So-net無料ブログ作成

第1092回 休憩 年金の崩壊と日本貧困化に一生労働奴隷社会化 [休憩]

 さて休憩回ですけど、タイトルは酷いですね。(笑) これは昨日の報道で発表された内容ですけども、普通に今の形で年金システムが崩壊していると、金融庁が出して、日本国民全員に対して、死ぬ気でもっと働き続けろと言っているも同然の内容で、国が国民の安全を守るのを放棄する発言とも取られる状況ですね。 こんな政治家や官僚たちに国を任せていたからこうなるのですよ。自分たちのしでかした失敗の責任を全部国民に負わせようとする無責任集団が今の政治を占めていますからね。 そういえば、安倍総理はこんな状況でも政治家の定数増やす行動していましたよね? あれしなければもう少しましになったはずですけどね?(全体の0.01~0.1%ぐらいは。)

 さてそれをもう少し深く話して行く前に恒例の時事ですけども、昨日の夜にまた高齢者運転での逆走暴走運転事故が起きた模様ですね。そして事故を起こして死んでいくという状況は違うけども、被害者的にはこれも自殺目的の無差別車テロという事にもなるのでしょうね。 それで皆さん的にはこちらは割とどうでも良い話題なのでしょうかね? 最近は毎日のように発生して、基本的に最低月1で大きな事件事故が発生する状況ですけど、自殺目的殺傷事件よりも程度が低いと見ているのでしょうかね? 被害者にとってはどちらもあまり変わらないというのに。突然被害を受けて殺されたりする事は変わらないというのに。

 さて今日は不穏な話ばかりですけども、タイトル話に戻って、年金システムが事実上崩壊したという話で、政府が最後まで面倒を見ないと宣言したような話になって、年金のお金は大量に取るけども、全部返す気は毛頭ないと言っているも同然な状況にもなって、さらに今後減らして行って、年金は集めるけども、まったく国民に返さないようなシステムにして全部政治家の懐に入れるような仕組みにする気じゃないでしょうかね? その為に国民に年金が渡らないようにどんどん支給開始の年数を引き延ばして行って、あと2,30年したら100歳からしか受け取れませんとかして、その間ずっと働き続けろという事での国民に余生を与えず一生労働奴隷化状態にして、政治家共がのんびり過ごすだけの政治家と奴隷だけの国にして行こうとする話のように聞こえますね。
 こんなことをしでかそうとする今の政府共に国を預けていてよいのでしょうかね? このままいけば絶対に日本は滅びるでしょうね。 その前に日本の人口比率で70%ぐらいは貧困者になるという状況になるでしょうね。
 そして貧困者たちがあくせく働いたお金を税金として政治家が吸収し続けてぶくぶく太り続けるだけの構図で、今の北朝鮮の状況と何1つ変わらない姿がこの日本で描き出される事でしょう。
 政治関係者や富裕層だけが肥え太って、少ない中級層が何とか生活できて、貧困者たちは明日生きれるかも分からない状況で国に切り捨てられて生活するような、その辺の草や石ころをかじらないといけない状況に今の日本政府はしようとしているという事ですね。

 これが資本主義経済の成れの果てですよ。これで利益を得られるのは一握り以下の人達だけで、その他大勢は貧困者として労働奴隷で働き殺されるだけの状況にしかなりません。 これが皆さんの求めていた姿ですか? これで世界が平和になるとでも思えたのでしょうかね?
 ちなみに、今の日本の政治家や地方の政治家含めた全ての数を半分にしたら、余裕で今の国民分は年金等のシステムで賄えるようになるでしょうね。 でもそれをしないのは、今の政治家達に国民を救う為に自分たちが苦しい思いをしようと考える政治家がいないという状況であるが為です。
 政治家が苦しい思いをしない為に、そのしわ寄せを全て国民に負わせようとしているのが今の安倍政権及び自民党という事ですね。 その流れの中では、例え安倍政権を支持していたとしても、貧困になった瞬間に切り捨てられるでしょうね。その人達まで助けようとは考えないでしょうからねあの政党は。弱者を切り捨てて強者を助ける事が正義だと考える自民党に付き従っても恩恵を受けられるのは強者だけですよ? 最後は結局そうなってしまうのが今の日本の現実ですね。

