So-net無料ブログ作成

第1179回 報道特集特集 香港民主主義運動問題 民主主義VS独裁共産 [世界問題]

 さて今日は普通に報道特集での話をベースに行きますが、基本的には人権無視する中国への批判内容過多ですな。最悪香港を発端に第3次世界大戦が開かれる可能性もあるので、その辺の話が主ですね。 まあその状況で第3次世界大戦となったら、=核戦争勃発ですよね。

 さて時事に関しては、昨日の報道でまた沖縄に米軍ヘリからの落下物がやってきた事で副知事が厳重抗議をするという戦いが繰り広げられていたようですが、基本的には沖縄にあれだけ民間地区に隣接する状況でアメリカ軍が軍事訓練やっていれば、偶発的にでも起きる可能性は普通にあるでしょうね。 それは米軍に限った話ではなく、日本の自衛隊でも似たような事は結構起こしているわけですし、町中を飛ぶ際の宿命のようなものですね。 そう言えばオリンピックに合わせて飛行機が東京の街中を飛ぶという情報があるのですが、今後は沖縄を遠巻きに見ているだけには済みそうにないでしょうね。対岸の火事ではなく、東京にも同じようにやってくるのだとすれば、沖縄が常に抱えている危機感にも察する事が出来ると思うのですがね。
 私の理論で言えば、基地を陸地の上だけに限定する必要はないわけですから、私の理論で考えれば早くに沖縄から危険は除去できると思われるのですけどね。 ちなみにそれは今後の東京にも当てはめる事は可能。海のど真ん中に空港を作れば良いだけの話ですからね。日本の造船技術があれば普通に建造させる事は可能でしょうしね。
 報道特集の後編でも話されていたF-35Bの離着陸が可能な装備の船が作れるなら、普通に可能な理論設計のはずですからね。
 ついでに私の考えるカタパルト方式ならば、全ての長い滑走距離が必要な航空機の移動距離を大幅に縮めさせる事ができ、それは着陸時にも使う事の出来る場所的エコな形にさせる事も可能です。ついでに言えば、カタパルト方式だと、燃料消費量も現在の形から減らす事が出来ますしね。

 あと韓国はいろいろ日本に対して挑発行動ばかりの反日続きですけど、こうなったら徹底的に動かざること山の如しで対応した方が良いでしょうね。韓国側から日本に対して日本の謝罪がある場合は正式に受け付けるという対応があって今までの非礼行為を謝罪する気持ちもある状況になるまで、動かずそのままの状況維持に努めて、日本からはこれ以上動かないという態度で行った方が良いでしょうね。
 それはアメリカに何と言われようとも行動方針は変えないという状況として、少しでもこちら側が早く軟化すれば、韓国はまたつけ上がり問題が続けられるだけで日本に何1つ良い事はあり得ないでしょうからね。それをアメリカにも伝えて、頑なな態度で韓国と対話していく方向性で行った方が良いでしょうね。謝罪を受け入れる気のない韓国政権と対話する意味は微塵にもありませんからね。
 まあそれで民間的には韓国は反日でしょうが、日本は関係無く民間の心から動かして反日では損をするという方向に動かせれば、良い方向に持って行きやすくなるのではないでしょうかね?
 まあ韓国の国民たちは、今は反日メインよりも文政権の不祥事に夢中のようですけど。

 さてそれでは報道特集の香港の民主主義運動での大バトルに関する内容を行きますが、基本的にこの戦いは香港が周りの民主主義国と連携して中国との本格的な対立軸に持って行く流れにしないと、香港人側の目指す勝利はあり得ないでしょうね。
 つまり中国とは決別する意思があるのかないのかによるという所も大きいですね。それは1国2制度という温い状況でいずれ中国カラーに染められる制度ではなく、はっきりとした独立か他の民主主義大国の庇護下に置かれる形での独立自治権が与えられる形の所にまで持って行けないと、香港の人達が望む民主主義化における香港の存続は難しいと言えるでしょうね。
 そしてそれは基本的に中国との戦闘あるいは戦争が最低でも1回は無いと達成する事が出来ない話であります。現状のまま香港の自治権と民主主義を認めさせる形は中国の国内支配下においてはまず不可能であり、中国政府は武力もしくは経済的弾圧によって香港の力を落として制圧していく流れにするでしょうね。基本的には今香港は中国の植民地支配を受けているに該当する状況にあり、そこから中国がさらに支配権を強くして香港人の人権をも完全に奪い去ろうと行動しているというわけですね。
 そもそも中国国内において人権というものは存在せず、中国の独裁共産党によって気に入らない人物は極秘裏に処分されたり不当逮捕される事は普通であり、一般的な民主主義の国で普通の人権は中国には存在しない状況にありますからね。
 故にその中国に反発する者は次々と消されていき、中国の恐怖政治に付き従う者だけが生き残れて、その腐敗の権力に可愛がられる者だけが裕福な富を得られていくだけの状況ですからね。
 まあその状況だから、権力者の国のトップが変わる度に不正撲滅と称して、粛清劇が行われるわけですが。そのトップと敵対して争う者達が消されていくわけですね。これ自体は北朝鮮でも似たような状況で、中国がそれとは違う所は即銃殺刑とかの野蛮な行動に出ない事ぐらいですかね。
 それやると世界から除け者にされますからね。例え経済大国だったとしても人権的に世界とは思いっきり受け入れられない状況が横行しているならば、民主的国には無理でしょうからね。

 だからこそ中国が香港に対して武力制圧による第2の天安門事件を引き起こした時には、今度こそ世界との軋轢が強く生まれて、最悪第3次世界大戦が引き起こされて、その中での米中の戦いから核戦争勃発にまで歯車が回る可能性があるという状況になるわけですね。
そりゃまああくまで平和的に民主主義を訴えるデモをしている人達に対して、いきなり武力でもって民間人を虐殺していくような状況になったら、民主主義国に対しては平和的にしていようともいきなり武力でもって攻め入る事と同義になってきますから、そういう民主主義国にとっての明らかな脅威は早めに世界から取り除こうという事で行動に出るようになるでしょうからね。
 まあその最悪の未来があるからこそ、中国も現状迂闊には動けないわけですよね。人権的な大量虐殺をしての世界的印象が悪くなっても今の経済的な行方からすると終わりでしょうしね。
 何せ経済大国と人口長者の行方がそろそろ変わって来そうな状況にあり、インドやアフリカが取って代わりそうな勢いで伸びてきているようですから、中国の経済大国の繁栄が脅かされるようになる事態を速める行動は、中国としても現状はしたくないでしょうし、取り敢えず圧力と静観で事が過ぎ去るのを待ってから、一気に落としにかかる方法にするつもりなのではないでしょうかね? 香港との対立都市を作っていて、香港の力を弱めた後に完全制圧で他の少数民族弾圧の様にして行くつもりなのでしょうしね。
 まあ基本中国は独裁国家なわけですし、現状況下のままでは香港が食い尽くされるのは時間の問題であり、それを理解している香港人も多く、脱出計画で行動している者も出始めてきて、その現状が大きくなれば香港は終わりを迎えるでしょうね。

 それを回避したいのなら、他の民主主義の国の属国的扱いでとりあえず我慢する道を選ぶ辺りが現状での最善の手となるでしょうかね。その上で、中国情勢での中国の勢力が減退するまで待ってからようやく独立を目指す辺りが香港の民主主義を取り戻す地点になるでしょうかね。
 もしくは可能性が低いですが、本格的に軍事クーデターを引き起こして、中国との戦争で防衛しきって中国が諦めるまで防衛戦を繰り広げる事が出来れば、単体独立も可能でしょうが、そこまで現実は甘くないですからね。
 何かを守る為には時に戦わなければいけないが、安全策で行くなら支配権を中国以外に一時的に譲渡させて、そこから独立に向けて再度行動して行く必要があり、危険策で行くと中国との本格的な戦争が待ち構えているという事になりますね。
 あくまで平和的を貫きたい場合は、他国に香港を一時的に売って、多額の利益を渡して香港を中国から守ってくれるようにお願いする事でしょうかね。 今の日本とアメリカの関係のような状況にする事が、香港にとっての最善の平和的な戦いになるという事でしょうかね。
 あくまで香港存続での民主主義を目指して行きたいのならばですけどね。

 土地は関係無いというのであれば、脱出して保護してくれる所で経済利益での見返りを渡して、新たな新天地で頑張るという方法もありますけどね。
 方法は少ないようでそれなりにありますね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~香港





























 まあ最近はデモが強い国が目立っていますね。そこが必ずしも民主主義では無いという事も相まって、目立っていますね。
 基本的に民衆の反対系デモが起こるのは、その国が民主主義ではないからという事もありますね。 国会討論や議論の場にそういう意見の人達の意見が出されないから声を上げる必要が出てくる状況になるので、それは必ずしも民主主義の正常な状態ではない事の表れともなりますね。
 だって、その声を上げる事を政治の場で言論弾圧している事になりますからね。そんな国は民主主義ではない。
 それが人種的な問題である場合、お互いに本気で仲良くしようとしていないか片方が仲良くしようとしていないから発生している状況であり、その状況下で意見をまとめる事は不可能に近く、何かしらで対立が発生している場合はその状況下で無理やり仲良くする必要は無いと見る。
 仲良く出来る者達だけで仲良くして、それ以外はそれぞれ分かれた方が余計な戦いを発生させずに済む。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1178回 水面浮遊物無人自動回収ロボ~油にゴミに流木まで~ [新アイテム開発]

 さて本日は九州北部で発生した油交じりの浸水被害が発生して病院含めて長期間湖面の島での孤立状況になった災害が発生していましたが、そこでの油取りが全部人の作業での形になっていて、そういう回収機械も必要なのでは?という声もあったので、その試作版みたいな形で本日はアイデア公開していきます。 まあ内容的には油取りだけの専用機にさせると、長期間放置の粗大ごみになりかねないので、いくつか他の要素も組み合わせていますけどね。

