So-net無料ブログ作成

第1140回 時事雑記 韓国で多発する問題・吉本社長会見のその後 [授業]

 さて時事雑記が続きますけど、今日本を揺るがせている問題の影響が大きい上の私のブログ状況にもなっていますね。 まあ揺るがせている中に選挙の事などほとんど含まれていないという政治的には残念な所もありますけどね。もはや日本国民の過半数が参院選挙には興味を示していないという所ですのでね。(まあ実際は見捨てられている人達がいるのですけど。平等な選挙投票の形は民主主義国家として当然なはずなのにねぇ? 香港の選挙体制と大差ないのでは?)

 それでサブ時事としては特に話す内容は無く、京アニ関連も進展状況は特に無くて犯人も意識不明でそのままという事ですので、こちらに関しては進展あり次第またコメントしていくという所にしておきます。
 火災対策として後付けでスプリンクラー等は難しくても、消火剤を詰め込んだ物を火災の熱等に反応して自動発動(爆発散乱)させるという物であれば、比較的何処にでも消火設備として設置させられやすい形に出来るので、開発してみたら良いかもしれませんね。特に京アニ会社においてはスタジオがもう1つあるようですし、そちらの対策も早急にした方が良いかもしれませんね。無いとは思いたいですが、模倣犯(目立ちたがり屋のバカ)とか出られても厄介ですからね。

 それで本題の時事の方では、まずは韓国からの内容ですけども、日韓が領有権で揉めている竹島周辺にて、中国やロシアの軍機が接近してその内のロシア軍機1機当たりが、韓国が主張する領空圏内にまで接近して、韓国軍が威嚇射撃をかなり行なった事での緊張状態が起きていたようですね。
 撃墜一歩手前の行動のようで、運悪ければそのまま韓露戦争勃発かという所の寸前にまで迫る状況だったようで、韓国の防衛体制においては日本に対してもそうでしたが、どこか戦争を望んでいるような動きが目立つ状況のようにも見えますね。 それは韓国の国民性としての本能からあ過剰な愛国心の防衛性が攻撃的になり過ぎている為かどうかは知りませんが、かなり危険な短気な防衛体制とも言えて、危うさばかりが目立つ韓国の問題とも言える状況ですね。
 まあこれでロシアが日本に対して日本の領空内で韓国から威嚇射撃を受けたとか言って来たら、韓国に不法武力占拠されているからだという事で、ロシアがクリミアを襲撃した時と似たような物だと言い返せばよいのではないでしょうかね?
 まあ中国やロシアは日本や東南アジアなどにおいての島々のグレーゾーンに対して積極的に不法占拠を行なおうと狙っているような状況にありますから、ああいう国を常に侵略を狙う賊軍国家というのでしょうね。

 そして韓国の問題で言えば、日韓の貿易に関する経済的な問題ですけども、その件も含めて日本大使館への襲撃に似た事件も発生しているようで、日本人だからとか政治関係者だからと狙って攻撃しようとする過激派の行動がエスカレートしているようで、こいつらも日本との戦争を望んでいるような行動を取ろうとしているようにも見えますね。気に食わない相手は民間人だろうと容赦なく殺そうとするのが韓国の反日過激派という状況で、それが韓国全体の10%以上は確実にいるという所でしょうかね?
 こういう輩が普通に行動出来る社会性だから日本はどんどん冷めて行くという事でしょうね。
 大使館を完全潰そうとした場合それは日本に対する宣戦布告と先制攻撃のそれに似た状況ともなり、それは世界に訴えても完全に韓国が敗北する要因にしかならず、状況をさらに悪化させる事にしか繋がらないという事には、反日が出来ればそれで良いという韓国全体を考えていない人たちには分からないのでしょうね。 無抵抗の人達を一方的に虐殺しようとする行動が大使館に対して行なわれたときは、完全に韓国が世界から見放される事にもなってくるでしょうね。要は北朝鮮と同じかそれ以下という事になり、韓国が一方的に日本に対して謝罪しなければならない状況になってそれが成されるまで韓国が世界から締め出されてアメリカにも無視される状況になる事には気付かないバカがいるという事なのでは? 自分で自分の首を絞める行為を韓国民たちは感情で行おうとするのはバカであるとしか言えませんよね。知能レベルが低いと言えます。
 安直直接武力で行動するのは、知能の低い人達がやる事であり、知能が高いというのならまずは直接武力以外の形で追い出すように行動するというのが世界的に危険国だと言われない方法でしょうね。
 まあ韓国は日本相手ならどんな国際法を無視しても世界は許してくれるとか思って国際法をどんどん破っている状況ですから、現状でもイエローからレッドに変わり始めているかもしれませんけどね。 日本に対してだけ攻撃していると思っているバカがいますが、大使館に対しての国際法破りは、国際社会に対して喧嘩を売っている事と同等だという事を韓国は勉強するべきだと思いますね。まあ朝鮮人だから仕方の無い事かもしれませんが。韓国人として認められたいのなら、国際法の全無視だけは止めた方が良いでしょうね。

 そして次は波紋が出まくっている吉本興業社長の釈明会見のその後の状況ですけども、要は自分的にはそんなに悪い事をした覚えはないけども、世間体の為にも会社の為にも体裁を良くする為の行動で契約解消の撤回と減給50%で終わりにしようとしたという事ですよね。 そして記者たちからの質問にはほとんど素直な回答はせずに言い逃れ釈明が多くて何とかうまく逃げ通そうという意思が伝わってくるような状況で、まるで今の悪い事をした政治家達と似たような感じにも思える会見でしたね。(誰とは言いませんけど、Q&Aで回答をはぐらかすのは総理にそっくり。)
 まあ現状の感じでは会社の社長には似つかわしくない会見のタイミングと説明等の状況にも思えますね。昔のように裏方に徹していた方がまだ良かったのではないでしょうかね?人には向き不向きという物があるのですからね。
 まあ会社全体の体質的な問題もありますから、全部が全部この社長の問題というわけでは無いのですけども、吉本興業を現代の形に変える必要性とどのように変えて行くのかのビジョンが出せなければ、社長を変えた方が良いし生まれ変わらせる事が出来なければ、吉本興業は歴史に終焉を迎えさせた方が良いと私は思いますね。 だって現状でも直(闇)営業を誘発させている体質が今の吉本興業には残っているのですからね。 そして仕事環境はブラックであり契約も正式に交わしていないとか、ブラック通り越して違法会社という事にもなりそうな状況ですからね。変える必要は絶対にあるでしょうね。
 その変え方を吉本興業で変えられるならそうする必要がありますが、それが出来ないのなら核吉本芸人たちの古株のリーダー格たちからそれぞれ兄弟興業を立ち上げて、分野や状況に応じて吉本芸人たちを割り振りながら現代の正式な形で契約させていくという形に切り換えて行けば、いろいろとうまくいきやすい形に出来るのではないでしょうかね? それら合わせてグループという事にすればよいわけですしね。 でかくなりすぎて隅々まで目が行き届かせにくいなら、今の芸人リーダー格たちから分けさせていく形にした方が良いのではないでしょうかね?という話ですね。
 元から先輩後輩における家族的な繋がりは深い所という事のようですし、それらでグループ分けさせるような形で契約をしていけるようにして、それぞれの方針で行くような形で行けば、直営業をしなければいけないような芸人を出さない様にして行く事も出来るのではないでしょうかね。
 まあ契約をしっかりさせるのは必須ですが。今の形だと、暴力団の家族的繋がりのそれと似たような物ですからね。(まあ今回の社長の発言がまさにそれをはっきりと体現させるかのような状況になりましたが。クビ発言辺りで。)

 まあそれにしても社長の会見から芸人たちの総突っ込み攻撃の嵐は凄まじいですね。まあ芸人たちのリーダー格が揃って問題発言を提起して、問題改善を言ったり辞める発言が出たりしているようですから、社長というボスよりも芸人たちのリーダー格に続けという感じで頼る感じも含めて続け様に行動している感がありますね。こちらこそが家族的な繋がりによる行動かとも思ってしまいますね。きちんと後輩芸人たちを守ってくれる先輩芸人やリーダー格の芸人たちが先に行動してくれているからの状況でもあるでしょうかね。
 だからこそつながりのあるまとまりごとで家族を再構築させていくような会社構造の形で分けさせていくような状態にして、分けた家族から他の家族とは親戚のような関係という事に分けたら、今までよりも良い形にさせやすいのではないでしょうかね? 分ける事でお互いがお互いの状況を見守ったり監視も出来る状況にすれば、著しく悪い状況になっている所には周りの親戚から注意したりする事も出来るでしょうからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 韓国問題~終了~吉本社長会見のその後





























 それにしても政治はアニメにはほぼ無関心でも実際に税金出している吉本問題には関心示して注意等を出して来るようですね。 日本のオタク文化をクールジャパンとしたのは単なる見せかけに過ぎなかったという事でしょうかね? であれば日本の政治家達と世界の考え方は違っていくような状況にも見て取れてしまいますね。 平和よりもお金が大事か。本当に大事な心構えを今の日本の政治家は持っていないと見ますかね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1139回 時事雑記 参院選挙のその後・吉本興業社長の会見 [授業]

 さて本日はまあ普通に時事雑記ですね。メインは参院選挙でのいろいろと、今日会見して今も続いているらしい吉本興業社長の話の2つですね。ま、グダグダ感は多少どちらにもありますが。

 それで別件の時事としては、京アニ爆発テロ事件の続報にて、どうやら犯人は他の本社や別のスタジオにもテロを起こそうと準備していた疑いがあるようで、大誤算のガソリン知識不足での自爆テロにならなければ、他の所も襲撃するつもりだった大規模テロを計画していたようですね。
 そこまでの自己中心的逆恨みをやる条件がオマージュ作品でパクられたと思ったからというのは、元からアニメが好きじゃなくてアニメ等を恨んでいた人がやるくらいの非道さですよね。
 自分の思い通りにならなければ、全てを否定して攻撃しようとする人間的にも最低の人かと思われますね現状情報だと。 そして今はやけどで重篤状況で苦しんでいるようですけど、生きて地獄を見るか死んで地獄に行くかの選択肢しかないような気がしますけどね。 この場合私らにとっては、どっちを望んだ方が良いのでしょうかね? 現状でもある程度の筋書きは作られているから、どうしても生存状態が必要かと問われれば難ですけど、生きる状況でもやけどで苦しむ状態で生き長えさせられる状態ぐらいがちょうど良いのかもしれませんかね? 犯人にそんな完全治療のお金を使う必要とかないでしょうしね。(どうせ現状一生刑務所系の状況が最低条件では。強い殺意と綿密な計画性に大量殺人では、どう精神疾患だろうと重罪は避けられないと思いますしね。)
 それにしても世界中から哀悼の言葉が寄せられて、国連からもコメントが出されているのに、日本の大半の政治家共は無視をするというのは、これが日本の腐敗状況であり、それが選挙の投票率にも影響しているという事ですよね。 国民の思いに寄り添えない政治家共に入れる票は無いと思います。
 それにしても、世界のアニメを愛する人たちの思いはここまで広がりを見せて素晴らしいと思いますね。アニメという文化も世界に平和をもたらせられるツールの1つであるのは今もはっきりと言える事ではないでしょうかね? それの高品質を作り出していた京アニは世界の平和にも貢献していたという事が改めて分かる状況という事でもあるでしょうね。皮肉で残念な惨劇から起きてしまった事ではありますけどね。 だけど生き残った人にはぜひまた復活してほしいと強く思いますね。亡くなった同僚たちの思いを受け継ぐという意味でもね。テロに抗い平和に繋げられるようにまた頑張って欲しい所です。 まあ私からはこういう所でしか現状言えませんけどね。

