So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

第862回 駅のホームでのちょっとしたアイデア 落下防止&移動補助用 [新アイテム開発]

 さて今回はちょっとしたアイデアの紹介ですね。本当にちょっとした内容ですが、これが導入されれば主に障害者や高齢者に子供等が駅のホームと電車間をスムーズに移動しやすくなるという程度のアイデアです。 ほんの少しの気配りに近い内容ですね。ただしそれは障害者にとっては大助かりにもなれるアイデアともなりますがね。駅のホームのバリアフリー的な感じのアイデアです。

 さて時事は閉められたはずの築地市場で未だに反対派による徹底抗戦の営業で行政との戦いが繰り広げられている模様で、このままだと怪我人が発生しそうな勢いですね。 まあこの状況下から見るとどれだけ築地を無理やり閉場させたのかというのが垣間見える事もありますが、現状築地市場も市場としてはかなりガタが来ていた状況ですし、1度休ませる必要はあるでしょうね。 それを含めて反対派をなだめる為には、最低でも一部復活を約束して、取り敢えずのオリンピック対応と市場としての土地の再浄化を行なうという感じでより良く復活させる為に時間をくださいという感じにすれば、少しは活路が見いだせるのでは?
 そういえば築地市場ではネズミの大量生息が問題視されていますけど、外部封鎖した後に野良猫または飼い猫を数百匹ぐらい解き放って大量駆逐作戦でも敢行してはどうでしょうかね? 人がやるよりも効率が良さそうな気がしますし。まあ最低でもネズミが住みつかなくなる程度にはネズミの大混乱を引き起こせそうですしね。 もしくはネズミ駆除専用の猫型ロボット(どら焼き好きなタヌキ型ロボットではなく。)でも作成したらよいかもしれませんね。猫の行動パターンと動作能力を基本とした上で、ネズミ退治の番猫として飲食店業界に配置させるとかしたら良さそうな気もしますけどね。

 それでは、本題の駅のホームでのちょっとした人助けアイデアの紹介説明に移っていきます。
 このアイデアは駅のホームと電車の間に隙間が空いていて、そこから足を踏み外しての落下や障害者の特に車いすの人がそのままでは移動できないという問題の解決策として、考えたアイデアなのですが、現状では普通の利用者には注意して移動してもらう事を基本として車いすの人には駅の係員等が移動用の小型橋を用意して移動させるという形を取ってサポート移動する形を取っていますが、その為の人員は必ず必要になるでしょうし、またサポートが受けられない場合は自力での電車移動がし辛くなるので、障害者にとって移動のバリアフリー環境が未だに整っていない状況にも思えます。また、そもそもの無人駅に移動する事が出来なくなるという点では、車いすの人に対して配慮が全然足りていない状況にもあると言えるでしょう。 こんな体たらくで、近くなってきたパラリンピックをするのによい環境であると言えるのでしょうか? こんなにも障害者を迫害し続けるままの環境で良いのでしょうかね? まあ他にも問題はいろいろとありますが、今回は駅のホームでの電車間との移動を自動的にサポートできるちょっとしたアイデアの紹介です。
 その仕組みはとても簡単で、駅のホーム側の場所に普段は隠されていて、電車が止まった後に展開される移動橋を内蔵設置して、ホームと電車間の溝を埋めるように自動設置されるようにすれば、ちょっとした気配り程度で移動の補助に出来るでしょう。 この仕組みにおいては誰でも利用できるように、電車出入り口とそのホームの近くに自動移動橋の予約が出来るボタンを作成して、誰でもボタンを押せば次やその時の利用で溝を埋める移動橋が自動設置されるようになれば、子供や高齢者の不注意落下防止や主に車いすの人等の障害者にとって移動しやすい環境を作り出せるでしょう。 さらに追加機能として、その状態のままではわずかな傾斜がどうしても発生するでしょうから、その移動橋の上はエスカレーター式に双方向に移動できるようにして、乗り込む側から移動しようと乗り込んだ際に自動的に作動して、その進行方向に向けて自動的に移動させてくれる仕組みにすれば、車いすの人の労力を減らす事が出来るようになるでしょう。 この仕組みを、移動橋を使用する際に車いすの人か普通の人かでボタンを別に用意(高さも別)して、車いすの人が使用する場合にのみこの機能が働くようにすれば、不用意な転倒事故が起きたりする危険性を少なくする事が出来るでしょう。
 さらにその上で、移動時に横に倒れないようなロープ系や壁の補助も追加で出せるとさらに安全性を向上させられるでしょうが、安全をきっちりさせたい場合のオプション程度の考えで良いです。

 そしてこの仕組みを小型化&折り畳み展開出来るようにして、車いすの裏側(座る部分の下側)に取り付けて、ちょっとした段差などの場合にボタンで自動展開させて、それなりにスムーズにいろいろな場所に移動できるような仕組みにしても、車いすの人にとってはすごく助かる物にも出来るでしょう。設置して移動後自動回収して、移動再開をする形になりますが、普通に苦労して段差などを移動するよりも労力少なく、時間も短縮して移動できるようになるでしょう。この地上のバリアフリー環境があまり整っていない状況の中でもね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 駅のホームと電車間の溝~終了~移動橋
















 電磁系移動の方法が何かないのかと考えていた時に偶然思いついた副産物的なちょっとしたアイデアですね。 まあ本来考えていた方はまだ考えている最中ですけどね。どう通常移動の方に回すのかという辺りで。磁力反発吸着系は交通の時代を変える物にもなり得ますから、まだまだいろいろと考えている最中ですからね。 世界でも次世代の考えとして徐々に普及研究の段階に入っているのですから、これを否定するのは時代に遅れた考えという事になるのですよ。まあ私はかなり以前から理論として出していますけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第861回 休憩 時事を少々 あと私事 [休憩]

 さてこの辺り恒例の休憩回です。さらっと時事少し話したら、今回は普通に休憩話に移行しますね。

 さて時事に関しては、今報道で話題が集まっているのは、大手の土地建物系の会社等が大規模土地詐欺グループの地面詐欺師とか呼ばれる連中に55億円騙し取られたという事で大きな話題になっているようですね。そして犯人グループの一部は逮捕されて、また一部は今も逃走を図っているという事で、警察の捜査が続いているような感じですかね。
 それにしても報道見ていたら、中小の同会社は騙されずに何とか回避できている所が結構あって、大手がすんなり騙されてしまうというのは、大手故の驕りや油断も大きかったという事でしょうかね? なんにしても今回の被害大手会社は中小に見倣って審査力を鍛え直すべきでは?

 さて審査続きでは少し前の大手の耐震ゴム企業で審査不正で問題になったのが、また別の大手でも不正があったという事で大いに問題になっているようですね。そしてその会社はスカイツリー等も手掛けている耐震ゴムの会社であったようで、またと言うべきか騒動が巻き起こっているようですね。まあ、その件に関して弁明の言葉が前の大手と言っている内容が99%同じ状況なので、十中八九トップらが責任を下に押し付けていると見るべきでしょうね。こういう腐れ会社はトカゲのしっぽ切りが普通のようですからね。というかまず先にトカゲのしっぽ切りをするような会社はトップらが不正に大いに関わっていると見た方が良いでしょうね。 そして少しでも不正に関わっていたのなら、さっさと責任取って辞めるなりこれから2~3年ぐらいの給料ボーナス全部無しで働くとかの誠意ぐらい見せられないのでしょうかね? まあゾンビには何を言っても聞く耳持たないでしょうが。
 これ防ぐ為には政府が半年に1度くらいのペースで抜き打ち調査を繰り広げまくるとか、第3者調査機関を政府や工事等を受ける会社等が抜き打ちチェック式にバンバンやるぐらいの事が出来ないと審査不正を無くすのは難しいでしょうね。 人手が足りないというのなら、専用の調査ロボットでも作ったらよいのでは? AI系のロボット単体には賄賂等はほぼ効きませんしね。

 さて最後は沖縄の基地問題でさっそく安倍総理側が沖縄が繰り出した工事の容認取り消しに対する法的な撤回を実力行使で押し通そうと行動してきているようですね。せっかく沖縄側が再度話し合おうとしているのに、完全無視で民主主義は不必要であるの態度しか示さないというのは、あの総理はこの国にとって不必要である証でしかないでしょうね。 このままの状況だと、たとえ沖縄県民側が無抵抗で殺されたとしても虐殺になったとしても無視して行ないそうな感じですね。自分に従わない国民は皆殺しという感じの状況で。 まあ殺害とまでは行かなくても、非武装で突っ込んで重傷を政府側に負わされるぐらいまで出来る行動を沖縄がやると、世界的な潮目が少々変わって来そうですがね。話を聞こうとしてくれ無いから迫った民間人を政府側が一方的に痛めつけて傷を負わせたという状況を作り出せれば、世界から猛非難を受けてアメリカからも非難を受けそうになるでしょうからね。 なに、政府側はいつもの通り全力で実力行使の強制排除行動に出ているのですから、そういう風に行動をさせる事は最終手段としては可能と言うだけの話です。 さすがに自国の非武装民間人を一方的に痛めつけようとする自衛隊の構図にさせられたら、そのまま無視して押し進めるという事にはさすがに出来辛くなるでしょうからね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 休憩~終了~沖縄基地問題
















 さて最近の私事の状況ですけど、今となってはレトロゲームの物をいくつかやっていますね。まあ1つはそこまでレトロじゃないですが、PSVitaの大戦略という戦略ゲームです。その前はDSでファミコンウォーズをずっとやっていましたが、本体の方がボロボロになっていて、ほぼ操作不能状態で買い替えるかどうか悩んでいる最中です。そんな最中に大戦略を購入して、そっちの方にシフト転換してやっているのですけど、私だけなのか知りませんが最新verの状態でバグ連発という状況で、重い処理の時に動作停止がやたらと発生しているのですよね。vitaの方では結構後の方の発売のはずなのですが、完全にプレイ不可なマップまであって、意外と苦労しています。まあファミコンウォーズの方でも似たようなバグは結構あったので、戦略ゲーム故の宿命的な改善不可バグと割り切ってプレイしています。
 そしてもう1つは、SAOのゲーム最初期版を再度またプレイし直している感じですね。今期に最新アニメが出ていますけど、ゲームの方はゲームの方で完全オリジナルストーリー展開されているので、もう1つの世界という感じで楽しんでいますね。 そしていずれかは私もこんな感じのゲームを作り出せればいいなあと思いつつVRゲーム系のアイデアを出したりしているわけですね。 まあまだ未完成の最終系統の本格ゲームの構想を考えていたりもしますけどね。現段階のシステムだけで見ても、今の世の中には多分出ていないシステムばかりのはずですしね。 身体障害者すらも正常な人に負けるとも劣らずのそれ以上な戦いまで出来る全く新しいVRMMO?RPGのSAOみたいな形のゲームですからね。 そしてそれはEスポーツの形にもしっかりと入りつつ、その場から例え全く動か(移動)なくても戦えるリアルファイトの形です。 ちなみにこれに疑問を抱く人は中にはいるかも知れませんが、高位の魔術師と一般の戦士が戦ったらどういう結果になるでしょうか? それを1対1のデュエル形式で見た場合。 それの形を作れるのなら、たとえ手足の感覚が無い人や動かし辛い人でも、知的障害系がある人でも戦いようは作れるようになるというゲームです。 あとは召喚系システムを対戦の中に組み込めれば、術者は基本動く必要無いですしね。 私が考えるのは、プレイしたと思う万人がプレイして楽しむ事が出来るそんなゲームです。SAO等のアニメで描かれた物等もゲームであってももう1つの世界という感じで描かれているものが多いですからね。 私としてもそんな世界を作れれば、もっと世界を繋げる事も可能になるのではないのか?という思惑も少なからず込みで考えていたりもします。 まあ基本的に私が表舞台に立つような状況が来ない限りは具体的な話は出さないようにしますがね。 未来のオリンピックの花形にも出来そうな最強のゲームの形はね。 人1人が生涯をかけても完全コンプリートは永遠に出来ないボリュームですからね。
 さて長くなりましたが以上です。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第860回 時事雑記 +独民 消費税+α [政治経済改革]