 さて時事に関しては、大阪の話で南海電車で車体に亀裂が見つかって、異音がしていたのに変わらず電車運行していたことが問題になったり、亀裂の発生件数が短期間で多かったりした事で問題視されている内容が報道されていましたね。
 まあ人的確認では人的ミスの可能性や人の練度や短時間での検査では難しい事もあるのでしょうね。これを本格的に未然に防いで行きたいのなら、専用のオートチェック機構の無人機でも用意して、逐一詳しく手早く検査できるような感じに出来ると、重大インシデントの発生を防いで行く方向にはできるでしょうね。
 ついでに、電車のレールの方でも問題がいろいろ発生していたりしますが、こちらの方も人手の確認の手間のかかる形よりも専用の無人機の形から自動的に詳しくチェックできるような形にさせると、人的ミスを無くせて作業員の確保や作業員の練度に関係無く検査できるようになるので、より事故防止の観点では便利になって行くようになるのではないでしょうかね? ついでにその形なら毎日ペースで安全管理検査もして行けるでしょうしね。
 そういう所にこそ無人機やロボットを活用させていくのが、鉄道関連における最大の働き方改革の1つにもなるのではないでしょうかね。
 なんかso-net内の時事情報見てても働き方改革が悪い内容が多く出ていますが、増える仕事量(単純内容や手順が決まった内容)は機械(AI)に任せる仕組みで、その分の人間が出来る仕事の価値を高めて、それに応じた給与の分を上げて行くという方向にするのが、正しい働き方改革の形ではないかと思いますね。 まあ1番の働き方改革に出来るのは私の掲げる衣食住最低保障で、これ以上の仕組みの物は現状ありませんが。

 さてそれでは本題の試作アイデア機の水面浮遊物無人自動回収ロボについての話ですが、基本的に今のような使い捨てのような道具での時間の掛かる形ではなく、もっと単純回収の形での方向で考えていますが、それのイメージしやすい物は水車ですね。
 水車は基本的に流れる水で回転する物ですけど、あれを逆回転させたら油などの水面上の物を回収させる形にさせやすいのではないでしょうかね? もちろんそのまま逆回転させると、普通に回収量は少なくなるでしょうから、回転させる形で回収する物を掬う際はAIや画像識別の形で、油などの水面の物だけを掬い取る形で籠なりを動かすようにして、掬い上げた後は上部からロボのタンクの方に流し入れるようにして、油ならばそのままロボの後ろにチューブやホースなりをくっつけて、そこから流して別の地上部に置くタンクに入れて、そこから正確に分離させるなり出来る仕組みにすると、回収効率を速めさせる事が出来るでしょうね。
 また、その水車はロボの正面から左右に付ける形にして、ロボ本体の方には水面に浮かぶなり地上を進むなりで移動できる形で、本体部からも油なりを吸着させて吸着する物を絞り上げる事で油などと分離させて再度すぐに使えるような布製の物等(簡単に言えば、モップのようなお掃除用具)を用意させる事が出来れば、回収用の水車とも合わせて回収効率を高めさせる事が出来るようになるのではないでしょうかね?
 そして水車部分は取り外し可能なアタッチメントパーツ式にして、普通にロボアーム等他のアタッチメントパーツと取り換えられる仕組みにさせると、様々な用途で使う事の出来る便利ロボとして機能させる事も出来るのではないでしょうかね?
 水陸両用系で、ある程度の水の深さまで来るとフロート用で自動展開出来るような形にすると、川や海でも使用可能に出来ますしね。そして大きさも中型クラスにすると、非常時の際に中に人を入れて安全地帯まで移動させるようにも使うようにする事が出来るでしょうね。基本的に回収用のタンクを入れるスペースが必要なわけですから、その部分に非常時の際は人も入れられる仕様にすれば、浸水地域にも普通に移動させられる機体になりますからね。
 いろんな物を回収したり運んだりする感じでね。

 あとは見た目グロイ形で、オクトパスというかヤマタノオロチというか普通に触手の化け物という形で、地上に回収用の籠を付けたアームを大量に装備させて、ある程度伸縮可能状態で地上配置型から大量のアームを伸ばして油などを回収しまくる(掬い上げて本体分のタンクに入れてまた回収に戻る。)ような無人機を作り出しても良いでしょうね。もしくは触手部分に油のみを検知して吸い取るような仕組みを備えさせても良いでしょうかね。

 もしくは水面上の油の移動を制限させるアイテムが使われていたはずなので、それをうまく使って細かく水面上で分断させてまとめた後に、水面下部から巨大な油を弾くボードなりを差し込んで、そこから周りを囲んで一気に持ち上げて回収するというような物理策も考える事が出来る。
 さらに似たような仕組みから水面上の油をまとめて移動させて、別の給水タンクから大量の油やまとめた水を回収一時保管出来るタンクを用意させた後に、水面上の油を狙って給水しまくるという形で手早く回収させていく方法も考える事が出来るでしょうね。 まあその分の巨大なタンクなりは必要でしょうけどね。ついでにタンクの構造式で水だけ抜き出せるような形に出来るとなお良いかもしれませんが。

 まあ軽く1日で考えた所ではこの3~4パターンぐらいが考えつく所ですかね。基本の現状の形からでも手早く回収する為の手段は出来なくはないですけどね。
 水面上の油の移動を制限させる事が出来るのならば、それを回収方向に役立てさせる事も可能なはずですからね。

 ただしあの町には町の下の方にそれなりの設備の排水能力は持たせた方が良いかもしれませんけどね。溜まる水の水圧で押し出すような形にすれば、あれだけ水没する事もないでしょうしね。
 ついでに川の側面部にも別個の排水設備は付けた方が良いでしょうね。堤防だけの石器時代式では何も守れない。 大事なのは防ぎきる壁ではなく、排水能力の向上にある。弱い力の内から適度に分散させていくのが、大きな被害を防いで行く仕組みである。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 水面浮遊物無人自動回収ロボ~終了~油





























 さてお次に想定しているアイテムは、多少ぶっ飛んだ内容ですね。まあ対象物もふっ飛ばされるのですけどね。これを新幹線の中型~大型荷物に対して使うと、セキュリティーの面でも安全にしやすく出来ますね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1177回 Tower of Babel The World Tree~バベルの塔で世界樹化~ [世界問題]

 タイトルの英文は適当に組み合わせているだけです。要は人工的に作る天にも届く塔の形の世界樹を作り出そうという話ですね。 そしてやろうと思えば可能な話でもあります。宇宙との軌道エレベーターをも作ろうと考えられる科学技術力ならば、これと似たような物も作り出す事が出来るでしょうね。
 まあ基本これの小型版が主流ですが。

 さて時事に関しては、大雨大水害での病院等の周りが湖化して、ついでに鉄工所から漏れた油が湖に流れ込んで水を抜き出すのにも一苦労で、病院事情での危機も発生という状況になったりしているようですが、やはり私の危機管理対策の方法で無いと、守れるはずの命も守りにくい状況になるのは必死じゃないでしょうかね? 地下通路を作れてさえいれば、こういう事態でも病院の機能を維持させつつ安全逃がすような形にさせる事も必要物資等を持ち運んだりする事にも繋げ易くなると思うのですけどね。
 地下通路を必ず1階から行き来するという古い価値観を捨てて、数階上からでも入れるように出来るようにするという形にして、その反対側の出入り口も似たような形にすれば、地上数階分が水で浸水しても問題なく使える地下通路というのはいくらでも作る事が可能と思いますけどね。
 ついでにその地下通路に病院周りの排水用水路も作るとかしても良いわけですしね。
 ちなみに油回収とかも大型貯水タンクとか用意してひとまず吸い込みつつ油を除去していくやり方や無人自動型の機械で地上もしくは水上から除去していけるような形の物を作るなりしても良いのではないでしょうかね? 人でいちいちやるのは時間の無駄ばかりですからね。

 それで追加の時事で韓国の情勢事情ですけど、ついにアメリカにまで見下した態度で黙れとか言い始めて、アメリカの怒りに火をつける発言も飛び出し始めている文独裁者ですね。
 その上で現在司法を手中に収めるべく行動していて、独裁者ぶりが凄まじいようで、自分がこれまでのプレジデントと同様の歴史を辿らない為に全力で権力を思うがままに使おうとしているようですね。その為なら韓国経済を地に落として韓国の若者たちを路頭に迷わせても良いという悪政独裁者ぶりを発揮して、暴れまわっているようですね。
 その暴れる状況はアメリカにケンカを売ったり日本に対しても言葉ではっきりと、いくら謝罪しても受け入れる気はなく、一生謝罪し続ける事が日本が韓国にする事だという発言まで出ているようで、完全に私が今まで言ってきた内容と同じという事になりましたね。 最早言っている内容に適切な状況はまるで無く、自分がすべて正しいのだから全ての国が私の言うとおりにしろと世界を統べる独裁者であるかのように振る舞って暴れている状況になってきましたね。
 冷静さが無くなっては、国のトップとしてはもう終わりですかね。 だから北朝鮮も見捨てて、この混乱してアメリカの信用をも失いつつあるからどさくさ紛れに少しでも韓国の領土を奪えないか訓練しているという事でしょうかね。

 さてようやく本題ですけど、今回の話は南米にあるアマゾン森林火災の話から考えた内容でありますけども、このまま行くと地球の酸素の供給源として大きな役割を果たすアマゾンの森が大ダメージを受けそうな状況にあり、世界の人口増加も併せて地球の自然状況の維持や増加は必須になっているのですが、横面積だけではいずれどうやっても足りなくなるでしょう。
 それで森や木々を切り開いて人を置く場所を確保しようとすると、人々が呼吸する事が難しくなっていくので、最終的には限界は来るでしょうし、自然はそう簡単には戻りませんから、気付いた時には手遅れになって大勢の人が死ぬことによって均衡を保てるなんて事にもなりかねないでしょうね。 それで宇宙開拓しようにも酸素の供給源が出来なければ、人は生きていけないわけですし、どちらにしろ自然を汚せば生きて行けなくなるのは人の方という事になるでしょうね。

 それで人が増えて自然が減ればそれだけ地球全体で生きて行くのが難しい環境になって行き、大規模な自然災害は増して行く事になるでしょうね。 その状況下でアマゾンの森の火災状況がこのまま続けば、確実に人の生きられる絶対数が減少していくとともに気候変動は激しく、地球温暖化傾向もより酷くなって行き、人の身勝手により地球がどんどん死の星になって行くでしょうね。

