So-net無料ブログ作成

第1055回 日本普及率を上げる2000円札有効経済活用法 [NEWビジネススタイル]

 さて今日は昨日の報道で見た中で2000円札が現状幻のような形になっている現状と、沖縄などの一部の店舗では今も普通に取り扱われている事に、外国人にとっては使い易い紙幣である事等も踏まえた形で、普及率を普通水準まで引き上げる為にはどうするべきかという形での経済の形の紹介回と致します。 というか…沖縄系のお店がもっと頑張るべき話だと思うのですがね。

 さてその前に恒例の時事ですけども、天皇の坊ちゃんに対する刃物の事件は結構騒動になっていますね。まあ改元直前で天皇が交代する直前の事件だから神経尖らせるのも無理はないと思いますけどもね。
 それで報道の方では犯人側の思惑が見えないとか言っていますけども、刃物がピンク色に塗られていたあたり、私が前に話した女性天皇を認めさせる為に邪魔だという意味での犯行の可能性も高いと言えるでしょうね。まあそれ以外に天皇制度反対派による子孫断絶の目的等も可能性として含まれるのでしょうけど、それだけならわざわざピンクに塗る必要はないですしね。
 坊ちゃんが居なくなって喜ぶ存在と言えば、天皇制度反対派以外に女性天皇を認めたい団体等もやりそうな状況に今なっているとも見られ、ひいてはそれを行なおうとしない安倍政権に対する批判も含めての犯行のようにも思えますかね。
 つまり安倍総理が今している事は、天皇を憎む人たちを増やす行為をしているという事にもなるでしょうかね。
 ちなみに女性天皇の件では、次の天皇の子供が成るべきだとか思っている人も少なからずいるでしょうし、女性宮家として天皇家の位置に留まって欲しいと願う人たちもいるでしょうから、そこまで範囲広げると結構な人が行なってもおかしくはない状況が今形成されているとも言えるでしょうかね。(女性差別主義者の安倍政権によって。)

 あと他の時事として、若者バカバイトの悪質動画がまだまだ健在のようですけども、もう少し罰則強めてバイトでの悪質行為を動画でばら撒く行為自体に罪を作って、反省のさせ方として市中引き回しの公開処刑に科す辺りにしたら大幅な抑止効果に繋げられそうな気がしますけどね。
 ちなみに内容は、本当に車に檻繋いで、その檻の中に犯人を両手足と首に手錠や枷で繋がせる形(うるさいようなら口は閉じさせて)で放り込んで、身動きがあまりできない状況で、檻は基本的に360度の横方向と上から丸見えな形にして、犯罪行為で何をしたのかの透明で文字入りのプラカード張り付けて、「写真にSNSに動画投稿自由でどうぞお好きに料理してください」という文字も用意して、車でゆっくりと市中引き回しでの観衆監視型公開処刑の形にさせる。
 顔は完全に晒された上に身動きのあまりできない状況で、ずっと檻の中のみじめな状況を何かしらの手段でネットに載せられまくる公開処刑の罰の形なら、犯人に対する凶悪な反省のさせ方にも出来て、抑止効果も絶大に出来ると思いますね。
 そして檻での生活では、基本1~2日間ぐらい水だけの状況で、トイレは下半身だけ隠せる形でのスタイルにして、これでもかというぐらいに大勢の観衆の中で目立ちまくれる最高(最悪)の環境にします。 これぞ市中引き回しの公開処刑(社会的精神的) 目立ちたいなら本望ですよね?