 それではしんみり話は終えまして、まずは参院選挙のその後の話から行きますけども、投票率は素晴らしく残念な結果になっているようですね? なんと半分切る形で民意の半分の支持も得る事が出来ない民主主義として危機的な選挙投票情勢になっているようで、やはり行きたくても行けない人たちなどを見捨てている選挙投票体制の仕組みから来る問題もかなり色濃い物だと私は強く思いますね。 必要なのは、誰もが平等に選挙投票に行ける機会を国が作る事と、清き白票の1票を国が正式に認めて、バカには入れずに当選者0という事も国民の意志で出来る民主主義を実現させる事に意味があると思いますね。 例えば国民殺しますとか言うバカ議員2人しかいなかった場合、どちらに票を入れても人が殺される状況では、入れる事自体が間違いになりますからね。そういう人たちを当選させないように出来る清き白票というシステムは民主主義なら必要かと思いますね。
 結局今回も与野党ともにバカな事を並べ立てる詐欺師ばかりしかいなくて、選挙目的で本当は国民を見ていない立候補者ばかりでしたね。

 まあそんな中でも今回躍進した新規政党として、れいわ新撰組?みたいな政党が誕生したようですけど、行っている内容は日本の現実を無視しているような内容ばかりでしたね。
 消費税0%にするというのは、低所得者に向けて良い言葉かもしれませんが、それは同時にお金持ちに対しても優遇するという内容であり、さらにその財源で賄われていた分をどうするのか?とか現実を見ていない内容が多かったですね。
 あとは借金踏み倒す的な内容が言われているような噂があるようですが、これを踏み倒したら世界と貿易が出来なくなることを意味しますからね? つまり輸入がほとんどできなくなる。そして現状日本はほとんどの物を食べ物含めてかなりの物を輸入に頼っている状況で、借金踏み倒して輸入がほぼできなくなったら、まず確実に低所得者から大量餓死で殺されていくでしょうね。 あとはそれに連なる暴力での食べ物強奪戦争が日本国内で発生して、治安最悪での本当の弱肉強食での死屍累々な地獄絵図が出来上がる可能性が高いでしょうね。
 ただまあ、それをやる前に最低でも日本の自給率を100%以上まで上げられるなら、それも回避できなくもないでしょうけど、現状農産業の現実を見て近代化もする気が無ければ絶望的でしょうね。 まあ早い話が、今の日本の膨大な借金を踏み倒すという事は、国際社会に対して完全な鎖国状態にするのと同様のことになりますね。というかさせられるという事の方が正しいか。
 だから日本は世界と貿易をいつまでもし続けて海外から輸入をして行き続けたいのなら、今の膨大な借金を何とか減らして行く必要があるというわけですよね。 その現実を知らない人は多いでしょうけど。
 ちなみに原理としては、借金踏み倒すという事は、いくらでもお金を国内で増やしまくるという事になり、日本単体では潤うかも知れませんが、その状況は世界にとって日本の通貨は信用出来ないという事になり、その通貨における取引が出来なくなっていく事になります。だから日本円で海外の輸入品が買えなくなるわけですから、事実上円では輸入が出来なくなるという事になります。
 勉強・理解できましたかね?

 まあ現実を見ていないバカ共の投票者が多いからこのような国滅ぼしの政党でも喜んでしまうバカが出てしまうという所でもあるのでしょうね。 ただの投票率だけ増やそうとしたらこういうバカが増えるというわけですね。 まあ政党としての政治家の知識を多少学べたら現実を見て多少は変われるかもしれませんが、理想と現実は違うのですよね。理想だけでは前に進めず、現実だけでも前には進めないのですよね。どちらもうまく合わせられなければ何も意味が無いという事ですね。
 低所得者の消費税だけを0%にするのなら、まだ考えようも無くはない内容になりますが、それだと高所得者が日本から脱出しますから、うまい兼ね合いの所を考えないと、試しに進んで日本沈没という船には乗りたくないですからね。

 私は直接選挙に出たりしたくはないですけども、市町村から変えて行って、道府県から体制を変えて行く事はしたいと思っていますね。 私が思う破壊の党は、選挙などではなく直接町作りに介入して発展させていく過程で、現状政府との違いを作り変えて行くというやり方で考えていますからね。 つまり砂漠にあるオアシスを広げて行くような形にするのが私の考える政治スタンスですね。もしくは砂漠の緑地化を進めて行くという形ですかね。
 まあ本当に日本がやばいという状況になって私がいなくなっていたら、こういう方法もあるという事を思い出していただければよいかと思いますよ。 内部から変えるだけが政治の形ではありませんからね。 実地から変えて安全地帯を広げて行くというのもありな選択肢だと私は考えますね。

 それではお次は吉本興業社長の会見の話に移って行きますけども、端的に言って謝っている風に見えて、実際は誤魔化して話している面が多い状況だと思いますね。 まだ全容は知りませんけども、最初の1~2時間を見た状況では、自分から本気で謝りに行っている感じには見えなくて、ただこのままだと会社的にも体裁が悪いからひとまず謝罪をして何とか関係修復を図ろうという感じが伝わってくる内容でしたね。
 そして暴力的な発言の真偽に関しては、事実であるが脅しではなく冗談であるとかで自分の発言した言葉の重みを分かっておらず、また自分は悪い事をしたつもりはなかったと釈明するような状況でも見られて、1社長としてしっかり説明責任を果たそうとしている感じには見えませんでしたね。 どこか自分の責任に関して誤魔化そうとしている所が見られて、例え冗談だったのであれば、その後の言葉に「じょ~だんだよ(笑)」とか続けて言えたはずであり、それが実際は無かったという状況では、今回の釈明は自己擁護の為の内容であったかのように見て取れてしまいますね。

 まあそれで吉本芸人のリーダー的存在が吉本興業以外に別の興業を作り出してそちらで引き受けるとか言っているけども、どうせならそちらでいろいろと現代風のしっかりした形の契約等の形にさせて、移し替えて行くという形で時代を更新させる必要があるのではないでしょうかね? もちろんその過程の中で、まともに受け入れきれない芸人達には辞めてもらったりする必要が出てくるかもしれませんが、今後また同じような事を防いで行く為には必要な事だとも思いますね。
 それも嫌なら、しっかりとした副業で稼げる芸人を作り出して行くのが良い道でしょうよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 参院選挙~終了~吉本興業





























 さて時事で気になったこともう1点ですけど、なんでも全国でバスの運転手が大量に不足しているようですね。
 これに対して早期に解決出来るような対策としては、全ての業務に出られて運行させられる運転手を募集するのではなく、朝昼晩の1本だけでも行きや帰りの片道だけでも良いからという条件でアルバイト的に募集を掛ければ、それなりに時間や状況に応じてバスの運転手兼最終目的地まで用事や仕事がある人と組み合わせられて、アルバイト運転手を意外と見つけて行けるような気がしますね。
 全てまともで行く必要はありません。利便性との兼ね合いで自由に働けて行ける形で仕事が出来るようにすれば、バスの運転手も確保していく事が出来るようになるのではないでしょうかね?
 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1138回 たかじん委員会 ブラックマネー 週刊誌の闇 !閲覧危険! [授業]

 さて今週は大体まともにいつもの流れからのたかじん委員会ですけど、今回のテーマの所よりも番組の中で新たにクローズアップされた週刊誌の闇についても少し掘り下げて話して行きます。
 まあそれにしても今日は選挙投票日当日なのですが、当日投票調査では前回よりも低めに進んでいるようですね。私の活動がどれほど影響しているのかは知りません(まああっても微々たる所かな。)けども、現状の報道においてはくだらない参院選挙よりも注目度の高い京アニ爆発テロ事件や吉本芸人の緊急独自謝罪会見とかで世界や芸能界に激震を与えるニュースが多く発生してしまった事も少なからず影響しているのでしょうね。
 それで少しは選挙ラストとは言え、日本が世界に広く影響を与えるアニメの拠点の1つの前で黙とうを捧げに行くぐらいの鋭意ある行動が見せられればまた違ったのかもしれませんが、それより選挙を優先したのはその程度であるという事ですよね。だから関心が向かれない。 私が国のトップだったなら、選挙そっちのけで今回の事件の方に向かいますね。そしてこんな凄惨なテロ事件が起きないようにする為の具体的な対策についての言及をするような形にしますかね。選挙系では無く純粋にこれからの政治にとっても重要な日本のブランドの1つなのですからね。クールジャパンにも指定しておいて、今回の事件にはスルーというのであれば、ちょっと酷すぎますからね。
 まあそして昨日の吉本芸人の謝罪会見でも芸能界に激震が走っていますね。吉本の闇が公開されていくような状況で、芸人目線からの話なので真偽はまだ不明ですけど、あの謝罪会見をさせた事実だけでも重大な状況になっていますね。 そういえば、ニュース7daysの方では、北野武さんが私と似たような意見であったようですね。 まあそれ以外にも私が指摘する吉本のブラック環境に言及する人も結構いますし、吉本興業は会社運営方針をどうするのかを考えなければいけない時期に来ているのだと思われますね。

 さて前話と時事を混同しての話は終えまして、たかじん委員会のブラックマネーの話に移って行きますけども、郵貯のかんぽに関しては、国の腐敗体制のままだったからの惨状であったという結論になったようですね。結局国の体制が腐っているから発生した問題のようで、消えた年金やら不足年金問題と似たような類で発生している問題だとも言えるでしょうね。
 あとは内部システムの乗り換えと新規で違う体制も腐った体制から生まれた仕組みであるのでしょうかね? 不正を誘発させるような仕組みは政治が絡んでいると発生しやすいという意味でね。今の日本の政治の腐敗状況では絶対に正常に機能しないでしょうね。さっさと完全民営化されるべきだと思いますけどね。
 手紙ビジネスに関しては、各種宅配業者なんかも参入できるようにすると、公共性をあまり損なわずに使いやすい形で切り分けて行けるのではないでしょうかね? やっている事は似たような物なんだし。
 それで、週刊誌の闇の話は置いておいて、GAFAに関しては現時点で言う事は特に無く、日米で日本が負け続けているのは、日米の力関係の影響が強いからであり、日本が自立できたら負ける事も無いでしょうね。事実上今は日本はアメリカの植民地のような状況ですから、それから脱出して自立できるようにならなければ、日本はそれらのアメリカ企業に立ち打つ事は出来ないでしょうね。
 それでFacebookの新通貨リブラでしたっけ? あの大規模個人情報流出事件を引き起こしている所が主導の形では、絶対的な通貨の信用性は薄いと見た方が良いのではないでしょうかね? 絶対的にあれだけ大きく言っていたら世界中のハッカーたちが優先的に狙うでしょうし、現状の対策システムでは強力なハッカー集団の攻撃から守る体制は実現させにくいですからね。
 まあ私が考える形での正常ウイルスボム辺りでやるとかなり防衛力は上げられますが、難点として正式な使用者も入り辛いという欠点がありますからね。(セキュリティとして私が考えた無差別攻撃型防衛プログラムですからね。) その中で超強力な世界中のハッカーたちを苦しめるであろう的な考え(アイデアの段階ですね。私はそこまでのプログラマーでは無いので実現させられませんが。)もあったりしますが、常時ネットマネーで使うタイプではないので、基本的に考えうる最強のセキュリティでは、最強ハッカー集団には勝てないかと思われますね。ネットセキュリティでは現状守る方よりも攻める方が断然有利ですからね。
 便利に世界全体で使えるネットマネーの形は、同時に優先的に狙われる危険性と共に犯罪者達にも非常に好まれて使われる可能性も秘めていて、それだけに頼るのはまずい可能性も高いでしょうね。 まあ、ひとまず様子見程度の形から入って行く辺りが正しい行動になるのではないでしょうかね? 現状ハッカーたちに狙われやすい所に大金預けるのはまずいと思いますしね。 まあ奪われても正常な記録データが残って、お金を保障してくれる体制が整っているのならまた別ですけども。 ウイルスでやればその辺りも破壊し尽くされてお金が戻ってこない可能性も重々あるでしょうからね。
 世界的に便利は世界的に狙われやすいという事ですよ。

