So-net無料ブログ作成

第472回 雑記 米朝大バトル と 小池都知事の不穏状況? [政治経済改革]

 さあ今回は久しぶりに北朝鮮とアメリカの戦い(口戦争)の話題と、ほぼ本決まりの解散総選挙に小池都知事の関与に現在?マークが出ている話やその周辺状況の話。 世界情勢も日本情勢も不穏な状況渦巻く状況となっているようで。(他人事のように。世界情勢では今の所私は第3者でしかありえないし、日本の選挙に関してもこの民主主義とかけ離れた選挙に参戦する気はほとほとござらぬ傍観姿勢で行くので直接関与する気はないという意味です。選択肢が用意されないのであれば何も選択しないというのもまた民主主義では正しい行動という事です。非難される謂れはありません。)

 さてまずは現在不穏情勢の緊張が最高潮に近くなっているのかと思うような米朝の言葉での大バトルの状況ですが、私から見たらアメリカのトランプ氏の安い売り言葉の挑発を北朝鮮のトップが高い値段で買い叩いてしまったような構図にも見えます。というのもトランプ氏が暴言を吐くことに関しては普通であるし現在の北朝鮮との情勢下でアメリカとしての取りえる選択肢の中の1つがあの完全破壊のような言葉として当然あったでしょう。それまでのロケットマンに関してはそちらを目立たせるための軽い挑発でしょうし、トランプ氏としては本気で相手を怒らせる目的も含めて今回の挑発を行なったと見る事もできます。なぜならこれで北朝鮮が本気で本格攻撃の情勢まで進めば、世界的に北朝鮮を攻撃する事の必要性と正当性を得る事が出来ますし、そこまで行かなくても中国やロシアにこれまで以上に北朝鮮との付き合いをしていたら戦争に巻き込まれる恐れが出てくるもしくは発言している対話が難しくなるという考えを持たせる事によってアメリカの言葉に少しでも近づけさせることもできるでしょう。さらにここで挑発を買ってくれることによって、アメリカの立場の優位性を見せる事にも繋げられますからね。 まあ逆にここで流されておとなしい北朝鮮を見せられたら、アメリカの立場が少し悪くなっていたでしょうから、今回の挑発合戦はトランプ氏の勝利の状況ですかね。何せ北朝鮮は本気でアメリカと戦争で事を構えたら現状勝ち目は薄いし、何かを世界無視で行なえば瞬時に全世界との全面戦争に発展するかもしれない軍事力にまで発展していますから、その何かを非常に行ない辛い状況なのにも関わらず、トランプ氏の挑発に乗ってしまったという感じでしょう。というかある意味これで2回目ですね。1回目はグアム攻撃。少しは挑発合戦の情勢を見る目を覚えた方が良いのでは?(妄言おいぼれ爺の発言には何も響かず、これまで通りの対応で行なっていく辺りで行けば、アメリカにもといトランプ氏にうまく返せたかもしれないというのに。ついでに世界での悪いイメージも少しは拭えたかもしれないというのに。)
 まあ今回の北朝鮮のお返し最大級の挑発行動に関しては、現状強行発射からの太平洋上での水爆実験はまず行えないだろう。というか勝手に行なえばそれこそ世界から総攻撃を許可させる行動になりえる事であるし、現在の支援国が一気に離れる事になりうる行動で自分の首を一気に絞める事になるので、まず行えないであろう。(そして巻き込まれた船所属の国が確実にアメリカとともに戦争参加を表明する事になるので、むやみに敵を作る真似をあえて行わないだろう。自殺覚悟の上なら別だが。)せいぜい水爆実験に見せた大規模爆薬での爆発威力実験(もしくは不発)ぐらいだろう。(それでもあまり状況は変わらないだろうが。) まあ今回のトランプ氏の過激な暴言挑発はアメリカ優位に北朝鮮情勢を動かすための挑発であった可能性が高い。うまく食いつかせれば、アメリカのこれから行う行動などにある程度の正当性を生ませる事が出来るし、もし交渉などになるとしてもかなりの優位性を持つ事が出来るし、どうやれば相手がまともな思考をしなくなるのかの判断にも出来るかなと考えての行動であれば、ものすごくアメリカとしては意味のある挑発暴言行動であったと考える。
 ちなみに私から北朝鮮のトップに対して挑発暴言のあだ名を付けるとしたら、小型犬ですね。理由としては、相手が強そうであればあるほどキャンキャン怖いのによく吠えて強く見せようとする感じから小型犬というイメージが当たるなと。まあ後付けるとしたら小型雑種犬という感じかな?(そこまでの品位をあまり感じない事と、強く見せようとする小物感が。大物であればもっとどっしりと事を構えられるぐらいの気概でなければ。)