 それで今回の話ですけど、安定的に自然を増やして行き、また面積的な広さと数も確保していく為には、横だけの状況で考えずに縦の方向でも増やして行ける形を考えて、前の私の土と森のダンジョンの巨大版として、酸素の供給源たる自然の木々をメインに組み上げて、どんどん高くさせて塔のようにさせて行き、そして見た目は巨大な木々の塊でまるでそれが世界樹でもあるかのような形にすれば、横の面積に加えて地球の層内の高さ分までは木々を増やして酸素を作り出して行くようにする事も可能となるでしょうね。
 そしてそのバベルの塔の形からの世界樹を大量に作り出して行く事が出来れば、1つの地球温暖化対策にも役立てさせる事等にも繋げて行く事は可能でしょうね。
 そして形としては基本的に外からの危険を無くさせる方向で、人工的な自然環境の中で育つ木々の形という事にすれば、希少な木々も増やしやすく、場所変えや今後の宇宙環境においての植物成長や育成にも役立てさせていく事は出来るでしょうね。

 ちなみに名称の所で、世界樹という形においても本来の意味以外にも世界で共有したりも出来る木々や森林の塔という意味でも世界樹がふさわしいという考えで出してもいます。
 ある意味これもユグドラシル計画とかになるのかな?(一部のゲームでは悪党が名付けたりしているのですが。)
 ちなみにバベルの塔の方は、天までそびえたつという形のイメージを用いて、それと似た感じの世界樹を組み合わせているだけの話ですね。

 そして私の技術では、地下に広大な森林を作り出す事も海の上に広大な森を作り出して行く事も出来るので、増やして行こうと思えばいくらでも可能ですね。私の方法用いなければかなり苦しい状況になりますけどね。
 ちなみにこれと似たような方法で、海の森でもあるサンゴを守りつつ増やして行く形を作る事も可能ですね。私の方法なら人間に淘汰される自然を救っていく事が可能ですね。
 あとは現在砂漠を本当の緑地化にさせる方法について研究中です。一応一種の方法は考えついたりしていますが、手間と規模が凄まじいので保留にはしていますけどね。それ以外で研究中です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 バベルの塔~終了~世界樹





























 まあ砂漠化現象に対しては、バベルの塔式世界樹を大量に作り出す事が出来れば、物理的に何とかしていく事も出来なくは無いのですが、まあそれも時間と労力はかなり掛かりますね。
 それに加えて浮遊都市を作り上げる事が出来れば、いくらか簡単に砂漠を森林に変えさせていく事も出来るのでしょうけどね。もしくは巨大地下都市構想かな。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1176回 休息 やっぱり年金は崩壊傾向 [休憩]

 さて休息回ですね。まあ今回は時事多少多めですけどね。

 それで早速ですけど、今朝から大雨特別警報のレベル5が九州の北方で出されていたようで、犠牲者が出るほどの大雨と水没状況になっていますね。まあもうこれが今の日本での半ば普通な光景にもなっていますけどね。毎年どこかがそれ系の被害を受けるような状況で、新しい対策方法を考えないと、被災者だらけで戦争していないのに敗戦国のような状況に変貌するかもしれませんね。
 韓国のように理想論だけで現実の対処策を考えないのではなく、現実を見てどう被害を少なくしていくのかという新たな方法を考えて行く必要があるでしょうね。
 人だけが逃げてばかりでは何も救えなくなりますからね。
 まあ事後対応での水没地域の救出用には、人とボートだけでなく車椅子型やベッド型での水陸両用で進める無人機を作り出せれば、安全に常時備えておける形ですぐに救出作業に移して行けるようにも出来るでしょうかね。 ついでに物資を届ける目的でも使えるでしょうけど。

 他には韓国でも大スキャンダルで大露わの様子ですが、日本の方でも自民党の政治家がやらかす形で外国人労働者の在留許可などの形で口利きで不正にお金又は自民党の党員ノルマ確保の為に充てていたという噂が出ているようで、今日立場を辞任したようですけど、普通にどうあっても犯罪行為をしていたようですし政治家の職をも辞めるべき案件なのではないでしょうかね? その立場を悪用して不正にお金等を受け取っていたわけのようですし、それが自民党の重いノルマが原因の発端であるというのなら、その事に関しても多少自民党自体の体質の問題があるのではないでしょうかね? 毎年1000人獲得が必須で、できなければ罰金とかもあったようですし、それでその事に関して不正も横行しているようなので、自民党の体質自体が不正や犯罪を誘発させやすい状況にあるのではないでしょうかね? 闇営業を多発させていた吉本興業のように。

 あとは厚労省の方でも問題がというよりは職場のブラックすぎる状況に若手の不満爆発のような状況が出されて、業務改善を要求されているようですね。
 昔の3Kのように暑くて暗くて狭いとか言われているようで、残業普通で仕事量多くて人を円滑に殺す為のようなブラック職場になっているようで、何とかしないと日本の行政がそろそろ破綻するという状況になってきているようですね。
 まあ人手不足やら財政不足やらの問題もあるでしょうけども、簡単な対策としては普通にAIロボットを入れて行くというのが早期の解決策になるでしょうね。単純作業等なら普通の人間よりもミスなく手早く作業を終わらして行けますからね。ついでに無線などの仕組みから瞬時にコピーを取ったりする事も出来るでしょうし、普通に人間以上のパワーを発揮したりも出来て、職場全体における負担率をかなり削減できるはずですけどね。
 どこかの地方行政においては、1台(AI)入れるだけで作業量の一部が約1/60になったという事も起きているようなので、普通に活用させていく事がこれからの時代に合った形になると思いますね。
 まあそれで問題にもなるのが次の話題ですけどね。

 それでタイトル本題の年金問題の健康状態チェックの政府情報ですけど、景気の状況次第で存続も可能であるけど、基本的には過去の約束からは破綻する予想が大きいという状況になっているようで、とても年金だけで過ごせる人はこれから多くなく、大半の人が生活保護の厄介にならないと生きて行く事自体が難しい状況になりそうな様相を呈しているようですね。
 それというのも、年金を存続させる事だけなら100年でも1万年でも可能は可能でしょうが、それより問題な金額の方は言っておらずに月単位1円でも支給されていれば存続されているという状況である事を覚えておいた方がよく、その金額保障の所が成っていないという事も含めれば、普通に現時点でも破綻気味であるという状況に成り立つ事になる。
 まあモデルケース自体が順風満帆な中流家庭をベースにしているわけで、その基本が働き始めから厚生年金加入済みの所で40年きっかり普通に昇給しつつ働けた状況であるという事がベースとなっていて、さらに結婚している事が条件となっているので、少しでもバイトしていれば確実に条件から漏れる事になり、さらに1人身の人にはとても暮らして行く事が出来ない金額しか今の状況でも渡されないので、既に破綻しているのですよね。 報道番組で出されていた1人のケースでは、母子家庭で父からの養育費は無くてバイト生活で生きてきて、そろそろ老後という状況で渡される予想年金金額は都会で月6万円というさっさと死ねという金額だったようで、この人の場合死ぬまで働かなければいけない運命にされてしまって、少しでも病気になったら即国から死ねと言われる状況になっているようですね。 まあそれ回避したいなら本来の趣旨からは外れるけども生活保護頼りで生きて行くしかなくなるわけでしょうけど。
 要はこれからの時代は現状問題がどうにかならない限りは、老後は年金+死ぬまで労働(又は生活保護)でなければ生きて行く事は出来ないような明るい未来が無い日本になって行く模様ですね。
 まあそのうち生活保護の方も費用状況が圧迫して、老人はさっさと国自ら殺して行く社会になったりするかもしれませんが、それも全て今の政府政権を信じた国民の深い罪による問題でしょうね。今現状政府政治家を信じる人達は国を維持させる為に国の為に死んでくれというような状況がこのままでは必ず来るでしょうね。もしくは子供たちを殺して国を滅亡させるかのどちらかでしょうかね?
 子供たちを殺すというのは、AIロボットたちの大量動員によって仕事を奪い尽くして生きて行けなくさせて、生活保護も廃止させて殺しつくす状況の事を言いますね。老人を生かす為に子供たちを殺して行くのがいいか、子供たちを守る為に60・70歳超えたら国から人に対して殺処分が下される世の中になるのが良いか、あなた方はどちらが良いでしょうかね? 現状今の仕組みのままではどちらかになるでしょうね。

 その位年金問題状況は逼迫している状況にあり、安倍自民党政権がその事実をひた隠しにしているわけですよね。
 このままではどう足搔いても負のスパイラルから脱却する事は出来ず、私のような大改革が無いと9割の人を救う事は出来ないでしょうね。(例の如く金持ちや権力者等は外しての数字割合でございます。)
 お金を渡して任せる方法ではなくて、ある程度まとめて全体的な感じでやって行く方が予算的には低く抑えられるでしょうし、私の政治スタイルだと、肥え太った政治家共が普通に治されるのだから、その分国民救済の方に予算を組ましていく事も可能になる。
 何より、99%働かなくても(一応衣食住最低保障でも最低限の散歩式農業労働があるのでね。)最低限生きていける社会というのは、心の余裕を生ませる事ができ、人だけが持つ新たな物を作り出したりアイデアを考えつく力を発揮させやすくさせる事が可能なので、それは様々な経済等において非常に良い形にさせやすくなる。 まあ何より仕事の効率を高めさせる事が出来るようになるから、マンパワーは総じて今よりも格段に良くなるとは確実に言えますけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 年金崩壊~終了~どちらかを殺す社会?





























