So-net無料ブログ作成

第889回 休憩 日韓問題と日本の外国人労働者への人道性 [休憩]

 さて休憩回です。まあ今回も半ば時事雑記のような感じで参ります。

 それで最初の話題は、最新報道で見たのですが、滋賀の陸上自衛隊基地での迫撃砲の演習していたら1発が敷地を大きく外れて国道に直撃して、その破片等が止まっていた車にぶつかって窓ガラス等を破損させたという報道をやっていましたね。そしてこの基地では以前にも銃弾の流れ弾が1発民家に直撃等の事もやらかしていたようで、演習等の安全管理に問題があると見た方が良い状況になっていますね。それにしても今回は迫撃砲での国道直撃ですけど、運よく車が走ってなくて良かったという所ですね。もし走っていた場合は誰かが自衛隊に殺されるというような状況が発生していた可能性が高かった事案ですし、今回は運が良かったというだけの問題ですね。 それにしても演習では素人だけで行なわれているのでしょうかね? こういう問題が結構な確率で起こるというのは、日本の安全を自衛隊が少し脅かしているようにも見えて、如何ともしがたい所ですね。 演習方向にもっと注意安全を図る事や、場所が地上に少ないのだったら、地下に広大な空間作ってやるとかの方法もあるのではないでしょうかね? あとは海上基地とかでも良いのでしょうけど。

 それで次は本題の方へと移って行きますけども、日韓問題というよりも今回のは韓国のアイドルでの騒動に関する事ですね。BTS(だっけ?)のメンバーが昔に着ていた原爆を揶揄するようなTシャツでの日本の歌番組への参加中止に始まって、その後はユダヤの団体からドイツのヒトラーが行ったユダヤ人大虐殺を連想させるようなヒトラー時代の軍の帽子の着用や軍旗を用いてのアクション等で猛抗議を受けている状況になって、BTS並びに事務所が謝罪する羽目になったという感じの騒動ですかね。 これは日本とユダヤに韓国での受け止め方はいろいろ違いが出ているようで、ユダヤ人団体は完全猛反発の状況で、日本もBTSの熱狂ファン以外は概ね原爆を認めるかのようなTシャツの着用問題において問題視して抗議に入っている状況で、特に原爆被害の当時地の広島や長崎の人達の抗議の状況は強いけども、それ以外の所での若者のBTSのファンにはあまり関心が無い者も多い様子で、原爆の恐ろしさと苦しみを理解できない若者も増えてきているという事でしょうかね。また、教えきれないという教育の方の問題もあるのでしょうけど。(広島と長崎以外ではそんなに強く教えていないのでしょうし。)
 それでも原爆の恐ろしさは少し前にも似たような事が日本で発生しているのにも拘らず理解できない人が多い事には残念と言わざるを得ませんかね。それは、福島原発の爆発です。これは元の要素としては同じ核が用いられている物で、日本から見れば日本が犯した第3の原爆に関する事故といっても大げさではないでしょう。(まあ規模は、戦時中のそれより遥かに少ないのでしょうけど。まあ大地震と津波も含めればそれに匹敵しますでしょうかね。) それすらも遠い過去として見ている日本人が多いのだとすれば、それはヒヨコ並みに物忘れが激しい人達としか見えませんね。
 まあ恐ろしさや被害の状況に関してこうは言っていますが、私自身の考えでは、当時の旧日本軍の状況とアメリカの状況から考えるに、民間地に落とす行為は最悪の非人道な行為であったとは思いますが、攻撃自体を非難する気はありません。あれが核攻撃で無かったとしても、あの当時の状況から見れば、空爆による重爆撃に変わっていた可能性だってありますし、そのまま戦争がもつれこんで本土決戦によって沖縄で繰り返された様な日本人を虐殺する旧日本軍の凶行による民間人の犠牲者が大幅に出ていた可能性だってありますから、核攻撃自体を非難する気は私にはありません。しかし、民間人を多く巻き込む攻撃をしたことに関しては、非人道であったとアメリカが糾弾されてもおかしくはない問題ですけどね。 あの頃の旧日本軍は自国民を殺す事を平気で行なっていた殺戮者ですからね。ヒトラーの性質とほとんど変わらない。殺す対象が違うだけ。 だから私は旧日本軍を英雄視するかのような政治家(自民党安倍派閥)や奉るような行事などを毛嫌いしているわけでもあります。
 そしてこの問題に関して1番関心が低いのが韓国人達ですかね。謝罪する必要が無いというのが大部分の意見のようで、「過去の出来事にいちいち反応する方が悪い」とか言っている今の日韓問題の韓国側が行なっている事を何も理解出来ていないお前に言う資格はない奴が結構多いですね。 要は、自国が良ければそれで良いというような今のアメリカトランプが掲げているような自国第1主義を韓国も実行しているが故の状況になっているようですね。自分達が受けた被害は生涯根に持って、相手の謝罪を受け取らずに金だけ無限に引き出そうとして、相手が韓国によって受けた被害は全部無かった事で気にも留めようとしないというのでは、人として最低ですよね。それを韓国は日本相手だけでなく他の国や団体に対しても言うようになったのだとすれば、世界から見放されても仕方ない自国第1主義の状況と言えるでしょうね。 というか、ユダヤ団体を敵に回すという事は、その後ろに控えるアメリカのトランプに真っ向から喧嘩を売る行為に等しくなるので、その事まで考えたことはあるのでしょうかね? 今の米日韓同盟を韓国が一方的に破棄捨てる様な事をしたら、韓国がどのような惨事に見舞われる事になるのかを全く考えられていない愚行だというのに。 これからの韓国の未来が雲に包まれていくような状況に見えますね。