 さて今日はいろいろあった時事雑記まとめ系で、ついでに独民の消費税に加える庶民が喜ぶ庶民向けの軽減税率新制度に関しても話す予定です。ある店の名称を嘘偽りにさせる事の無い消費税に対する革命的な制度となります。そのある店は、普通の人なら1度は行った事のある店です。

 さて時事雑記という感じですので時事の延長でそのままいろいろ行きますが、まずは日本の大学の各校で受験不正が横行していたという事があるようですね。それを大学側が高校生か1浪か2浪以降に女性かで点数操作を様々な種類で行なっている事が続々と出てきているようで、日本の大学の信頼性自体が今揺らいでいる状態にあるようですね。その他親類による優位な判断やら裏金やらも色々と出ているようですけど、そこまでして大学に行きたいものなんですかね? 一部の人は最後の学生として遊びに行く為だとか言っている人もいるようですが、そんな仕組みにしてしまう社会自体が劣悪環境だからそんな状況になっているのではないでしょうかね? あとは就活ルール変更で優秀な人には遊ぶだけの場所になるなんて意見もあるようですけど、それは大学としての本分丸潰れの状況にも見えるのですが、いかがでしょうかね? やはり資本主義社会が大学の在り方や存在意義を不明瞭にしているのではないでしょうかね? 海外では受かる為に不正の横行が通例行事にもなっていますし、やはり資本主義における仕組みは子供の学業の学びにおける部分を何か壊しているようにも見受けられますね。 人としての生を何か捻じ曲げる場所か何かになっているような気がします。 だから世界でポンコツ政治家ばかりが誕生するのかもしれませんがね。(黒笑)

 ついで今世界で騒然となっている国際問題のトルコにおいてサウジアラビアの大使館(領事館)でサウジアラビア出身でアメリカに住む記者を暗殺した事でトルコ並びにヨーロッパ勢やサウジと仲の良いはずのアメリカまでもがこの事に対して猛反発と怒りを露わにする事態になり、トルコの大使館に捜査が行われる異常事態に発生している状況になっているようですね。そもそも大使館では、その両地内ではその大使館の国の法律が順守されているので、基本的にその国の警察等が立ち入る事は出来ない状況にあり、これに対して無断で捜査などで入る事はそのまま国際的な戦争行為にも等しい状況になるので、これが相当の異常事態という事は理解できます。
 それで暗殺自体でも大変な事ですが、その暗殺の方法において世界で禁止されている拷問による殺人で、さらにイスラム教にも違反するバラバラ殺人の恐れが高い事からより危険度高い状況で各国が怒りを露わにしている感じでしょうかね。 それとその暗殺されたとする記者はサウジアラビアに対して批判的なコメントの多い対サウジ系の記者であったことから、口封じの意味も込めての暗殺だったのではという事で、問題が苛烈になっているという状況ですね。 まあ口封じによる騒動が多いのはロシアですけど、そちらも例外なく各国から怒りの嵐状態で経済制裁受けまくって、非常にピンチになっているようですし、報道の自由を無視して阻害する暗殺の横行は世界に対しての脅威であり反逆行為にも等しいから、出来るだけ一致団結して世界から見て違反分子に対して猛反発するというような状況という事ですね。
 あと世界での拷問禁止の決まりがあるようでサウジアラビアもこれに加盟しているようですが、実質的には加盟していながら完全無視で拷問やら酷い公開処刑が横行していて、ついでに女性差別もすさまじい状態(女性は不倫疑惑で死刑とか つまり少しでも疑いあれば魔女狩りの如く全員皆殺しという)になっているようなので、それに対する世界の国々の国民が巻き添えで違法に殺されないかという意味も込めて、猛反発の度合いが高いようですね。(サウジにいる外国人は結構な数のようですし。) ただまあ、元から仲の良かったアメリカや石油依存率No.1の日本等は今の状況に不安の様子も垣間見えているようですけどね。ガソリン代とかがこれを契機にうなぎ上りかな?
 そして独民においては、犯罪者に対しての罪を認めさせて反省させる目的でなら普通に拷問的な事はする気なので、それが世界の基準に合わないようなら私は脱退しますね。 まあ物理的な世界で一般的とされる拷問は全くする気ありませんが、酒タバコでの依存犯罪者に対してそれを用いた目に見えてすぐに取れそうな状況での我慢を要請する拷問辺りは普通にしますかね。(これ拷問に該当するのかな?依存していない人にとっては蚊ほども苦しくない内容ですが。) あとは、女性に対して乱暴する性的な犯罪においては、男性にもその女性が受ける苦しみを存分に味わってもらう系の同様の拷問系は普通にするつもりですけどね。(笑) そうすれば、絶対に再犯しようなどと考える気すら失せるでしょうからね。(黒笑) あと他は平均して精神系の反省させる目的の拷問がほとんどですかね。まあどれも特定の犯罪対象以外の人は何一つ苦しみの無い拷問ですが。 これらは世界の拷問の決まりに当てはまるのでしょうかね?

 さて最後は連続の所の消費税と政府が検討している軽減税率やらポイント還元等ですが、未だに実行されるかどうか不明確で検討中のアイデア等も中身がゴミクズの制度状況で全国の小売店等に10%変更のレジ等の導入を求めるのは酷な話でしょうね。せめて10%は何があっても必ず実行するという宣言をして、軽減税率などもはっきりと鮮明にした上でなければ、全部安倍政権が悪いという事にしかならないでしょうね。 そして軽減税率で老人ホームの食事や子供の給食は内食扱いで、同じく子供の学校食堂は外食扱いとか子供に対する踏み付けが凄まじいですね。そもそも外食の方が安い所も結構あるのにそれを一律贅沢品だと決めつけるのも今の政治家が庶民の暮らしを何1つ理解出来ていないから故の蛮行な考えから来るものなのでは? そして基本的な事で言えば、持ち帰り(基本的には使い捨てプラスチック大量活用でしょ?)や出前(人件費やガソリン代)の方が基本的にいろいろと費用が掛かる物なのにそれを安くさせて、無駄な消費に持って行かせようとかするというのは、一般経済全てを舐めてかかっているか全く仕組みが理解出来ていないのに上から目線で作っているのどちらかでしょうね。 もう日本経済を大混乱で破綻させようとか考えていない限りこんな低レベル以下の仕組みは出来上がりませんね。 ポイント還元も一部の老人や地方の人達に中小小売店等では対応しきれない可能性が大いにあり、そもそもクレジットカードを気軽に作れない子供たちもが踏みつけにされる仕組みで、思いっきりポイント還元制度は金持ち優遇の制度で検討しているという事でしょうね。 そもそも今の消費税制度も海外での失敗に終わっている軽減税率制度も全部値段関係なく大体一律にしているせいで、金持ちの方が負担低くされがちになっている状況にあります。それを解消して、庶民や貧困層を助ける目的の消費税や軽減税率にする為には、私が掲げる独民の消費税制度にするのがもっとも最善であると言えるでしょう。 私の独民は99%の一般人達を助ける目的の制度ばかりですからね。1%の金持ちや権力者達は端から制度外です。

 それで独民の消費税の基本は以前までのを参照(基本的な軽減税率対象品は食品・衣料品・薬品や衛生用品の3種類)してもらうとして、変更点というか新規に追加する内容としては、水道代にも消費税(あまり詳しくない)がかかっているのだとすれば、それは私の仕組みの中では食品系での対象内に自動的に含めて、さらにお米に関してのみ日本の伝統的主食であるという事から、お米の等級で上位未満の普通級以下の物は全部1%設定として、それ以降は軽減税率の基本値の1%以下の低い値の基準値と同様にします。(上限1%で最低値0.1%以上)上位は普通に対象外に設定します。
 そして新たに追加するもう1つの特別軽減税率として、全ての対象商品で一般的な客(普通の消費者 会社や企業等の間での販売は制度外)に販売する品の100円以下の単品物は全て消費税率0%にします。ただし、101円以上の物からは普通に軽減税率対象品やらその他の物の高い税率は掛かる状態になります。
 つまり100円以下で販売される食品や小物類に外食費等で、その1つの物の値段が100円以下であれば全ての物が消費税率0%に設定されるという制度です。 これにて、100円均一の商品が綺麗に硬貨1つで買えるようになります。(ああ、100円以上の品物も結構増えてきている所散見するから、全部が対象にはならないけども。) 100円の区切りは庶民の強い味方になるラインでもあるので、これ以下に対して消費税を掛けないようにする特別軽減税率にすれば、確実に一般庶民や貧困層の暮らしが良くなるでしょう。 まあこの仕組みにおいては金持ちたちも恩恵は受けられるけども、わざわざ受けようとするお金持ちはそんなにいるでしょうかね? そして先程全ての100円以下の物と言った事で、察しの良い方は気付けるかもしれませんが、私が考える消費税制度のこの仕組みでは、お酒類やたばこに普段まとめ売りにされている食料品なども対象に入っているので、その恩恵を受けられるようになる人は案外多いかもしれませんね。(まあ1つ辺りの量は必然的に減りますが。 ちなみに酒たばこに関しては、別税である酒たばこ税を加味した上で、消費税を足さない金額で100円以下の縛りが付きますけどね。) まあまとめ売りの所に関しては、手間が増えるか増えないかは商品によって違いがありますので、その判断は販売業の人達に任せますがね。どちらにしろ、食料品なら基本的に安価な物は軽減税率でかなり引き下げられますからね。無理して小分けして100円以下にしようとするのかある程度まとめて安価にするのかは自由判断という事でね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 消費税~終了~100円以下0%
















