So-net無料ブログ作成

第1149回 新たな食文化への道 かき氷料理 [NEWビジネススタイル]

 さて今日は病を早期に直す為に1日中寝込んでいたので、昨日思いついたいろんな組み合わせで冷たくおいしく楽しめるかき氷料理についての話をして行きます。 単純かき氷ではなく、かき氷を組み合わせの料理と化す内容です。

 それで時事に関しては、昨日あまり報道されていなかった北朝鮮ミサイル発射問題は、どうにもロケット砲の新型だったのでは?という情報が流れているようですね。 まあ短距離型であればどちらも似たような性能ではありますからね。(というかロケット砲の飛距離が伸びているせいもありますがね。)
 あとは細かい所で臨時国会が開幕した事やキャッシュレスが狙われまくる事件が多発している事に、この前の参院選挙の若者が投票に行かなかった理由の1位と2位が「仕事が忙しかったから」と「投票したい人がいなかったから」という理由のようで、やはり私の考えるネット投票システムと白票の正式化のシステムを加えた方が投票率は格段に上がるであろうという証明にもなるデータとなりましたね。 これだけ明確な状況になっているにも拘らず、政府政権や政治家達が改革してこようとしないのは、与野党ともに投票率が増えると困るからという日本の政治全体の腐敗の表れから来るのではないでしょうかね? やはり日本は腐っているか一般国民の感情や思いとは乖離し過ぎているからと言えるでしょうね。

 さてそれでは短い時事を終えて、本題の新たな食文化への道のかき氷料理に関しての話をして行きます。 ただし最初に言っておきますが、基本的に私は料理の創意工夫や新たな料理を作り出して行く事に特化しておらず、今回のは単なる気まぐれというか偶然の産物的に面白そうだという事で思いついた物であると言っておきます。 かき氷でついでに一部の栄養化等も取れるなら、料理として扱えるのでは?という感じですかね。 まあ基本的に暑いとき限定料理ですけど。
 それでかき氷料理というのは、普通のかき氷の生成は基本的に水を凍らせて固めた物を砕いてシャーベット状などから食べる夏の風物詩的な食べ物ですけど、アイスクリームや棒状アイス等には様々な甘味料などを加えて味のある氷を食べられるように出来ています。
 それならば、凍らせる事が出来て、その後シャーベット状などに砕けるような水分質の物であれば、全部かき氷として作る事も可能であり、それらの食材ごとに組み合わせたりする事も可能なのではないのか?という発想で、例えばフルーツの果汁を凍らせて、氷を1度カットした後断片ごとの氷を組み合わせて1纏まりからかき氷に砕いていく形にすると、複数のフルーツ果汁盛り合わせのかき氷が作れませんかね? その他野菜の果汁を同じようにさせて凍らせてカットから纏め上げてかき氷にすると、野菜果汁ミックスのかき氷が出来て、野菜ジュースかき氷版という感じで、冷たくおいしく野菜ジュースとしての成分も得られる料理に出来るのではないでしょうかね?
 あとは既に実践されているかもしれませんが、各種ドリンクや水分質の調味料に固形物の調味料と水を組み合わせた物を氷状に固めてからシャーベット状にさせて、既存のそれほど温かくない料理に掛けたら冷たい調味料や味付けの素材として上に掛けるシャーベット的な物として彩加えていろんな表現のバリエーションを増やす方向に持って行く事も出来るのではないでしょうかね?

 ちなみに先程から果汁とか野菜汁とか言っていますが、水に溶かしてまとめたり汁を出して氷で固められるように出来るなら、米とか味噌とか肉に魚等もこれらのかき氷料理に加えさせていく事も可能となるでしょうね。まあちょっともったいない感もありそうな物がいくつか含まれますけどね。 まあその辺で、いろんな出汁等も氷で固めてシャーベット状に出来れば、なんか新たな料理の元に使えるのかもしれないですが、私はそこまで料理のイロハに詳しくないですから、そういう事も考えられるのでは?という辺りにおいて置きますが、氷とそしてシャーベットやアイスクリーム状の物に様々な種類の素材をそれに変えて行けるのなら、新たな食材としての素材として使って行くようにする事も出来るのではないでしょうかね? 冷凍技術等も昔と違って飛躍的に上がっているようですし?それを様々な食材と組み合わせて、原型残さなくて冷たくておいしいかき氷状にして組み合わせれば、苦手な食べ物がある子供等にも食べやすくさせて行けるかもしれませんね。
 氷状ならある程度匂いも封じ込めますし、保存期間もある程度上げられますので、意外と使える素材に出来るかもしれませんね。

 それで海の飲食店の辺りに焼きそば風かき氷とかカレー風かき氷とか作れると面白いかもですね。味はそのままに触感はかき氷という感じで。もしくはそれらの棒状アイスなんかも出来たりすると面白いかもね。あとは冷たくておいしいシャーベット盛冷製カレーとかあると、夏場でも人気出そうですけど。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 食文化~終了~かき氷料理





























 そして何度も言いますが、私に料理系のスキルは無く、創意工夫できるようなスキルも特にありません。 ただ意外性込みでこんな料理等があったら注目を惹いて人気が出そうだなと思うようなアイデアは想像できるので、デザイン能力の無い新料理創造は可能ですね。
 私は基本的にデザイン・イラスト性能は壊滅的ですが、新たな概念や発想を作り出す事だけなら天才を遥かに超える能力を持っていて、私とデザイン能力系の人を組み合わせれば相当な力を発揮できるのかもしれませんね。どんどん世界を良くしていくような物作りをしていけるような形にも出来るのではないでしょうかね? まあ私はどちらも併せ持ってそれなりに天才な形ではなく、両方必要なはずの能力の片方だけに酷く特化し過ぎた状況での天才を遥かに超える力を持っているという感じでしょうかね。 電気代基本料金を0円にするアイデアとか普通の天才は思いつけないでしょうし。衣食住最低保障の全体図などに関してもね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。