 それで今回のたかじん委員会でも取り扱った吉本興業の有名芸人たちが行なった反社会勢力のパーティー出席でのギャラ受け取りによる謝罪会見での吉本興業との確執についての話ですけど、反社会勢力側の写真によるばら撒き行為からの一撃が芸能界に強い激震を与えて、芸人の命に関わるような状況になると知れば、それを好機に資金源とするべく動こうとする輩は出てくるでしょうし、芸人側は知らず知らずの気軽なファンとの写真にも注意を払わねばならなくなって、有名人や芸能人が活動しにくくなったり暴力団含めた反社会勢力の人達の良い金づるとしてマスコミに売っても直接脅しても良いような状況となる為、この流れを作り出している構図自体にマスコミの行動自体が全部反社会勢力側や暴力団たちの望む結果になってきているような気がしますね。
 要はこの状況においてマスコミにおける週刊誌たちのスクープ記事においての情報源が反社会勢力側から得ていてお金を渡しているのだとすれば、それはつまり週刊誌と反社会勢力や暴力団との深い繫がりがあってお金の授受が親密にあるという事の表れにもなるのではないでしょうかね?
 そしてこの週刊誌と反社会勢力や暴力団が組んで今のような状況を作り出しているのだとすれば、双方にとって金銭的な利益になる状況であり、win-winの関係が作られている状況でもあり、反社会勢力や暴力団の有益な収入源を作り出しているのは、実は週刊誌などにあるという事に辿り着きませんかね? まあこういう芸能スクープに携わる週刊誌などですけどもね。
 まあこれは私の推察に過ぎませんが、この構図が現実であれば、反社会集団などの手先の表企業とされているのは実はこれ系の週刊誌会社だったりするんじゃないでしょうかね?

 実際にスクープ写真における写真代は支払っている可能性が高いでしょうから、それだけでも反社会勢力側等への支援をしているという事にもなりますし、こうやって芸人を追い落として行く流れを作り出して行けば、暴力団などにとっても良い金策にしていけるのですから、それの手助けをしているという事にもなり、どっちにしろ情報源の状況によっては、これ系のスクープ週刊誌は犯罪者達に加担した営業を行なっている可能性が高くなるという事にもなるのでしょうかね?
 まあ週刊誌の闇はどこまでが真実かは知りませんが、こういう疑惑が発生していてもおかしくはない状況にあるのだと私は思いますよ?
 闇の世界を表に出して利益を得るならば、相応の社会的制裁を受けても良いと思われるのですけどね。週刊誌たちは必ずしも正義の活動ではないという事ですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~週刊誌の闇





























 そういえば、週刊誌の闇も今回のテーマから言えばあっているブラックマネーになるのでしょうかね? 別に直接犯罪者達と犯罪行動をしていたというのではないのなら、そこまできつく言われる事も無いのだと思いますけどね。 これが絶対だめだという風潮で流れを作って行けば、喜ぶのは反社会勢力や暴力団たちだという事になってしまいますからね。
 日本の治安を酷く悪化させたくないのなら、有名人や芸能人のこういう形に対してはもう少し寛容になって行くべきなのではないかと考えますね。 ま、普通に芸人や有名人としての行動を過ぎた行為なら罰せられる必要が十分にあるでしょうけどね。 その基本の芸の範囲だけで終わらせられたならば、そこまできつくされる事は無いかと思います。これから犯罪を行なう人たちを喜ばせない為にも。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1136回 時事雑記「ジャニーズ裏表・吉本反社会・京アニ爆発テロ+α」 [授業]

 さて今日はいろいろ話があるので、時事雑記という事にしていろいろ話して行きます。
 順番的にはタイトル順に話して行くつもりで、+αは先に話す韓国との事について少しですね。
 まあ今日の内容は芸能2つにアニメ業界へのテロ1つといった構成です。

 それで時事雑記の本題にも入らない辺りでの日韓問題の話ですけど、どうやら韓国国内でも徹底的に日本と戦う事を決めている集団も結構いるようですね。日本ではそういう争いの姿勢を国民感情的にはしていませんけども、韓国は一方的にでも民間攻勢に出ようという国民感情なのでしょうかね。 それが関係をさらに悪化させるとしても、徹底的に日本を倒そうという気でいる反日集団がいるという事で、これはもう人種差別にも該当する韓国の状況とも言えますね。
 そして、手に入らない物の一部は中国に頼ったり自力で作ると豪語していたり行動していますが、これまでの日本の生産レベルが高かった物だから、今後はどんなに頑張っても今以上の質の製品をしばらくは作り出せないと言っているような物でもあるのでしょうね。それは世界経済界にとって何を意味するのか理解出来ているのでしょうかね? サポートを受けながら地道にやって行くのならともかく、サポート無しに近い状態でやるのは非常に大変な事だと思うのですが、どこまで短期間で頑張れるのでしょうかね?(韓国経済が崩壊しないうちで。)
 あと韓国政府は徹底的な反日攻勢に出ていて、民主的な意見を排除しているようですね。その様は米トランプのやり方とよく似ていますね。日本だけでなく韓国も毒されていましたか。

 それでは本題の時事の方へと移って行きます。
 まずはジャニーズの裏表に関してですが、先週ジャニーズの社長が亡くなったと報道されて大きな衝撃が芸能界に轟いて、世界にもその影響を与えた形になって多くの人がその存在を悔やんでいましたが、彼がやった事は偉大な功績ばかりというわけではない事実が先日ひっそりと報道されていましたね。
 その内容はSMAP騒動にて辞めた3人に対して芸能界で仕事をさせないような嫌がらせ的な圧力をかけていたことが判明して、公正委員会の所から注意を受けていたという事があったという事で、やはり恨み的にやっていたという事なのでしょうね。 自分を慕う子供は愛するけども、自分の言うとおりにしない子供には嫌がらせをするというのは、偉大な人物というよりもその辺の普通にいるおじいさんと大して変わらない性格であったとも言えますね。 人間味があってそこまで偉大には見えないという所ですね。SMAPを解散させるに至った原因を作ったのも社長の独断からSMAPの母を事務所から追放したことが原因ですから、そういう人間味のマイナス面もあるので、私的にはそこまで偉大な人物だとは思えませんね。 SMAP解散はファンの事を思うよりも自分の感情を優先させたが上に起きた現状ですからね。
 それにいくら偉大とされている人の子供でも、犯罪を行なったバカ息子たちは結構いますからね。似たような時期に法廷に出廷して法廷内で愛を語ったバカ息子もいたようですしね。
 ただしあちらのあの行動は否定する人も多くいるようですが、覚醒剤系の大麻に関して言っても、別れたとしてもそれで寂しくなったら昔を思い出して使ってしまう可能性も十分にあるので、どっちでもそう変わらないと思いますけどね。男性の方が愛しい人と別れた際の心の傷が大きい人って多いようだし? 新たに心の支えになれるような人がすぐに現れない限りは、別れた方が再犯の可能性は十分に高いと思いますけどね。まあだからと言って付き合う状況でも再犯率が高いのは言うまでもないから、どっちもどっちというわけですよ。

 それでお次は今日辞めさせられる事になった吉本芸人の有名芸人ですけども、少し前の直営業反社会勢力パーティーの話での無期限謹慎処分から、今日新たに報道された反グレ金塊強奪犯たちとのパーティーにも出席して、そちらの方は確実にその反社会勢力と認識した上での参加の形だったことから、事務所が今の所一方的に契約解除するという所で、その後の面倒を何も見ないという芸能界にとっても報道関連から見ても無責任極まりない対応を見せているようですね。
 アコギな芸人商売で儲けている割には、使えなくなったら書面1つですぐに捨てるという内容で、事務所的な事後対応を一切せずに切り捨てるというのは、吉本興業自体も反社会勢力に身を置いているかのような対応ぶりですね。 自分たちの闇に気付かれないようにする為に、明らかにされた闇をすぐにでも切り離そうとする状況は、何かしら裏にあると噂されてもおかしくは無いような感じにも見えますね。 辞めさせられる芸人に会見等されてまずい内容でもあるというのでしょうかね? それとも自分たちが報道会見で話してまずい何かがあるから公の場に出てこずに書面だけでの対応で乗り切ろうとしているのでしょうかね?
 まあ吉本興業は、芸人のギャラの多くを事務所が有して、芸人にはほとんど渡さないブラック職場の状況のようですし? 闇営業や直営業を誘発させる状況を作り上げたりもしていた感じで、普通の事務所よりも多くの取り分を吉本事務所が有していた状況から、その金の一部が反社会勢力に流れていてもおかしくは無いような構図も見え隠れしそうな状況でもあるのですがね?
 そこからのルートで直営業にも関与していたりするのだとしたら?問題はどうなるのでしょうかね? まあこれは全部私の勝手な状況を見ての憶測推測ですけどね。
 でも、闇営業やら直営業を誘発させる環境にしていたことは紛れもない事実ですけどね。 だとしたらそこだけでも、芸人たちを反社会勢力に近づけさせようとしていたという疑いは出てくるわけですけどね。それで疑わない方がどうかしているとも思えますけどね。
 この問題の本当の闇はいったいどこにあるのでしょうね?

 そして最後は京都アニメーション会社への爆発火災テロ事件に関しての続報からの話ですけど、死者は現状30人越えの大惨事になっていますね。そしてさらなる凶器なども用意していたことから見るに、用意周到だったテロ事件となって犯人が生き残った場合には、二度と刑務所から出られないような刑が処されて欲しいと強く願いますね。
 そして犯行動機の方がちらほらと出てきて、現在の内容では、小説をパクられたからの強い恨みでアニメ会社へのガソリン爆発テロを実行したという辺りの内容になっていますけども、小説をパクられたと言っても、既に似たような作品が出ている状態からいきなりアニメ会社に持って行って、似たような作品があるから無理と断られたら、それを勝手にパクられたと勘違いして犯行に出たという感じのシナリオが想定されるのですけど、アニメにそこまで精通していないにわかの小説家にはありそうなシナリオみたいにも見えますね。
 つまり、犯人が気付かないうちにオマージュ作品(似たような)を作っていたけども、自分が絶対であって他人の作品は勝手に自分の贋作だと思い込んでしまう自己中の性格で、いきなりアニメ化絶対の自信の所から断られての逆恨みからの身勝手な犯行というシナリオが想定されるのですけど、現状ではこんな所ですかね?
 というかいきなりアニメ会社に持って行ってもほぼ断られる現実を知らなかったのでしょうかね? 基本は小説という話なら、それ系の出版社に持って行ってから人気が出て初めてアニメ化の話にまでつながるのが一般的ですけど、このバカはそこまでの自己中心的で短絡的な考えで、俺様中心で動かなければ殺すという基本的社会不適合者だったという事ですかね? 主に勉強不足と自己中心的な性格からして。 まあ勉強不足の点は、ガソリンの気化爆発性能の形を詳しく知っていなくて、自爆型のテロになってしまったという誤算の所でしょうかね。
 それでいて、アニメを作る会社を標的にテロを起こすというのは、アニメ愛が一切無かったという事であり、その小説もオマージュでなくても人気が出ない作品だったのではないでしょうかね?(少なくともアニメ化しての人気という面で。) そんな自己中心的な輩が勝手に逆恨みして起こしたアニメ業界に対してのテロ攻撃だったというのが現状分かっている範囲からの推測ですね。

