So-net無料ブログ作成

第638回 雑記 死活状況保育の現場 政府や行政何もせず そして訪れ3K状況 [少子高齢化対策]

 さて雑記回です。中身的には普通の回と同等なのですが、解決策などがこれまでとあまり変わらない内容になりますので、雑記と付けさせていきます。そしてカテゴリの件につきましても、一応保育の現場とそれの問題と解決に向けての話なので、こちらにしました。いまや、箱だけ作っても意味がほとんどない状況になっている現状で、政府や行政はこぞって無駄な箱作りで誤魔化そうと必死になっている模様です。保育士の人材が大量に余っているのならばともかく、人材難のこの状況で箱だけ作っても、子供は入れられてもお世話をする人がいない状況で何の意味があるというのでしょうかね? そして保育の仕事にも訪れた3K状況。これらが意味する言葉もこの後紹介していきます。(多少…いやかなり強引な3Kの内訳ですけどね。)

 さて時事の方は、日本の政治は相変わらず国民捨て置いての政治家同士の論争で政治のやる気の無さに脱帽状況なので置いておいて、あとは九州地方の新燃岳?が7年ぶりに噴火したという事で危機感が高まっている事や、こちらも目前に迫った福島大震災の報道(震災後7年)が増えてきている事等もありますね。あの被災地の現状があまり改善されていない状況と、着実な復興願って行動している報道が多いですけど、あの汚染土の山盛り状況は、見た目的にも安全面としても悪い状況なので、真に復興を願い行動させていくのなら、汚染土横並びではなく、縦階層で一時保管する形にした方が良いのでは?どうせ現状では中間保管場や最終処分場などは決定がまだ遠く先になるのでしょうから、見た目的にもマイナスなあの状況を何とかする事が先決ではないでしょうかね? 土台拡張やかさ上げを熱心にしているようですけど、気候変動がこれからも続いて海面上昇がまだ続く状況になれば、多分それらの効果性はほとんど無意味になる可能性が高いでしょうしね。あの対策こそ未来をまるで見ていない単純な解決策である。

 さてさて保育の本題の話ですけども、保育の現場の状況は未だに最悪な状況が続いているようですね。保育士の人材難が深刻状況で、神奈川県の都心保育所では相次ぐ保育士の離職ドミノで保育所自体が存続困難になって、緊急で子供の数減らしとこの状況下で考えた所の休園まで予定に入れなければならない状況下になっているらしく、待機児童問題を解決ではなく、さらに酷くさせる状況下になっているようです。さらに今朝のとくダネで報道されていた内容なのですが、保育所などでのブラック化が酷く進んでいる状況にあるようです。まあこれまでに発覚していた低賃金の話とは別に保育士が勝手に子供を作ったら保育所に謝罪をしなければならないブラックなルールが設定されている所が多く存在しているようですね。さらにそれが新参者に近ければ近いほど罪が深い事とされ、さらにそれ(妊娠状況や育児の必要性)を理由に妊婦で負担が大きい事での育児休暇や退職届けを保育所などが勝手に破棄して、無理やり働かせ続けようとする職場が増えているようです。まあ勝手にその件で辞められでもしたら、先の離職ドミノでもそうですが、経営そのものが出来なくなったり、森友保育園のような虚偽運営状況でどのみちやってられない状況になる可能性が高いので、妊婦(保育士)などに強制労働を強いる保育所などが多く存在するようですね。 成程、これだからいくら募集を掛けてもなかなか人材が集まらず、来てもすぐ辞めてしまうような状況が数多く発生しているという事ですね。 さながら3K労働の職場認定も出来そうな状況ですね。内訳としては、労働自体が子供の命を預かったりする仕事なので疲れやストレスが溜まりやすく”きつい”、他の職場よりも低賃金な状況が未だに解決されておらず”給料低い”と、ブラック(”くろ”)な職場になっているという若干無理くりな3Kです。 まあ3Kはひとまず置いておいて、これだけの悪環境が保育士に与えられている現状では、保育士自体の人材数が集まらない事にも納得がいく状況ですね。保育士だって生きていかなければならない。その為には少しでも給料が高い所でかつ職場条件も良い所で働きたいという思いが出る事は当然の事です。自分の幸せの事も考えれば、出来るだけブラックな職場で殺されるような状況や仕事の為に生きる状況や何も出来ずに貧困に遭う状況になりたいと自ら考えて行動する人はほとんどいないでしょう。だとするならば、ブラック職場になりつつあって、給料は平均で見てもかなり低く、また仕事本来の面においても色々と気苦労多く大変な夢職業と化している職業に誰が好き好んでなろうとするでしょうか? 今では子供たちが好きだからとか子供たちを助けたいだとかの救命感や人助けの気持ちだけでは到底続けること困難な職業になっています。それで待機児童0とか言うのは夢物語を寝言で語っている状況に近いでしょう。もはや現状切羽詰まった状況に陥りつつあり、状況が刻一刻と悪化している状態にあるといえるでしょう。それで政府や行政に大改革を皆さんは期待しているのでしょうが、はっきり言って期待するだけ無駄でしょう。現状問題が何なのかを理解しようともせずに頭上言葉で物事語って、箱さえ作って給料わずかに上げればそれでよいとか考えているバカ政治家共では一生解決まで持って行けないでしょうね。今現状でも1人辺りの1ヶ月の給料を最低でも5万円前後上げられなければ、スタート地点にすら辿り着けないでしょう。その上で悪環境の大掃除に保育の制度に関しての保育士目線での大改革が成されなければ、待機児童問題は解決の糸口すら見つけられないでしょうが、それだけのことを行なえたところで、東京一極集中が続いている状況下において考えれば、意味の無い事で私は切り捨てるでしょうね。首都であり大都会のあの場に人が集まり過ぎている事がこの待機児童問題の究極点の闇なのです。それを地方活性化でばらけさせることが出来なければ、どんな特約を持って対応させても意味の無い事になります。先程の最低値点である金さえ増やせばの話でも、それで発生するのは子供の安全が軽視されがちになる問題が続けざまに発生して、今度は安全面での審査などで時間が掛かってまた同じことの繰り返しになるだけでしょうからね。 闇の根っこをどうにかできなければ、いくら枝葉を切り捨てても幹を両断しても闇の根が残っていれば、問題が残り続けて待機児童問題の終着解決点が見えない状況のまま最悪の未来へ到達する事になりかねないでしょう。(人口バランスが崩壊して国家存続不可な状況に陥る。)