 ちなみにこの新制度は今後きっちりマニフェストの方に追加記入する予定です。
 そして今の現状下でも、これぐらいの事が出来ればもっと国民の信頼度が高められるのでしょうけど、安倍政権では99.99%不可能な話ですかね?まあ他の野党でもこれに匹敵する制度は作れないでしょうけど。つまり現状私だけが考えている消費税の新たなる道というわけですかね。これは国際的にも類をほぼ見ないでしょうね。(全ての国の状況を知っているわけではないのでほぼとしておきます。) 100円以下が0%なら、かなり大勢の人が大喜びになるでしょうかね? 特に100円ショップが本当の楽園ショップになる?(その状況下で100円以外の商品が入れられるかどうかは不明ですが。) あとは飲食店もサブメニュー系では大喜びになりますかね? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第859回 独民 TVの受信料新体系 [政治経済改革]

 さていよいよ以前の大掃除に出したTVの受信料支払いに関してNHK独占からまんべんなくの形に切り替えた話を出しましたが、それをさらに進化させてついでに未払いも防げる仕組みも追加して、新体系に変えたので今宵紹介説明していきます。 これは前回の煩わしさを全面排除して、とてもスムーズに納得をしなくてはいけないという内容に進化させた仕組みになっています。そしてこちらは見なければ、支払う必要性自体が無くなる仕組みにもなっています。つまり視聴した分だけの形というわけですね。

 さて時事は総理がいよいよ本当に消費税の10%化をするのか?というので大体の形を出しているようですが、オリンピック控えている状況で本当に出来るのでしょうかね? まだ引き延ばしてオリンピック後とか言い出しても普通な現クオリティですね。それに今はアメリカの影響で株価の値も下がりペースになっているようですし、それを言い訳にするかもしれません。 そして前にも話しましたが、軽減税率の仕組みがボロボロで国民に負担と混乱を押し付ける状況になっているので、少しは自民党として税金分くらいは働いてもらいたい所ですね。 あとは追加2%分をクレジットカードで使用したらポイントで返済とかなんとか言っていますが、絶対的にクレジット会社と結託しての悪事でしょうし、基本的にクレジットカードを持てない事が多い子供は社会の仕組みからも排除する気が透けて見えますね。社会的に子供を弾圧する事が国のする事ですか? まあお年寄りたちさえ満足できればそれでよいという子供を踏みつける政権ですから気にしないのかもしれませんがね。 あと報道番組見ていたら軽減税率で2%だけという「みみっちい事を言う」という意見もありますが、まあ当然ですね。軽減税率をやる気が無いけど仕方なくという考えが透けて見えますからね。だからこその仕組みがいい加減過ぎる歯抜けになっているのでしょうし。
 私なら下げ幅は最終的に0に限りなく近い形(食品(外食含む)・衣料品・薬品や衛生用品)にしますけどね。そしてある部分を… まあその代わり基本的な消費税はかなり高めに設定するのですがね。 基本的な生活においては食品だけじゃありませんからね。衣服代も必要ですし、衛生用品系も必要な人は半分を軽く超えますから、これらも軽減税率に含める事は大事だと思われます。 (国が露出魔徘徊を推奨しているとか言うのなら別ですが。)

 さてそれではこれも一種の税金みたいな感じになっているNHKの受信料問題からの改善策を独民ベースで語っていきます。(まあ基本的に独民の状況でないと改革できないでしょうしね?)
 前回の大掃除では選択して気に行った所に課金していくような受信料支払いのような形にしていましたが、あれだと支払わない人が普通に大勢出そうですし、何よりもかなり面倒くさいので、簡単スムーズにそして視聴したければお金を支払わないと視聴不可能というシステムにおいて受信料の未払い自体を根絶させる仕組みに思い至ったので、今回新たに紹介説明していきます。 ちなみに全く見なければ支払う必要性が無くなるという事にも出来るようになります。つまり視聴した分だけの形ですね。(金額だけ上限あり 視聴時間に上限なし 最終的には定額で見放題の仕組み)
 さてこの仕組みでは基本的にTVの受信料という形でNHKに暴力団のみかじめ料の如く強制徴収されているお金を視聴する番組の局に合わせて支払う形に変えるという仕組みの所は前回と変わりありません。そして変わる所はTVの基本システムの標準機能として、そのTVでの各チャンネルというか報道局の視聴時間を月毎に全部記録出来るよう(ネット環境の構築か映像受信から逆に流す仕組みで、ネットの空間内に情報を記録していく形にしても良い。)にして、ついでにどの番組を見ていたかまで累計時間を記録できるようにする。 そして録画に関しても録画視聴という形で、録画して実際にその録画番組を見たら同様に視聴したと時間を録画時間分カウントするようにする。
 そしてこの機能を入れた状態でTVの初期設定や仕組みを導入した後の必須設定において、ある程度の個人情報とクレジットがある場合は番号を、クレジットが無い場合は現住所を必須入力として設定させて、仕組み導入の最初の2ヵ月間はお金の発生無く自由に視聴出来る状況として、その初月以降は先月の受信料の振り込みが行われたときにのみ視聴が出来る状況にする。 まあつまりTVの視聴自体を有料制にするという感じですね。ただ違うのは、この有料制になっているのはNHKや民営放送の分が対象で、その他のチャンネルは基本的に既に有料制になっているので、TVの視聴が一律同じ環境になるだけという感じですね。そしてこちらの仕組みの方では、上限金額に至るまでは視聴した時間に合わせた金額が受信料として必要になる仕組みで、上限金額を超えたらそれ以上何時間視聴しようとも上限金額で固定されるという仕組みです。逆に全く視聴していない月があれば、その月の分は支払わなくても良いという事になります。だからと言って最初の月見て次の月は見てなくて、その次は受信料支払わずに見れるかと言えば、最初の月の受信料を支払わなければ視聴できないという仕組みになるので、未払いでの視聴は出来ない仕組みになります。 ちなみにこの視聴は基本的に全ての局の分まとめて請求される形で、支払われた後に金額ごとに分散されてその視聴した局に支払われる形になります。 なので、1,2月目をA局にして3月目をB局にしたからと言って、B局なら視聴できるという形でもなく、きちんと支払っていかないとこの仕組みの下にある放送局の番組が視聴できない仕組みとなります。(他の有料番組はそのコースの支払いで計算して視聴できる。)
 それで支払いに関しては、クレジットなら自動引き落としで、住所系は振込用紙が送られてくる形です。ちなみに1月分の最大受信料は基本的に今のNHK分よりも下にさせます。 なので、あまりTVを視聴しない人には受信料の支払い義務自体も少なくなります。

 そしてその視聴の時間が各番組ごとに集計される基本能力でもって、全国での番組ごとの視聴率の計算や録画率の計算に人気の番組の支援等にも役立てる事が出来るようになりますし、番組へのアンケート等もその機能の応用で入手させやすく出来るようになるでしょう。
 あとは初期設定の方で家族何人で視聴しているのかや、それぞれの年齢や性別の入力も出来るようにすれば、ある程度の番組側の情報収集にも役立てさせる事が出来るでしょう。まあその辺りは追加要素にすぎませんが。

 ちなみに、TVを買い替えたりした場合、新たに入力し直して継続する形なのですが、住所だけを変更しようとする場合、支払う必要のある受信料を支払っていない時には変更できないようにして、裏技的未払いを封じます。まあその方法でTVをどんどん換えて行けば未払いのまま視聴し続ける事も可能ですが、TVを次々と換えて行く必要があったり、未払いのTVは使えなくなるので結果より高いお金になる事になるでしょう。 まあそれを防ぐ為に受信する場所の情報が自動設定される仕組みにすると、その交換方式は使えない事になりますがね。

 この仕組みでなら、視聴している番組のTV局への支払いになるので、ある程度視聴している分納得するようになるでしょう。嫌なら視聴しなければいいだけですからね。 それにNHKとは違ってまるで見ていなくても無理やり強制徴収になるわけでなく、最初の2ヵ月分は視聴だけなら無料で、それ以降視聴したければ視聴した分の受信料を支払っていけばよいという体系になります。 なので基本的には、現在のNHK暴力団の強制みかじめ料的受信料強制徴収分よりか遥かに安くなります。 見たくなければ見なければ支払う必要が無いわけですからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 独裁的民主主義~終了~TVの受信料新体系
















 ちなみにこの体系に切り替えたとしても、NHKが手に入れられる受信料の額は今の未払いがある状態とさして変わらなくなるでしょうかね。むしろ増える可能性がありそうな感じでしょうかね。
 受けたサービス分お金を支払う体系にすれば、ある程度は納得するしかなくなりますよね? 見ようが見まいが強制徴収の形よりかは。 そしてこれは国の法律では特に定めない事として、見たくなければ払わなければ良いだけとなります。そして視聴(録画含む)したければ支払えというだけです。なんとも分かり易い仕組みでしょ? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第858回 たかじん委員会 見直し特集 大体全部見直すべき [授業]

 さて今週もたかじん委員会系のお話で行きます。(特集内容によってはたまにやらないけど。)
 今回は世の中の様々な事を見直す必要があるかどうかについてでしたが、不倫議員は割かしどうでも良くて、あとは大体見直す必要はあるでしょうね。 今回はその中から幾つかに関して話をしていく予定です。

 さて豊洲市場の渋滞は特に問題ないようですね。(他の問題は継続中のようですが。)ただそれもたぶん初日の渋滞の影響を見て、業者さん達が直接市場に集まらないようにした結果かと思われますね。という事で結果的に業者さん達に負担を押し付ける形で渋滞問題が解消されたことになり、豊洲市場の根本的な構造上の問題が解決されたわけではない状態で一応の解決に至っていると見るべきでしょうかね。 あとは場所ごとが非常に分かりにくい問題が未だ続いているようで、初期の段階でこれらの対策は出来たはずなのに取ってこなかったのは建物設計においての痛恨のミスでしょうね。もう少し分かり易くする事は2年もあればいくらでも出来たはずですけどね。