 亡くなった方には深いご冥福を。そして生き残った方には、亡くなった方の無念も含めて回復後にまた良い作品作りに志してもらえたらよいと思いますね。
 まあ私もオタクの1人ではありますから、今回の事件に対してはこの文を載せておきますよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 芸能界の闇~終了~京アニ爆発テロ





























 あと言える事は、建物設備の防火防災設備をもっと高めた方が良かったのでしょうね。性善説で攻撃されないという安全神話はどこにも無かったのですから、今回の大規模テロをきっかけにでも安全対策をもっとしっかりさせていく必要はあるでしょうね。
 少なくともスプリンクラーは必要ですよね。もしくは火災の熱に反応して発動する爆発式の消火剤の仕組みとかね。 あとは、スプリンクラーは無理でも、いざという時に働いている人への対応として、大規模火災などが起きたら水場からの水を大量に溢れさせるぐらいに発生させるようにさせたら、それなりに火災への対応にさせる事も出来るでしょうから、その辺の安全対策への危機意識を覚えさせておいても良いでしょうね。 紙や機械なんかも、燃えるよりは水没の方がまだましでしょうしね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1131回 雑記 韓国の反日不買 言い換えると半導体なども不要と言っている? [授業]

 さて雑記ですね。昨日に若干引き続き今日のたかじん委員会も死刑囚の話とか言うテーマだったので、特段こちらで話す内容にはならなかったので、日韓の経済問題での韓国の反日行動に関して少し掘り下げる内容をメインで行こうかと思います。
 まあ死刑囚の話は大体が自己正当化に類しようとする話が多かったですかね。たとえ私のやり方で死刑を廃止にしたとしても、実質懲役年数自体では生涯を越える年数になるのであまり変わらないという所でもありましたしね。 あと恩赦システムは不要であり、被害者をさらに苦しめようとする仕組みでしかない。というか政府公認で被害者に追撃を与えようとする悪意でしかない。
 ちなみにサイコパスというワードが出たりしましたが、私は普通にサイコパスに該当しますね。
 何せ人を殺す事に殺意が必ず必要だとは思いませんからね。一般常識としてのその知識は当然ありますが、人という存在をその辺の物やハエやアリのような存在だと仮定させれば、払いのける程度の感情で殺す事も可能だという事ですよ。 まあ私は簡単に楽になれるような手法は取る気はありませんけどね。そして私はオタクでいられる限りはそれに該当する行為をする気もありませんからね。私から精神安定剤を取ったら普通のサイコパス同様になるかもしれませんが。

 さて先にたかじん系話したのは時事に別の話を持ってくるためで、熊本で逃走していた人がようやく出頭逮捕されたようですね。つまり警察は逃げている状態の逃走犯を自力では捕まえられなかったという事ですね。
 まあその他日本制度の不備かどうかは知りませんけども、現在でも行方をくらましている逃走犯はそれ以外にも20人近くいるようで、性善説を語って一般市民に危険を与えさせるような状況を作り出しているのは、どうなのでしょうかね? そしてそれらの法改正もされないというのは、やはり日本は犯罪者保護で一般市民は殺されて然るべきだと政治家達が考えているからだという事でしょうかね? 政治家は国民を守らず弱肉強食でいて、警察の範囲も犠牲者が出ないと動かないような状況になっていて、とても治安維持の為に動くような組織体系になっていない事は明白な状況にもあり、やはり警察とは違う形で予防や未然に防いで守って行く治安維持を主体とした民間の警察とは違う組織体系を独自に作った方が良いのでしょうね。そうでないと守って欲しいと思う人たちが守られる事は無いのが今の日本という事になりますからね。
 まあそれに警察の人数も無限ではないですし、事故や事件調査できる人数も無限ではないので、どうしてもマンパワー的に不足しがちなので、そこで無理に人に頼って少子化で困難するよりも、素直に最新技術の機械に任せて行って助けてもらうという方向性で動いていく方が良いかと思われますけどね。
 そういえば販売店等でも、どうしても人員数の減少が避けられずお客に対応して行けない状況にあるようですけど、そんな時こそある程度の会話対応が出来る人型なりのロボット店員を導入して行ければ、かなりの問題解消に繋げて行けるのではないでしょうかね? 代表的なので行けば、ソフトバンクのペッパー君辺りも良いのでは? 特に家電量販店なら、そのロボット自体の広告にも使えますし、一石二鳥では? ソフトバンクもそういう感じで売り込んで行ったら良い販売戦略になるかと思うのですけどね。

 それで雑記な本題は韓国との現状の部品輸出に関する話ですけども、韓国での不買活動やら日本製品排除の動きによる反日行動は結構盛んになっているようですね。まあそれらも韓国全体から見れば一部の過激派の行動が主流のようですけど、話題になって動きが見られて、韓国の中でも一定の発言力のある状況で対立の火消しの動きがあまり見られないという状況では、状況に応じての一定の反日層はいるという状況で、自国愛が強すぎる故かの状況で、熱心な反日活動家はいるという事であり、強い発言力や発信力もあるという形であり、政府もあまり関与していないこの状況で、日本と韓国が本当に仲良くなれるのはまだまだ先だと思う状況にも思えますね。
 韓国での一定の強みのある反日家達が幅を利かせられている状況では、日韓が仲良くなる事はあまり期待できず、これが原因の1つでもあると言えるでしょうね。 つまりこの人たちは日本と仲良くする気が無くて、最高でも日本人は韓国人の奴隷が最適だと考えるような人たちでしょうからね。そういう人たちが台頭出来ている状態の韓国とは仲良い付き合いは出来ないのが普通でしょうよ。 例え少しは居ても大多数で日本と仲良くしようとする人たちで鎮静化させる事が出来るようになったらまた話は変わってきますけどね。 無くす必要は無いのです。存在しても活動は限定的ですぐに鎮静化させられる国の状態であり政府の動きが出来れば、国的な関係においてさしたる問題ではなくなるのですからね。
 しかし現状は違うから関係改善での中の良い国になるのはまだまだ先という事ですね。 日本は基本的に韓国のような程の強い嫌悪感は無い人が多くて、一部の反韓の人達は居ますが、動き自体は小さいですからね。(まあたかじん委員会の1人には熱心な活動家らしい元皇室関係の人はいますが。) それが日本と韓国の国的な度量の違いでもあるのでしょうかね? あとは国民性かな?

 それで韓国の状況では反日のそれがアイドル活動にまで飛び火して、日本人というだけで排除しようという強い人種差別行動にまで発展しているようで、ここまで来ると韓国の行動は世界的にも認められる行動にはならなくなってくるでしょうね。 何せ強い人種差別にまで発展してきているというのであれば、人権問題にも発展してきそうな状況ですからね。(このまま行動自体を抑制したり人種で攻撃されるような事まで起こってきたりしたら。)
 政治と民間は違うと言っているはずの韓国が人種差別攻撃まで展開してきたら、それこそ関係修復が無理難題にまで発展してくるでしょうね。日本人は平和ボケでの温厚人が多いので、政治では韓国と揉めていても民間では仲良くしていようとする人がかなりいますが、韓国では思いっきり強い行動に出られているような状況が目立っていたりしますからね。 まあネット上では日本も似たような事があったりするようですけど、韓国の様に現実に直結しての飛び火はあまり無いですからね。 そこが違う国民性とも言える。

 そして不買運動に関して、日本の製品を排除して行く方向で動く団体があるようですけど、それをそのままの意味で受け取ると、日本の半導体部品等も日本製品ですから要らなくて排除して行こうとする方向になりますから、もうそのまま輸出しなくても良いと向こう方が認めているも同然にもなってくるのではないでしょうかね? 日本製品は不要で売りもしないというのであれば、今回輸出判定レベルの世界基準になった半導体部品なども同様に要らないと言っていると捉える事ができ、不買運動が続く限り必要無いと発言している状況で、自殺行動にひた走っているように見えますけどね。 その韓国経済が望む通りにしたら、完全輸出停止になるのですけど、そこまで反日活動家たちは考えていないのでしょうね。 むしろここはもっと経済的には日本製品は必要ですという事から要求して行く方向性の方がまだ改善する方向に繋げられたのではなかったのでしょうかね? 今の活動ではほぼ逆効果の行動にしか見えませんね。
 国を無視して民間だけでの直通方式でも良いから何とかできませんか?との要求の形だったらまだ血路を開くチャンスがあったのかもしれませんけど、日本製品不要不買の活動だったら、普通に今回の対象品目も日本製品ですから動揺に当てはめられてしまうでしょうからね。 それで鵜呑みにされたら困るのは韓国経済全体でしょうに。
 まあ、反日活動家たちが狙って行動させているのでしょうけど、時と場合を考えて行動しないと、まるで正反対の行動にもなりかねない状況であると言えるでしょうね。
 韓国経済の望みが日本製品は要らないという事であれば、今回の事は願ったり叶ったりでしょうに。 ついでに言えば、韓国財閥企業の製品も一部日本製品を含んでいるのだから、それらも反日の対象品目に該当してしまいますよね? という事で、自分たちのやってきた行動をも否定する活動行動になってしまっていて、まさに自滅的反日行動に今回はなってしまっている気がしますね。

 もっと日本との経済的な繫がりだけでも深めて行く方向性で考えられる韓国人の動きが強まらないと、韓国は変えられず、経済的にも困窮して行く事になるでしょうね。 今まで散々助けられてきた日本のサポートは不必要と言ってしまっている状況にあるのですからね。
 まあ後は自国だけでの生産能力が高められるのであれば別ですけども。 完全地産地消製品で信頼出来る物も少しは作れないとね?
 ちなみに文プレジデントは、反日活動家の人ですよね。だからうまくいく事が無い。日本との関係改善を成したいのなら、少しでも日本に親しい関係がある人が成らないと無理でしょうね。
 アメリカのトラえもん頼っても、自国の為にはあまりならないから関心薄いでしょうに。というかそれを口実にさらなる韓国への米軍負担求められる可能性もあるから、ジャイアニズム的なトラえもんには頼れないでしょうに。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 韓国の反日活動~終了~日韓関係





























 まあ今回の状況は、どれだけ韓国が日本に対して、関係改善の為の譲歩がどれだけできるのかが焦点になってくるでしょうかね。 何も譲歩せずに何かを得る事は交渉の中では不可能に近いですから、日本を下に見過ぎているだけの文プレジデントにはその行動は期待できないでしょうかね。
 だってあの人のメイン支持層は反日活動家たちですからね。 そもそもの前提条件が満たせないのですからね。それで北朝鮮寄りですから壊滅的ですよね。日本はまだ親切に対応できていると思いますよ。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1124回 たかじん委員会雑記 出来事の裏特集 負け犬戦線日韓トップ [授業]

 さて今日は軽くたかじん委員会の雑記ペースで話をしていきます。そんなに濃い内容はないけど、日韓ダメトップバトルと捕鯨に関しては少し掘り下げて行きます。

 さて時事も特に無いですかね。今日のたかじんに絡む所で、韓国での慰安婦財団が勝手に解散されて余ったお金が宙に浮いて、日本の気持ちを踏みにじる行為をまた韓国政府がやらかしたという報道はあるようですけどね。 要はいくら謝罪の気持ちを出しても、相手がそれを正しく受け取ろうとしなければ解決なんかしないという事ですよね。それで追加の謝罪をエンドレスに要求してくるのだから、外交的には付き合い切れないという状況でもあるでしょうね。韓国が日本の謝罪を正しく受け取る用意と覚悟が出来ない限りは、日本が謝罪をする必要はないと見ますね。 これは私の見解ですね。韓国側が問題を解決させようとしないから、問題はいつまで経っても解決に辿り着かないのですよ。ついでに恩を仇で返し続けようとしている限りもそれに然りですが。

