So-net無料ブログ作成

第1126回 睡眠寝具宿泊ビジネスマンション~お買い求めは1泊後~ [NEWビジネススタイル]

 さて今回の特化型ビジネスマンションの形は睡眠に関する所で、寝具と宿泊所の合体の形になりますね。この睡眠における双方のメリットが存分に発揮できる形で、寝具のビジネス的にも宿泊所としてのビジネス的にも利点に出来る形で、さらにマンション住まいの人にも同様の恩恵が与えられるという形になっています。まさに安らかな睡眠ビジネスの為のマンションですね。

 それでいつもの如くな時事ですけども、日韓の経済戦争とも呼ばれる事象が、主に韓国を中心に燃え上がっているようで、ここぞとばかりに反日活動家たちの動きが活発になっていて、日本産にゆかりのある物や親日家へのテロ等が横行している模様ですね。 韓国内戦状態?
 というか日本にゆかりのある物に拒否反応を示すというのなら、一部輸出が国際基準にされた部品は受け取らなくても良いという事になったり、それらで使われている国産製品もボイコットの対象にしなければいけないのに、その辺を理解できずに行動する反日活動家バカが派手に動いているようですね。
 今回の規制と呼ばれる事は、分かりやすく言ったら日本基準で輸出していた物を国際基準に見直すと言ったら韓国が非常に怒ったという状況であり、国際基準では駄目だと違反だと訴えている状況にもなっている。それを世界がどう見るかは火を見るよりも明らかだと思うのだが…
 その状況は、韓国が日本を自分たちの植民地だと見ているかのような行動であり、今までの行動と矛盾する状況にも思えますね。
 まあどっちにしろ今の韓国がやっている行為は、考え無しの自殺行動が目立っている状況にあるので、もう少し冷静に情報を分析して行動する方向にした方が良いかと思われますね。喧嘩腰の脅しで外交が出来るほど世界は甘くありませんからね。特に自力の経済が弱い状況ではね。

 それでは主に韓国が燃え上がっている日韓経済戦争を終えて、本題の睡眠ビジネスマンションに移って行きます。
 今回のテーマは睡眠であり、それにまつわる所で寝具と宿泊(休憩)をセットにさせた特化型ビジネスマンション体系になります。
 良い睡眠という物は大事であり、それ自体でのビジネスも結構展開されている分野ですからね。そこに使用体験と購入までの流れを組み込ませると、どちらにとってもメリットに出来るでしょうね。

 さていつもの如くにマンション部分の話から行きますが、基本的な部屋代家賃や部屋購入代金が標準的な所からは高い所は基本として同じで、今回のその高い金額の代わりとなるのが、広めの睡眠専用の部屋が用意される事(まあもちろんの如く、物置としても使えなくはないですが、ただ高いだけの部屋になってしまいますね。)と睡眠がテーマに挙げられている通りの形で、部屋へのサービスの形でそこの販売部分で売られている寝具一式を月単位でリース(借りる)出来て、種類も自由に選び放題の権利で毎月理想の睡眠環境が得られるという形になります。 ちなみに運び出し等はマンション管理人などに手伝ってもらう事が可能とします。(まあ店の手伝い等もアルバイト感覚で同じマンション住人が行うのですから、住人達の協力で皆で住み良い睡眠環境の整備をしていくという感じになるかな。)
 なので、寝具の状況に関して多少ずぼらな人でも毎月ごとに新しくしたり別のに変更できるので、睡眠良い環境が構築できます。

 そしてビジネスに関する所ですけど、睡眠に直接関係する所での寝具の販売や新規開発の部分は基本として、それに加えて宿泊所(睡眠休憩も可能)の場所も少し用意して、寝具販売所にてお気に入りの寝具を探し見つける為に実際の使用状況等を確かめて体験できる形として、販売商品を自由に変更して選ぶ事が出来る形での宿泊や休憩にて、実際に売り物として出されている物を実体験して、効果を確認したり自分に合うかどうかを確認出来たりする形にして、客ごとに合った形の寝具を選べるような販売の形にします。 ちなみに宿泊だと宿泊料金を取って、普通の簡易ホテルのようにも使える形として、休憩だと長い時間はお金を取って、軽く確認用の短い時間では無料という形にさせます。 さらにキャンプ用の寝具やハンモック等は屋上庭園の形を作ってそこで体験できるような形にします。 そして宿泊に限りマンション住人も格安で泊まれるようにします。(1日や数日だけ別のを試したい時など。月途中で新作が出来た時など?)
 それで自由契約におけるマンションに住む時点で契約できる働く環境に関しては、寝具の販売やマンション内での寝具の移動の形に新しい物を作ったりする所からその睡眠の効果についてを実証実験する所に加えて、宿泊所&休憩所の部分のアルバイト等(どれも普通の正社員的に働く事も可能。自由契約ですので。)が基本として、さらにより良い睡眠環境を得る為の要素として、マンション住人ごとの特殊なスキルがある場合限定として、整体やマッサージにアロマ等のサービスも追加できる形にして、より良い睡眠が得られる形における追加サービスの形であれば、それをマンション側と協議して各種サービス料金体系と仕事として機能させる事も可能にし、ついでにそれを一般客の他に同マンション住人達に対しても割引価格で行えるようにもします。
 これにより、より良い睡眠を得る為にその他の特殊なスキルを持つ人が増えれば増えるほどサービスと良い睡眠環境が出来るようになって行き、さらに睡眠に関して知識の深い人が加わると、さらに良い環境の構築が進められていくように出来るでしょう。

 あとはマンションの大別で分ける所ですけど、個人向けと家族向けで別のマンションに分けるとかするとなお良い形で環境を構築して行ったりも出来るでしょうかね。それでツイン系統にしたりとかね。(まあ混同しても良いですけど。)


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 睡眠寝具宿泊ビジネスマンション~終了~睡眠良い環境





























 特殊なベッドとしてスライムベッドとかあったら面白いかもしれませんね。素材は水もしくはジェル状にして、程よい弾力性の形から頑丈な包み素材で破けないけど柔らかさは損なわれないスライム感で、ベッドの下も上も枕も一体型にして、チョココロネ(パン)のチョコ部分みたいな感じで中に入って、包み込まれて眠れるような感じのベッドを作って見たら感覚的に面白いかもですね。(そして追加装備で冷暖房機能を付けると各種季節気候にもばっちり対応に。) END



 なぜにチョココロネ? らき☆すた結構好きなので。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。