 まあ次の問題とも絡みますけど、大概日本も自国第1主義を貫いている国ですよね。元から移民や難民受け入れには世界でも厳しい国ですし、漁獲の問題や捕鯨にイルカ漁の問題でも自国さえ良ければ他はどうでも良いという事を第1に掲げている状況ですからね。 それでいて今問題になっている外国人労働者(技術実習生)の受け入れ拡大に関しては、今の労働環境の大ブラック状況を無視して被害者をただ増やそうという状況には、日本人以外なら使い潰して平気で人権すらも必要無いという態度には、人種差別の感情凄まじく、自国第1主義の最たる例であるという状況に見えますね。 それで見るなら、アメリカのトランプはそんな日本の自国第1主義を素晴らしいと感じて、アメリカにおいても自国第1主義のアメリカンファーストを実行しているという見方にも見えますね。つまり、今のトランプの行動の元には日本という自国第1主義の良き前例として見ているという感じがあるという事でしょう。 だからトランプを批判するという事は、ブーメランのように返って日本の現状体制批判にもなっているという事でしょうね。
 トランプの自国第1主義を批判すればするほど日本にもブーメランとして返ってくるという構図は、私としてはとても面白い状況ですね。私としては自国第1主義なんて微塵にも掲げる気はありませんからね。私が国として目指すのは、小国小連合での大同盟による同盟内でのファースト状況です。つまり同盟内の国々が他よりファーストならばそれで良いという関係の形ですね。そしてでかでかと言っていますが、これは国同士の関係においてはごく普通の事を言っているだけなのですけどね。(笑)
 で、今の日本の外国人技術実習生の受け入れ拡大は、その労働環境の大幅改善が出来ない限りは実行してはいけないという立場ですね。少なくともブラックから逃げ出すような人が年100人以下ぐらいになるまでは、素案として出す事もダメな状況であり、それを無視する行為は、外国人に対する大規模な人種差別であり、労働環境において最悪クラスの非人道国家であるという状況と言わざるを得ないという事ですね。自分たちへの問題回避の為ならば、平気で外国人を非人道に使い潰そうというのは、彼の旧日本軍の蛮行に似ている物がありますね。それは自国第1主義に切り替わっただけの行動でしかない。 行なっている殺戮劇の惨状は今になっても変わりない。
 現在の世界での非人道政権でもトップ10には入る事でしょうね安倍政権は。
 そも技術実習という事で日本に来ている彼ら彼女らに労働力としての使い道に充てようという行為自体が根本から間違っていると言えるでしょうね。 ただ彼ら彼女らもただ技術実習の目的ではなく、労働による稼ぎ目的の人も多い状況である事は確かであり、技術実習の実体が半ば形骸化している事もまた事実な状況である。 つまり問題の本質的な物として、技術実習と金目的の労働の状況は切り分ける必要があると考えられる。それでいてどちらに対しても、公平公正なクリーンな職場環境で働いたりできる労働環境を作り上げる事が今日本が行なうべき最善の課題であると言えるでしょう。これが出来なければ、ただ枠を30数万増やした所で、実際に来てくれる人数は1/10にも満たない可能性が大いにありそうですね。すでに日本のブラックで悪逆非道な非人道性の状況は世界に広まっている状況ですからね。わざわざ非人道国家で働きたいという物好きはあまりいないでしょうから。強いて言うなら、日本人が北朝鮮に働きに行くようなものですかね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 日韓問題~終了~日本の自国第1主義
















 それで、私の独民における移民難民政策の方では、普通に家族まとめて地下都市ながらも安定して安全な生活を送る環境が整えられるわけで、そこでたっぷりと技術実習や日本語勉強を受ける機会が与えられるようになるわけですので、私はそれが現状問題に対する最善の選択肢だと思って公開しているだけです。 海外においての苦しい経済状況での家族での暮らしの環境を良くしたいというだけでの移民ならば、すぐに叶えられる状況になるという事の移民難民の地下都市の状況です。ただし、最高の待遇がすぐに得られるわけではありませんがね。(そんなに人生楽なだけの事は得られません。) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。