 さて今回のたかじん委員会は様々な報道の出来事の裏についての内容とメディアの状況についての話でしたが、特に隠された裏という事はあまり無くて、分かり切った裏ぐらいでしかなかったですね。
 大阪サミットでの活躍者はトランプ氏であり、米朝の電撃的な首脳対面後会談でも両者の利益になる事柄だからという分かり切った事でしたからね。まあそれで非核化が進む事はまずないでしょうけど、トランプと連絡が取れる状況では北朝鮮もあまり過度な行動はしないでしょうから、棚上げ状態にするだけという感じでもあるのでしょうかね。
 あと日米安保に関する所は、トランプ氏のいつもの如くでの守ってやっているのだからもっと金寄越せ的な発言での意味があるのでしょうし、どこまでもアメリカの利益至上主義という感じですね。
 それを少しでも緩和させていきたいのなら、日本独自の防衛力だけは上げて行く必要があると思えますけどね。いつでもどんな時でもアメリカが守ってくれるわけではないわけですし、少しは守り切れそうな防衛力は持っていないと、アメリカが他に掛かり切りな戦いを始めたら、日本の防衛は放って置かれる可能性もあるでしょうからね。
 まあトランプの安保関連の話は、早く安倍総理に日本もアメリカの攻撃行動に参加できる用の法改正をしろという意味も込められていたのかもしれませんけどね。 護衛艦の空母改修や戦闘攻撃機の大量購入に対敵基地攻撃能力の大量保有を進めている安倍政権下の形の中でね。もう完全に法改正が済んだらこれからどこかと軍事戦争行ないますという布陣ですよね。 アメリカの戦争支援国が今の安倍政権の進むべき最初の一歩となるのでしょうかね? 後の日本大帝国を復活させる為の行動としては。

 それで日韓の問題ですけども、特別解説者さんは韓国の国というよりも文プレジデントが無能すぎて理想主義者で現実を何も出来ないからの状況と言っていましたけども、まあ基本正しいのとそれに加えて一部の反日過激派と仲が良いというのも加えての形だと思いますね。
 彼の文さんは安倍総理以上に無能であるという所で、負け犬戦線で両者が今戦っている形で、地力の無い韓国が日本に何も語らず部品だけ寄越せと言い続けてきたら、審査を良い状況で渡せる形から普通に審査する形にすると言ったら逆切れして、いいから韓国に従って部品寄越さないといろいろ世界に訴えたり自由貿易から日本だけ外す経済制裁加えるぞとか脅してきているわけですね。
 そうしたら韓国の方が世界からのけものにされる可能性があるのに、日本になら好き放題しても世界は許してくれるという勘違いが韓国反日過激派にはあるのでしょうね。 そしてその状況で、心かなり同じくしている文プレジデントもその方向で動こうとしているけども、日本がこれまでの恨み辛みも含めての態度と行動になっているから、今までのやり方では効かずに無能に困惑して動けずにいるという辺りでしょうかね? 日本がせめての形で韓国政府に強制労働やらで日本企業に害がない形で動いたり送っている部品の使用先の情報等を教えてくれたりする仲良い行動が出来ていれば、今回の事にまで発展する事はなかったのでしょうけど、日本の度重なる様々な要請に無視を貫き続けて、韓国の身勝手な要求に応じろと迫るだけな一方的な状況が続いたから、起こった韓国の悲劇という顛末の状況でしょうね。 もっと文プレジデントが感情や理想よりも現実も踏まえて考えて行動出来る人だったら韓国もここまで落ちぶれる事はなかったでしょうね。外交能力が安倍総理以上に無い無能だという事ですね。ついでに周りの人選的にもそれを支える役目がいない事も問題でしょうけど。
 現状韓国はこの状況が長続きしたら経済が死滅して行く結果に繋がるでしょうね。それで日本にも被害が及ぶのは及ぶのでしょうが、現在韓国が世界市場を保っている場所においてはその後釜的に日本の企業が狙える位置にいたりするようなので、そこも含めたらあまり日本に影響が無い形になりかねないという噂もあるようで、結局その形のままでは韓国が1人寂しく落ちて行くという形になって行く。
 ついでに韓国がこのまま報復経済制裁で日本の不買行動を厳格化させて行ったら、後の経済的な繫がりも絶って行く事になりかねないので、より深刻化されていくでしょうね。韓国の輸出能力が激減して、日本との経済的な繫がりも自ら遮断させて行ったら、自滅しかないでしょうに。中国とも関係が親密というわけでもなくて、アメリカとも良いわけでは決してない状況では、自分から活路を閉ざして行っているようにも見えますね。まあ韓国がそれで良いなら別ですけどね。

 それで最後はいよいよ勝手に始まった商業捕鯨に関してですけど、国際社会無視して勝手に政治家とその周りの利権目当てなだけで行動してクジラ取って行く行動というのは、腐敗が招いた政治の暴走とも言って良いのではないでしょうかね? 今の日本にどうしてもクジラを食べたいという人は少数派であり、商業的にもビジネスでも受けられる確率はかなり低い状況にあり、昔と違って他の大体肉で安くておいしいのならいくらでも選べてある状況では、偉い人や金持ちの高級食材として少し流通させるぐらいにしか出来なくて、ついでに今の日本の商業捕鯨出来るクジラが今まで取っていたクジラよりも数が少なく、ついでに味も悪いという有様では、意味は無いかと思われるのですけどね。
 私も地元は山口県だったので、たまにスーパーに並んだ物で食べた事はあるのですが、あんな物よりも普通に鶏の唐揚げなどがおいしくて安かったですね。(笑) 無理してまでクジラを食べる意味など無く、そんな金があるのならもっと安くておいしい肉をたくさん食べた方が良いと思うのですけどね。 まあ庶民に出回る物は質が悪いというのであれば、なおさら商業的な意味合いは薄いと思いますけどね。
 どうしても商業捕鯨で確立させたいのなら、クジラも養殖業で行く方向にしたら世界の批判もある程度回避出来る方向になるのでは? ついでにそれに加えて世界での鯨害を日本は放置する方向で行けば、クジラを何が何でも守ろうとする人たちも自然と減って行くでしょうね。
 黒い内容で行くなら、懸命にクジラを守ろうとしている人達の国々近くに養殖などで増やしまくったクジラを大量に渡して、そのクジラを懸命に守ってもらう方向にしたら、自分たちの食べる分が少なくなって飢えて行って、考えも少しは変えられていくのではないでしょうかね? クジラが増えすぎて起こる被害の事を何も考えられないバカだとしたら有効でしょうね。 それをクジラを何が何でも守ろうという国々の近くなどで行なっていけば、クジラによって国の存亡の危機に落とし込まれて行ったら、さすがにそれでも自分達を殺してでもクジラを守り抜こうという国は無くなるのではないでしょうかね? そんなことしたら国民たちの不満で政治家達が辞めさせられていくでしょうしね。 悪質ですかね?手口。
 まあ最終的には乱獲で絶滅は禁止だけど、適度な所で行う分には問題なくてどちらに対しても無理強いはしない方向にまとめる形に出来れば、それが最善の形に出来るのではないでしょうかね?

 というか、知能高い動物で現在食用にされている動物たちと言ったら、普通に牛や豚にニワトリ等もそれなりに知能はある形ですし、韓国などは今もあるかは知りませんが犬食っていたりもするのですから、大概な感じですし、魚等でも知能高い魚も結構いてそれらを普通に食っている時点で、何を言うのか世迷い人たちよという話ですけどね。 それに、クジラも知能がかなり高いのであれば、人間に食われないような特殊な毒を備えて行けば出来るはずなのにそれを出来ないというのは、そこまでの生物的知能は無いのかやる気も無いのかのどちらかでしょうね。

 まあなんだかんだ言っていますが、決して私が捕鯨賛成派であるというわけではなく、一方的な考えの押し付けでそれぞれの原住民たちの文化を汚そうとする姿勢がむかつくからの話ですね。
 その国ごとの文化はそれぞれですからね。まあ日本政府の捕鯨&食用クジラのビジネスを日本全体化させようと押し付けるのも間違いですけどね。小さな所でひっそり文化の維持ぐらいで良いのではないでしょうかね? 現状のクジラを食べる必要性のない現状ではね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~負け犬戦線





























 さてと、次の特化型ビジネスマンションの事柄は何にしようかな? そろそろ安直に考えつくのも出して行きますかな? まあ別のが思いつけば別のにしますが。 FIN
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1123回 報道特集特集 集中豪雨災害と避難や対策の形 [授業]

 さて今日は報道特集の内容での日本に襲い掛かってくる自然の猛威の集中豪雨災害に関する話で参ります。逃げるだけが対策では、人は救えないという現実がそこにはあるのですよ。集団避難場所では暮らせない人たちも少なからず存在するわけですからね。それを今の避難体制では見捨てて見殺しにするしかないのでは、救おうと努力する気が無いと同義ですからね。
 ついでに災害状況が酷くなったら、今の体制のままでは人が安心して住む場所をどんどん奪われていく事になって、最終的には住む場所が無くなって死ぬしかなくなるので、避難する以外の対策は考えなければ何の解決にも繋がらないでしょうね。

 さて時事に関しては7ペイに関する話ですけど、セキュリティ対策が甘すぎて、本人以外にも登録情報渡せるような犯罪誘発仕組み組んで利便性だけを取った行動で7ペイをやったら案の定犯罪で騙し取られるケースが多発して開始わずか4日ぐらいで一時停止に追い込まれたというマヌケな状況の内容ですけども、似たような例は前にもあったかと思いますが、利用数増やす為にセキュリティ緩くして利便性の追求を狙ったけども、同時にそれは犯罪者にとっても利便性が良くなる結果となって、犯罪に使われまくられる結果になったという事で、セブンイレブンはそのことに気付かず、ついでに社長はセキュリティの認識が前五輪大臣(ついでにサイバーセキュリティ担当)並みに低かったからの今回の惨状であったかと思いますね。
 顧客の個人情報を守る事よりも利便性を追求させても意味がないという事に気付く事が出来なかったのはマヌケであり、そういう忠告などを聞く耳持たなかったことは社長としての質の問題もあるのではないでしょうかね?
 それで政府はこれらのキャッシュレス決済を進めさせようとしているのに、最低限のセキュリティに関する決まりや制度を設けさせていないというのは、あまりにもずさんな対応で、国民の安全を守る気が無い対応のようにも思えますね。預貯金などを溜めさせずに犯罪者に奪われるように仕組んだりしているからでしょうかね?
 ついでにペイの種類もたくさんありますけども、統一規格作って1つの形から複数にアクセスできるような形での利便性を上げる必要もあるのではないでしょうかね? 今の状況だと複数が乱立し過ぎて、逆に使いづらい形になっている気がしますけどね。 まとめ型のペイシステムでもあれば良いのでしょうね。(どうせペイに関する部分が同じなら、まとめた方が分かりやすく使いやすいしセキュリティも整えやすく出来る。)

 さて本題は報道特集でのつい先日の九州集中豪雨や昨年等の西日本集中豪雨災害等での日本に襲い掛かる豪雨災害の発生数と脅威性が増大している事に関する話ですけども、いつまでも避難重視の形では、沿岸部や河川の近くに山などの近くには人が住む事が出来なくなって、日本で住む事が出来る面積が非常に狭くなって、地方が死に絶えて行き、都市部での人口密集における問題は増えて行き、日本は逃げ場のない場所で死に絶えて行くような状況になるでしょうね。 そして最終的には日本から逃げなくてはいけない状況になるとしても、あなた方は避難重視の現体制が最善だと思いますか? どこもあまり歓迎してくれない難民として世界を彷徨う事になったとしても、避難重視の逃げ逃げ精神が正しいと言えるのでしょうかね?
 やるべきなのはそこに住み続けられる形での一時避難を建物と共に出来る形ですね。家や建物にもっと各種災害に対抗して行ける能力を持たせて、突然の災害や避難が難しい人にも安心して災害から回避して住む場所と共に生き残れる形の対抗策を考えて行く必要があるという事ですよ。
 安心して住む事が出来るはずの家を使い捨てにしていくと、被災者難民ばかりの貧困だらけで国が崩壊するでしょうからね。預貯金2000万とか3000万円貯める前に住む場所が無かったら何も意味がないでしょうがね。