 日本も大概経済破綻気味ですよね。少子化の原因って、東京一極集中からなる問題が多くて、ブラック職場が多い事や仕事させ過ぎ大国である事等が最大の要因であり、そこからなる給与賃金状況が低すぎる所から発生しているという根本的な所が悪いから、少子化は加速し続けているのですよね。
 私の政策ならば確実に+に転じさせる事は可能ですが、まあそれを望まず日本が滅びの道へ進む事を望むならそれでよいのですけどね。私は無理な介入をしようとは思いませんし、自殺の道へ進みたいと強く願うならば、それもまた人が出した道だと見守る所存ですね。それで日本が滅びようと知ったこっちゃありませんからね。
 私は生きる可能性を提案しているにすぎませんからね。このまま死ぬ道に進みたいというのなら、それはそれで尊重しますよ。その末期に後悔しても遅いだけですけどね。
 ついでに私の道なら、確実に早くこの世界から核兵器を使えなくする事も可能ですけどね。
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1175回 園内などのスタンプラリーで様々なサービス [NEWビジネススタイル]

 さて今回はちょっと変わったスタンプラリー式のお得サービスの仕組みについて紹介していきます。ちなみにタイトルでは園内等といっていますが、今回の対象範囲は観光地巡りなどの広い範囲ではなく、動物園や水族館に遊園地等の特定の場所に限る形でのスタンプラリーの仕組みであり、その他に特定の店舗等でも可能なタイプの話になっております。 まあ商店街等でも普通に行なっても良いのですけどね。

 さて時事に関しては韓国が四面楚歌な状況になっているようですね。日本には相手にされずアメリカからは信頼に値しないとされて北朝鮮からは拒絶&侵略狙いされて側近の大臣候補のスキャンダル辞典でどこからも攻められる状況になり、経済の方でも自滅傾向から追い打ち受けて、このままだとまた弾劾に追い込まれそうな悪環境になっているようですね。
 それでまた少し弱腰になってGSOMIA破棄撤回を日本がホワイト国のままにしたら検討するとか言っているようですが、あくまでそれは検討だけであり日本が全部返しても韓国はフルボッコを止めないで反日不買運動等を続けるのであれば、その交渉に日本側が受けて良いと思える状況はほとんど無いと言えるでしょうね。だからまだ韓国は自分たちが日本に何をしているのかの理解も出来ていないのではないでしょうかね? 韓国の先制攻撃から始まって、日本がジャブで返したら猛ラッシュで攻め返して現在日本の1つに対して韓国は4~5くらいは反日で攻めている状況であり、それで韓国の1と日本の1が対等なわけは無いと思うのですけどね。
 ホワイト国関連での対等条件であるとすれば、韓国は今の猛烈な反日状況に関すること全てを引き合いに出さないと、対等にならないでしょうね。 まあほとんどが韓国経済の自殺含めた反日攻撃ですが。

 それでもう1件としては、G7の方でも主要議題に挙がっていたブラジル方面のアマゾンの森が燃えまくっている森林火災の状況で、地球の肺とも呼ばれる森林が燃えて新鮮な酸素が供給されなくなっている問題に関して、ブラジルが今までの山焼き賛成行動から批判を受けまくって、一転鎮火に向けて行動し始めているけど、対象範囲が広すぎて対処に苦慮しているという事ですけども、普通の森林火災に対処するような人手と時間が大量に掛かる対策方法ではなく、もっとスマートに似たような方法での空からの落石や土砂投下でやった方が早いのではないでしょうかね? もちろん下にその他の作業員等がいない状況が必須ですけど、それなら風に流されにくいですし火が燃える為の木々を分断させたり酸素の流入を防ぐ方向に繋げられるので、航空機をフル稼働させられるならその方がいくらか手っ取り早いのではないでしょうかね? それに落石なら手っ取り早く木々を折ったりできますしね。当たらなくてもその部分に火災が来ないようにはできますからどっちにしても使えますしね。土砂落石爆撃。

 さてそれでは本題のスタンプラリーの話に行きますが、今回は不正防止の意味合いに繰り返す形での手間の問題を兼ねて、デジタル式で行くスタイルにします。
 このデジタルスタンプラリーというのは、QRコード等で読み取ったり電波系受信が出来る形で電子式にスタンプを押して行く仕組みです。これなら日々の更新の形もスムーズに出来ますし、余分にスタンプを押したりする事を防止させる仕組みにも出来ます。
 なのでそれの対象としてはスマホ等を持っている方になりますが、無料でそのスタンプラリーのみにしか使えない機能限定のデバイスを貸し出す事も出来るようにすると、誰でも参加する事が出来るようになります。
 電子式でスタンプラリーだけの各地の登録機能だけを有させるなら、ウェアラブル系の物から作り出すような形にして、無料貸し出しも出来るような形だとやり易いでしょうかね。無線や有線で繋げて取得できる形でも良いわけですからね。

 それでスタンプラリーの仕組みとしては、動物園や水族館に博物館などの見て回ったりする事が主な場所においては、それらの各種見て回る地点ごとにスタンプ要素を配置して、基本的には1日に1回の形にさせる。そして遊園地等の体感して遊ぶ系の物は利用回数ごとにスタンプが押される仕組みにして、それぞれ各種スタンプの種類に応じた組み合わせや全部を見て回ったり遊びで制覇した時などに応じて、各種その場所専用のサービスや何かしらにおいて割引が貰えたりするなどの特典が得られるようにすれば、その場所に行く目的が出来て、その後のサービス等にも影響してくるようになるから、動物園等では優先的に様々な動物たち等を見せる方向に持って行く事ができ、遊園地等では様々なアトラクションに参加してもらう方向性にする事が出来ます。
 それにおいてサービス等を貰う為のスタンプの数に加えて、見て回る方はその見る物に対するクイズがいくつか出されるようにして、それに見事答えられればさらにポイントが手に入る仕組みで、それらに対する深い知識の勉強に繋げさせるとともに、サービスや割引等の種類を増やす形にさせる方向に持って行く事ができ、遊園地等では純粋に参加回数に応じてサービスや割引の状況が変化していくという形にするとこれまた内容の状況を充実させていく形にする事が出来ます。

 それでサービスや割引等に関しては、割引だと純粋にまた来る際の金額の割引券や無料での招待券に園内などの各種販売店から飲食店で使える割引券等が貰えるという形にして、サービスに関しては、動物園や水族館なら飼育スタッフが入れる場所に入れる事(そこから見る事やエサやりの補助等)や触れ合いが出来る権利や特別なグッズが貰える事(これは各種共通)で、遊園地等の場合は開園時の特別入場権利や各種アトラクションへの並ばずに楽しめる権利などが貰える形にすると、狙いたい人は優先的にそれを狙ってより楽しんでもらえるようにする事が出来るのではないでしょうかね。
 スタンプによるポイントの数や種類の組み合わせ表等を予め用意して、自由に閲覧出来る状況でそれらも見て確認した上で、楽しんでもらったり行動してもらったりすると、よりそれらにおいて活性化できるのではないでしょうかね。

 そしてそういうスタンプラリー系の仕組みを導入させると、いろんなイベントをそれと組ませて導入させやすくなり、さらにその場所においての魅力度などを上げさせる方向に働かせやすくなるのではないでしょうかね?
 スタンプラリーにおけるゲーム性が、さらなる発展性で楽しませて同じ場所の形でも毎日飽きの来ない場所にさせる演出を作り出す事も可能になります。
 ちなみにこの仕組みは、主に見て回ったり遊びで回ったりする場所であるなら、普通のお店等においても使わせる事は可能な仕組みでもありますね。 客に見て欲しい商品を見てもらった上で、それらにおいての限定割引券がその日限りで使えるとかにさせると、新商品等の販売系においてはどちらにおいても得になるでしょうかね。
 ま、基本は動物園や遊園地等の仕組みですけど。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 スタンプラリー~終了~専用サービス





























 ちなみに、スタンプラリーとイベントを組み合わせると、優先的に人を集めたい場合や分散させたい場合等にも使えるようになるでしょうね。その時間帯に来て欲しいと思わせる事がある場合や人が1ヶ所に集まり過ぎて大変な場合等に意外と効果を発揮させたりも出来るでしょうかね。
 まあ広い観光地の場所においても使えそうな仕組みですけど。後のサービスや割引を目的とさせて、一時的な集中による危険を分散させる目的等にも使わせる事が可能ですからね。この仕組みならいろんな事に使わせていく事も可能となる。ついでに集めたい場所での特典に滞在時間の制限を設けたりするとなお効果的かな?(そこに集まり過ぎるのも防止できる。) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1174回 子供の宿題「自由研究」 だが現状は無意味な強制研究 [授業]

 さて今回はこの時期の最近の報道でもたまに話題に挙がる子供の自由研究についての必要性や意味に関しての話をしていきます。本来自由であるべき研究課題を宿題として強制させる行為自体が自由研究には当てはまらず、また短期間で結果を求められる事に果たして研究の意味があるのか?という事に関しても話して行く予定です。

 さて時事に関しては、韓国絡みでまたいろいろ発生している模様ですね。韓国側は結び付けたくないのでしょうけど、韓国内で韓国人男性から日本人女性観光客に対して罵声や暴行があったという事で騒動になっていますが、まあ普通に考えてこの時期から見ると、熱心な反日系の人がやらかした事件である可能性が高そうですね。 同じ韓国人に対しても圧力掛ける奴らなら日本人を見つけてちょっかいから何かしでかす可能性は高そうですからね。
 まあ熱心な反日系の韓国人と出会わない限りはそう起きない現象だとは思いますけどね。普通の状況では、そうする事における韓国側の印象が悪くなる事を考えて、今の時期では特に出来ないでしょうからね。 それと関係無いのは日本と仲違いしても全く関係無いとする熱心な反日系の人達でしょうからね。 どの行為が韓国の為になるのかの違いであり、今回の件で秘密裏に何事もなかったで終わらせれば、反日による人種差別から起きた事件という事になりそうですけどね。そこまで韓国警察が反日に染まっていない事を願いますが。人種差別は法を超えるとかやったら世界的に見て終わりですからね。
 また韓国においては、日韓両者が領有権を主張する島に関して、韓国側が対日本戦を想定する形で防衛訓練をしたようですね。 状況的には日本が再度攻めてくる事を想定しての形になっていましたが、これを命令させたトップは明らかに日本と敵対する気満々だという遠回し的なアピールとしてもやっているのでしょうかね。
 最早完全に反日挑発行動であり、北朝鮮と共に攻め滅ぼすぞとか言う意味でもやっているのでしょうかね? ただその北朝鮮は韓国領土の方を標的に訓練しているようですが。
 基本的に先制攻撃で多少でも領土拡大が狙えるとしたら、バカにウェルカムしている韓国の方ですからね。日本側では先制攻撃にもならないし、同時に距離的にアメリカをも刺激する事になるから、アメリカをなるべく刺激しない形では、対韓国向けに侵攻作戦を練った方が良いでしょうかね。 それは朝鮮統一の為の行動でもあるとしたら、今の韓国は侵略を受け入れざるを得ないような状況になるかもしれませんしね。

 それでは本題の今は子供の夏休みの宿題の1つにされている自由研究についての話ですけども、現状は子供たちに対して自由な研究において様々な知識や体験を知ってもらうという意味から親も強制参加で宿題だからやらなくてはいけないという強制の意味が強い研究になっている印象があり、様々なキットの登場や代行の登場などで、その存在の意味自体も危ぶまれている状況にありますね。
 そもそもこの自由研究というものを夏休みの間だけで完結させなくてはいけないというルール付けをしている時点で、本来の自由研究という言葉の意味から反している状況で、宿題として強制的にやらなければいけないという事から本来の自由研究の趣旨からも外れている状況にあり、今のまま続けさせても特に意味は無いと考えますね。
 それにこの自由研究に関して国はやる事自体を必修とさせていないようで、それをやらなければいけない必修にさせているのは各自学校の方にあるという事で、厳しい制限化で無駄な事をさせている状況にあると言えるでしょうね。