 されではゆるく本題に行きますが、大体の事はこれまでにも語っている事が多い内容ばかりなので、緩めで行きます。
 ふるさと納税は半ば無視して、就活ルールに関しても世界基準に合わせる形を取るのであればそれで良いでしょう。というか事実上形骸化している状態でルールを守りましょうと言ってもあまり意味無いですしね。 それで日本国内において日本の若者の就業率が落ちたら日本で会社がやって行き辛くなるのですから、その辺の塩梅は会社が見極めないといけないでしょうね。利益や技術力だけを追求しての資本主義社会一辺倒で行くと、日本の経済は確実に潰れる事になるか日本でもアメリカのトランプのような人が政治で暴れまわる事態になりかねなくなるだけでしょうからね。 ついでに普通の人材力においてはロボットも台頭してきていますし、このまま資本主義で行けば確実に待っている未来は貧困層の大幅拡大における経済の停滞化が巻き起こるだけでしょうね。バカな教育制度のせいで若者が就職に辿り着けなくなって、物の消費が極端に落ち始めて利益重視の会社が日本から離れて行ってのマイナスのスパイラルにより経済がどんどん低迷していく事になるという未来が透けて見えそうですね。 ちなみにここで言う経済というのは一般的な全体の方ではなく、その国における国民の経済率ですね。生活水準の大幅引き下げと言っても良いでしょうか。 まあこれは生活保護のシステム系にも絡んできますが、資本主義と利益主義による雇用が蔓延していくと、そこから蹴落とされる人々がどんどんたまっていく事になり、そしてそれが国の経営や経済に暗い影を落としていく事になる。要はお金を使える人の数が減っていく事になるわけですから、必然的にその分だけの消費も減っていく事になりますからね。当然の結末ですよ。
 基礎研究に1人に1億とか分配するのと同じようにお金を集中的に使うとそこだけしか消費の発生源が生まれずに、次第に経済は擦り減っていく事になるのです。人材を育てる事を資本主義で止めてしまえば、消費者の絶対数が減っていく事になり、それはひいては物を消費してくれる数自体も減っていく事になる。そうなれば経済が低迷するのは自明の理だと考えますがね。
 まあこれを資本主義社会ではない形で実行するのであれば別に何ともないのですが、資本主義で利益主義のまま行えば必ず生み出されるのは、そこから蹴落とされて捨てられる人達です。そしてその捨てられた人たちの何割かが確実にこの世界や社会に対して酷く恨みを持つテロリストになっていくというわけですね。 つまりこの流れでの雇用の一極化が進めば、それに伴って増えて行くのが世界のテロリストたちという構図になるのですよ。つまり資本主義社会がテロリストを生み出し育んでいるというわけですね。 というか日本での暴力団もテロリストと同じ理由で誕生しているわけですしね。姿形は違えども、どちらも同じ理由からこの世界に誕生している存在で、その根源を断とうとしない限りは永遠に無くす事は出来ません。

 それで生活保護に関しては私の見解はいつもの通り最善の形が衣食住最低保障というので私は決まっていますね。これは年金システムとの合体の形でもありますから、今回のパネラー陣の話から統合させても私の考え方のシステムが最善であるという事は言えるでしょう。 不正を発生させず無駄も行わせずに誰もが気軽に利用できて基本的な生活環境が守られるこの制度でならば、今の様々な問題を一掃する事が出来るでしょう。ああ、ちなみに医療費は無料にする気は無くて、専用ポイントでの消費体系に組み込ませます。ちなみに医療に関してのみほぼ無限に使用可能(ポイント残りに関係なく可能)ですが、その代わりに翌月以降の支給ポイント量を減らしていくだけにしますからね。別にこの制度ではポイントを使わなければ生きて行けなくなる事ではないその他のお金的な意味合いとなるので、基本的な医療に関してはポイントを使い切っていた状態でも問題なく利用できる形にする事が可能です。(翌月以降の使えるポイント量が減らされるだけですから。(笑) まあ負担割合はその時の状況で考えますけど。)
 そして衣食住最低保障であれば、いくら資本主義で利益重視の会社体系が増えても基本的な生活に困りお金が無い人がいなくなるわけですから、問題なく機能させ続ける事が可能ですし、特定の技術への習得に関してもたっぷりと余暇時間が出来るわけですから、習得しやすくなって会社などに役立てやすくなるでしょう。まあそもそも独民においては教育体制も一新させますから、そもそもの話で就職などに関して海外の学生等にも負ける恐れがほぼ無くなるでしょうね。 今の時代直接社会の仕事に対応していない事ばかりの教育体系など時代遅れだというのに、いつまで旧時代の教育体制を貫き衰えていくのでしょうかね日本は。

 そして最後は現金主義に対する事でパネラー陣は批判的な意見が多かったですが、見栄や見た目とかは古い考え方ですよね。それに電子マネー等は盗まれやすいと言っていますが、現金でも普通に盗まれたり強盗などで大量に奪われたりしていますし、日本における現金等の落し物の額は毎年数十億円にも及んでいるとかで、とても現金持ちの方が安全とは言い難い状況になっている現状を知らないのでしょうかね? まあ盗み系に関してはどっちもどっち的な感じが正しいと思いますよ。要はきちんと守る為のセキュリティ系統をきちんとしているかどうかという話ですからね。 さらに言えば、電子マネーは災害時等に使えない事が多いと言われますが、災害時等に財布持って出かける余裕がそんなにいつもあるのでしょうか? また災害状況によれば紙幣等がボロボロになって使い物にならなくなる恐れなどもあり、その意味における損失額は現金の方が大きい状況になるかとも思えます。 まあ災害時に電子マネーが使えないというのは、そのレジ系統のサブ端末の小型化や再生可能エネルギーの増進と普及率の上昇によっていかようにも防いで行く事は可能です。要は今の災害にとても弱い体制が日本で存在しているから使えないと思っているだけで、実際対策等を万全に出来れば、現金よりも遥かに安全でかつ使い勝手の良いお金の体系という事になるでしょうね。 あとは災害時に盗人に盗まれにくいという面もあるでしょうか?
 あと電子マネー等に関して海外での普及率は高いが盗まれる率も高いから問題だという件に関しては、その国だけで使える電子通貨体系にすれば、海外などから盗まれる可能性自体を大幅に減少させる事も出来るでしょう。つまり、他の国のお金や他の電子マネーからはこの通貨に換金したり逆にする事が出来ず、その国のみで特定の所でのみ使う事の出来るお金の体系にすれば、盗まれる心配は大幅に減少する。ちなみにその場合では、国内でのみそのお金が渡される仕組みにして、使える場所も大金が発生するような所ではなく、一般庶民が普通に利用する所に限定させれば、そもそも盗む価値自体が薄れる事になる。たとえ盗んでも自由に使えず大金系トレードに使えないお金なんて犯罪者にとってみれば無価値でしょう? ちなみにその体系を組んでいるのが、衣食住最低保障でのポイントにあります。ちなみにあれでは普通の買い物の使用には基本よりも高いポイントが必要になる為、大量に盗んだとしても二束三文以下にしかならず、毎月一定数自動支給されるので、交換レートも発生しにくい。(ほぼ使えない物に何を使う?)
 あとは基本的な国の電子マネーの形を作る日本で言うならばネットマネー円を作成して、現金の円と似たような体系で使用できる電子マネーを作り上げれば、通貨としての安定性や利便性良く使用して行ける形になる。 その為の利用媒体の普及に関しては国が支援する形にして、まんべんなくすべての店舗等で利用できる形に尽力すれば、電子マネーの普及率も高めやすい状況になるでしょう。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~社会全体見直し
















 さてそろそろTV関連の話に行きますかね。視聴時間で受信料が決まる新たなTVの受信料体系の話をね。 これならば、あまり見ない人はほとんど支払わなくても良くなる。逆に良く見る人でも上限は決められるので、好きなだけ見たい所に見た上で満足のいく形の受信料支払い体系に出来る。 要はその支払いが納得できる形になるかどうかの話であり、TVを見るからには必要な動作になるのであれば、不払いを起こさせなくできる仕組みにもなる。 というかこの体系は、全てのリース等にも使える仕組みになるのかな? END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第857回 車の自動運転化に対する技術補助 駐車も白線と同様 そして事故防止 [新アイテム開発]

 さて続け様にのカテゴリですが、ジャンルは違って車の自動運転化に際する仕組みの話です。 まあぶっちゃけ私が考えついた白線システムの延長線上にある便利に出来る仕組みの話ですね。まぁただ、自動運転じゃなくても高齢者によくある踏み間違いを防止する為のシステムにも応用できるので、今からでも取り組むと事故防止に繋げられるアイデアでもあります。まぁ白線システムから想像される所ですから、大体理解できるでしょうけど。

 さて時事は九州電力の方で原発優先させたいが為に電力バランス考えて太陽光発電を一時使用不可にさせる等と言う行為が実行されたようで、何が何でも原発優先の大手電力の考え方となる状況で、再生可能エネルギーの普及阻害と最大の邪魔をしている状況にあって世界から見て大きく衰退退行している状況にあるようですね。そこまでして原発動かして後に爆発させて何千万人殺しつくしたいのでしょうかね? どうせ耐用年数がまずい状況になっても稼働させて大爆発して何千万という犠牲者が出ない限りはそれを使い続けるのではないでしょうかね? 今の老朽化で壊れない限りは使い続けられるインフラ網と同じように。 インフラは停電や浸水断水などですが、原発は大爆発での犠牲者数千万超えになる事も普通の事を無視して利益重視で考えている可能性が高いでしょうね。人の命よりもお金が大事というのが今の日本の国と大手電力の考え方なのでしょう。 さすが資本主義社会の実情ですね。普通の人はいくら死んでもいいからお金を稼ぐ事に尽力してブラックも放置し続け増やさせるのが今の国の方針ですか。
 そういえば今国が行おうと検討している消費税増税に繋がる軽減税率の食料品に関する事ですが、酒タバコは含まれないのは良いとして、外食と内食で掛かる税率を変えるのは大混乱と店の大損害ばかりが増える結果にしかならないようなので、経済を破綻させたくないのなら止めた方が良いでしょうね。政府の考える外食と内食の内訳が一般人(外国人観光客含め)にはとても覚えられる物ではなく、場所や場合によっては店ごとに同じ品でも値段が変わったり判別が自己判断とか思いっきり不明瞭な部分まで出ていて、仕組みが全然考えられていない状態で後は全部国民に丸投げしての超無責任体制を敢行しようとしているようで、軽減税率の仕組みを考える気がまるで0な状況になっているようですね。もう国民を大混乱のるつぼに追い込んで正直者は大損をする経済に変えようとしているようですね。
 そんなことするよりも、私の様に値段によって軽減税率が変化する仕組みに変えた方がすごく分かり易いと思いませんかね? この場合外食かどうかも関係無くて全部値段で決まるのですから、国民にも外国人観光客にもすごく分かり易い状態に出来るでしょうね。 まあその線引きの所で大論議に入る事かと思われますが、それぐらいは頑張ってもらう必要がありますよね? ちなみにこの場合の線引きというのは、どこまでが贅沢品に入るかどうかの値段の線引きですね。 ちなみに消費税の制度に関しては、私はさらに発展させた消費税の制度を考えました。これによって庶民の生活が非常に安上がりする事になります。まあそもそもの消費税?の分類かどうかはともかくとして、さらに進化させた制度はある物のネーミングが完全復活する事になるので、その辺も含めていつか公開する予定なので少しは楽しみに。私のこれ系の方法はいつでも庶民に優しい制度ばかりです。(いや多分実現できるとなったら、大半の中流家庭以下は非常に大喜びになる制度です。ついでに店にとってもね。)