 まあそれでも現状の現実としては避難する必要がある人もたくさんいる状況ですが、行政の出すハザードマップとか何十万人避難とか避難指示等のレベルの言葉の弱さなどで、避難を行なう環境としてもまだまだ甘い気がしますけどね。
 ハザードマップに関しては、行政府が作って公開したり配り回ったりしていますが、普段の状況でまともに見て確認しておくまめな人はそう多くいません。それでいざという時の状況で意味を成さないのでは、作る意味もあまり無いですし、それでは人を救えず正しく避難してもらう事に繋げられなく意味がないので、行政府などが出す緊急地震やら津波情報等の発信ツールを使って、レベル4に該当する事でも発信してもらうようにさせて、さらにそこに各種災害に対して必要な情報のハザードマップ等も自動的にその形から閲覧出来るような仕組みを追加させれば、それを受け取った所から確認して正しい避難の形に移させやすくなるのではないでしょうかね?
 それでレベル4の避難指示やら避難勧告は言葉としてあまり強みが無く、緊急性のある言葉に思えなくてレベル5まで待つ人が出てきやすいので、「避難命令」とか「警告、直ちに避難する必要あり」とかの強い言葉に変えた方が強みがあって良いのではないでしょうかね? これが軍隊言葉で良いのなら、撤退命令とか総員安全地帯まで速やかに退避とかの言葉とかでも良いのでしょうけど、そうも言ってられないので、分かりやすく危険な状況にあるという事を伝えやすくさせる為にはそれぐらい強くさせた方が良いでしょうね。 あとはレベル4で「生き残る為の最善の行動をしてください」として、レベル5では「死にたい方だけ危険地帯でじっとしててください。」という感じに切り替えると、言葉の重みは違ってくるでしょうね。レベル5では、どこかに死ぬというワードを入れた方が、レベル5に対する重さの意識は増す形になる。 まあレベル4の避難指示とか避難勧告は同じレベルに入れられているから、どっちか1つに絞るかもう少し段階表示の数を増やさないと、意味のない無駄避難言語にしかなりませんね。 そこが現政権の安全に対する対応能力の低さでもある。安倍政権では国民の安全に対する意識が低すぎるという事ですね。年金然り。
 それで避難をして欲しい人数も何十万人とか出されていたりしますが、普通に考えてその人達が全員行政指定の避難所に押しかけても収容しきれないでしょうし、避難行動においての渋滞の発生による二次三次被害が続出してさらなる犠牲が増えるだけでしょうから、今の体制の形では確実的な安全を確保する為の避難体制にはなっていないと見るべきでしょうね。
 だからこそ個人の判断で避難しない人も大勢出てくる事になる。大事なのは災害の状況に応じて避難してほしい人の区別を分ける事と、適時災害情報発信の形等で各地の避難場所の定員状況を発信できるような形にしないと、1ヶ所に集まり過ぎて避難行動に悪影響が出たり受け入れられなくて避難した方が悪くなったり、満杯で詰め込み過ぎて気分を悪くする人が大量に出たりと、余計に被害を拡大させて、本来助かる人が避難行動で命を落とす事になるかもしれない状況でもあるので、そういう所の情報管理はもっと厳に行なっていく必要があるでしょうね。 ついでに発信スタイルから近場の避難所の地図情報と現在の定員情報が得られるような形にすると、適切な避難の形に繋げ易く出来るのではないでしょうかね?

 まああとは私が何度も言っている形での避難以外の対抗策の形として、住む家々に各種災害における独自の対抗策にて、家も中の人も同時に守れる形にしていく事が今後の強まる自然災害や突発的災害に対抗して行ける形になるかと思われますね。 一気に集中豪雨になるような災害が起こったら、避難をする暇などこの先無くなるかもしれませんからね。 それで避難重視の形のままなら、この先大量に自然災害で人が亡くなって行くだけの形になるでしょうからね。
 そういう危険性も考えたら、普段住む家に各種災害への対抗策を施させて、自動発動して家ごと回避できる形にして、そこから前回などの災害用の複合工場マンション等の形で、各地に補給用の災害支援物資を行き渡らせていけるような状況にすれば、より安全に命を守る行動に繋げて行きやすくなるでしょうね。 ちなみにその際の連携としては、各種家に搭載させたAIにて判断出来たりする形態にすれば、見落とし無く物資を行き渡らせていく事が出来るし、適切な所に適切な物資を届けやすく出来るでしょう。
 あとは地上部での危険も多くなっていくでしょうから、災害時対応用の緊急避難通路の形を地下に作って行く状況として、エレベーター式も追加する形で、入り口を高さある形で作らせて、浸水状況にも対応出来る地下通路として、さらにそこから浸水用の水の排水能力も持たせると、さらに対応能力は向上させられるでしょうね。
 あとは普通に地下都市を作り上げたり、普通の自家用車に今後は水害対策用として水陸両用車の性能を追加させていくような形にすれば、車での避難の形から水に水没しても移動させて適切な避難に対応させやすく出来るのではないでしょうかね? ついでに一定位置まで水に車が浸かったら自動発動型でエアホバーが発動して、車を停止時でも自動で水に浮かばせられる形に出来て、ついでにどこかに位置固定の出来る錨などを出せるような形にする仕組みを後付けできるようにさせてもかなりの対策に出来るでしょうかね。こちらは水害用の車の自己回避能力ですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~集中豪雨災害と避難と対策





























 人の命優先でその他の物は見捨てて行くやり方は物に対する思いやりとかもったいないの精神が微塵に感じられず、完全自己中心的で他も守ろうと行動出来ない無能者の形にしか見えませんね。
 日本人が本当に物を大事にして物に感謝をしていくような形にしたいのなら、災害避難で今まで見捨てていた物達を救えるような形の行動をしていくべきなのではないでしょうかね?
 自分の命の為なら簡単に家や思い出を捨てて行ける行動は相当にもったいない行動だと思いますけどね。 それらを守って行けるような形を実現させていく努力もしない状況ではね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1107回 時事雑記 AIフェイク・神奈川逃亡・サミットetc [授業]

 さて間空けて少々人気のビジネスマンションは一休みして、細かい時事をいくつか紹介して行きます。(まだまだいろいろと特化したストックはありますけどね。)

 まずは最新系の時事からですけど、ロシアの爆撃機が日本の領空に勝手に入って移動していたようですね。 これは航行の自由というよりも脅し的な意味合いの強い行動のような感じで、「北方領土は渡さんぞ」という意味も少しは含まれている意味での強めな脅しなのではないでしょうかね? まあどちらにせよ、未だにロシアも毎度の如くの中国と同じように日本の領土をしつこく狙っている国である事は間違いなく、アメリカの庇護下に入っている事も影響しての行為は続くのでしょうね。 それで外す事が出来れば侵略してこようという腹積もりでしょうけど。 そういう意味ではアメリカにとって外交的にも軍事戦略的にも日本の位置合いは重要な地点でもあるという事でしょうかね。
 まあ日本の防衛対応能力等の不備もありますけどね。海外侵略用の準備は進めているのに、自国防衛用の強化は進めていないのですからね。
 即時の威嚇も含めて対応できるレールガン等があれば、日本にむやみに接近する事自体の危険性を大幅に上げる事も出来るというのに。(威嚇射撃でも使うコストは低いですからね。)

 さてそれでは時事雑記の本題の方へと移って行きますが、まず最初は今朝の報道番組のビビットでも紹介されたAIによる世界的有名人などのフェイクが作られて動画でフェイクニュースが流される事が発生し、その精度が格段に上がっている事に対しての話ですが、パッと見違いが見分け付かないほどの精巧な感じになっていて、堂々とフェイクニュースを本人騙ってAIが動画で流せるような時代に入ってきて、動画情報の信用性が落とされてきている状況に成っているようで、現状有効な対策手段がないという感じのようですね。
 番組内ではその対策としてそれを見破るAIを作り出す必要とか語っていましたが、そんなことせずにその動画の情報元が正しい場所から発信されているかどうかで審議させた方が確実なのではないでしょうかね? きちんとした本人が在籍している場所もしくは、生放送などのカメラの前で語っている事等からの動画であれば真実として、それ以外の発信元不明な状況やその動画に対して良く思わない人たちからの発信であればほぼ確実にフェイク動画であるという判断にすれば、明確な分別判断は可能だと思われますね。
 そして例え変な動画(有名人や著名人の不穏当な発言など)が出回っても、その情報発信の出所を大事にするという事で審議を決めるという事にすれば、分かりやすい形に出来ると思われますよ。 それもせずに広めている輩共は、フェイクニュースクリエイターである可能性が高いと思った方が良いでしょうね。

 それでお次は神奈川県での刑務所収容予定者が警察官など振り切って包丁持って逃走している件ですけども、あれこそが逃走する気での逃走行動です。今回の大阪の拳銃強盗事件の犯人よりもずっと逃走目的であると言える状況でしょうね。
 ただこちらに関しては相変わらず警察の対応が非常に甘いというか、付近の人達の安全を考えていない行動がやたら目立つ税金泥棒な状況になっていますね。
 まず刑務所に入れるという確かな確定状況から容疑者を迎えに行って、会えなかったからと4ヶ月もそのまま放置するのは犯罪者を野放しにしても問題ないという職務放棄であり、さらなる犯罪の発生を望んだ行動にも見られて、それ自体も重罪のような気がしますからね。それが地検の対応だったと言いますが、会えなかった時点で逃亡の可能性を見て警察に連絡するのが普通であり、犯罪者擁護の姿勢しか見られませんね。それともこの対応した地検担当員は、その犯罪者から覚醒剤等でも貰っていたから見逃したとでも言うのでしょうかね? だから裏切ったなとか言われたとかね?
 そして大阪の事でも言われていた情報公開が遅すぎる件は、神奈川でも起きた模様で、警察同士の情報共有やら日本全体での住民たちの安全を最善に考える行動は取ろうとしていない傾向にあると見える状況ですね。 これは日本の警察機構全体の問題でもあるという事ですね。もうお前らの住民たちからの権威は落ちているのだから、もっと住民たちの安全を考える最低限の対応はする必要がある所から信頼回復に役立てていく努力が必要ですよね。
 どうにもそこは今の腐敗政治と同じように隠蔽体質が多くて、国民の安全よりも警察の権威を大事にしている職務怠慢状況にあると見えますね。 どのみち逃げられている状況では何かしらの体制に問題があるのだから、そこを隠そうとしても再発が繰り返されるだけなのだから、バカの繰り返しをするよりもマスコミなどの報道機関含めてしっかり叩き直されていく努力を警察機構はするべきですね。 報連相が1番出来ていないのが警察機構ですか?