 これを基礎研究とかの話に当てはめると、基礎研究舐めるなとか言われる内容に当たり、夏休みの1ヶ月くらいで完成した研究結果を求められるとか、今の横暴国家(日本)が求める研究期間並みに少ない状況であり、研究と呼ばれる物があたかも短期間で済む物ばかりと錯覚させてしまう状況にあるのは由々しき問題にあると考える。 それが国にも波及しているのであれば、総じて日本の研究状況における問題が幼い時から発生している事になる。
 普通の研究でも数ヶ月かかる事は普通であり、研究という事は発展途上でも研究中で該当される事で、研究が必ずしも成功するだけとは限らない事も覚えさせる必要の意味もあるとすれば、簡単な成功体験だけしか与えない研究に何の意味があるのでしょうかね? それもかなりの部分では親が補助したり大部分を親がやったりしている状況になっていたりもして、子供の自由研究という枠組みからは既に大きく逸脱しているようにも思えますね。
 さらに言えば、自由研究と称している割に夏休みの期間だけに絞る行為もどうかと考えますね。時期的状況が夏休みの長い間が最適だろうという思惑は理解しますが、本来の自由研究の意味では子供に様々な自己欲求の形から疑問などに関して自己研究を自由にしてもらって様々な知識を得たり体験をしてもらって学習や興味を持ってもらうという事のはずですが、それを夏休みだけに絞らせるというのは、その時点で自由ではないでしょうね。本当に自由にしたいのならば、1年の間で自由に自分の興味のある事に対して研究してもらって、研究途中でも良いので自由に発表したりする状況が良いのではないでしょうかね? そして研究課題によっては、数年掛かりでやっても良い状況として最後まで研究続きでも良いという事にすれば、それも立派な自由研究に該当して、夏休みだけの物よりも有意義な自己研究の形にもなりやすいのではないでしょうかね。
 まあそして自由であるからこそやりたくなければやらなくても良いけど、やった分に関してはその状況に応じて褒められたりその研究においての詳しい分野での話が出来る機会やさらに深く研究していけるような状況が作られて己の強みを高めて行けるという形になるのなら、それは何らかの形でやる事に対して意味ができ、本来の自由研究においての学習の意味合い性が高められる事になるのではないでしょうかね。 人によって何かに興味を持つ時期はバラバラなのですから、無理やりやらせても時間の無駄になる可能性も高いというものですよ。
 そして親はあくまで子供が研究したい事のサポートに努めさせる程度に留める事も必要ですね。親が出しゃばっても子供の為には決してなりませんからね。

 だとすれば自由研究と呼ばれる物は必ず1つでなくてはいけないという決まりも無いでしょうね。1度に複数やっても良いでしょうし、途中で切り換えても良いでしょう。さらに研究する時期が夏以外にも使って良いという所でなら、より様々な時期での研究や年間を通す形での研究等もさせる事ができ、必ずの結果を求めない形であればさらなる発展へと進ませやすく、さらにいろいろな事への興味や体験に進ませて行かせるような事も出来るので、短期間打ち止め式の強制研究よりも期間も自由に研究途中の方がさらに可能性を高められる形の方が子供に対しての様々な知識の習得や興味を持ってもらう事に関しては効果的な学習方法になるのではないでしょうかね?

 まあそういう事では、その時に1番好きな事に関して自分で研究しながらも続けていっていろいろ勉強していく事で、その事を記録に残して行って提出するという感じでも立派に自由研究になると思いますけどね。 その時に1番好きな事であれば、研究と言っても嫌な気分無しに出来るでしょ?
 ただその状況に置いて知り得た知識や結果どうなって行ったのか等を記録に留めさせておいて、そこからさらに発展させたりその状況自体でも自由研究においては当てはまる状況となるでしょうしね。自分が体験して得た知識という意味ではね。
 そういう風に考えると、実は自由研究というのはとても簡単な内容であったりもしますね。 ただ、そういう事にはさせない強制的で自由を阻害する枠組みでがんじがらめにされた宿題としての物がやたら多いだけでね。

 本当の自由研究としての教育をさせないのが、今の強制的宿題としての自由研究となりますね。
 短期結果主義の社会が自由研究の形も歪めているのでしょうね。それでは本当に良いとされる研究はほとんど成功しないというのに。
 今の日本の研究成功者たちも長い年月においての基礎研究等から成功しているケースが多いというのに、今の日本政府は短期結果主義の形で世界的な成功研究を潰そうとしている状況にあり、それに警鐘を鳴らす日本の研究家は多い状況にありますね。 研究というものは短期だけでは成功を成し得ないものであるからね。
 ついでに言えば失敗の先に成功がある事も多いので、成功しかない研究には意味が無いとも言えますね。(大した物が出来ない。) 失敗の先に学ぶ物が必ずあるのが研究ですから、子供の自由研究においても失敗のその先を学習させていく形が必要であると思いますね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 夏休みの宿題~終了~自由研究





























 ちなみに私は夏休みの宿題をまともにやった記憶はほぼありませんね。少なくとも普通の計算ドリルとか以外の特殊な夏休みの宿題はした経験がありませんね。なぜなら私は高校行くまでほぼ不登校でしたからね。(笑) それでこんな知識深い形になっているのだから世界は不思議ですよね。
 というかまともに普通の学校授業受けていない時間が多いからこのような形になったとも言えますかね。この既存の枠に当てはまらなすぎるこの形にね。
 だから言っておきますが、真似してはいけませんよ。真似させてもいけませんよ。私は完全に特殊なのでね。私のこの形はその状況で壊れたからこうなっているのですから、普通の人が枠に当てはまらないように勉強して行ってもあまり意味は無く、それが特化しての形なら良いでしょうが、方向性も定まらない形では止めておいた方が良いですね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1173回 車&車部品販売所の集客力を上げる方法 +時事とネット情報 [NEWビジネススタイル]

 さてたかじん委員会が24時間テレビで普通に潰れた為、こちらも普通にストックネタをやります。
 それで今回は車に注目を置いて、普段あまり行かない場所にどうにかして人を集めようと思うならば、書店の中等に置かずに車と馴染みの施設と組み合わせたら普通に良いのではないか?という簡単な話ですね。それに合わせて寄り易く利用させやすくする話も追加してお届けします。

 さて時事の方は韓国の方で前政権と同じようなスキャンダルが出ているようですね。やはりその体制では似たような事しか起こらないという事なのでしょうかね?
 それでその側近の大臣候補のスキャンダルネタがあるからGSOMIAを破棄したとかいう報道もありますが、全く隠せておらずにむしろ焚き付けられている状況もあるので、その中で破棄の撤回をしていないというのは、それだけの意味では無いという事であり、普通に反日&北朝鮮の言いなりでやったという趣の方が強いと思われますね。
 そして大臣の方のスキャンダルも子供たちの学校入試関連や兵役逃れ関連というこれまた前と似たような状況ですから、このまま行くとまた前のような状況が繰り返されるのでしょうかね?
 あと韓国内での不穏な状況として、GSOMIA破棄したから韓国軍部が不安に感じ始めていて、時を同じくして本格的な韓国狙いの軍事演習を北朝鮮が行い始めたという情報もあるようで、このまま韓国軍の不安が高まり続けると韓国で軍事クーデターの可能性も無きにしも非ずな状況になるかもしれませんね。そして破棄の撤回を要求してそれが叶うまでクーデターが続くとかありそうですけど。 まあ韓国軍が今の政権の能天気さに追い詰められすぎない限りは無いと思いますけどね。
 すでに韓国の文政権の終わりのカウントダウンが始まっているのでしょうかね? 韓国のこれまでの歴史の通りに。

 その他の時事としては、有名なあおり運転からの暴行傷害事件からのガラケー女と呼ばれる容疑者探しをネットで勝手に始める人達がいて、無関係の人を一方的に犯罪者扱いして酷く罵ったり殺そうとするような事をするのは、あおり運転の犯罪者よりも最低な奴らですよね。
 不確定な情報で決め打ちして犯罪者扱いにする行為は、警察が自白目的で無実の人を犯罪者に仕立て上げる行為と何も変わっていない暴力団的行為である。
 それはもう無能な警察と同レベルでしかなく、集団で寄ってたかってタコ殴りにする形で自分の姿は見せないというのは、人としてクズですよね。 だから今回の件での被害者も関係者すべてへの犯罪の立件に向けて行動しているわけですし、不確定な情報しかない状況での犯罪者探しの形に安易に参加する事は、ミイラ取りがミイラになる可能性もあるという事を考えて情報の真偽を自分でも深く考えて行動するべきですよね。お気楽能天気にリツイートする行動は、時として犯罪者の使い捨ての下っ端で行動するのと同じになってしまう危険性があるという事ですからね。
 だから大事なのは情報の質ですよね。それが確かな情報なのかをしっかりと見極めたうえで判断して行かないと、気付かない無知の行動でいつの間にか犯罪行動をしていたという反社会勢力への闇営業に加担する事になるかもしれませんからね。そんなおバカな真似になる人が大勢いて、吉本芸人の闇営業を深く否定する事は出来るのでしょうかね? 行動状況は似たような物ですけどね。
 要は情報の出元に対して深く考えて行動するべきであるという事ですね。
 ちなみに私の基本的政治経済犯罪絡みの情報元は民放の報道番組から得られている内容を独自の見識から考えて話しています。だからたまにその報道番組の名前を出したりしているというわけですね。 代表的なのは、報道特集やたかじん委員会も似たような物ですね。その他いろんなニュース番組見ております。