 さて含みを多分に含ませた後の本題の方ですけど、現在の車の無人運転の主な技術は走行の方が重視されていますけど、走らせた後は必ずどこかに駐車させる必要がありますよね? まあ実験の方では予め場所を指定して自動で止めさせているパターンになるのでしょうけど、一般普及の形にするといろんな場所に駐車させたり駐車スペース等に駐車する必要がありますけど、それを全部機械のカメラやGPSで認識させるのにどこまで認識させられるのでしょうかね? GPSやカメラを使って地図上からの固定の指定ポイントに駐車させる事は出来ても、屋内や地下の駐車場などに自動で判断させて駐車させる技術は結構難しいのではないでしょうかね? 特にコインパーキングとかだと形状が違う装置とかあってそれが一種の障害として認識される可能性もあるでしょう。 さらに自宅等の駐車スペースを機械が自動識別で認識するのにもいろいろと問題が発生しそうです。
 ならば、白線と同様の仕組みを用いて駐車用の車止めの石や装置などに機械が停止用だと認識できる物質を混ぜて、そこの前で駐車できる事を機械が自動認識できるようにすれば、かなり簡単にこの問題が一発解決出来るのではないでしょうか? ついでに横の白線等のラインにも同様の仕組みの補助を組ませて行えば、大きさと長さによる比較を自動的に識別させて、普通車用やトラック専用などを瞬時に自動識別させる仕組みにする事も出来るようになるのではないでしょうか?
 さらにその仕組みと駐車スペースの空きの情報を駐車場に入る前に入り口機械から位置情報で自動入手できるようにして、自動的に目的の空いたスペースに自動駐車させる所までを全自動で運転させる事も出来るでしょうし、さらにその駐車場が埋まっているかどうかも走行中に情報を得るようにして無駄な行動をしないようにしたり、機械による自動予約で確実駐車が出来る仕組みとかを作るようにも出来るでしょう。 さらにそれは自宅の駐車スペースでも奥の車止めの石と駐車入り口の場所を決める石等を置けば、どこでも簡単に位置決め出来るようにすれば非常に自動運転がスムーズに行くようになるでしょう。

 さらにさらにこの仕組みでは、車止めの場所の位置を車が認識する事が出来るようになるので、進入禁止の場所を手軽に決めさせる事が出来るようになり、駐車場で頻発する高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違いやバックとの入れ間違いによる建物等の突っ込みを車止めの石を用いる事によって未然に防ぐ仕組みにする事も可能でしょう。 ついでにその仕組みを応用して車を強制停止させての進入禁止用の石を作って、建物等を手軽に守ったり崖などの判別が出来る仕組みに用いたりといろいろ使う事が出来るようになるでしょう。 まあそれらはあくまでサブで行なう物でもありますが、GPS等が効きにくい場所やどうしても侵入を止めたい物や場所がある所に保険の意味でも置いておけば2重の対策にさせる事も出来るでしょう。 ちなみにここでは石で統一させていますが、別にその素材物質を配合できるならば大きさや形にはこだわる必要はありません。ただ単に手ごろ感でどこにでも配置可能と言う意味で石という事にしているだけです。 進入禁止という意味で縁石に含ませまくっても良いでしょうね。そして一部進入可能な物も。
 この方法ならば、カメラやGPS判断よりも早いタイミングで進入可能かどうかを車側が瞬時に判断する事が出来るようになるので、そもそもの間違い動作を起こさせる事すらも防げるように出来ます。(というか機能しない方に。)ついでに駐車用の白線と組み合わせて、普通運転でも駐車のアシストが出来るようにもなるでしょう。(カメラ無しに。)


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 車の自動運転化~終了~駐車用の車止めの石
















 ちなみにこの方法でなら、祭りの時などにたまに行なわれる広い運動場などを一時的に駐車スペースにする場合でも簡単に自動運転の車にも認識させて自動駐車させる事が出来るようになります。 さすがにそれはGPSでは難しいでしょうし、状況によってはカメラでも難しい事になりそうですからね。 なんといっても手書き系や簡易ロープ等では、カメラ等では認識できないでしょうから、車止めの石に自動判別用の物質含ませた方が行ない易いでしょう。 さすがにそこだけ自動解除というのも文明の利器としてお粗末ですし、普段自動にしている分事故が起きやすくなりそうですからね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第856回 宇宙船新発射方法と帰還方法~古典的牽引式~ [新アイテム開発]

 さて今回は宇宙にまつわる宇宙船の現段階の技術でも十分に可能な新たなる発射の方法体系の話と、それと同じ手法を用いる新たな帰還の方法の紹介回です。 これによってどちらにおいても安全性が今よりも数段改善されて、行きも面倒な仕組み無くエコでスムーズに、帰りは目的地まで一直線型で変な場所に落ちる心配や苦労が無くなる画期的な方法です。 ですが、安全性は今よりもかなり良くなる代わりに、見た目とデザイン的な感じが今よりもかなり酷くなるというマイナス面も大いに秘めているので、安全とデザインのどちらを取るのか?的な話にもなります。 宇宙という神秘に向かって行くのにこの方法はちょっと(汗)と引くような方法なので、本当に夢という名のデザインを重視するか宇宙飛行士の安全や安定的な行き帰りの安全面を重視するかの選択になるような方法です。 まあ私が最善と勧める方法はまた別にあるのですが、現技術力においてすぐに切り替えられる方法として紹介するだけです。 何せ宇宙船を牽引する物を使うだけですからね。

 さて時事に関しては豊洲2日目が出ていて、渋滞が1日で解消されたと話題になっていましたが、慣れとは別に大きく変わった点があった事に気付かない人が多いかと思いますが、初日であれだけ混んだ理由の1つに一般客が紛れていたこともかなり影響していたのだろうと推察します。それはなぜかというと、本来一般客は13日に入れるという状況があったようなのですが、それの周知徹底が行き届いておらず、初日にも結構な数が周辺にいたという状況から、あれだけの渋滞になった一因にもなったのでしょうが、2日目は初日の様に迷い込む一般客がいなかったから空いたという可能性もかなり考えられそうです。なので、本当に渋滞が解消されたのかどうかを判断するには、3日目以降の状況を見て判断した方が良いでしょうね。 何せ専門業者の方々があの道は迷うと言っていたようですから、慣れない一般客や観光客がわっと来た場合に道の混雑状況がどうなるのか未だに分からない所がありますからね。初日のような渋滞が起こるかどうかは一般客の状況にも大きく影響してきそうな所です。 そして、それとは別に鮮度や保存の観点において、市場内の温度が異様に暑い問題が出ているようで、こちらは初日であれだけの状況になっているわけですから、もっと基本設定を下げるようにする改善が急務なのではないでしょうかね? あとは基本的にランクダウンした場所で慣れるだけですか? ちなみに渋滞に関しては、業者の人達が改善の為に車を使わないようにして負担倍増で頑張っていたという理由もあったのでしょうけど。 だからランクダウン。
 そして国の環境省の方でついに買い物のビニール袋の全面有料化の話が出てきているようですね。 まあ世界でプラスチック汚染の問題が深刻であると叫ばれてどんどん使い捨てプラスチック製品が排除され始めている状況ですから、日本もその流れに乗らなければならなくなったという所でしょうかね。 まあ巡り巡って人間にも害を与える存在物ですから、安全と命を守る為にも必要な事と言えるでしょうかね。 それでも一斉に有料化となったら困る人も大勢出るでしょうが、ここで逆の要素で国からの補助によって一律的に1~2年ぐらいの期間で有料化の状態でマイバック(段ボールも可)を用いた買い物をした場合には、買い物した金額から数円分値引きされる仕組みにしたら、もっとマイバックの普及率が高まるかと思われます。実際そのような事をしている店舗は今でも少しあるようですし、それも有料化に伴って国の仕組みとして取り入れるようにしたらよりビニール袋削減の効果拡大に繋げる事が出来るでしょう。 どうせレジの方では袋がいるかどうかの合算処理を入れる必要が出たりするのでしょうし、そこにまとめて基本処理プログラムで組み込めば早いでしょう。 あとは土に還る植物プラスチックの活用をもっと進めるようにすれば、プラスチック製品の全面排除姿勢とはまた違う形に変えられるでしょう。

 さてそれではここから本題の新たな宇宙船の発射体系の方法とそれに連なる帰還方法の紹介説明に移っていきますが、はっきり言って普通には誰もが想像にもしなかった方法でしょうね。あまりにも突拍子もない様とも言える方法ですから。 古典的牽引式と言われてもすぐにピンと来る人は少ないでしょうね。
 さてまずは発射体系の方法からなのですが、現段階で用いられているのは主に地上の発射台からほぼ真上に向けてエンジンを複数用いて切り換え切り離しながら宇宙にまで飛び上がっていくスタイルですが、これは今でも失敗例が多く、少し前でもロシアの宇宙船発射が失敗に終わった理由も切り離しや切り替えがうまく行かなかったという事で失敗に陥ったようで、この悩みの種は未だに克服出来ていない問題で頭を悩ませているでしょう。(今回の発射においては宇宙飛行士の人達は無事だったようですが。) さらに言えばこの方法では、切り離しにおける空からの飛来物が海や広い場所に落とされる事前提になっているし、燃料も大量に積み込む為に1度失敗や火花が飛べば大爆発による死亡のリスクも常に付きまとっている状況で、安全性としては現段階でも低い状態にあります。 しかし全く別の方法の牽引式であれば、これらの問題はほぼ無視してエンジン1基のみでの発射も可能となります。つまり切り替えや切り離しをする必要が無くなるというわけです。
 その方法は至って地味で「えっ!!??!」という内容の複数の戦闘機に頑丈なロープを付けて、勢いよく引っ張って行ってもらいながら、戦闘機の高度限界地点からロープ巻き上げ式で勢いそのままに急速に持ち上げながらその状況でエンジンに点火させて、戦闘機たちから射出されるミサイルが如く宇宙船が高度で発射される体系にすれば、比較的安全に宇宙船を無事に発射させる事が出来るでしょう。 だからこその古典的戦闘機による牽引方式の発射体系なのです。 そしてこれなら飛来物の心配はほとんどなく、大量の燃料を宇宙船に積み込むことなく発射させられるというわけです。
 まあこの時点では可能なのか?という疑念が浮かびそうですが、大量の人員を載せて飛べる飛行機や高高度爆撃機などが空に飛べているのに、この方法が出来ないとかいう原理は存在しないでしょう。まぁあと問題になるのは、牽引する戦闘機の数と並走できるチームの練度の問題でしょうかね。戦闘機の数に関しては、宇宙船の向きなどが固定できるように最低3~4機が必要で、重さによってはさらに数が必要になるでしょう。そしてチームの練度に関しては、軍人によるチーム編隊飛行能力を用いれば、割かし簡単に実現可能かと思われます。(まあ(高)高度の場所まで行ける戦闘機乗りが必要ですが。) それで方法としては、宇宙船の発射場所とは離れた場所に各機戦闘機を配置して、巻き上げ式の滑車付きの強力なロープの装置を戦闘機側に取り付けて、各機宇宙船にロープの端を取り付けていく仕組みにします。ちなみにこのロープは戦闘機の判断で自由に切り離しが出来るようにします。(2段階方式の機械と自力での切り離しが出来るようにして、いざという時の場合でも安全に出来るようにします。)ちなみに切り離しのタイミングはエンジン点火が無事に出来て、戦闘機の方がロープで引っ張られそうな時に自動切り離しにするという形にすれば、宇宙船のエンジン不発の場合にはそのまま戦闘機の牽引でまた地上まで戻すといった方法にする事も可能となる。
 そして戦闘機からの発射体系においては、今の真上に向けて発射させる方法では戦闘機の進行方向と多少差異が発生する為、艦船から発進される一部戦闘機の発進方法と同じくスキージャンプ式で宇宙船の方は初速に関しても機械である程度自動サポートされるようにして走り出す事が出来る仕組みにすると、スムーズに牽引式で空に向けて飛び上がる事が出来るようになる。