 現実的に日本の労働賃金状況は悪化の一途を辿る状況になっており、物価の上昇から見ればマイナスになり続けている状況であり、今の金融庁の試算結果の貯蓄2000万円はとても不可能な数字になっており、さらにあと10年ぐらいたったら20~40%ぐらいはまた増加する感じになるのではないでしょうかね? そして動ける限りは一生働き続けろと国民に命令して、政治家は国会の会議中に眠りこける事を繰り返して高い給料を得るという最低な腐敗国家の状況になるでしょうね。
 そして副業を認めまくる感じで、結局労働時間を増やさせまくって、過労死で国民を殺しまくるのが今の日本政府の本当の目的なのでしょうね。たっぷり政府に貢がせ働かせまくって、年金支給までに国民を過労死で殺そうとする政府の企みがここにあるという事でしょう。

 こんな腐れ政府は信用するだけ無駄ですよ。年金も支払わない方が良いかもしれませんね。今の若者には多分返す気は全く無いでしょうからね。年金払わずに自分で溜めておいた方が、まだ老後はそれなりに暮らせるかもしれませんよ?今の状況から見ればね。
 それで今の金融庁は投資などにお金を使ってお金を増やせとか言って消費や投資を呼び掛けているようですが、それは必ず成功する物では無いですから、結局はそれでも切り捨てられる人が続出して、結局は貧困者同士での同士討ちを狙う状況にも見えるという事ですね。
 というか、今の米中冷戦期に投資はかなり危険だと見た方がよく、少なくともそれが終戦に向かうまでの間は初心者は手を出さない方が良いと考えますね。 プロに委ねても、そのプロさえ予期せぬ事柄が頻発している米中冷戦時代ですからね。
 ああだから貧困者を殺す目的で金融庁が投資を呼び掛けているという事か。

 こんな日本に未来はあるというのでしょうかね?国民が困っても貧困で苦しんでも助けようとせずにむしろ殺そうとする今の日本政府政権の状況で、そこに支持する必要はどこにあるのでしょうかね? だからと言って他の野党もクズばっかですけどね。 連合組んでもそれで政治に入ったら何も決められない無能政府にしかならないでしょうし、日本の運命は終焉を迎えようとしているという事ですね。
 多分、オリンピック終えたら日本はそのまま滅亡の坂を転がり落ちて行くのではないでしょうかね? このままだとその未来は容易に想像がつく。

 やはり解決策は私のやり方ぐらいしか残されてはいないのではないでしょうかね? 私のやり方も一種の日本を破壊する方法ですけども、国民や社会の形は豊かになる事は断言できますね。
 私が一丁目一番地に行なう日本改革は、今の政治体制を完全崩壊させて、政治家の数を国と地方合わせて1/3以下にさせて、給料体系も下げられる所は大幅削減させて、一種の国的非常事態状況とさせて、国民の生活の最後までを安定的に回復させる事を確約とさせますね。
 その上で、政治の場においてもAIを大量動員させて、基本的税金の金食い虫な部分は削って行く方向で、新たなビジネスなども政府主導でどんどん増やして、一時的な働く環境を整えつつ衣食住最低保障の制度の構築と設備環境を構築させていき、それが完了次第順次貧困者優先に住まわせて行って、国民の生活を安定化させる事に全力を傾ける事を先に行なうという感じにしますかね。
 まあその過程で、基本消費税の大幅増額と、価格が低い商品への大幅減額を同時に施行して、贅沢しなければ、今までよりも裕福に暮らせる状況にさせて、全国地方特化型での企業税(正式名称忘れた)の大幅増減税を行なう形で、地方も特化式での活性化に繋げて行く形にしますかね。
 そうすれば起業に海外企業誘致も進むでしょうしね。
 私が考える政治プランは、日本の大改革であり、それが日本の大破壊の形にも見えるから、私は破壊と銘打って言っているわけですね。(笑)

 まあこれが国で行えれば最高ですが、無理なら1地方の村などでも限定的に行なわせていく事は出来ますね。 つまり生活的砂漠化して行く日本の中で、オアシスを作り出す事も出来るという事です。まあ日本全体をオアシスのような豊かな場所に出来ればそれが最高ですけどね。
 私にもっと力があればすぐにでも行動したい所ですけどね。
 日本の中で私に生活的オアシスを作って欲しいという所は出てこないでしょうかね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 年金の崩壊~終了~衣食住最低保障





























 さてランキングの方の形作成もそろそろ始めますかね。 そして謎文字でも潜ませますかね。
 意味は1年前にあり?(ああ、まともに出す気はないですよ。面白くないから。刺激的スパイスで時には楽しまないとね。) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感