 さて時事が長くなったことで気付いている方がいるかもしれませんが、今回内容ペラいです。というか本題の方が一瞬で終わります。それに付随する形での相乗効果の方に話が多く取られている状況で、全体的にもあまり長くはありませんね。
 という感じの本題の話ですけど、車や車の部品などを販売するお店に人をもっと集めようと思うのであれば、ガソリンスタンドを併設させるか横に配置させて、はたまた全部まとめて一体型の車用の施設にしてしまえば、ガソリンスタンド自体は車を運転している人は必ず定期的に利用する場所ですから、そこからの給油中の流れでお店の方にも寄ってもらえるような形にすれば、車に乗る人をもっと集めやすくする事ができ、販売確率等も上げやすく出来るようになるという事ですね。
 以上本題終了。 ね?ペラいでしょ?簡単な内容ですけど、くっつければ双方でのメリット強くさせる事が可能であるという話ですよね。さらに相乗効果として車や部品販売や給油で来てもらう可能性を高めさせる事も可能であり、それはお客としてのお得な状況にも出来るので、双方にメリットのある形にしやすく出来ます。win-winですね。

 それでその相乗効果の方法としては、給油に来てもらってその支払代金(又は入れた量)に応じた割引サービスを受けられるという形で、30分や1時間限定という感じで短時間の期限付きの形にすれば、給油の間に他の買い物をして安く買えるというサービスに繋げさせる事や逆に買い物の方を優先させた状況で、主に部品などの金額に応じて車等の燃料をその場で少し無料給油してもらえるとかの形にさせたら、そのガソリンスタンド付きのお店に行く可能性は確実に高まるのではないでしょうかね? ちなみにこれはガソリンスタンドだけでなく、水素やら電気においても同じような事は言えて、燃料補充の間に安く買い物をしてもらったり逆に買い物をして戻る合間に金額に合わせて軽く燃料補給をサービスしてもらえるような形にさせると、どちらにおいてもそこに行く価値は高められ、より利用しやすい形にする事が出来るのではないでしょうかね? あとはカフェ等が併設されているガソリンスタンド等では、給油に来たら1杯無料とかのサービス付けてもそこに来やすくさせる効果はあるでしょうしね。
 給油や補充に時間がかかるタイプの物だと飲食店や洋服店等の比較的時間が掛かったりする所とセットにして割引等を付けたりすると、車等の休息がてらに乗っている人も同じように休息を取ってついでに割引も受けられるという形にすると、そういう補給スタンド付きの場所は車等に乗っている人達が集まりやすい場所になるでしょうね。

 そういう意味では、ガソリンスタンドに併設させる形で駐車場を付けて、止めている間に別料金で満タン給油される仕組みとかにしたり、電気タイプとかなら普通のお店の駐車場などにも専用のスタンド等を作ってお店等の利用で止めている間に別料金や割引料金で充電できるような形にしても良いのではないでしょうかね? わざわざ専用でポツンと作る必要は無くて、お店等で止めている間に給油や充電できる駐車場があるという状況も便利に使えるのではないでしょうかね? そしてそれは電気自動車を普及させる方向にも役立てさせる事が出来る。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ネット情報~終了~ガソリンスタンド+車のお店





























 電気自動車の電気スタンドならお店の電気系統合わせて用意させるのはガソリンスタンドよりも簡単に出来るでしょうから、駐車場に併設や混合させる事で作りやすいのではないでしょうかね?
 そういう形でなら、充電ついでにお店にも利用させられる形で、どちらかの形において安くさせられるようなサービスが付くならば、さらに集客系の効果を高められるのではないでしょうかね。
 そして広い駐車場にガソリンスタンドとか併設させると、利用効果率はかなり高くさせられるのではないでしょうかね? 普段よく車で行くお店にガソリンスタンドがあるならば、ついでに給油という流れにも持って行かせやすいでしょうからね。それで相互サービスが付くならばもっと集客力は高まるでしょうしね。 一部のお店では駐車場代サービスとか付けている所もあるようですし、似たようなこの流れもきっとできるのではないでしょうかね? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1172回 報道特集特集 横浜市で揺れるカジノ問題 [政治経済改革]

 さて今日は普通に報道特集での前半のカジノ問題の話をしていきます。
 白紙は一応「やらない」と同義であり、可能性があるとかの含みがあったら別として、基本的には白紙から一転誘致に参加表明は完全に考え方をひっくり返しているわけで、あの横浜市長の発言は単なる普通の詐欺師と同じという事ですよね。それでいて住民投票とかのやる気も今はないでは、民主主義を無視したとんだ独裁者様の様相でしかありませんね。

 さてそんな所で区切って時事の方ですけど、今朝方も北朝鮮が恒例の短距離弾道ミサイル発射をした模様ですけど、韓国の行動に対する祝砲がてらな感じで、同時にこれからはいつでも韓国を狙い撃ちに出来るというような意味でも含まれているのではないでしょうかね。
 今のおバカな韓国の独裁者は北朝鮮から攻撃を受ける様な事は無いだろうとか考えているようですけど、それは過去の歴史を完全に忘れたから考えられる事なのでしょうかね? 日本の攻撃は今でも根に持っているのに、北朝鮮からの侵略攻撃は完全に忘れ去れるというのは、反日人種差別に基づいたお花畑思想の持ち主ですよね。
 それ以前にそれよりも新しい年月には、北朝鮮から砲撃受けていたりしますけども、あれらも気にしないという事で、また侵略攻撃があっても良いという考えなのでしょうかね。一応抑止の1つで在韓米軍がいるから北朝鮮もそこまで考えているのかもしれませんが、普通に国境線から下の一部を強行占領して侵略攻撃するぐらいは普通に出来るから、そのまままた首都が普通に落とされそうな能天気状況でもありますね。

 あとG7がまた開催されるようですが、そろそろ意味が無くなってきている模様ですね。主に米トランプの影響だという事ですが、そもそも先進国の代表が集まる会議だとしても、国同士で意見が合わない可能性など普通にあり得る状況であり、そこで無理やりにでもまとめようとするよりも今現段階で仲良くしあえる者達でまとめて話し合っていくようにする方が良いのではないでしょうかね? 無理に先進国だからとかで話し合いの会議を毎回取る必要は無いと思いますけどね。そこに悪意ある国やトランプのような世界とは距離を置くようなトップが出てきた時には意味が無くなってしまう会議に何の意味があるというのでしょうかね?
 そんな無駄な事をしていたりするよりは、状況に合わせて参加したい国を選べるようにして、話し合いたい内容ごとに参加する国が変わって行くスタイルでも良いような気がしますけどね。
 だから国際連合では役立たずな事が多くなってきているのですからね。肥え太るごとに意味合いが薄くなっていくのなら、適度にダイエット等をして数を減らして話し合える国でまずは話し合っていくという方向から決めて行くべきではないでしょうかね。何にしても肥え太ったら動きが遅くなるのは基本の摂理ですからね。

 それでは報道特集のカジノ問題の話に移って行きます。
 今回の問題の発端は神奈川県の横浜市の市長の今までの白紙状況から一転してカジノ誘致に踏み出す方向に独断的に行なったというもので、街の商業系の有力者たちの意見は聞くけど全体の市民やカジノが置かれそうなふ頭の船の荷下ろし場所の関係者たちの意見は全く聞かずにほぼ市長の独断でついでに市民の今の声も聞かないという判断をしたという所で、独裁者のカジノ誘致な状況にもなっていますね。
 それでいて、会見後には市民が詰め寄せたのにも拘らず逃げて話し合いを持とうという気も無い様子で、本当に市民は過去の選挙での自分が当選する為の使い捨てに使ったという感じが出ていますね。 会見では今後説明するとか言っておいて、すぐの呼びかけには応じないというのは、民主主義は必要無いと言っている状況になりますね。 やはり今の政治家達はほとんどが詐欺師という事ですよね。というか詐欺師じゃないと政治家になれない気がする。

 それでカジノに関しては利益ばかりを言っていたようですが、当然のようにカジノに付随して回る言葉は「治安の悪化」や「ギャンブル依存症」の問題であり、これを無視して利益の話ばかりに注力するというのは、市民を見る事が無い独裁者の例でしかないですね。 まあ結局それは今の国の形と似たような物であり、やはり東京のお膝下の大都市は基本的に考える事は利益中心で安全面は無視する傾向にあるという事ですよね。まあそれが資本主義の基本でもあるのですがね。

 そしてカジノに関しては報道特集内で出てきた香港の有力企業との話の中で、IRはカジノというよりもエンターテインメントであるという話を出していましたが、本当にエンタメメインで考えるならばカジノは必要無く、普通に遊園地系のアトラクション等を入れた形でのIRでも良いのではないのかと考えてしまいますよね。そして横浜市においては、元の船の荷下ろし系の場所はある程度残しつつ組み合わせの形からIRに発展させていく形で、カジノよりも船との関係性を高めて行く作りにしても十分良いような気がしますし、無理にカジノを用意する必要は無いと感じますね。
 それでいてどうしてもカジノが必要とか言い出したら、結局の所エンタメ云々は言い訳にしか過ぎなくて、楽できる金儲けがしたいという事だけになるでしょうね。
 それでは結局の所市民が不安に思う所が普通に如何なく発揮されて負の側面が強い状況で、経済的にはむしろマイナスの効果が出そうでしょうね。 カジノ等の収益よりも地盤の収益が減る事に繋がって、カジノの負の面によるマイナス分が大きく差し引かれる事になったら、むしろ全体的にはカジノのせいで収益がマイナスに転じる状況になりそうですけどね。

 そして和歌山の取り組みからは良いアイデアの1例のような対策は考えられているようですけど、カジノカードにおける上限設定の仕組みが悪ければいくらでも無意味にされたりカジノが儲からないようになるから設定地点が大変でしょうね。 結局カジノが一攫千金でギャンブル性のある場所である限り対策をいくら講じようとも負の側面は消す事は出来ないでしょうね。
 上限設定を決めるならば、日本人は初期値完全同じで低めにしたり、働いている職場の基本給の確認含めて設定できるような形を取るようにしないと、基本的な負のギャンブル依存症系の対策にはできないでしょうね。