 最後は大阪サミットに関わる小さな話ですけど、サミット開催に向けての影響が少しずつ始まっているようで、重要な場所付近では爆弾等隠されそうなコインロッカー等は全部使用禁止にされていっているようですね。 それで普段の利用者達が大いに不便を強いられているという報道が出ていて、臨時の保管場所としてそういう助け合いの商売が結構行われているようで、少額料金で店の空きスペース等に一時的に置いてもらえるなどの保管所ビジネスが展開しているようですが、それの注意点としては、預ける先の店の状況には少し注意した方が良いでしょうね。そこが長く経営されていたりする所ならある程度信頼しても良いでしょうが、新規系の店や基本料金がやけに低い等だと、まとめて盗み目的(もしくは内部を漁ったりする可能性)でビジネスに参加している所も出てきそうな感じですから、信頼できるかどうかをきちんと確認してから利用して行くように心がけた方が良いですね。 結局それでの管理は人任せで、最近のバカバイトたちの状況も踏まえたら、必ず安心して預けられる場所が果たしてどこまであるのかという感じですからね。そこは気を付けた方が良いという忠告です。
 店は親切でもバカなバイトたちが密かに盗む行為を行なう可能性は0ではないですからね。店の中に専用の金庫や倉庫があるとかならまた別でしょうけどね。普通の利用店にそこまで期待するのも難しいでしょうしね。
 そしてそれは特に海外の旅行者達に注意喚起をした方が良いでしょうね。日本の悪いイメージを持って行かれないようにする為にも、その辺の注意喚起も同時にした方が良いかと思われますね。

 私はどうにも最新のシステムとかを見ると、すぐに犯罪目線で見てしまう傾向(精神が壊れているからでしょうかねぇ?)にあって、それは悪い思考パターンでもあると同時に、そこから注意警告を促せるように出来る長所でもありますからね。
 ちなみにこの傾向は、私が新規ビジネスとして出す物の中にもいくつか含まれていたりします。

 まああとは車での移動に不便を生じる可能性が高いからなるべく公共交通機関を使ったり外出は控えたりするように促しているようですけども、それをもっと活発にさせたいのなら、その時限りは公共交通機関の基本料金などを一時的に下げたりするともっと効果的に働かせて、海外の観光客たちの移動にも働かせやすくて、経済の活性化にも一役買うような形にも出来そうですけどね。
 車を使わせたくないのならば、使わせない方向性に魅力を持たせる動きにした方が、より注目度高く効果を発揮させやすいでしょうしね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 AIフェイク~終了~大阪サミット





























 さて明日からはまたいろんなビジネスマンション体系で行きますかね。住む人たちを特定の分野や物事で特化させたら不満は起こりにくく、マンション内での交流は広まりやすく、またそれらで同時にビジネスにも繋げて行けるようにすると、ビジネスにおける人手の確保には困らない作りに出来て、そこから人材を育てて他に紹介して行くような形にすることもでき、今の時代にもあった形の特化型ビジネスマンションとして活躍させていけるのではないでしょうかね?
 誰にでも好きな事や物はあるのでしょうからね。それらに特化させて人を集めて、ついでに人材などにも使えるようにしたら、いろいろ今の問題も少しは改善させられるでしょうね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1103回 たかじん委員会雑記 報道写真 少し違う意見 [授業]

 さて今日はたかじん委員会の話をベースに、少し違う話をしていきます。(今回の内容自体に特に語る事もないのでね。報道と写真において語る事はないけど、違った見方で捉えて語る内容はある。)

 さて時事の方に載せますけども、今朝方大阪吹田市で警察官が襲われて拳銃を強奪されるという事件が発生した模様で、朝から防災無線でこちらの方にも何度も呼びかけが行われているようですね。 そして今これを書いている最中においては逃走中とのことで、襲われた警察官は意識不明の重体のようです。
 それにしてもまたしても発生したとも言えますし、いまそういう事件には敏感に反応してしまう大阪府警にとっては一大事な事件の発生にもなるでしょうね。 なんと言っても今月末にはG20の大阪サミットが行われる予定のこの大阪で、警備体制が強化され始める時に交番が襲撃されて警察官が生死を彷徨う状況で、実弾入りの拳銃が奪われるという状況が発生しましたからね。 これが長引けば長引くほど大阪の世界的な安全信用値は失墜して行く事になるでしょうね。 というか早めに捕まえないと、サミットにも悪影響が与えられる状況になり、犯人側がこれも見込んだのか知りませんが、大阪府警の威信が問われる状況でもあるでしょうね。
 まあ空き巣被害を装って警察官出動させて、行動がばらけた所で1人になった警察官を狙って近くで待って襲撃を仕掛けたという行動はゲリラ戦法としては計画的に行なわれているような状況ですね。
 やはり交番勤務の警察官が拳銃を持つという状況が、1つの犯罪を呼び出す要素にもなっているという事なのでしょうかね。 まあその状況で気軽に放てる形の殺傷性のない拳銃であれば、1人でも撃退できたのかもしれませんけどね。 警察官は街中ではむやみやたらに撃てませんからね。
 もしくは自動警備の警官ロボでも作り出した方が良いのでは?

 それではたかじん委員会の話の方へと移って参りますが、天安門事件とアメリカ9.11の事についての別件的話ですね。
 天安門に関してはタンクマンの写真で議論が行われていましたけども、武器を持たない民間人と自国の軍隊の構図でこれ以上の進軍を止めるような形での構図になっていましたね。
 天安門事件での自国民に対する大虐殺が行われた後の写真の状況のようですけども、これ以上の虐殺を止めさせる為の意味合いが強かったのでしょうかね。 まあ基本的に中国の状況はあれから変わらずよりもむしろ人権的には悪化していますけども、経済の成長力を振りかざして、一部の内部や他国を黙らせていますが、それも経済が好調である限りの状況にも見えますね。現在でも陰りが見え始めていますし、インドも徐々に対抗し始めてきていて、経済的侵略攻撃を受けている国等の不満や恨みも募っている状況で、内部での人権無視の歯向かう人間皆殺し政策や少数民族差別の悪化などで、少しでも歯車が回りにくくなった瞬間中国が崩れ去って行く状況はどんどんその際の被害の形は大きくなっていき、それもあってか中国離れの状況も徐々に動き始めている状況にあるようですね。
 まあ外国人等への経済的な締め付けを悪化させていくと、さらにその流れは加速して行くでしょうし、独裁者が周りの国々を経済的にでも滅ぼし始めるような本腰状況になったら、確実に世界大戦が引き起こされるでしょうね。 そしてどのような火種からでもアメリカが乗っかる可能性も高く、どこかで冷戦に着火する動きがいつ出てもおかしくはない状況にあるという事でもあるでしょう。
 少し前にも話しましたが、基本的に中国という国はアメリカに負けず劣らずの自国第1主義が強すぎる国であり、経済支援と偽って周りの国々や現代シルクロード開発の為に事実上植民地支配を進めて侵略して行っている状況にあり、その際に現地民たちの事には配慮せずにむしろ締め出そうとしたり排除しようとしている状況で、完全に中国版戦争攻撃の形が行われていると言っても良いでしょうね。 そしてそうやってまた1つと世界に戦争の火種を増やそうとしているのが中国という国です。 自分たちの抱える火種が一気に爆発しないように周りで火種を大量にばら撒きまくっているのですよ。しかしその流れもいつまでも続く状況ではなく、インドが火種を集めて着火させようとしたりする動きを出し始めて、中国の暴走戦争攻撃についにアメリカも黙って見ているわけにはいかなくなって、貿易冷戦勃発となっているという形ですね。

 ちなみに中国のここまで動く行動の火付け人は日本らしいですね。資本主義での利益中心行動と当時から残る独裁的な政治の動きが人権問題で揺れる中国に活力を与える形になり、活力を与える形になったというのに、反日状況は悪化して日本をも侵略しようと日夜攻め狙っている状況になっていて、本当に日本の独裁者共にはバカが多いという事ですね。 国民の事を考えていない総理や政治家が多い。

 さて話は天安門事件から現代の天安門事件になりそうな香港VS中国での中国の虐殺を香港でも認めさせる法律に関しての大きな戦いがありましたけども、現在は一旦延期という形になっているが、国民の多くは完全撤廃が基本としてそれを認めるまでは行動を続けるという状況になっており、依然騒動が収まる様子が見られない状況になっている。
 それでそこの所の話は前にもしたから今回はしませんが、政府警官隊が用いた催涙ガスやらスプレーに対して一般市民は過去の対策の雨傘革命の時のように今回も傘で防ぐような形で対策を取っていましたけども、それではあまり効果は出ずに退散を余儀なくされる形になっていましたが、そんな物よりも遥かに有効な対策があると思います。
 それは風です。小型~大型の送風機でも持ち込んで白兵用のタイプや戦闘集団の一歩か二歩後ろらへんに隠して配置させて、相手がそれらのガス類を使って来たら防衛攻撃の形でそのガス類をそのまんま相手に跳ね返すような形にするとかなり有効打として使えるようになると思います。
 所詮ガス類は空気中に漂うだけだし、勢いも最初だけなので、送風機や手持ち扇風機のMAX風量で持続的に対応させると、完全に防衛攻撃が成り立ちますね。 ついでに強力風量ならある程度の物も跳ね返す形に出来るので、基本攻撃力が無くて相手の攻撃を利用して防衛攻撃に出来る形として、そういう鎮圧されそうなデモ等では重宝する戦法として使えるのではないでしょうかね?
 あと似たような事で、放水攻撃等に関してはピンクの悪魔系でさっきとは逆に吸い込む形からその勢いのままに相手に送り返す形の構造で形成させると、これまた相手の攻撃を利用する形の防衛攻撃として重宝させる事ができ、どちらにおいても基本的攻撃性能が皆無なので、武器としての扱いにはなりませんよね? さらに言えば、それらで防衛攻撃されて相手が苦しむ原因は相手がその攻撃をしている事が原因となるので、それをやめれば良いだけという形となり、あくまで専守防衛での強力な防衛状況での行動が起こせるようになります。

 私は攻める戦いは苦手ですが、守る戦いならばかなりの軍事戦略性を持っています。 まああとは守りながらにもなる包囲殲滅戦とかが強いですかね。

 さて後半はアメリカのツインタワービル同時多発テロに関する内容でのfo-inngumann(落ちる人)の写真の物議に関する話ですけども、これを自殺行為と断定しての話にはちょっと違和感がありましたね。
 確かに傍から見えれば自殺目的の行動にも見えますが、爆風で吹き飛ばされて落ちて行く状況ではなく、火災で苦しんで焼け死ぬかそこから飛び降りるかの選択肢での飛び降り状況だったとするならば、その飛び降りるという選択肢はただの自殺行動ではなく、万に一つの可能性を求めての生きる為の脱出行動だったとも見る事ができ、火災に追い詰められて仕方がなかったからという事での状況を選ぶ行為はそれもまた見方を変えれば進んで自殺する道を選んだという風に見る事もでき、どちらにしろ自殺行為となるのならば、まだ生き残れる確率が高い方に向かって行動して生きる為の行動する事に対して非難される謂れは無いと思うのですけどね。
 現状あの状況で高層階からの形での追い詰められての火災状況だった場合だと、究極の選択として選ぶ事が出来る状況ではどちらを選んでもそう大差はなく、まだ生きていられる時間をより多く得られる可能性のある行動は外に飛び出す行動であったという解釈にして、万に1つの可能性で助かる可能性もあると思える行動は飛び降りの方だったと思われる。 それで自殺だと非難されるのは少し違うと思われる。
 選択肢が無くていきなり死んでしまうのは仕方ないとしても、まだ無事に生きていられる時間を長く持ちたいとするならば、苦しみながら火に焼かれて遺体や遺品が残るとも思えぬ形で死ぬよりも、少しでも長く生きられて生き残れる形が万分の1でもあって、たとえ死んでも生きた証拠を残せて苦しみ少なく死ねるというのなら、飛び降りるという選択肢を一概に悪だと決めつけるのはどうかと思われる。
 それにこれが高さ3~4階位までの状況であれば、飛び降りたりする方が賢明だったと言われるケースもあったりして、そこまで生き残る為の自分なりの努力を否定するのかという話にもなってくる。 そのまま助かる努力を諦めて自殺のような状況で焼け死ぬ選択肢を選ばせる方がよっぽど悪な状況にも見えるのではなかろうか?
 まあこれは結局誰がどのようにそれを見て思うかによって変わるという事だけども、私はそういう風に見て取れたという1意見ですよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~風力専守防衛





