 この問題においては東京一極集中並びに首都近辺集中型の国家運営体制で行けば、いずれ国そのものが崩壊させられるという危険な体制という事です。資本主義社会のままで行こうというのであれば、地方活性化の勢いを今の5倍以上に加速化させて、地方に人が多く集まる状況に出来なければ無理でしょう。人が過密に集まり過ぎているから待機児童問題が延々と解決されないのですから。地方は大いに余っているようですよ? まあその分仕事の数は少ないというのが悩みどころでしょうけど。
 そして私がいつも言っている衣食住最低保証制度による自由主義に切り替える方法ぐらいしか、根本的解決策は見いだせないでしょうね。なぜ子供を保育所などに預けなければいけない?それは生きて行く為や今後の生活などにお金が必要だから必要。でもそのお金が現在低すぎてより長く働く必要があり、その分保育所の時間も長くしてもらう必要がある。では、最早その苦の生活状況に何の意味があるのか?資本主義だから働かなければ生きる事すら保証されなくなってきている現状で、待機児童問題で働けない事での生活面での不安や仮に預けられて働けてもいつ子供が返還させられる状況になるのかや仕事が大変になる状況下では、それでの子供の成長にも大きく影響するでしょうし、苦労ばかりが重なる状況下で見られて、より子育てが大変になるというのでは、少子化はさらに加速されていくのでしょうね。
 生きる為に働くという資本主義の前提条件のせいで、子供に関する現場が狂わされているというのであれば、資本主義を破壊する方向に持っていければ、全ての闇を1度リセットする事も出来るのでは? まあ現状どの政治家でも不可能なその道でしょうが、子供の未来と日本の未来を守り抜くという事においては、より良い道ではありますけどね。

 柄にもないセリフを言い過ぎましたな。まとまらない。つまり何が言いたいのかと言えば、従来通り子育てなどを今以上に最高に楽しく出来る状況を作り出す為の場は衣食住最低保証のシステムにありという事ですね。今のような子供を作って苦しむ状況がほとんど無くなる環境を作り出そうというのであれば、資本主義からの脱退をする必要があるという事です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 保育の現場~終了~ブラック保育園in保育士
















 結局今の問題は、保育士への環境が酷すぎて、保育園などが存続できなくなっていて、東京一極集中で人が集まり過ぎているから、待機児童問題の解決の糸口すら見えてこない状況にあるという事ですね。例え保育士の環境が良くなったところで、さらに狭い場所に人が集まろうとすれば、延々といたちごっこの繰り返しですからね。それに加えて子供たちの声を騒音と喚き立てる高齢者の増加問題も併せて、ますます場所的問題やお金の問題が四方八方塞で迫って来る状況ですから、東京のみで解決しようとしてもほぼ無理な話という事です。さらにこのままいけば、保育料の増加問題まで加えさせられると、経済が止まる恐れまで出て来る事になりかねないでしょうね。働き手が一気にいなくなって。 もはや待ったなしの状況に近くなっていますからね。このまま放置すればやがて大暴動に発展する恐れもあるかもしれませんね。現代版の一揆突撃ですかね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。