 これをカジノを完全に子供も楽しめる遊び場として一攫千金やギャンブル性をかなり低くさせた物にするというのでなら、いくらでも私はアイデアを作り出す事が可能なのですけどね。
 その1つは既に公開している医療用含めた内容ですけど、それ以外の取り組みも遊び率90%越えの子供も楽しめるカジノという形でなら、様々な種類を用意できますけどね。それはまだこの世界には存在したことが無い未知のカジノばかりですけどね。(一攫千金にはならないカジノのようなギャンブル的な物は前に「犬と戯れる飲食店」で仕組みは公開していますけどね。)
 というか、既存の遊園地にほんの少しのカジノ性を取り込んだ仕組みというのも多いですかね。
 まあそれ以外にもかなりできますけどね。今はスマホも携帯ゲームも全盛期ですからね。
 ※今後はこういう系のアイデアも少し出してみますかな?
 それに、遊びのカジノを周りも含めて楽しめるような形に出来れば、それは鍛冶の単体の形よりもさらに周りの収益力を増やせる形にさせる事も可能。 カジノを1つの割引やバイト的なお金稼ぎのスタート地点に位置付けさせれば、そこからまた新たな商業の形を作り出して行く事も可能ですね。
 これがカジノ単体の一攫千金ギャンブル重視では絶対に成す事が出来ない全く違う主体の方法ですね。
 私が目指すのはカジノであってカジノではない、既存を超えた先にある物ですね。だとするなら、カジノはまだ進化する前の発展途上の物でしかないから負の側面が強く出ているとも考えられますね。未完成品で満足しているから負の要素が強いという事では無いのでしょうかね。
 私の考えるカジノの1つはギャンブル依存症治療の場として使う事が出来るようになったりするというようにね。 つまり私が行うのは毒抜きでおいしくさせる調理方法という事ですかね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~未完成品カジノ





























 例えば、カジノに飲食店などを内部に併設させて、そこで飲食物を購入したら1時間は何かしらのカジノで当たる確率が上がるとか最初の判定値の基礎が上がったり掛け金に応じた基礎倍率が増えたりするような効果が与えられるとしたら、そこの飲食店は大儲けできるでしょうね。というのが軽い1つの内容ですな。(ブラックジャックで言うと、最初の数値を1つだけ増減できるというだけでも、十分な加護になったりするでしょうしね。あとはスロットリールの回転速度がほんの少しだけ遅くなるとかね。) まあそういうのがいくらでも考えつくというわけですね私は。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1171回 韓国の日韓軍事協定破棄の決断 やはり韓国は感情的独裁国家と [世界問題]

 さて今日は昨日の夕方に入った日米韓の大半が驚いた韓国政府独断での日韓軍事協定(GSOMIA)を破棄したことで、日本は呆れかえりアメリカは激怒するというどこまでも北朝鮮寄りの対応を取る状況になりましたね。 まあ韓国の安全よりも北朝鮮と仲良くなる事を第1と掲げているあのプレジデントならやってもおかしくもない決断であり、そこまで理想主義者で感情バカだったというだけですよね。

 それでその他の時事として言っておきたい情報があるとすれば、日本の方でもおバカな政治家集団の動きが加速されている模様ですね。
 それはまた民主党復活という流れのようで、立憲やら国民やら無所属の元民主党政治家達がまたよりを戻すような合流行動を取り始めていて、野党がまとまらないと自民には勝てないとか言うけども、お前らがまとまってもまたグダグダの民主党に戻るだけであり、野合の集まりがいくらまとまっても勝てはしないという事を少しは学習するべきだと思われるのですけどね。
 1+1が必ずしも2以上になるわけでなく、1+1が0.5になる可能性も民主党なら普通にあり得るという事を知っておく必要はあると思われるけどね。現に国民民主は合体して政治家の数も支持率も減らしているわけですしね。
 まあこの流れでは、立憲民主もやっぱり元の腐れ民主の方が良いと考えるバカだったのかとがっかりしますね。だとすると多少政治極論の党であるれいわ新撰組の方がまだ自民との対抗軸を組めるような存在感はあるでしょうかね。(N国は与党の犬になる宣言とか出しているしね。)
 自民も野合感強いけど、民主も同じく野合で争うというのは、日本の政治の質も限りなく落ちたという印象しかないですね。 まあ能力ある人が選挙で当選できないのが今の選挙体制ですから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれませんけどね。 今の選挙は金がある人しか勝てない形ですからね。(既存政党は普通に裏金使いまくりで勝ってますからね。だから財力に余裕のある政党が強い。)

 さて日本の裏事情も批判した所で、韓国の感情的で北朝鮮寄りな行動に関しての話ですけども、韓国は対日目的でやっているのでしょうけど、同時にアメリカにも喧嘩を売るような行動をしているという事にはまだ気付けていないのでしょうかね?
 これは日韓における軍事協定の更新をせずに破棄するという事からアメリカ自体には直接関係しない事であると言っているようですが、アメリカ自体はそれを続けさせるようにと圧力もかけていて、対北だけでなく中ロに対しても抑止力になり得る物であるから、アメリカにとっても非常に重要な協定であったにも拘らず、韓国は反日のカードとして北朝鮮寄りで行く為の方法としても、その決断をしたという事であり、アメリカとの関係よりも北朝鮮を重視した行動を取るという選択肢をして、何が何でも理想論の北朝鮮との合流を果たす為の行動を一歩ずつ取ろうとしているという事ですね。たとえそれで韓国の安全が保障されなくなって、韓国民が犠牲になるとしてもかまわないという結果になるとしても良いという判断をしたという事ですね。
 まあ普通に考えれば自国民すらも守ろうとせずに北朝鮮にいくらボコられても侵略されて植民地支配を受ける様な事になろうともそれでもかまわないとかいうバカな選択肢をしているのですから、文プレジデントの独断専行による理想的感情論に任せた独裁政治によって決められたことですよね。その感情論も自分を支持してくれる残された反日層をしっかりと繋ぎ止めて後の選挙を有利に運ばせる為の内容であり、やっている事がトランプに似ているような状況であり、それに加えてその支持してくれる人たち以外の韓国民は何をされてもかまわずにいくら犠牲になっても良いとかいう考えは、完全悪性独裁者の行動ぶりですね。
 要は今の韓国のプレジデント決めの仕組みでは、どう足搔いても悪政独裁者しか生みださないという事ですかね今までの歴史を見ても。民主主義から生み出す悪政独裁者たちの適例があの仕組みでしょうかね。

 それで韓国はこの破棄の原因は日本の輸出規制にあるとして、韓国にひざまずかないからだというような事を言っているようですけど、その精神でいる限り日韓が仲直りする事は出来ないでしょうね。韓国がどこまで行っても日本と仲良くする事ではなく、韓国に服従する事を求める態度では、日本がそれに受け答える返事をするわけがないでしょうに。 韓国に日本との仲に関して歩み寄ろうという気がまるで無いのなら、日本が多少妥協しても意味が無いという事であり、仲良くなる意思がない韓国と話を合わせる事は無くなるでしょうね。 あの韓国の独裁者が君臨し続ける限りは日韓関係は無理でしょうね。
 日本も独裁者感は強いけども韓国ほどでは無く、自国の安全保障を丸無視するほどの行動は取る気が無く、そこが国としての成熟度の違いという事もあるのでしょうかね。 ちなみに日本は総理が変わっても政党が変わらない限りはあまり国としての行動に変化はないですから、安倍総理が辞めても韓国が思う通りには絶対にならないでしょうね。それは自民党においては誰(今の有力者)が成ろうとも特に変化はないでしょうね対韓国政策としては。

 というか韓国の今回の行動は本当に北朝鮮寄りであり、実は文プレジデントは北朝鮮が送り込んだスパイだったとしても何の違和感も無いような行動ぶりですよね。まあそれに近い状況ではあるのでしょうけども、このままのペースで行くと韓国は民主主義を失って北朝鮮に軍事独裁で吸収されて元韓国民たちは北朝鮮側の植民地支配で苦しい目に遭うという未来を辿りそうな状況ですね。さらにその上で北朝鮮と共に国際連合から経済制裁を共に受けるという道となり、今後は脱朝鮮という名称に変わって中国等に逃げるしかなくなるのでしょうかね?(そこで日本は屈辱な人も多いでしょうしね。まあ隠れ親日派は好き好んで来そうですが。)
 そういう状況で韓国が北朝鮮に吸収されそうな状況になったら、アメリカとしては自分たちよりも北朝鮮を選ぶ韓国を助ける事は半ば放棄して、朝鮮半島に対する攻撃に切り換えるような状況に持って行くでしょうかね。それでついでに中国とも協力して朝鮮半島の領土分割まで持っていければ、米中共に利のある状況になって、厄介事も1つ消える状況に出来て良いかもしれませんね。
 韓国も日本は嫌だというけど、結局の所今のままでは未来的に北朝鮮かアメリカに植民地支配を受ける状況になりそうですけどね。それは良いのでしょうかね? このままだと韓国はまた世界の地図から消える運命を辿る事になりそうですね。北朝鮮にラブコールを送って滅ぼされるか言う事を丸で効かないからとアメリカが怒って朝鮮半島攻撃に踏み切って韓国領土の植民地支配下で中国との安定的対決の状況に持って行こうとするのかという所でね。
 まあその前に韓国の独裁者が変わればまた違う道に行けるのかもしれませんけどね。

 軍事協定の安全面においては、当面の所日本とアメリカの関係が取り持たれている状況では両者においては問題が無い状況で、今回の事で一方的に問題が山積みになるのは韓国だけであり、現状韓国が北朝鮮から狙われている状況では、いつ、過去のような南北戦争からの韓国がほぼ北朝鮮に奪われて苦しい目に遭うような事になるか分からない状況となるでしょうね。
 もうこの状況では、韓国における国的な治安も失われていくでしょうから、海外企業はそろそろ逃げる算段を始めた方が良いかもしれませんね。バカな独裁者が国を治めているのだから、いつ国が滅びてもおかしくない状況にあり、そんな所で経済をやっているとマイナスが強くなりますからね。
 という噂も流れ始めているようですから、結果として反日で軍事協定破棄したら韓国経済に亀裂がさらに走るような状況になりそうで、安全面も無視して経済すらも崩壊させようとするのは、完全に北朝鮮の為に韓国を内部から滅ぼそうとしているスパイでしかないという事ですよね。
 北朝鮮が今の状況のままでは、文独裁者の理想論も完全崩壊でしかないでしょうし、反日頑張って国を潰すという状況にしかなりませんね。
 そんな哀れな韓国に助ける手は必要ないでしょう。だって日本からのは払い除けているわけですしね。あとは韓国国民たちがどうにかするだけですね。 今からでも大規模反対デモでも出来ればまた違うのかもしれませんけどね。韓国に独りよがりの独裁者は要らないという体で。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 日韓軍事協定~終了~韓国の感情的独裁国家





