 この地球においては、風の力こそが最も強い自然の力ですね。 どこにでもあるのに、勢いが強まれば、どんな重い物でさえも軽々と吹き飛ばして行ける風の力は最強だと言えるでしょうね。
 人類最強の大量殺戮兵器の核ミサイルでも台風等には太刀打ちできないでしょうね。(風によって跳ね返されるだけだし、消えても再度復活しまくれる不死身性能ですからね。) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1096回 たかじん委員会 ステータスとは? 本屋さん大革命 [授業]

 さて通常スタイルに戻りまして、たかじん委員会ですけども、ステータスの話で私的にはゲーム等でよく使う言葉ですけども、現実等でも使われる言葉でのあれこれの話のようですけども、番組で紹介された6つ中の5つは軽く流して行く感じで、本屋さんの大革命話を中心に今回は展開して行きます。 まあそれでカテゴリは総合でまとめて授業としていますが、本屋の話だけで言えばビジネスの話ですね。

 さて今日の時事は特に無いのですけども、この後の話でも少し使う予定の話で、日本の人口統計のデータが公表されて、また大きく下がった模様ですね。死んだ人の数はさらに増加して、生まれた子供の数は減少して、その差がさらに酷くなっている模様です。
 だから年金も破綻するし人材不足の状況も発生するのでしょうけども、それも全ては今の政治状況が酷いの一言に尽きるからという事でしょうね。 何にもしないのに税金だけ貪って行く引きこもりの人達より質の悪い害虫が政治を司っているのが最大の問題ですよね。

 さてそんな政治の話題の続きから今回のたかじん委員会の本題の最初の話に移って行きますけども、キャリア官僚の問題というのは、政治の腐敗の影響とその立場でのストレスと権力の行使状況から来る内容が多く、基本的には政治の体制が悪すぎてブラックにされているから度々引き起こされている問題だとも言えるでしょうね。
 なので単純に待遇を上げるよりもこれは政治の体制そのものを変えないとここも変える事は出来ないでしょうね。独裁政権と野党の国会状況も悪状況にする要因でしょうし。
 そういえば与党の独断で一部の国会での話し合いがされていないという民主主義を完全に放棄する行動も最長記録更新で目立っているようですね。やはり安倍総理は独裁者であるという事の権力の象徴ですね。
 もっと開かれた国会の形に変えて行けなければ、官僚の質も待遇向上も実現させていく事は出来ないでしょうね。政治家達と同様に腐敗が蔓延し過ぎているが為の状況でしょうよ。
 そんなに待遇環境が悪い職場であるのなら、そんな所にはAIとロボットで任せられるような形に変えて行くのも必要な事かと思いますね。

 で、政治続きの話で行くと、国民栄誉賞の話を先に言いますが、前にも明確な基準を設ける必要があると言いましたし、今回のパネラー人等からも今の形の問題点は多く挙げられて、イチロー氏なども総理からの形では無く応援してくれるファンたちが心から送りたいという形の賞の授与の形であれば、それを無碍にはしなかった可能性が思われるので、名称からも言える通りにこれは総理の独断で決められる形ではなく、国民が選ぶ形の国民選挙の形式で候補者1人1人に対して与えるにふさわしいかどうかを日本国民に選んで貰うという形の選び方にしたら国民栄誉賞として名も実も取れる形での贈り物に出来るのではないでしょうかね。
 これなら政治絡みの総理の人気取りの為の形ではなく、国民の思いを伝え渡すという形に出来るので、ファンを含めた応援する人たちの思いを受け取らないという事はまずしないでしょうね。

 それで次は時事に絡んでくるゴールド免許などの免許証の話ですけども、まあこれは踏み間違い等の対策に政府が本腰入れて補助したりするのが正しいと言える形で、専門家も言ってましたが、免許証を車に挿入させる仕組みも必要だと考えて、常時運転状況を見守って危険操作等には車自体が独自に対応できるようにAIの機能を搭載させれば、いくらでも高齢者が運転しても良い形に出来るでしょうし、一昨日の話等で高齢者が運転をしなくても店等が赴く形で、その地域から動かなくても必要なお店等が来てくれる形で車を必要としない形に持って行っても良いでしょうね。
 それで事故な数などが減って行っているという話は毎度話しますが、日本総人口の相対数が減っているから減って行っているという事であり、その状況で死亡者数が増えているというのは単純に悪化している事だとも言え、子供の数が増えない要因には単純な子育てしにくい環境の他に子供を子育ての時や学校の状況で殺すような教育をしたり、高齢者運転の犠牲者にしまくる状況にしたら、そら減るでしょうにという状況ですよね。
 だから単純に数が減って行っているから改善されているとぬか喜びするのはバカであるという事であり、今の日本の人口総数が減って行っている状況も考えて対策などを考えたりしないと、基本的に変わらない状況が続いていたとしてもおかしくはない。
 まあその踏み間違いの話では、元皇室関係者の言葉にも一理はありますけどね。ミッション車ならば、踏み間違いでの急発進などは発生しにくいですからね。スピードが出ていない状態ではどうしてもクラッチ踏みの必要性があり、例え第1段階を終えたとしても、ギアチェンジしないと加速できませんし、その際にまたクラッチ踏みの手順が必要になりますから、どうしてもその際に踏み間違いを起こすと自然とエンスト(エンジンストップ)しますからね。 まあ操作が大変だからやりたくないと思う人が大半ですが。
 ちなみに私はそれで1発で取りました。まあミッションにした理由が友達から誘われて、一緒に受ける過程での流れで、その友達がミッションの操作性にカッコよさを抱いていたからの流れで一緒に受けたら通ったというだけの話ですけどね。 今はミッションにあまり乗っていませんが、感覚は残っていたりします。(まあ完全平気とは言えませんが。)

 それで次は世界に関する話で、世界遺産登録の話ですけども、まあ登録したりするのは自由ですけども、遺産を守る形が出来なくて金儲けの為だけというのだとしたら、それは遺産を破壊する行為であり、それをきちんと守るだけの活動が出来なければ、登録から削除された方が良いと思いますね。
 ちなみに富士山などでのゴミ問題に関しては、その状況が改善されずに酷い状況ならば、それを理由に一定期間完全に治る(片付けられる)までの間その付近に観光客完全立ち入り禁止という形にさせたら、問題の状況に向き合わさせて、その心配りと世界遺産を守る行動に繋げさせていく事にしやすいのではないでしょうかね。
 ゴミをまき散らすのは世界遺産破壊の行為の一環であり、それを断じて認めないという形で、状況が酷ければ観光客にも連帯責任の罰を実行するという形にした方が良いと考える。 そうすれば身内のバカ共を内内に居なくならせていくようにする事にも繋げて行ける。

 それで次はノーベル平和賞辺りですけど、まあ政治家は範囲対象外にするのは正しいでしょうね。大体がそれで全く的外れな状況になっているケースが多々ありますし、純粋に平和賞ならば人を助ける活動が出来ている人達に贈るべき話であり、医師たちやボランティア団体に純粋に世界や政治の問題に立ち向かって実行動して行っている人達に贈られるべき賞であると言えるでしょうね。
 まああとは対象となる人たちへの判断基準と受賞人数の所はもう少し改善する必要はあるでしょうね。その時点でかなり良いとされるならば、数を絞らずにまとめてなりでも受賞させる形にした方が、人の思い的には強く意味が込められて、賞のありがたみも増すように出来るでしょう。
今の状況では恨みを覚えられてもおかしくはない可能性もあるでしょうしね。(受賞する本人ではなく、周りの関係者たちの感情的に。)

 それで最後は思いっきり新ビジネスの話になってくる本屋さんの大革命な話ですけども、デジタル書籍などの台頭で存在が危ぶまれる実物書籍の形に対して何とか対抗しようと本屋大賞なんかも発表したりして実物書籍を売って行こうとする形が取られていたりしますけども、年々売り上げは減少傾向になって行っているようですけども、本屋という状況で今まで無視していた存在にも力を貸してもらえる状況にしたら、話はまた変わってくるのではないでしょうかね?
 それは日本が売り出すブランドの1つでもあるオタク文化で、コミケ等にも毎年大量の人でごった返す状況が繰り返されて、海外からの人気の状況もかなり多くて、産業自体の活性率もかなり高い状況になっていますけども、その形に本屋は一歩距離を置いている状況にあります。
 そしてコミックマーケットにおいての基本となる物は、同人誌という物であり、オタクと結びつけるといかがわしい物ばかり連想される人もいるかとは思いますが、きわめて一般的で普通な感じの同人物も数多く、単純に個人の思いをそれに詰めたという形の物で一般用の書籍等も多くあります。
 そしてそれと本屋を結び付けて、個人やサークルと本屋で商品を置いたりできるような交渉が出来るようにしたらどうでしょうかね? さらに本屋の形を貫くとしても同人誌だけでなくイラスト系や写真物なんかも置く事は出来るでしょうし、付録形式で追加の物を置いたりも可能でしょう。
 さらに他の要素として一般の人が書いた絵画などの作品も販売できるようにしたりすると、本屋の新たな可能性が見いだせるのではないでしょうかね?
 さらにその可能性から本や単体において個人などからの出版社扱いの形で一部契約などを交わして、その本屋単体やグループ系列店等で同人誌などの書籍を作り出して行くサポートをしていくような形にして、本屋が協力する形で新たな人材の発掘や活性化に繋げて行くという体系にしても良いのではないでしょうかね。
 そして本屋さんごとにいろんな人との関係を結んだり商品の配置をしたりして、同一の品物ばかりが並び立つ本屋は1つも存在しないような全部が特別な商品を置いていたりするような状況の本屋を同人誌系の作品物を作ったりするサークルや個人などに絵画などのアーティストと協力したりして、個性豊かな本屋の形を作り出して行く状況にすれば、本屋としての業績を再度上げて行く方向に持って行き直して行けるのではないでしょうかね?

 本屋さんの人達ごとに気に入る形の作品を作る人たちと一緒に作って行く形の協力や作品を置いて販売する形のサポートをしていく形を出来るようにすれば、どちらにとっても利のある話となり、ついでに海外含めたオタクの人達の層も取り込んでいく事もでき、さらに個人執筆で作って行く小説家や画家の人達の新人発掘から独自に盛り上げて行くようにする事も出来るので、個性豊かな特色を持って買いに来たいと思える本屋にしていく事が出来るのではないでしょうかね?
 つまり既存の出版社頼りで待つ形ではなく、自分達からも積極的に前に出たり、日本のブランドの1つでもあるオタク分野との連携も視野に入れて、同人誌等との関係を持って行くように出来れば、新たな道を開いていく事も出来るはずですよ。一般向けで作っている人達も多くいますからね。同じ同人の分類で差別していてはいけないです。まあもちろん同人誌にはそっち方面での人気も相当高いですけどね。それは、置ける本屋が関係を持てばよいだけの話です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~本屋さん大革命





























 まあレベルはそんなに高くなくて良いのですよ。あくまでそれぞれの本屋さん的に合っていると思われる人たちの物を置いていくような形にすればよく、それが人気サークルの物とかでなくても本屋と一緒に作り出して行き盛り上げていくとか言う形でなら、むしろ期待の新人たちから上に上げて行く方が良いと言えるし、そういう意味での本格オタクショップには上位の作品ぐらいしか置かれないから、その下の位置から地域に合わせた形等で売り上げを伸ばして行けるような人たちと共に盛り上げていくような形が出来れば良いのです。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感