 またこの発射体系では重武装用のヘリを大量に用いても似たような発射方法にする事も可能。仕組みとして強力ロープで牽引するのは同じで、ヘリの限界高度まで上げながら巻き上げ式ロープによって勢いをさらに付けながら宇宙船のエンジン点火させてこちらは最初から最後まで真上方向に打ち上げる事が可能となりますが、ヘリでは限界高度が戦闘機程ではないので、宇宙船のエンジン燃料はそれなりに用意させる必要があります。(一部2段方式も必要になるかも。) ちなみにこちらは普通に大量のヘリで持ち上げながら勢いを付けて空に打ち上げさせる方法なのですけど、空を飛ぶヘリの位置を宇宙船の周辺で飛ばせる方式にしないと宇宙船が飛ぶ際の邪魔にもなりますから、その辺の注意が必要となります。その代わりにヘリの場合だと、チームによる上昇率の調整がしやすく、近くに大きな滑走路とかの必要性が無いので、比較的狭い場所でもそれなりの感じで安全打ち上げにさせる事が可能です。

 そして帰還方法に関しては、現段階の方法では完全に着地点がランダムで、原始的な帰還方式でかなり危険な方法になっていますが、こちらにしてもロープを用いた方法に切り替えると、目的地まで一直線に迷いなく宇宙から地球の地上付近まで引き寄せる事が可能になります。
 その方法というのが、宇宙から帰還する際に帰還用のシャトルに乗り込む所までは同じなのですが、帰還にする際に地上の方からICBMなりの超高度まで達する事が出来るミサイルなどを用いて、宇宙ステーション近くの帰還用のシャトルがいる辺りまで発射させます。その際に超長距離の頑強なロープ(大気圏の熱等にも最低2回は耐えられるレベル。)を発射させるミサイルの端に着けて勢いよく伸ばしながら飛ばすか、一旦飛ばした後に宇宙付近から地上に向けてロープのもう端の部分を射出して地上に括り付ける方法を取るなどの手段を用いて、ロープによって地上の目的地部分と宇宙の帰還シャトルがロープで結ばれるようにします。そうしたら後はもう何も言う必要はありませんよね? 帰還シャトルの固定が完了した後に勢いよく引き戻せばよいだけですからね。ロープが無事に存在して引き戻される状況が無事ならば、そのままロープのある目的地まではぼ一直線で引き戻される形になるので、他の場所に落ちたりする心配は無くなります。 その上である程度大気圏内で落ちる状況の方向固定がされたら、パラシュートの展開と共に引く勢いを下げて、減速させつつ引き戻すようにして、さらに減速させたり方向調整をさせる必要がある場合は、シャトルの前面を広げるように出来たり、後方部分からプロペラを出現させてある程度の方向を調整飛行できるようにすれば、さらなる安全目的地帰還まで進ませる事が出来るようになるでしょう。
 ロープで地上に牽引みたく引き寄せるのですから、大体目的地にまで引き寄せることは可能ですよね? それにロープの射出体制では、発射の確立性の高いミサイル形式になるわけですから、実現させる事もかなり現実的になるのでは? まあ頑強な超ロングなロープを作り上げることが意外と時間掛かりそうですが、宇宙船の技術を応用すればそれほど時間も掛からないでしょう。

 なので発射及び帰還の方法に関して、牽引式ロープ体制で行なえば、今よりも遥かに安全で確実な宇宙船の仕組みにする事が可能です。ただし見た目の悪さが唯一の難点ですが。 というか帰還させる際にも、帰還用でどこかからICBM級ミサイルを発射させる必要があるわけですしね。 その辺での問題性は出て来るでしょうが、宇宙に関しての往来の安全性は確実に高められる事は言えます。
 というか打ち上げ自体も高高度辺りからの戦闘機たち共同での大ミサイル発射のような見た目になるので、その辺の感じの悪さも異様な感じに見えそうですがね。宇宙関連と切り替えて挑める心変えがあればいいでしょうが。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 宇宙船新発射方法と帰還方法~終了~古典的牽引方式
















 まあ私としてはもう1つある近未来的で安全確実で大量個体液体燃料消費をしない体制の方がこれからの宇宙開発には良いと思うのですが、早期に安全性を確保するとすれば今回の方法が良いでしょうね。(見た目等はともかく。) 超電磁式の方では、かなり簡単に地球と宇宙の往来が可能になり、宇宙間での移動のスピードもかなり改善出来るのですけどね。人は今の所耐えられないでしょうけど、将来性も込みで言うと光速クラスでの航行も可能になるでしょう。地球上でも使えば軽く音速越えのスピードは出せるでしょうからね。 まあ人が乗り込む物だとさすがに遅くさせないといけませんが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第855回 豊洲市場開幕 そしてトラブルに火災発生と…呪われてる? [授業]

 さて今回の話は時事ネタ系中心のきょう開幕した豊洲市場に関しての色々を話していく予定です。 まあ私としてはあんな曰く付き物件で業者等に不親切設計で成功しても赤字でしかない豊洲はさっさと閉めた方が良い気がしますけどね。(こんな日に言うのか?私は変わらず言います。)
 100年とか未来とか抱かせる必要は無い、もっとより良い市場を作り上げる事が出来る技術力を既に有しているのだから、それを存分に発揮して新たな市場を海の上に築けばよい。地上での候補があまり無いのならば、場所も含めて全て1から作り上げる事が出来れば、誰にとっても望む形の最強の市場を作り上げる事が出来るようになるでしょう。 まあというか単純に考えて、豪華客船クラスを新たな市場用に改造して行なうというのでもかなり行けるような気がするのですがね。それで海上移動も行いつつ、接岸用の場所に橋をいくつか固定配置させて専用場所にでもすれば、交通面では結構楽になると思うのですがね。 まあこれのもう少し詳しい系も後でもう少し話します。

 それでその他の時事としては、靖国神社の長と天皇の間で何やらバトル勃発?の報道がありましたね。まあこれは一方的に靖国神社の長が「この神社を滅ぼす気か?」とけんか腰で現天皇たちに食って掛かったという状況のようですけど。 別に天皇が靖国神社の永遠の信奉者である必要はありませんよね? それは天皇たちの個人の価値観の元決めればいい話であって、神社側に強制される謂れは無いはずです。 まあ今の天皇たちは戦争に対しての謝罪の気持ちで世界に行動している事が多いので、必然的に靖国神社をないがしろにしている事のように映るのかもしれませんが、それに対して文句を言う筋合いは靖国神社側には何も無いと思うのですがね。 まあ食って掛かったことによる謝罪で長の立場を辞める事になっているようですけど。
 ちなみに私は完全に靖国神社に対して良いイメージはありませんね。潰そうとかは思いませんけど、参拝する気持ちとかは一切ありませんね。世界に対しての戦犯も含めて祀っているという限りでは、私は個人としても例え政治等に携わったとしてもこの考えに変更する余地はありませんね。 まあそれを他の人の強要させる気は全くありませんけども、少なくとも独民の時には、政治家には政治家としての参拝は禁止させますね。(個人なら良し。) この考えは世界を見て考えているのではなく、純粋に世界に対して戦争を犯していった者達には拝み祈る気持ちは無いという事ですね。 まあそいつらに強制されて殺されていった戦没者に対しては哀悼の気持ちを込める気はありますが、まとめて合祀されている場所に行く気はありませんね。神的な分とは別に分けているはずですし、そちらに参るだけでしょうかね。

 さてそれでは時事本題の豊洲新市場での話なのですが、開かれてから少しして魚や物などを運搬する小型移動機械の「ターレ」が燃えるという火災が発生したようですね。幸いそれはすぐに鎮火したようですが、今度は女性がターレに挟まれて足に怪我を負うという事故も発生したみたいですし、開始早々から嫌な幕開けになっているようですね。 築地を潰されたという恨みつらみの念が籠って呪いと化しているのでしょうかね?(先の神社話じゃありませんが、神社の神主さんにお祓いを頼んでみては? もしくはお祓いの専門家か。)
 まあ呪い系の半分冗談は置いておいて、それ以外のトラブルも多発していたようですね。開始間もなく通路の一部が水で水没して水溜まりがあちこちに出来ていたようで、どうやら排水口にトラブル発生との状況で進んでいた模様。(このまま進んでいくと、近い内に市場が海水で沈んだりして。ちなみに沈むというのは水で溢れかえる様を言います。) そして開かれる前から言われていたターレでの運搬には適さない場所でのスピード系のロスや全体的に場所が無い事による狭さが大きな問題点として言われまくっているようですね。 ただし総面積的には築地よりも広いはず(2倍くらい)なのですが、狭いと言われる理由は業者たちの意見を聞かずに平均的にこれくらいあれば良いだろうと勝手に設計して作られたせいだとされていますね。そのせいで一部の道具が使用不可にされたりして、築地よりも大幅に不便を強いられることも多いようです。
 さらには移動や交通の面でも築地よりも大幅に悪い状況とされていて、地縁や遅れでのトラブルが後を絶たなかったようですね。そしてそれがまだまだ続くようなら、経済にも深刻な影を落とす事になりそうだと不安視する人も多いようで、オリンピックに目を向けるよりもさっさとこの不満だらけの場所の改善を最優先にしてくれという意見が多いようですね。 それで無視されたら、さらに恨みしか残されなくなってトラブル続きでブランド崩壊からの経済にも深刻なダメージが与えられそうですね。 まあブランドは今の時点で少々崩壊気味ですけどね。なにせ問題だらけの曰く付き物件で、いつ毒ガスが市場全体に蔓延するのか分からない状況ですからね。建物直下は平気かもしれませんが、その他の対策は完全に不十分過ぎる状況という事で、あと数年大雨や地震に晒されたら、その他の場所から有害物質が溢れ出す事になりそうな予感が大いにしますね。(まあ東京で震度6,7が来たらそれだけで1発アウトな気もするけど。)