 そういえば韓国って日本に植民地支配にされたことは記憶しているのに、北朝鮮に植民地支配されたことは覚えていないのですかね? まあされたとしても同じ民族だからそこまで支配という気分も無かったのかもしれませんけどね。
 だからこそ同じ事をされたとしても恨むのが日本だけだというのなら、それは基本的に人種差別の精神から来ているという事ですよね。 一部の日本人たちが韓国に今の時期行くと、一方的に人種差別で嫌な目に遭わされたという事例が少しあるようですしね。日本ではそういう事をやる人がほぼ居ないからそういう事は起きていないようですが、韓国は最低でも30%ぐらいは居るようですからね。あってもおかしくは無いと思えますよね。
 まあ似たような事を同じ韓国人の親日派にもやっているようですから、確実にそれは人種差別に基づく反日であり、それが韓国で結構普通だから日本でも似たような状況に遭うのではないかと恐れる韓国人も多いようですね。というか同族に攻撃される状況ですからね。それが韓国の一般的人種差別の精神。
 まあそんなものない人も多いですけどね。普通に親日派の人も若者中心で多いようですしね。
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1170回 雑記「漁業・日本の車問題・増税の負担」 [授業]

 さて今日はビジネス系のやる気が無いので、そしてまともな今の政治経済系のネタも無いので、既存の問題で今も続いている内容に関して、再度バカにバカと言う内容とします。 解決方法があってもそれが出来ない奴らはバカですよね。まあ今回の内容は基本行政府の問題ですけど。

 さて時事もホント特段の物は無くて、日韓の方も相変わらずですし、香港と中国も相変わらずで、米中や米ロバトルも相変わらずで、悪い状況に進展無しが続く状況ですね。
 そういえばトランプ氏がグリーンランド買いたいとかいう内容もありましたが、デンマークが普通に拒否しましたね。それでデンマークが招く用意を蹴る内容を出していましたが、トランプ氏はいつから中国と同レベルまで落ちたのでしょうかね? というかこれは国内の不動産売買ではなくて、国同士での侵略にも近い内容になるので、中国みたく国際法無視して経済的侵略をしまくるような行動をアメリカまでし出したら、世界的な安全保障で収拾がつかなくなりそうですけどね。
 全てはミサイル兵器の強さが悪いのだから、これを全て無力化できるような新兵器が出たら、世界の大国軍事バランスはどうなるのでしょうかね? 私の理論があれば基本的な科学技術がある国ならば、どこでもそれ系の物は作れる状況にあるのですけどね。 まあ現状防衛にしか使えませんけどね。完全直射型ですから、丸い地球では隣国には攻撃できるかもしれませんが、少し離れたら完全防衛特化ですからね。

 さてと、本題の方も時事と似たような類の内容で、漁業に関してウナギが少ないとかサンマが取れないとかありますが、普通に天然物狙いで行く古式漁業スタイルではなく、完全養殖などを狙っていくスタイルで漁業の方法を変えるべきだと思いますね。
 現在の方法ではどう足搔いても乱獲スタイルで資源全体の総量を減らさせていく状況にしかなりませんから、いずれレッドアラートが鳴るのは時間の問題になります。そこに行くまで気付けないで繰り返すのは類人猿以下の知能しかないバカ共という事であり、今の人間でありたいのなら分かり切った乱獲状況から脱して安定的な資源を確保させる為に、完全養殖の流れを確立させていく事に尽力させていくのが未来の為となるでしょうね。 いつまでもあると思うなおいしい魚たち。
 そういえば養殖漁業においてマグロ系は非常に脆いようですね。まあ効率重視で集団育成させるのが基本だからまとめて育てがちになるのが普通のようですが、マグロ系は子供の状態では非常に弱く仲間同士でぶつかるだけでも死んでしまうようですから、こちらは大きな水槽にまとめて入れて育てるよりも、数匹ずつに分けて水槽数多く用意させて、さらに水中機械など投入させて水流操作をいくらか出来るようにさせて、なにかとぶつからないように水流で守るような形にさせると、通常は1割以下ぐらいしか生き残れない数をかなり持たせる形で増やして行く事も出来るのではないでしょうかね。温室育ちみたいな形でね。 これは共食いしてしまう魚に対しても使える方法ですね。
 集団だと数を自分達から減らしてしまう魚がいるのなら、始めから育成する最初の段階で数を調整させて分ければ良い。何もバカ正直に手間だからと自然界と全く同じに育てる必要はどこにもなく、それで利益率があまり良くないのならバランスの取れた方法に変えて行くのもまた大事であると考える。
 私なら食べる魚の完全養殖は国を挙げて行なうプロジェクトにして、同時に普通の漁師の廃業から養殖業への変更もさせて行きますね。
 完全運任せでの天然資源狙いで燃料無駄にさせたり元の資源を駆逐させるような状況にするバカな真似は総合的に見てマイナスでしかありませんからね。 既に方法が全く効率的でも安定的でも無いとしか言いようがありません。
 地球の気候が変わって行っているのに、元の天然資源頼りでは成り立たないのが今の常識に気付くべきですね。

 さてお次は車の方ですけど、最近も暴走やらあおりからの様々な事件が多発しまくっていて、未だに高齢者運転での事故も多発していますけど、全部まとめて日本の車事情が悪いと言えますし、いくつかは外国の人から見れば車テロと同じような状況が毎日のように繰り返されている無法国家のような状況という事ですよね。それで政府はこれといった早期の対策はしていないのですから、来年のオリンピックでも予期しないテロに似た重大事故が起きてもおかしくはないでしょうね。大量の外国人観光客巻き添えにしてね。 そうなったらそれは無能な国の責任という事でしょうね。
 予期される問題を放置したという事ですからね。
 車の故意にしろ突然状況にしろ暴走しまくっている状況が日常茶飯事なのは言うまでもない状況で、これの完全的解決策は完全無人運転化の流れを作り出す事だが、それは早期の道として現実的ではなく、それまでに数万を超える人が犠牲になるのは予想された状況なので、これの簡易的な対策として車にサポート&抑止も兼ねたAIを積ませる事や信号機や道路標識等との連携から車が強制的にでも自動対応されるような仕組みを構築させたら、かなり様々な暴走状況を回避させる事が出来るようになるでしょうね。
 私のやり方なら、全ての車に法定速度を完全に嫌でも守らせる仕組みを作らせる事も可能ですし、アクセル踏み込んでも信号機の色に無条件対応させる仕組みを作る事も可能です。これらは、別にAIとか無人運転化の仕組み関係無しに車に標準装備させる事が可能な仕組みですから、それとAIを組み合わせると疑似的に無人運転化に近い形で人が扱うかなり安全運転に抑制された形にさせる事も可能です。なぜなら、車の動作を固定規則でがんじがらめにさせるという仕組みになるので、どれだけ無茶な運転にさせようが、肝心の車自体がその操作を無視して交通ルールに則った形でしか動かない様にすれば、あおり運転からなる暴走運転も出来ないようになるという方法ですね。(笑)
 まあ人としての自由な運転はほぼできませんが、安全運転を心がけさせるという意味では、無人運転化に次ぐ安全性を持たせる事が可能です。まあ基本的に好まれませんでしょうがね。
 無人運転化の仕組みよりも簡単で確実に効果を発揮できる方法は他にもあるという事ですね。1つは車のメーカーや販売店などの協力が必要で、もう1つは国や警察の協力が必要な仕組みですけどね。 信号機の色で黄色や赤に車が自動対応してブレーキを自動的に効かせてくれるなら、それも1つの暴走抑止の対応の形になるでしょう? それで警察絡みの車両だけ緊急時にそれの制限解除がされるという仕組みにすれば、警察絡みのみ通常運転できる。

 それで最後は今でも混乱されている増税に絡んだ様々な仕組みですけど、キャッシュレスなら割引とかいう仕組みは、店舗側にはそんなにメリットには映っておらず、基本的に対応を余儀なくされる各種コンビニは無視するとして、その他中小の小売店に関しては、1年未満はいくらか政府が負担軽減してくれるようですが、それ以降は実質店側の負担としてキャッシュレス化のコストが重くのしかかるようで、中小店舗にはその負担が重いようで、基本的に政府が思い浮かぶようなキャッシュレス化が成されるような事は絵に描いた餅のようだという事ですね。
 そしてクレジットカードもかなりばらつきあるし、電子マネーも同じくでさらに何とかペイ等も相当な数があるようで、全部が統一されるような規格は無いのだから、確実に言えるキャッシュレス化での流れはあってもバラバラで、基本的には難しいか利用者が多数のキャッシュレス決済を持っていないと満足に恩恵を受けられない仕組みになっていて、とても金持ち目線な仕組みになっているという事ですね。
 ある程度何かしらで統一規格を用意させて、それを持たせる店舗側の利用負担率を軽減させる形に出来ないと、キャッシュレス決済の普及化は難しいでしょうね。 せめてクレジットカードなら日本で代表的な3つぐらいまとめて統一規格にして、3社で分け合うような形に出来れば、参加できる店舗は増えるでしょうし、電子マネーも同様の形でいくつかまとめて使えるような規格やペイ系統も似たような統一規格で、それを導入する店側の負担割合をまとめる事でバラバラよりも割安に出来るような形に出来ないと、普及は難しいでしょうかね。 その上で利用金額率が低いのなら、その分店側の負担金額も低く抑えられるようにするとかいう中小向けの配慮も含めた形が出来ないと、大手と同じ待遇では中小は諦めてしまう事が多いのではないでしょうかね。そしてそれは各種キャッシュレス決済の会社にとってもマイナスになるという事ですかね。
 キャッシュレス会社にも思いやりの精神が無ければ、普及で広げさせていく事は難しいでしょうね。その事も含めておバカな日本政府はこれっぽっちも理解出来ていないのでしょうしね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 日本の問題~終了~各種改善策





























 まあ税の方は軽減税率の扱い方にも相当な問題が放置されたままですけどね。100万円の高級肉をお持ち帰りしたら8%で、380円の牛丼を店内で食べたら10%て、お金持ちに配慮されまくった軽減税率ですなと思ってしまう所も放置ですからね。
 あとは基本的にお持ち帰りと言って、すぐに気が変わって店内で食べるという方法で8%のままにするというのも放置な状況ですから、正直者が清く正しい人が損をするという犯罪者を優遇するかのような状況ですし、これを機に日本での犯罪率を高めようという裏の狙いでもあるのでしょうかね。日本人の良心を狙って砕く仕組みにして、その後の犯罪に繋げさせようとする腐った政府の企みでしょうかね。そうやって高齢者への年金支給を減らそうとしてる? END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感