。(ただたまに速さで目立ったりしているが。) finale
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第90回 私のブログの方向性とやり方 布石等の疑問の解説 [ブログの方向性]

 さて本題に入る前に1つ、自分から火消をする気で前回はしたのだが、なぜ増える?なんか他の比較的閲覧率の高いのと同じぐらい見ているが、これは私のブログでしている方向性を気付いている人が何人かいるという事なのだろうか?(だとしたらその者達はかなり賢いもしくは賢くなってきているという事なのかもな。まあ偶然かもしれんが。それとも私の隠し行でも見ているのか?)

 それでは今回の私のブログの1つの節目の回になりました。今回は私がこのブログでしてきているいろんなことについての解説と、私の趣味などの個人情報等についてのお話の回になります。(一応忠告しておきますが、これから私のブログを良く見ている人向け(このブログの各回を全体の大体70~80%ぐらい見ている方と、私の隠しセリフを見ているという前提)で話しますので、話についてこれない方は、連接剣前後の回ぐらいから見直してください。そうすると話が見えてくる可能性があります。まあ賢い方なら前回の第89回の最初の方のセリフで気付いている人がいるでしょうが。)

 私のブログは今まで暴言という言葉を、問題点のある政府や行政や社会において発言してきましたが同時に、このブログを見ている皆さんや見ているいない関係無く世界の人や日本国民全てに対しても暴言や無知であると発言してきたり、ブログが盛り上がってきたらわざと盛り下がるような感じに作り(普通のブログでわざわざ人をわざと遠ざけるような感じに作るブログは無いだろう? ブログ自体と矛盾しているからな。)、見る人の数を減らすような感じでしてきましたが、それには私なりの理由がありこのような感じでしてきました。(まあ今後もどこかで忘れた頃に仕掛けていくつもりですがね。フフッ!) その理由とは、私のブログを本当の意味での知識の場で見てほしいというのと、賢くいろいろ日本について考えられるようになってほしい事と、あとは私のやり方に共感を得る人が出る事を願いやってきているのです。 まあつまりわかりやすく言うと、面白半分で何も知識を吸収せずに来る人はいらないから、とっととお帰りくださいという意味で盛り上げた後に落とすという事をしたり、何かと盛り上げて少し火がついた後に消火作業を自分で行うみたいなことをするのは、どこまで本気で私のブログから世界の実情を知りたいと思ってきているのかの見極めを行ったりしているからですね。 もっと簡単に言うと、何回かに1回ふるいにかけているという事です。(本当に賢き人や賢くなりたい世界や日本をより良くしたいと思い実行していこうとする人であれば、粒(知識)は大きくなりふるいから落ちる事は無くなるのです。)
 だから私はこのブログでわざとアップダウンを起こすような感じで作っていたりするのですよ。(タイトルで、バカは見なくていいよとかわざとわかりにくいタイトルにしたり、怖いセリフにしたりただ休んだりとかな。フェイクも交えて結構行っていたりするのだよ。) 最初の頃で見る人が増えた後に急に低下した時とかは、やっぱりまともに見る気が無い人ばかりかと思って、やはり日本の馬鹿な人の率はこんなものかとも思った時期がありましたが、それでも最初から今も含めてで見ている人も結構いたりしましたね。(ついでに言うと、私の名前(ネット名)があまり出てこないけども、これは私のブログのあまり気づかれない第0回という所で名乗っているからですね。(カテゴリ 初めての方へ) ちなみにこの第0回というのも私のブログの知識無き者は気づかないをモットーに作られているわけですが。 いやあ、0回と1回がかなり差が開いた時とかは、普通に笑ってましたけどね。(笑))  (そういえばカテゴライズの授業の固定概念は、新たな事をやるための予備知識になりますので、見ておいた方が良いですよ。 大体の人がこれのせいで躓くのですから。 私のブログの解決案は大体これを取っ払った物が多いので。)

 まあそんなこんなで、これからも見ている人の知識力の上昇とアイデアの種の提供に力を入れる形でいろいろ解説を行いつつ、時にはわざと火消を入れる形で行きますので、注意しておいてくださいね。(まあ基本私のブログは見たい記事だけ見てもらえたら良いのですがね。(ただ全ての記事に対して何かしらの知識情報を入れているわけですがね。くだらないタイトルで重要な事を書いてたりもしますがね。)) あとは節目の回とかでも書いてますが、コピペ等はご自由に。(役立つ知識が世の中に回りやすくなるなら別に私は良いのですから。 ちなみに今までの回でもわからない所や他にも知りたいことなどがあればその回にでもコメント等をしてくれたら回答いたしますよ。 ただし、最新回で別の回の事を書くのはなるべくやめてね。ごっちゃになる可能性があるから。)
 そういえば私のブログでのセリフは基本標準語で書いておりますが、たまにいろんな地方の方便が出るので注意してくださいね。(私の生まれは今の総理と県が一緒なのですが、なにせ知識を多く持っており、いろんな方言がごちゃ混ぜになった感じになる時がありますのでご注意を。 今は関西にいるので関西弁の出来の悪いバージョンが多い感じですが。)

 あとこれからの私のブログの方向性なのですが、基本は変わりませんが持ちネタが尽きるようになったときは、時事ネタ+閃き+最近の私の状況等(日本情勢や世界情勢の状況把握や趣味系など)になります。(今しばらくは尽きる事はないですが。念の為。こういうのは次の第120回当たりでも報告はしますがね。 さて、100回の時に何か別の事を考えるかな? といっても私のブログ的にはちょうど100回というわけではないのだが。(0.5回的な回がいくつか存在するから。))


 それでは今回はここまでで終了とさせていただきます。ここまで見ていただきありがとうございます。
  ↑↑↑~終了~↑↑↑






 さて布石用の第2部の開催といたしますか。(良く見ている人は気づくよね。あの終了がフェイクだと。)
 私が今までにちりばめた布石によって私の事をそっち系の人ではないのかと思い始める人も出てきているだろう。うむ、正解。ま、正しくは昔そうであって今でも記憶や知識を多く有しているから、そちらでもあるという事で今は政治経済系と半々ぐらいの割合かな。(昔は結構(今でもまあまあやってるが。)やっていたからそっち系の知識はかなりあるよ。)
 ただ私はアクション系が苦手だがね。昔かなりしたのだが、SFCのスーマリで1-4の角亀さんを見ずに終わったくらいだから。大体1-1で100回以上死んだからね。(合計辞めるまで、7~800くらいは死んだかな。 1-4までで。) だけども、ピンクの悪魔は普通にクリアできたんだよな。やっぱり空中浮遊が便利だったというわけかな。 だから私はアクション性が無い方の知識があるというわけだな。
 アニメは可愛いのがベースだな。KRコミックス系を見る事が多いし。
 という感じだな。  (好きなイラストレーターは梱枝りこ氏)

 それでは本当に終わりとさせていただく。 THE END  -ファフニール-
タグ:方向性
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ブログの方向性 ブログトップ