 さてと、お次は小池都知事関連の話ですが、なんか解散風の流れでの都知事の知り合いお供議員からの新党設立での小池都知事の人気を得ようと画策しての新党関連に引き入れようとする動きですが、多分今の状況で小池都知事が新党の代表系に仮に就いたとしても都議会選挙ほどの人気はまず得られないでしょう。というのも現状の都民が小池都知事に解散総選挙での選挙に参加してほしいと半数以上が思っていない事や、現在の小池都知事の情勢が昔の悪政都議会自民党の事と変わりない事態がばれ始めてきな臭くなっている事も含めて昔のような熱烈な小池都知事の人気は現在失いつつあるので、それに追い打ちをかけてお亡くなりにさせるような行為はしない方が良いと思いますね。多分今回の選挙に小池都知事が何らかの形で出てきても良くて東京の信頼の半数を失う事で悪くて東京都議会でも都民からの批判殺到で何も事が運ばなくなる可能性があるでしょう。それを無視すれば=新党にも致命的なダメージになりかねないでしょうし、小池都知事が瞬時に悪役の大本命クラスにジョブチェンジという事となるでしょう。 それにその新党の今の名称が日本ファーストで現在新党名として名が挙がっているのが希望の党という事ですが、それらは全て小池都知事を立てる為の名前で、正式名称は小池希望の党という新手のいかがわしい宗教団体名のような感じに映るでしょう。 そもそもが今の都民ファーストもほぼ小池ファーストになっているのですから、新党の名前に事実上の小池の文字が付くこともほぼ必然でしょう。 これだけを見ると何やら独裁政党のような風貌にも見えますな。 まあ現状新党とは言うものの小池都知事がいなければ今の民進党と同じく高齢ザコ議員の寄席集まりが主力のゴミ捨て場政党のようなものですし、その他雑多なパッともしないザコ政党とあまり変化はないでしょう。(もう民進党もザコの仲間ですが。) 新しい有力な風が入らなければ、いくら新党を立ち上げてもゴミの腐臭感が漂うばかりなのです。 高齢者の考えではいくら頑張っても日本を元気付かせる事は出来ないでしょう。だって高齢者議員共は自己保身欲が強すぎて、日本の為よりも自分の為とする傾向が強すぎるので。今の安倍総理のように。

 あと小池都知事が今回の選挙に出たらまずい事には、今回選挙に向かえば都知事というのは今回の為の地盤作りで遊びのようなものだったという見方をする人が出てきて、小池都知事は自分の野望の為なら安倍総理と同じく平気で期待する人や希望を抱く人を裏切り使い捨てる人のイメージが強くつくでしょうから、今回の選挙にはいかない方が賢明という事です。というかここで行けば同じく安倍総理と同じように責任ある任期を全うする気のない不誠実な人のイメージが付く事になるでしょう。 現在総理は責任から全て逃れようとわがまま放題をやってのけられる独裁者のような状況ですから、質が悪いですが。自分に都合の悪い責任問題からは逃げようとするし、新内閣作っても国民にほとんど還元させることなくただ希望や期待を完全に打ち砕こうとするし、民主主義での話し合いを無視して国民や日本に住む人の不幸を増幅させようとしたり過労死を助長させようとする総理は、全てにおいて日本に死と不幸を振り撒こうとする最低の総理ですね。今回の選挙ではこの物の怪を喜ばせるか政治家の欲望の為しか考えないゴミ捨て場の集まり政党どもを喜ばせるしか選択肢が無いというのは、日本の現在の状況としてまさに地獄絵図さながらですね。というよりも日本は地獄のような状況へと引きずり込まれていく感じであるというか。 日本の借金事情も世界規模で見ても最低最悪ぶっちぎりでいつ滅んでもおかしくない国ワーストトップですしね。日本の未来は真っ暗地獄色というのが正しい評価でしょう。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 米朝大バトル~終了~小池希望の党
















 さてそろそろ日本の少子化と現状政治での未来地獄予想図でも公開する考えで行きますかな? 高齢者ばかりが生き残って、若者が使い捨て殺されていくだけの壊れた国の有様を。高齢者だけでは人類の未来を紡いで行けないというのに、高齢者擁護の精神で罪もない子供たちを惨殺していく世界に何の意味があるのだろうか? 分からないのだろうか?今の政府が行なっている事は未来の子供たちの未来を奪い去り残虐なまでに殺戮し上げようとしている凶悪さを。罪も無き子供の命をただ殺そうとする政府の行為を許そうとする人もまた、殺戮者であるという事だ。 これが何の事だか理解できるかな? まあその回を見れば少しは考えがまとまるかもな。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。