 さて怖い系統の話は終えまして、経済系に類する2000円札の日本普及率の増加に繋げようとする特殊な日常ビジネスの形を今日は紹介して行きます。
 それで今日本において2000円札の存在は幻のような形で見られていて、沖縄以外で見る事は非常に稀な状況にあります。(ただし沖縄に関しても一部の所で普通に使われているだけですが。)
 ただし2000円札は海外の外国人旅行者にとっては非常に親しみやすく使い易い紙幣だという事で、この2000円札をもっと日本で流通させて流通量を増やす事は、結果的に外国人達にお金を使ってもらい易い形に持って行きやすくなるという意味で、その辺の経済効果は高いように思われます。 だからこその日本での流通量を増やす為には、日本人にも積極的に使ってなおかつ普通に入手できるような場所を増やして行く必要があるでしょう。

 ただそうは言っても現状での形のままただ増やそうとしても難しいので、まずは基本流通量の多い沖縄の店等に頑張ってもらう形として、他都道府県においてのお店の形で2000円札が普通に使える&釣銭として2000円札が希望者に優先的に渡されるような現金扱いの形にさせて、2000円を基準とした形での特別サービスを増やして行く流れにしていくと良いでしょう。
 そしてその形の中でも2000円札での支払い時でしか受けられないサービスの形にして、そのお店で得られる2000円札の形から2000円の2000円札での支払い時だけの特別サービスを用意させて、2000円札でのその周辺もしくは店舗だけでも普通に流通させられるような形にさせます。
 それでサービスとしては割引や得点商品を付けるなどが一般的ですが、その他にも値段統一系での複数の商品まとめ型による2000円による割引の選べる形(もちろん2000円札による支払い時のみ)や、レストランや食堂形式での回数券的な役割にして、2000円札の倍数ごとの値段設定にして使わせる形にする事や、2000円札の使用や受け取りごとにポイントを溜められるようにして、使用時は倍のポイントを受け取れるようにして、ポイントによる豪華賞品やくじ等を用いた形で最終豪華賞品は沖縄旅行プレゼント(+ボーナスで付近の島々のうち1つか2つも移動費付きとか)とかでさらに沖縄にも行きやすくさせるような形にさせても良いでしょうね。

 そうやって特定の紙幣(今回は2000円札をターゲットで話していますが。)による様々なサービスの形で展開させていくと、少なくともそのお店内だけでは普通に流通させて、そこから少しずつ周りにも使用範囲を広げていく事も出来るでしょう。 特にそれで外国人観光客がこぞって訪れてくれるようにしたり、普段は基本的に使用目的のない2000円札を有効に使えて、かつ普通に入手できる場所として認識周知が進めば、それの恩恵にあやかろうと周りも使えるようにしたり入手した2000円札の使用先としての効果でもさらに流通効果を高める事が出来るようになるでしょうね。

 あとはいま世界で主流の電子決済やらクレジットでの支払い形式ですけども、これにも日本の2000円札の形として、電子データの形で2000円札のデザインが入った電子紙幣として作り出し、基本的にはそのお店(もしくは沖縄の正式ネット系)から入手できる形(普通に海外のお金とからも変えられる形で、沖縄型のクーポンみたいな扱いなら作りやすいでしょうし。)にして、同様に使える形にして、2000円札を電子の形でも所持させて見てもらって使ってもらう事による沖縄のアピールにも使わせていく事が出来るのではないでしょうかね。

 さらに2000円札の倍化式によるさらなる特典サービスで4だと幸せという事でのさらなるお得サービスが受けられる組み合わせや8でハッピーという形の言葉合わせ的なサービスを組み合わせても良いでしょうね。(ちなみに全部2000円札オンリーの話です。 1000円札等が少しでも入ったらその時点でサービス系統は無効として無かった事にされるというルールで。ただし代わりに税込含めて2000円倍化形式ピッタリの金額にする必要がある。)


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 2000円札~終了~沖縄





























 そして最後に、このサービスの仕組みを沖縄本島でももっと活性化させていく形にすれば、観光客向けのビジネスの幅を広げて行きやすく出来るのではないでしょうかね? タクシー代とかも2000円札だけならその余剰金額分割引(四捨五入形式での2000円単位型)してくれるとか。
 その他移動やお買い物に食べ物などでも2000円札の使用には何かしらの特典が付与される形にすれば、それがそのまま沖縄のサービスの形としても定着させやすくなる。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感