 そしてその他の面でも築地であったウリの要素が尽く消去されて、地味な状況になっていますし、市場の事を知らず業者優先で作られたわけではない行政とオリンピック優先の取って付けた構造になっていますから、そりゃ不満ばかりでしかないでしょうね。なにせ築地と比べて大幅にランクダウンされているのですから、不満ばかりも当然でしょう。これで築地と同じようなブランド力を目指すのは難しいでしょうね。そして人気となり得る部分も市場にはあまり無いと来ていますから、基本予想よりもかなりマイナス補正で見た方が堅実的でしょうね。
 ついでに今日から解体されるはずの築地市場の方でまだ残っている業者やそれを楽しみにする人が大勢いて、行政と大バトルになっていたようなので、本当にただ単に築地を潰したいが為の行政側の自分勝手な横暴によってこれが行われた形になっていますね。 都知事がやったのは状況を悪くさせる為の破壊と問題をばら撒く事でしかありません。それは前の都知事たちにも同罪としてありますが、最終判断をした現都知事にも問題は大いにあるでしょうね。最近テレビの方で問題起こして辞めた前都知事が私の方が良かったとか言っていますが、あなたがやったらそのまま開いて世界に毒魚をばら撒く大規模テロをしていたでしょうから、あなたたちに何か言う権利は微塵にも無い。
 そして破壊後の再利用の形でも未だに問題が山積しているようで、理想通りにはいかずに借金を無駄に増やすだけの今の政治家と変わらない無責任体質だと言えるでしょうね。借金ばかりをしまくって自転車操業でうまくやっていますとか騙す行為がはれのひ詐欺日和やてるみ詐欺くらぶに今の行政府国家機関まで蔓延してて悪い流行が流行りまくっていますね。 それぞれの経営能力の無い輩が頂点を独占しているから起きている問題なのでしょうかね? それで、今の豊洲のうまく行っても大赤字の補填にするとか、バカでしかないという事でしょうかね? オリンピックでは散々お金でケチる発言を繰り返していたのに、豊洲市場ではどんぶり勘定で湯水のように散財しまくっても良いという、どうせ都民のお金だからという気持ちがありありと透けて見えますね。

 これで毒ガス発生とか起きたら普通に崩壊でしょうね。それが例え少し離れた場所だったとしても世界の信用はすべて消え去る事になるでしょう。そして今都はその対応を全くしもしない。

 私ならばこれへの状況改善としては、海上都市構造での新たな市場を作り上げることが良いかと思われますね。海上都市構造型であれば、海の上を移動する事が可能となるので、状況によって場所を変えながら市場を開き続ける事が可能となります。さらに交通面でも海上や海中での高速の物や人の運搬手段による交通網の整備が出来れば、地上よりも交通の不便は無くなり、さらに渋滞等に悩まされる事も無くなるでしょう。(そのまま海上輸送させる方法でも、滑走路等用意してヘリや小型飛行機が離発着出来るようにするという方法も取れますからね。) ついでに海水は周りにいくらでもありますし、船をそのまま横付けしての港の機能も兼ねた設計にする事が行ない易いので、さらなる利便性の向上にも努めることができ、立地や場所面積にしても海上都市として作り上げる時から考慮して工夫改善させていく事が出来るので、業者などに望みの形にしやすくもなります。 小型なりでもすぐ近くでヘリや小型飛行運搬機が使える市場って、かなりの利便性があると思いませんかね? それならば、多少陸地から離れていてもあまり不便になることは無いでしょう。 海上&海中での小型高速運搬系の方法も私は考えついているので、そちらの方でも不便になる事は少ないでしょうしね。
 もしくは海上都市構造がまだ難しいというのなら、より簡単な方法として大型旅客船舶などをそれなりに移動可能な海上の市場に変える改造をすれば、代用は可能でしょう。その上で港や海に近い場所に連絡橋となる物の一部を設置して、その船からのドッキング方式で繋げて通じる方法に切り替えると、いろんな場所に市場を持って行く事が可能となり、状況に応じて切り替えたりする事で交通の状況を良くする形にする事も可能でしょう。平日と週末休みなどで場所を変えて、そこの交通網が混みにくい場所に移動して対応させていくというような形にする事も可能ですし、港から魚を直通で迎えに行っての移動にする事も可能となるでしょう。 あとは小型船などとの連携などですかね。 まあ私は海上都市が最善だと思う派なので、あまり勧める気はありませんが、簡単な方の提示という感じですかね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 豊洲市場~終了~築地市場
















 日本の陸地は狭いのですから、島国国家としてもっと海の場所を有効活用出来る方法を作り出すべきですね。 そして何よりも重視されるのは、それらを利用する人たちが満足する物を用意する必要の事です。
 というか築地を潰す場所を最小限にさせて、オリンピックで使う道路を多少湾曲させて繋げるという形に出来ればそれが最善だったのでは? まあ今さらな話ですが。 end
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第854回 休憩 今年のノーベル平和賞と女性差別に動かない国際連合の理由 [休憩]

 さて休憩回ですけど、まあ内容は真面目な方の回ですね。ただしこれの理由に関しては既に前から言っている問題が主な理由なのですけどね。そのせいで国際連合は人権問題や女性差別に関して国際的な動きが何も取れない状況になっている腑抜け状態ですからね。 「どうすれば動いてくれるのですか?」と必死にあのノーベル平和賞の女性が訴えても国際連合は今の体制では幾百年過ぎようともミリ単位ですら動かないでしょうね。なにせ国際連合の中に女性差別を良しとして国際連合が動けないように足止めしている国々が紛れ込んでいるわけですからね。そりゃ動けるはずもないでしょう。だから犠牲者が億を超えても兆を超えても国際連合はただ黙って見ているだけの腑抜け機関なのですよ。こんな腑抜け機関に助けを求めて訴えても意味が無いのですよ。 ちなみに日本も安倍政権下では女性差別が増している国ですからね。どんどん女性差別化の道をひた走っているとしか思えません。女性大臣等はどんどん減っていき、沖縄で行なわれる米軍の性暴力の実態を完全無視して女性の安心できる社会を無視して沖縄の基地負担軽減とか被害者と向き合うことなく上の空で物事を語っているとしか思えませんね。

 それで時事の方は沖縄絡みの前知事の県民葬で正当後継者は沖縄県民に対して共に頑張って基地負担を完全に無くして行こうとしていたのに対して、総理の代理の菅氏の言葉があまりにも今の沖縄の実情と掛け離れて米軍優先で沖縄県民達とも向き合おうともしないのに上辺だけの言葉だけが並びたてられて、怒りに声を挙げた人々が出る始末でしたね。 まあこの状況で代理を送る事自体が沖縄県民には何も感情を抱いていないと態度で示していると同じですからね。自分たちの支配が嫌なら基地負担を未来永劫押し付けてやるという気持ちがありありなのでしょう。 このまま沖縄を力によって支配し続けようとすれば、分断の溝は深まるばかりだと確実に思えるのですがね。そしてそれは安倍総理がその溝を深く掘り下げている事になる。 沖縄は対話をしたいとしているのに総理が無視して基地移設を強引に進めるというのは、民主主義の話し合いを否定して独裁強行が正しいとしている事の表れとなるでしょう。 なんかもう、アメリカのトランプと各州ごとの代表の争いと同じような構図にも見えてきますね。副総理は報道をバカにしてその先にいる国民に対しても見下した高圧的態度でいる状況から、総理と副総理を足したらそのままトランプのような人が誕生するのではないでしょうかね? 歴代日本の恥さらし共みたいな感じかな? 女性差別やLGBT差別を加速化させている状況にもありますし、日本の知的文明を退化させる事に最大の力を注いでいる2人のような気がします。 まあ中国も絶賛文明退化真っ盛りで独裁王権制度で国が腐りまくっているようですけどね。そしてロシアもアメリカも独裁によって腐敗しまくる状況下にあって、世界の名だたる国々はどれも独裁による腐敗で国を腐らせているばかりという始末で、民主主義は否定されているも同然の有様ですね。 まあその中では、現状まだましなのがアメリカですかね。この独裁主義が蔓延している状況下で唯一国民が正しく自分たちの国のリーダーを決める選挙によってリーダーを決められる選挙体制になっているのは、この中でアメリカだけですからね。 今回の結果でアメリカの中で捨てられてきた人々の怒りや恨みつらみが理解できたでしょうし、今後はその人達も平等に同じアメリカ国民として助け合うような差別のない国作りにしていくように努めていく必要があると再度理解する機会になった事でしょう。そしてそれが理解できないまま白人差別を進めれば、またトランプのような人が出て来るだけの結末になるだけですからね。
 ちなみに中国は権力闘争の腐敗者のみの戦いによって、ロシアは選挙不正が日常で批判する人々は皆殺しのほぼ完全独裁によって、日本は決められる人々が全国民の1%以下でさらに与党の関係者のみで決められることによって、どれも民主主義の完全否定の形のリーダーの決め方をしているので、国が腐りまくって独裁体制の維持になっているわけですね。 まあその他のヨーロッパ等の民主主義選挙の形の方でも不正等は無いのですが、独裁者を決める選挙の体制ばかりなので荒れる事が多い状況になっていて、民の思う形の公平なる民主主義の選挙体制が築かれている国はほとんどありませんね。 そもそも与野党が存在する事自体が民主主義から離れている事実に気付く者はほとんどいないのでしょうし。 与野党なんてものが存在するから世界から差別が無くならないのですよ。まあ独裁はその上位種にありますが。(究極の差別主義国 独裁者に逆らう者は皆殺しの差別体制。by北朝鮮や中国にロシアなど。(順位別))

 さてこの流れから今年のノーベル平和賞受賞者がどちらも女性の性差別や性奴隷絡みを無くそうとするの人になった件で、自分も被害に遭った女性からの訴えで、主に国際連合に被害者を発生させ無くするようにお願いをしたことに関してですけど、国際連合は基本的にこういう事において動く為には関係各国の全会一致が必要になってきます。条例等のあまり拘束力の無い物に関しては全会一致の必要性が無い物もありますが、基本的に国際連合として動く為には関係各国参加国の全会一致が必要になってくるのですが、このどれか1つの国でも反対が出ると途端に国際連合は何も出来なくなり、現に北朝鮮問題での事に関してもロシアや中国が反対票を挙げただけで何も出来なくなっている状況にある事が良くあります。 さらに北朝鮮や中国での人権問題に関しても国際連合は何も出来ず、日本での米軍問題に関しても一切動く気配が無いのは、人権問題で動いた過去の悪しき判例が多くある事と、それらを問題視しない国が反対票を挙げているという事で、何も身動きが出来ない状態になっているのです。ですから、いくらノーベル平和賞の女性が女性差別や性奴隷を無くして行く為に国際連合として動いてくださいといくら言っても、反対する国々が存在するが為に全く身動き1つ出来ずに放置される現状がこれからも普通に続かされていくだけとなります。
 期待するだけ懇願するだけ無駄なんですよ、今の国際連合の体制下ではね。そしてその身動きできない状況というのは、=その女性差別や性奴隷の実体を認めて放置している国際連合も最低の国集団でしかないという事です。その体制自体が完全に腐りきっているから助けられる人々が殺されていくだけのこの世界になっているというわけです。 そして女性が性的に弾圧される状況はいつまで経っても解決されることは無いという事です。この世界で悪しき独裁者達が蔓延っていて国際連合の動きを封じ込めている限りはね。

 だからこそ私はそんな何も出来ない国際連合は捨て置いて、新たな国際連合を作り上げるべきだと考えるわけです。全会一致なんて矛盾してバカな方法は一切取らずに、協力して行ける国々で協力して行動していける小連合をいくつも作り上げて、世界の悪しき状況を改善して平和に出来るように尽力させられるようにする必要があるのです。 私の基本構想の後半の方では、独民からなる日本が常時主催の自由国際小連合を作り上げて、主に日本と関係の良い国々で自由に話し合ったり協力し合ったりできる仕組みを国際の場として作り上げます。
 その国際の場に集まれる国々は主に日本と関係の良い国々が中心に選ばれますが、その後増えて行ったり減る事も普通に前提として含まれます。そして常時日本主催となっていますが、これはある意味固定の場所を日本近くの海上都市に作り上げて、状況に応じて自由に移動させられるようにします。さらに仲が良いと認められた国の関係者やそれらでの団体等には常時いつでも日本に断りを入れる必要無く自由に会談の場等に使用しても良い事としますが、それは主に数ヶ国間での通商や問題事の解決の時に自由に使っても良い事として、国際的な問題事に対してを考える時は最初の関係を決める集まりの時だけは参加できる国全てが集まる形での事にします。 そして基本は国際的な問題に対して参加できる国だけで対応出来る場合はその方法で、参加国全てが関係するような問題に関しては基本多数決で決められる形にして、反対派の国だけ外れてそのまま進めるという形になります。
 この方法であれば例えば女性の差別や性奴隷の問題を何とかするに関しては、国々全体で考えていく事も必要ですが、問題国に対して行動するのは協力してくれる国々だけでも動いて問題を解決していく事は可能なので、その方法で実行動に動けるようにしていきます。 すべての問題においてすべての国が納得する事は原則的に不可能であるから、協力して問題に対処して行こうと出来る国々で行動できる体制を作り上げる事こそが世界の平和や差別のない国や世界の環境作りに貢献できるわけです。
 まあ細かい事はまだまだたくさんありますが、全体的な考え方はこんな所ですかね。この小連合の仕組みを使えれば、北朝鮮の拉致問題なんて即効で解決出来るのですけどね。 国際連合を小さくするだけで、拉致問題なんて簡単に解決出来るのですが、まあ今のバカばかりな状況では普通に無理な話でしょうね。 小連合の仕組みを使えれば、世界の問題や紛争ごとの半分以上は完全解決の方向に向ける事が出来るでしょう。国際連合で数十年と掛かっても解決できない事が、独民式の自由国際小連合体制によって瞬く間に解決できていくのですから、世界から紛争を頻発させる為に国際連合があると言っても過言ではないでしょうね。 抜かぬ伝家の宝刀は既に錆びて刃の形さえも残っていない。

 ちなみにその海上都市は基本的に全無人化の仕組みにして、一部の国から追われている要人などが逃げ隠れられる安全地帯にも活用させる。基本的に完全無人化になるわけなので、スパイが簡単に潜入するとか殺し屋が簡単に入る事が出来なくなる。人がそこに居る時点で異常となってばれる為。ついでに中に世界の国々で会議が行われている時以外は基本全世界ネットワークは遮断させて、海上都市内だけで稼働させる形にして、基本強固な防御態勢にする。まあ他にも考えつく最強防護体制はいくらでもあるのですが、ここまでと。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ノーベル平和賞~終了~独民式自由国際小連合
















 それにしてもトランプや北朝鮮に韓国などは普通に落ちましたね。やっぱりあんな見せかけだけの小芝居で取る等不可能という事ですね。というか以前に日本人に沖縄解放で騙されて賞を送ってしまった悪しき過去があるから、その辺には敏感に状況を見守るようにしているという事もあるのでしょうね。 沖縄解放と言いつつ地獄にした偽善者の詐欺師がね。 沖縄を本当に早く平和にして米軍基地を無くしたいのなら、私の存在が1番早い道標となるでしょうね。 まあ海上都市構造を通常軌道に乗せられる事でも解決は可能ですが。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第853回 宇宙道具 マグネット接着式宇宙布団 [新アイテム開発]

 さて今回は夕方のニュースでZOZO社長から来る宇宙関連の生活事情等から見て、10秒で思いついたアイデアの紹介です。というか、今の宇宙での睡眠を取る方法は何かの前時代的すぎる内容ですかね?拘束用のベルトか何かで固定って。技術の振り幅が酷すぎると思うのですがね。宇宙事業開発で数十年は経過していてまだ前時代的拘束スタイルって、睡眠を舐めているから寝不足でアイデアが枯渇しているのでは?

 さて時事の方は、連休の合間にまた加計学園の理事長さんが記者会見を今度は正式に開いたようですが、友人である総理を守る姿勢一辺倒で「記憶にございません」辺りの連発でしたね。もうこれは今の腐敗政治家と同じですね。それで一旦落ち着いていた加計学園問題の火種に再度点火させているような状況になっているので、守るどころかより迷惑をかけている状況になっていますね。それにしても教育分野でこうも問題が続くというのは、総理含めた各大臣やらお友達は頭がとても悪い集団なのでしょうかね? それか平和を守る教育の考え方とあまりにも乖離しすぎているから起きている現象なのでしょうかね? 総理の周辺では教育勅語の話が頻繁に出て来ますからね。
 そしてもう1つは、ついに豊洲市場に移転開始がされたという報道が結構されていますけど、使う人の立場になって考えられた設計ではない為に、かなりランクダウンした感じの印象で見受けられますね。 安全に関してもあの辺りも埋立地辺りのような感じですし、地震による大規模陥没や台風の高潮辺りで大被害をこれから被りそうな不穏な予感がしますね。そしてどこかで汚染水が再度噴出して世界認知的に完全終了にされそうな予感が滲み出ているような状況ですね。 まあこれも政府や都の無責任なオリンピックの為の弊害と言った方が良いのかもしれませんがね。 東京オリンピックの為に邪魔な築地市場を潰す必要があって、その代わりを急遽用意したけど問題だらけで、まあいいかというごり押しで進められた事業な感じがしますね。 今からでも遅くないからもっとましな別候補を探すべきでは? もしくは私の海上都市の形にする方法で行くというのも立地が海の上になるので良いかと思われますが?台風や地震の影響受けずに地下からの有害物質に悩まされる心配もない場所ですよ?

 それでは軽~く宇宙の睡眠アイテムとしてのマグネット接着式宇宙布団の紹介説明に移っていきます。
 まあほとんど説明する必要も無いほど名前で分かると思いますが、宇宙空間では基本的に無重力空間で重力が無い為にどこかに体を固定しないと、あっちこっちに体が勝手に移動してぶつかりまくる状況になり、睡眠時でも同様の事になりますので、今は体を固定する拘束用のベルト等を用いて固定させて眠るスタイルになっているようですが、あまりにも前時代的すぎます。その他個室型で眠る方法もあるようですが、基本的にはあまり変わっていないようで、宇宙での睡眠環境は劣悪だと言えるでしょうね。 これで宇宙旅行とか、宿泊無しの弾丸旅行な状況にしか思えませんね。
 それで特段説明無くとも理解できるでしょうが、マグネット接着式宇宙布団というのは、敷く方の布団の裏側にマグネットを取り付けて、固定用の壁等にも固定接着式のマグネットを取り付けて、磁石の力で布団の位置を固定させます。そしてマクラや掛け布団の方にも敷き布団に磁石でくっつくようにして、さらにそこから外れないように更なるカバーをかけて固定させると、宇宙空間でも地上空間のような布団に入って睡眠する事が出来るようになるでしょう。ちなみに似たような方法のお手軽版として寝袋にマグネット取り付けて固定させても同様の事にはできるでしょう。
 その上で、寝間着があれば寝間着にも少量の磁石成分を含めて、少々の引き寄せ効果をもたらせると、快適な睡眠環境を作り上げる事が出来るでしょう。

 また別件の話ですが、宇宙空間では勝手に動きまくってぶつかりまくるような状況という事で、睡眠時には体を何かしらで拘束させる必要があるという事ですけど、先の布団以外にもスライム系ジェル状物質の弾力性のある寝袋を作り上げて、そこにすっぽりと頭から包んで眠るという方法にすると、多少何かにぶつかっても睡眠者には何の衝撃も無くやわらか物質に包まれたままでの快適な睡眠環境を作り上げることも可能になるのでは? ちなみにこの方法は地上でも活用出来るでしょう。 名付けてスライムベッド(布団)!! ある程度の弾力性と反発力のスライムジェル状物質をシーツで包んだだけのほぼ100%スライムにすれば、かなり快適な全身密着包まれ感で睡眠が出来るようになるのでは? ついでに追加能力で適度に全体や一部分を冷やしたり温めたり出来る機械も付属で付けられるようにすると、さらなる快適環境を作り上げることも?
 あとはこれ系のスライムジェルをクッションやマクラにも応用させて色々すると便利かもね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 マグネット接着式宇宙布団~終了~スライムベッド
















 さて今日は軽いです。あと宇宙関連ではいろいろと残念な現技術状況の事が多いので、それらの改善策などもちょこちょこしばらくは出しますかね。 最新の技術の数々も私から見れば古すぎる物ばかり。なぜこんなにも技術は進歩できないのか?という進行状況ですね。地球と宇宙を安全に行き来する方法は現在の技術に少し+すれば出来る方法があるというのに。 というか狙った場所に着陸させるなんてすでに開発されていても良いはずなんですけどね。大気圏突破型のミサイルが作れるのなら簡単に出来る技術のはずなのですが、現在の宇宙開発者はバカばかりという事なのでしょうかね? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -