So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第1103回 たかじん委員会雑記 報道写真 少し違う意見 [授業]

 さて今日はたかじん委員会の話をベースに、少し違う話をしていきます。(今回の内容自体に特に語る事もないのでね。報道と写真において語る事はないけど、違った見方で捉えて語る内容はある。)

 さて時事の方に載せますけども、今朝方大阪吹田市で警察官が襲われて拳銃を強奪されるという事件が発生した模様で、朝から防災無線でこちらの方にも何度も呼びかけが行われているようですね。 そして今これを書いている最中においては逃走中とのことで、襲われた警察官は意識不明の重体のようです。
 それにしてもまたしても発生したとも言えますし、いまそういう事件には敏感に反応してしまう大阪府警にとっては一大事な事件の発生にもなるでしょうね。 なんと言っても今月末にはG20の大阪サミットが行われる予定のこの大阪で、警備体制が強化され始める時に交番が襲撃されて警察官が生死を彷徨う状況で、実弾入りの拳銃が奪われるという状況が発生しましたからね。 これが長引けば長引くほど大阪の世界的な安全信用値は失墜して行く事になるでしょうね。 というか早めに捕まえないと、サミットにも悪影響が与えられる状況になり、犯人側がこれも見込んだのか知りませんが、大阪府警の威信が問われる状況でもあるでしょうね。
 まあ空き巣被害を装って警察官出動させて、行動がばらけた所で1人になった警察官を狙って近くで待って襲撃を仕掛けたという行動はゲリラ戦法としては計画的に行なわれているような状況ですね。
 やはり交番勤務の警察官が拳銃を持つという状況が、1つの犯罪を呼び出す要素にもなっているという事なのでしょうかね。 まあその状況で気軽に放てる形の殺傷性のない拳銃であれば、1人でも撃退できたのかもしれませんけどね。 警察官は街中ではむやみやたらに撃てませんからね。
 もしくは自動警備の警官ロボでも作り出した方が良いのでは?

 それではたかじん委員会の話の方へと移って参りますが、天安門事件とアメリカ9.11の事についての別件的話ですね。
 天安門に関してはタンクマンの写真で議論が行われていましたけども、武器を持たない民間人と自国の軍隊の構図でこれ以上の進軍を止めるような形での構図になっていましたね。
 天安門事件での自国民に対する大虐殺が行われた後の写真の状況のようですけども、これ以上の虐殺を止めさせる為の意味合いが強かったのでしょうかね。 まあ基本的に中国の状況はあれから変わらずよりもむしろ人権的には悪化していますけども、経済の成長力を振りかざして、一部の内部や他国を黙らせていますが、それも経済が好調である限りの状況にも見えますね。現在でも陰りが見え始めていますし、インドも徐々に対抗し始めてきていて、経済的侵略攻撃を受けている国等の不満や恨みも募っている状況で、内部での人権無視の歯向かう人間皆殺し政策や少数民族差別の悪化などで、少しでも歯車が回りにくくなった瞬間中国が崩れ去って行く状況はどんどんその際の被害の形は大きくなっていき、それもあってか中国離れの状況も徐々に動き始めている状況にあるようですね。
 まあ外国人等への経済的な締め付けを悪化させていくと、さらにその流れは加速して行くでしょうし、独裁者が周りの国々を経済的にでも滅ぼし始めるような本腰状況になったら、確実に世界大戦が引き起こされるでしょうね。 そしてどのような火種からでもアメリカが乗っかる可能性も高く、どこかで冷戦に着火する動きがいつ出てもおかしくはない状況にあるという事でもあるでしょう。
 少し前にも話しましたが、基本的に中国という国はアメリカに負けず劣らずの自国第1主義が強すぎる国であり、経済支援と偽って周りの国々や現代シルクロード開発の為に事実上植民地支配を進めて侵略して行っている状況にあり、その際に現地民たちの事には配慮せずにむしろ締め出そうとしたり排除しようとしている状況で、完全に中国版戦争攻撃の形が行われていると言っても良いでしょうね。 そしてそうやってまた1つと世界に戦争の火種を増やそうとしているのが中国という国です。 自分たちの抱える火種が一気に爆発しないように周りで火種を大量にばら撒きまくっているのですよ。しかしその流れもいつまでも続く状況ではなく、インドが火種を集めて着火させようとしたりする動きを出し始めて、中国の暴走戦争攻撃についにアメリカも黙って見ているわけにはいかなくなって、貿易冷戦勃発となっているという形ですね。

 ちなみに中国のここまで動く行動の火付け人は日本らしいですね。資本主義での利益中心行動と当時から残る独裁的な政治の動きが人権問題で揺れる中国に活力を与える形になり、活力を与える形になったというのに、反日状況は悪化して日本をも侵略しようと日夜攻め狙っている状況になっていて、本当に日本の独裁者共にはバカが多いという事ですね。 国民の事を考えていない総理や政治家が多い。

 さて話は天安門事件から現代の天安門事件になりそうな香港VS中国での中国の虐殺を香港でも認めさせる法律に関しての大きな戦いがありましたけども、現在は一旦延期という形になっているが、国民の多くは完全撤廃が基本としてそれを認めるまでは行動を続けるという状況になっており、依然騒動が収まる様子が見られない状況になっている。
 それでそこの所の話は前にもしたから今回はしませんが、政府警官隊が用いた催涙ガスやらスプレーに対して一般市民は過去の対策の雨傘革命の時のように今回も傘で防ぐような形で対策を取っていましたけども、それではあまり効果は出ずに退散を余儀なくされる形になっていましたが、そんな物よりも遥かに有効な対策があると思います。
 それは風です。小型~大型の送風機でも持ち込んで白兵用のタイプや戦闘集団の一歩か二歩後ろらへんに隠して配置させて、相手がそれらのガス類を使って来たら防衛攻撃の形でそのガス類をそのまんま相手に跳ね返すような形にするとかなり有効打として使えるようになると思います。
 所詮ガス類は空気中に漂うだけだし、勢いも最初だけなので、送風機や手持ち扇風機のMAX風量で持続的に対応させると、完全に防衛攻撃が成り立ちますね。 ついでに強力風量ならある程度の物も跳ね返す形に出来るので、基本攻撃力が無くて相手の攻撃を利用して防衛攻撃に出来る形として、そういう鎮圧されそうなデモ等では重宝する戦法として使えるのではないでしょうかね?
 あと似たような事で、放水攻撃等に関してはピンクの悪魔系でさっきとは逆に吸い込む形からその勢いのままに相手に送り返す形の構造で形成させると、これまた相手の攻撃を利用する形の防衛攻撃として重宝させる事ができ、どちらにおいても基本的攻撃性能が皆無なので、武器としての扱いにはなりませんよね? さらに言えば、それらで防衛攻撃されて相手が苦しむ原因は相手がその攻撃をしている事が原因となるので、それをやめれば良いだけという形となり、あくまで専守防衛での強力な防衛状況での行動が起こせるようになります。

 私は攻める戦いは苦手ですが、守る戦いならばかなりの軍事戦略性を持っています。 まああとは守りながらにもなる包囲殲滅戦とかが強いですかね。

 さて後半はアメリカのツインタワービル同時多発テロに関する内容でのfo-inngumann(落ちる人)の写真の物議に関する話ですけども、これを自殺行為と断定しての話にはちょっと違和感がありましたね。
 確かに傍から見えれば自殺目的の行動にも見えますが、爆風で吹き飛ばされて落ちて行く状況ではなく、火災で苦しんで焼け死ぬかそこから飛び降りるかの選択肢での飛び降り状況だったとするならば、その飛び降りるという選択肢はただの自殺行動ではなく、万に一つの可能性を求めての生きる為の脱出行動だったとも見る事ができ、火災に追い詰められて仕方がなかったからという事での状況を選ぶ行為はそれもまた見方を変えれば進んで自殺する道を選んだという風に見る事もでき、どちらにしろ自殺行為となるのならば、まだ生き残れる確率が高い方に向かって行動して生きる為の行動する事に対して非難される謂れは無いと思うのですけどね。
 現状あの状況で高層階からの形での追い詰められての火災状況だった場合だと、究極の選択として選ぶ事が出来る状況ではどちらを選んでもそう大差はなく、まだ生きていられる時間をより多く得られる可能性のある行動は外に飛び出す行動であったという解釈にして、万に1つの可能性で助かる可能性もあると思える行動は飛び降りの方だったと思われる。 それで自殺だと非難されるのは少し違うと思われる。
 選択肢が無くていきなり死んでしまうのは仕方ないとしても、まだ無事に生きていられる時間を長く持ちたいとするならば、苦しみながら火に焼かれて遺体や遺品が残るとも思えぬ形で死ぬよりも、少しでも長く生きられて生き残れる形が万分の1でもあって、たとえ死んでも生きた証拠を残せて苦しみ少なく死ねるというのなら、飛び降りるという選択肢を一概に悪だと決めつけるのはどうかと思われる。
 それにこれが高さ3~4階位までの状況であれば、飛び降りたりする方が賢明だったと言われるケースもあったりして、そこまで生き残る為の自分なりの努力を否定するのかという話にもなってくる。 そのまま助かる努力を諦めて自殺のような状況で焼け死ぬ選択肢を選ばせる方がよっぽど悪な状況にも見えるのではなかろうか?
 まあこれは結局誰がどのようにそれを見て思うかによって変わるという事だけども、私はそういう風に見て取れたという1意見ですよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~風力専守防衛





























 この地球においては、風の力こそが最も強い自然の力ですね。 どこにでもあるのに、勢いが強まれば、どんな重い物でさえも軽々と吹き飛ばして行ける風の力は最強だと言えるでしょうね。
 人類最強の大量殺戮兵器の核ミサイルでも台風等には太刀打ちできないでしょうね。(風によって跳ね返されるだけだし、消えても再度復活しまくれる不死身性能ですからね。) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1102回 報道特集特集 選挙と地方農業の問題 +世界的なプラゴミ問題対策 [政治経済改革]

 さて今日はまともに報道特集の話をやりますが、番組の主題の選挙絡みの内容はあまり取り上げませんね。むしろ地方の問題等の面についての話ですね。

 それでタイトルで追加している所の時事の話ですけども、国際会議系で今日本で話し合われているプラゴミ問題の事ですけども、技術的な分野で自然に還るプラスチックの技術と増産体制を世界的に強く支援して増やして行く方向性にすれば、問題解決に繋げつつプラスチックの利便性をあまり損なわない環境が構築できるでしょうけども、捨てられる事への対策があまりできないという問題が残っているとも話されていましたね。
 それに関しては簡単な内容として、国際的なルールとして海外のプラゴミ含めたゴミが大量に流れつく事が多く発生した場合は、その状況に合わせてプラスチックやゴミの種別状況に合わせて、自由に関税などを引き上げても良い権利を発動出来るという形にして、周りの国もそのゴミを出している国の惨状に関して思う所があればその税の引き上げに賛同して共に行動を行なっても良いという形にすると、ゴミを大量に出している国が世界から関税などの形で責められるという状況にすると、問題解決の為の行動に繋げ易く出来るのではないでしょうかね。
 さらに言えばそれ系でのプラゴミ等の受け入れの状況の形においても、量が異常に多いという状況だという事であれば、それも世界的なルールで受け入れ国が自由に関税等を引き上げて、その排出国に自制を求めて行く動きに繋げるようなルールの枠組みを構築させられれば、世界的においてのプラゴミ等の問題の解決の為の1つの道になるのではないでしょうかね。
 ああちなみにこの話は、去年の大掃除の話の世界的プラゴミ等の問題版に改造した話ですよ。
 違法に捨てられたごみの状況に合わせて、相手にその被害等の状況に合わせたお金を税金などの形で支払わせて、自制を求めさせていくという形は、そのゴミを出す国にとってかなり嫌な対策的罰則となる。 つまり我儘放題やっていたら世界から閉め出し受ける方法ですね。

 ついでに自然に還るプラスチック以外の物にも高い関税をかけて行くという形にすると、より世界的な効果を高めて行けるのでしょうかね。

 それでは報道特集の内容に入って行きます。
 今回の中身は選挙と地方の問題の話でしたね。 吹いていた解散風は年金2000万円問題の逆風にて打ち消しあわされてほぼ無風状態にさせられて、秋田に関しては防衛省の居眠り問題で逆風のような形になってしまい、激戦状況のような形になっている模様ですね。 まあそれは政府政権側での対応が悪いというか、よく国会内でも政治家が眠りこけていますし、その流れを受け継いだ上の状況なのではないでしょうかね。
 それで先に選挙について思う所で言うとしたら、選挙にも少子高齢化で若い人が来ないという問題は、安倍政権が意図的に作り出している状況であると言え、政治を自民党中心で行なわせていく為に若い人材が不要と考えた上で、意図的に排除する方向で動いているからの状況とも言えますね。
 その確たる理由は、選挙に向けた初期費用が高い事が原因に上げられ、バカでお金だけある政治家の子供等やお金持ちの子供たちぐらいしか気軽に政治家に行けないような形にしているからですね。 若者をもっと増やしたいならその金銭面のハードルを下げるべきです。そして全体的な選挙に掛かるであろう平均金額も引き下げて、お金の違いで差が明確にならないような形に構築し直さないと、あと20~30年で日本の政治が滅びますね。(バカ者議員と死にそうな議員しかいなくなる。) 要は選挙をもっと民主的に近づけないと日本の政治と選挙の形に未来はないという事ですね。
 初期費用を下げた上で、名を売りたいとかでバカな奴ら対策として、得票率が0.5~1%未満の輩には特別に罰金を支払うか犯罪履歴付きの刑務所に1~2年入るかを選ばせるという罰則を付ければ、十分なバカ対策に出来て、本気で政治家に取り組もうと行動する人にはあまり関係ない状況に出来るでしょう。
 初期のスタート地点を上げるのではなく、ゴールでの目標値に達しなさすぎる奴らを厳しく罰して行く方向性がより幅広い民主主義的な選挙の形に出来ると思われますね。

 それで、イージス・アショワに関しては無駄兵器と散々言って来ているので今回は無視するとして、基地の抱える問題等に関して言いたい事で、先にどちらが建ったのかという事を考えた上で、基地が出来てその周辺に学校等が出来たというのなら、住民側に文句を言う権利はないでしょうね。まあ兵器自体がポンコツ旧時代兵器だからその方での問題はありますけども。
 基地とその周辺の問題に関しては、どちらが先に建てられたのかによって文句や不平不満が言える状況が変わってくるでしょうね。後から建てておいて文句を言うというのは、犯罪者の考えと変わりませんからね。その土地を奪った者勝ちという悪意に満ちた考えでしかない。 逆に先に学校等の建物があってその近くに基地が出来たというのなら、基地の行動に対して文句などを言う権利は十分にあると言えるでしょうね。 この件に関してはどちらが先であるのかが大事な所ですね。 だって、基地などが出来てからその周辺の経済が盛んになって街が出来たり学校施設等が出来たりするケースも少なくありませんからね。その状況で基地のおかげで活性化できたのに、経済生活的に邪魔だから勝手にするなとか我儘放題の所業に思えますからね。 私的にはどちらが先かは分かりませんので、こういう所に留めておきますけどね。

 そして地方の問題ですけども、秋田などにおいては農業等でも少子高齢化の波は酷く、人口流出&東京一極集中化貢献の形が止まらない状況で、県としての危機的状況に農産業の危機という事でも問題になっているようですけども、昔ながらの形を無理に今の若者に押し付けようとしても避けられるのは仕方ない事だと思いますけどね。 それでも昔ながらも好きだという希少な人たちもいたり、会社の方針からの流れで行なう人たちもいますが、基本的に時代の波に乗れていない旧時代形式の農業では人材の確保が難しいのは当然であると言えますね。
 今の時代でも出来る状況でなら、簡単農業で気軽に副業から始められるという所から目指して行くという形もありなのではないでしょうかね? もしくはそこを起点として、本格的な簡単農業の体系などを確立させていくと、もっと日本の農業全体の未来に繋げて行く事が出来ると思うのですけどね。 農業を簡単にしていく事は、今の高齢者にとって受け入れられない事なのでしょうかね? 苦労を押してやるものだとかの固定概念に捉われ過ぎてはいないでしょうかね?

 今の科学技術の形からすれば、Iotの技術やAIの形に人型ロボット等の存在から簡単飛行ドローンの登場まで出てきて、簡単農業を行なう為の基礎は既に出来ていると思われます。
 そこからある程度作業の自動化と遠隔操縦を可能にしていく形にすれば、歳に在住でも自宅等から簡単にお手軽農業を在宅でやって行くような仕組み作りを構築していく事も可能になるのではと考える事ができ、そこにおける農業の副業の可能性と、障害者達や高齢者に引きこもりの人材などを集中的に集めて遠隔農業で頑張ってもらう形に出来れば、農業自体の継続から技術の継承などを行ない易くでき、さらにはそこから本格的な農業の形を近くからやってもらったりするという形にすると、農業発展もさせやすく出来るのではないでしょうかね?

 さらに新たに考え出したビジネスの体系の1つとして、住居と畑を用意した上で、機械等による簡単農作業を行なう形で人材募集をかけたら意外と集まるのではないでしょうかね? 契約期間を設けた上で、その一定期間を過ぎたら全部正式に譲渡されるという形にして、必要な基本的な物は最初に用意されている形から始められるという事にしたら、住む場所と働き口があって基本的誰でも出来るとういう体なら、それが農業だとしても移り住んだりする前提でも希望者はかなり出てくると思いますけどね。
 簡単機械式農業の形は実現させやすいですしね。自動化が難しい所はひとまず全部遠隔操作で出来るようにすれば良いだけですしね。それなら結構簡単に元が出来上がると思いますよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~簡単農業





























 そして新たなシリーズ形式も展開して行く予定です。 建築とビジネスを足したような新たなビジネスライフの形をね。 ちなみにこれも万能性や汎用性の形ではない特化させた方向性の話です。 1点特化型の方が新規経済の形では強くさせやすいでしょうしね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1101回 時事雑記「車の速度・アメリカVSイラン・香港VS中国」 [世界問題]

 さて今日は現実の方で少しいろいろあったので、軽く時事雑記で行きます。まあ住みかの問題の件でね。

 それで、本題の1つにも繋がる話として、免許返納した高齢者が無免許で運転して高校生を車で撥ねるという事故が起きたようですね。
 せっかく免許返納しても、交通で不便だからと周りのサポートが無いから勝手に運転するというのは、社会常識も無視して事故起こしているのだから始末に負えませんね。
 やはりこういう状況を未然に防ぐ為にも、車の運転に関して運転免許証の必要性を取り付けた方が良いかと思われますね。それで少なくともかなりの無免許運転は予防できますからね。
 あとは街中程度なら、シェア型の電動車椅子等が出来れば、高齢者などの移動の足として便利に使えるようになるのではないでしょうかね? それで、免許返納の形の証においては、利用料金を大幅に下げさせる形にするとかでね。

 それで軽い感じで本題の話に移って行きますけども、まず最初の車の速度に関しては、海外でも規制として作られているように日本でも高齢者運転での出せる最高速度に制限を設ける形にした方が、高速大暴走運転が繰り返される危険性を排除して行く事が出来るのではないでしょうかね。
 道路標識などのリンクした形で速度規制をかけて守らせる仕組みの話等もようやくされてきましたし、それに加えて高齢者が出せる最高速度の制限もかけて、アクセルとブレーキ踏み間違えたり勢いそのままに高速状態で突っ込んだりする事を防ぐ目的で使えるようになると思います。
 また、通常時はその制限方式で、高速道路に乗れる時には、その料金所での出入り口の方に専用の機械を設置して、限定的に高速道路での最低速度までは出せる形に制限を変えるという形のシステムが組めれば、その辺りの問題もなんとかする事が出来るでしょうし、それを高齢者に限らず普段使い用として用意して行く事も出来るかと思われますね。(ああ普通の人の高速道路では制限全解除式ですけど。)

 あと高齢者運転への対策として実現が簡単そうなのは、ドライブレコーダーにAI機能も搭載させて、運転能力の自動チェック機能とか運転の補助用として言葉も交えてサポートさせていくという形なら作りやすいのではないでしょうかね? まあそこから本格的に緊急時の運転簡易代行補助機能とかも付けて行けれたら、悲惨な事故は防止して行く事が出来るようになるでしょう。

 それでお次はアメリカVSイランでの戦争の危険の問題と、それに仲介役で携わった安倍総理の状況ですけども、まあ基本お互いのトップの我が強すぎて、仲介役というよりも時間的一時凌ぎの目的の為に使われた面が強い内容になっていますね。
 それで仲介している際に日本の会社が運行させているタンカーが正体不明の集団に襲撃を受けて、被害を受けたという報道が昨日の夕方頃になって入って、仲介状況としても芳しくなく、仲介に向かったからかどうかは不明だが、日本系の会社が攻撃を受けた事で、総理の役割として微妙感がさらに漂い、それを好機とアメリカがさらにイランに食って掛かる状況で、お互いの対立状況が悪化している感じでは、安倍総理の意味はなかったという所になりますかね。
 まあもともとアメリカとイランの対立は、アメリカとの付き合いの良い国のイスラエルとの状況からイランが対立国となっての状況であり、日本がわざわざ巻き込まれに行っている節はある状況である。 ことこの中東問題においては、大国などが1国などの形でどうにかできる問題ではなく、世界全体で考えて行かなければ最終的な解決には一生掛けても導く事は無理でしょうね。
 主な所が宗教対立ですし、派閥がそれぞれの国内でも入り混じって人数の違いが生じている状況では、国家的な対立状況等は解決に導けないでしょうね。 その場合どこかに肩入れしても何も意味はなく、たとえ相手を滅ぼそうと行動したとしても、数百万人クラスの大量のテロリスト集団を生み出したり、戦争激化での移民難民問題がさらに世界を苦しめる事になるので、そういう事での戦争の意味はないと考えるべきでしょう。
 止めるならば、条件を公平に分けさせて、生活環境も良くさせた上で、国際社会の国々一丸(出来る国々)として、戦争や紛争に対して中立に参加して止める事を重視する動きにして行けば、問題の解決に向けて歩を進めて行く事が出来るようになるでしょうね。
 あくまでこれらの問題に対して世界が中立の立場で物事に対処して行けなければ、問題の火の粉を消して行く事は出来ないでしょう。

 それで最後は中国の虐殺政策での香港との現在の猛烈な争い状況に関してですけども、事実上香港の一国二制度を無視して、中国が完全に支配する為の逃亡犯防止条例をその国民たちの反発全てを無視して、独裁的に取り決めようとして、反対派たちが猛反発で対抗状態になっていますけども、これを強行可決したら、もう香港に民主主義としての人権の自由は保障されなくなるでしょうね。 そして中国による悪政独裁の形となり、人権は全て捨て去られて、今の政権に少しでも歯向かう者共は皆殺しにして行こうとしていくでしょうね。
 それが今の中国の実情であり、敵対する輩は無抵抗の人でも容赦なくいたぶり殺すのが中国です。だからこそ、ファーウェイが中国と敵対的としているのは嘘な発言となるでしょうね。もしくは今の形で利用価値があるからまだ生かされているだけで、それが無くなったら完全に手足として利用させるよう強制させるという状況でしょうかね。 まあ基本的に、中国政府と深い繫がりがある事だと思った方が良いですが。
 ああそういえば、ファーウェイ製品使っているのなら間違っても中国系の批判等をしてから中国に行かない方が良いですよ。情報全部盗み見られてその場で殺されるでしょうからね。そんな国ですよ中国という国はね。 まあ日本にスパイ送り込んでまで殺すような事はそうそうできないでしょうけどね。やったら確実にアメリカに宣戦布告をする事と同義になってしまい、そこから戦争の引き金を引いたのが中国という扱いになったら、世界からも敵対的に行動されるでしょうから、そうなったら経済含めて絶望的でしょうからね。そこまでバカはやらないでしょうけど。

 それで香港の現在の問題に関しては、現状独裁政権の手足が政治を司っている状況だから、普通に行けば香港が事実上消滅する状況になって、高い民主主義の状況から政府に対する反乱軍とかが作り出されたりテロリストが出現したりしての戦いになって行くでしょうかね。そして状況によってはそこにアメリカが軍を出して助けるもとい領土奪取のような動きをするかもしれませんね。
 もしくはそこから大量の難民が発生して、他の国々に逃れる行動を行なって香港の経済が崩壊して行き、中国の独裁状況での人権無視の殺戮等が横行する状況と相まって、海外企業等も離れて行って香港が大崩壊を迎える形になる可能性もあるでしょうね。そして中国が完全支配で乗っ取るという形が想定されますね。
 中国は民主主義を否定し、恐怖政治と少しでも歯向かおうとする者達を例え無抵抗でも虐殺して、国家を維持しようとするならず者国家という感じですね。
 こんな国とは民主主義の国は付き合えないでしょうね。経済面においてもアメリカに負けていないぐらい自国第1主義で、他の国々を経済的に襲撃して行き、領土を事実上奪っていく侵略国家ですしね。 そして世界の民族を徹底的に弾圧して、中国国民の従順な下僕しか愛せない状況でもありますからね。
 そんな国とアメリカという民主主義が戦ってくれるのは、日本にとっては良い事でもあると見ますけどね。 このまま経済中国寄りで行ったら日本も中国の中に組み込まれて、民主主義完全崩壊で、経済的な所まで完全崩壊させられた上に、日本人の存在まで消して行こうと行動してくるでしょうからね。 奴らが欲しいのは領土と今の経済を作り出している物だけですからね。
 まあ政治的には民主主義の基本概念がある状況では最低の国家の状況ではありますが、国民性においてはそこまで嫌う状況でもないですかね。 民主主義が欲しいと思う人たちは結構いるみたいですし、中国に支配を受けながらも香港のような人たちもいるわけですからね。

 いつの時代も悪政独裁者たちの存在が世界に戦争を起こさせているわけですからね。
 世界から戦争を無くす為には、こういう悪政独裁者を消して行かなければ成立させていく事は到底不可能なのですよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 アメリカVSイラン~終了~香港VS中国





























 さて、現実の方で私の方に動きがあったので、ここ1,2ヶ月は少々不安定になるかもです。
 まあ基本は問題ないと思いますけどね。 まあ状況の次第は全てが終わった後にでも話す予定です。 end
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1100回祝 OCGS追加機能~図鑑~(アプリも可) [新アイテム開発]

 さて休憩も終えてリフレッシュ出来たので、またいろいろ復活して行きますけども、その中で思いついた暮らしと子供の自然学習に効果を上げられそうなOCGSの追加機能の話をしていきます。 ちなみに、別に基本的な所ではOCGSにする必要は無いのですが、子供に持たせる安心感とお手ごろ感を含めたら、OCGSの方が比較的安く出来るのでこちらでの紹介と致しています。(つまりスマホアプリでも普通に実現可能という意味。ただし幼い子供に学習用としてスマホ(最近高価になり続けている)を持たせるのか?という意味での話なだけである。)

 さて時事に関しては、日本の日常風景になりつつある高齢者運転からの操作ミス等の暴走からの子供にわざと向かって轢き殺しに行っているのではないかという行為と、子供に対するいじめというか完全に犯罪行為で暴力攻撃をする子供を放置して、被害児童が大怪我を負うまで問題を無視し続ける学校教育機関の状況が報道されていますね。
 高齢者運転の方は対策が政府でもようやく検討されていますが、完成するまでにあと何百件以上の暴走が日本各地で繰り返されるのでしょうかね? その度に子供の命が危険にさらされていく。ただその場を歩いていたら突然車に轢かれるという治安もへったくれもない状況ですね。 そして政府が現在検討している年齢制限では今回の事件は防げなかったという事もまた事実。
 次に犯罪行為を無視して被害児童を殺そうとする事に加担した学校教育機関の話ですけども、ここは完全に子供に犯罪や人殺しを教えているマフィアの学校なのでしょうかね? じゃないと説明が付かないような問題状況の放置というか、知っていて被害児童を共にこの世から消す為に行動していたとしか思えないような状況に思えますね。つまり暴力犯罪等に加担していた児童たちと含めて殺人未遂を行なっていた疑いが持たれるという事ですよ。それで担任は殺人未遂ほう助ですかね?学校長なども問題状況を見て見ぬ不利な状況だったとして同罪だし、親からの訴えなどにも耳を貸さなかったから完全同罪と見るべきでしょうかね。 もう教育者としての質は完全に存在しない状況と言っても過言ではないでしょうね。
 そういう人殺し教育をしている学校が全体では少ないのでしょうが、少なくとも全体の10~20%以上は存在すると思われ、それもまた日本の少子化率への悪影響と子供に自殺率への影響に子供の大麻含めた犯罪加担率の上昇に犯罪や社会的許されない悪ふざけに抵抗感がない状況を作り出しているという事であり、日本の教育状況はかなり低悪レベルだという状況にもなっているでしょうね。 全ては教育体制の基礎が悪い事と環境が悪い事に加えて、政府が子供に対してお金を使わない事から日本全体が腐り落ちて行く状況になって行っているという事ですね。
 やはりいじめ等の暴力犯罪行為で他の生徒を傷つけた児童にも相応の社会的責任を負わせて、いじめ等の行為を無視したり放置した先生や学校長などにも犯罪者として最低懲役刑で処罰して行く流れが必要でしょうね。 今の状況でも気に入らない人を殺した者勝ちな状況になっていますからね。今でも今回の事件で犯罪行為を犯した児童たちは平然と学校に通っているのでしょうからね。他人を傷つけても罰せられず、住居不法侵入&監禁傷害を与えても何の罪にも裁かれないとか子供での犯罪者有利すぎる状況でしょうに。 この国は子供であれば大量殺戮も許容される無法国家なのでしょうかね?
 日本も大概無法国家なのですよ。

 さて今日の本題も一部子供の教育に関する部分が含まれている内容なのですけども、図鑑機能というのは、正しくいろいろな物に対する図鑑のゲームまたはアプリ等で、知識をいろいろ学習して行けるという内容でそれ自体は何の変哲も無いのですが、それだけでは何の面白さもありませんので、それに連動する形でカメラの機能を追加させて、植物図鑑や昆虫図鑑等々(ゲーム的にはありとあらゆる図鑑を用意できれば効果性上昇)に対応した形の物をうまくカメラで撮影できると、それを撮影できた記録回数と写真データを同時に記録出来る状況に出来て、瞬時にその撮影した物のデータ等をいろいろ見られるという形にしたら、子供に対する教育的な知的好奇心を刺激させやすく、いろんな物を自己的に撮影して様々な物に対する知識を自分から吸収させていく流れにする事が出来るのではないでしょうかね?
 そして機能追加におけるゲーム性の部分として、時間帯や日時を変えて同一の物を複数撮影出来てその記録回数が一定値を超えた時に、他のゲームとリンクさせる形でその撮影した物に関するレアアイテムやらキャラが貰えるという仕組みにさせると、ゲーム補助的な要素としても使わせる効果が狙えます。(まあ各種図鑑情報量やゲーム等のリンク機能等も含めると、OCGSの方が作りやすいでしょうけどね。)
 ついでに図鑑に各種言語発音機能とかも組み合わせると、多言語の単語等の学習等にも使えるでしょうかね。

 それで、この図鑑とカメラの効果性は何も子供の学習用だけの物ではなく、普通に大人が楽しむ用にも使えて、さらに実用的な形として、サバイバル的な意味での食べられる野草の見分け方の参考にしたり調理方法を撮影した者から瞬時に見られるようにしたり、その形において食べられるキノコの見分け方等にも使えたり、類似品の毒持ちの物に注意と出せたり、魚釣りにおいても同様サバイバル的な所から釣った魚の情報を知る際にも使えて、植物や昆虫に動物等での危険を知る様にも使えるし、その方向性ならば、目的の場所の危険性なども図鑑から知れるようにしたりすると、大変自然を満喫するアウトドア的には重宝する形に用いる事が出来るようになるでしょう。
 あとアウトドアでのキャンプ等の際にもキャンプ道具を撮影して、その道具の使い方を瞬時に見られるように使う事もでき、その流れから普段の料理等にも道具の使い方を見る形に用いたり、食材等から料理に関する情報を引き出しやすくしたり、図鑑に登録出来る物での使い方紹介の形でいろいろと瞬時に見分けられるようになる状況で重宝できる形になると思われます。

 なので、この図鑑とカメラのシステムを組み合わせたら、よりその対象物に対する情報を引き出しやすく出来るという意味においては、大変便利な形に用いて行く事が出来るでしょうね。
 だって機能リンクするカメラでその物を撮影すれば情報が見られるというシステムですからね。
 これはスマホでも可能ですけども、圧倒的な情報データ量とリンク機能等を有する形になるので、クラウド系のシステムが必須になるでしょうし、子供にゲーム的な要素含めて持たせるとしたら、OCGSの方が経済的にもネット等の危険から守る意味でも使い勝手が良い形に出来るでしょうね。 OCGSならば様々な図鑑機能の多種多様な無限の組み合わせ(全部くっつけると物理的に重量過多になりそうですからね。)が可能になりますから、その分の総合情報閲覧能力はスマホ等をも超える形にも出来るでしょうね。(OCGSゲーム的部分含めて考えたら。)

 ちなみにOCGSのカスタム的組み合わせ機能では、採取用の手袋等と組み合わせたり、釣り竿と組み合わせたり、包丁等と組み合わせたりして、対象物を目の前にしたら自動的にそれらに関する情報が見られるようにしたりする機能を付けたりすると、さらなるカスタム応用範囲が拡大されていく流れにもなります。 こうなると、OCGSも拡張現実の一種の形にもなって行くでしょうね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 OCGS~終了~図鑑とカメラ





























 あらゆるものと無限の組み合わせカスタムを考えられる携帯型ゲーム機がオリジナルカスタムゲームスタイルのOCGSというわけです。 それは既にゲーム機でありながらゲーム機ではない形となる。IoTも良いが、この形なら基本不可能な物でさえもカスタムしていく事が可能となる。
 だって、OCGSには基本形の形が存在しない物なのだからね。状況に応じて人の好みに応じて多種多様に体系を変化させられるゲーム機がこのOCGSなのですからね。
 これは個というよりも集の力で成り立つ携帯型ゲーム機である。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1099回 休息日 疲れが溜まってたので普通に休み [休憩]

 休みですね。今日は特にめぼしい内容は考えていません。というか疲れが溜まっていたのか今日は朝からあまり動けない状況が続いていたので、特に何も考えていません。 まあ政治での特異な状況が発生したからそれについて少し話す予定ではありますけどね。あとはのんびりめで行きます。

 というわけで独裁政治にて起きた特異な状況の金融庁の年金不足2000万円問題の報告書を副総理兼財務大臣がそれを作れと指示したにも拘らず政府の思い通りに作らなかったから受け取らないとした行動に対する問題ですけども、これは完全に問題の本質を隠蔽する行為ですよね。
 完全に皆に分かる状況で、政府の権力を用いて問題を無かった事にしようとしている権力乱用であり、国民に差し迫る問題に対処しようとしていない態度の表れではないでしょうかね。
 それで、内容を大幅に改ざんさせて、年金取得の平均を現実から大きく掛け離れる30万円ぐらいにして政府が認めるとか馬鹿な対応にするのでしょうかね? 今回のやらかした金融庁の行動は、政府への今の状況の忖度は全くせずにありのままに自分たち本意で行動して、自分たちの支援元の投資などにお金を出してもらおうとする意志も含めての内容のようで、国民に必ず得をするわけでもない投資にお金を使わせようとした老後の恐怖を煽っての詐欺行為のような行動を起こしていたようにも受け取れますね。
 通常の投資でも成功率は大体50%のようですし、老後に不安を抱える人達の半分を振るい落として、投資業界に大量のお金を与えさせようとする詐欺商法の行為でもあるようですね。つまり国民から老後の貯えすらも奪い取りたかったとも見えるでしょうね。
 まあ投資の話目的云々は無視したとしても、現状でも今の年金制度では老後に安心して暮らせるだけの状況ではない事は事実のようですし、その事実で現実を安倍政権政府が受け取らずに認めないというのは、その行為自体が国民の生活の安心を守る気が無い事の表れにもなってくる話でもあるという事で、素直に日本の未来の問題に立ち向かっていく行動が取れなかったのは、選挙の為の時間稼ぎと安倍独裁者の意志が国民の安全安心よりも優先されたからでしょうね。
 問題から目を背けたとしても、国民がこれから受けるであろう問題の状況には変化がないので、老後の不安の問題から安倍政権が一目散に逃げだして、国民を見捨てる行動を取ったという事実が発生する事になったという事ですね。
 これでまだ現状の問題をしっかり見据えて、改善させていく方向に向けてより一層の全力をかけて取り組んでいくとかの姿勢が見えたら、かなり高評価を与えられたのですが、国民の事をないがしろにし続ける安倍総理では考えにも及ばなかったという所での選挙の為だけの逃げの一手という事でしょうね。
 つまり今の総理は、国民の命が掛かるような重大な時には逃げる総理だという事ですよ。 これは散々バカにしている民主党時代の状況よりも最悪以下の総理態度状況ですね。

 この最悪政権を反面教師として、しばらく野党が真面目な態度で国民と向き合えたら少しは良いのでしょうけどね。 まあでもそれで勝っても長くは持たないでしょうけど。安倍独裁政治からの復興期間は一致団結も出来るでしょうけど、それからの未来のビジョンに関しては役に立たないでしょうからね。最低最悪よりはましな混迷停滞政治に陥るだけでしょうね。


 終了






























 というわけでここからのんびり雑多な話を少し行きますけども、昨日のおみくじ系ビジネスでの少し考えた新たなおみくじとして、食べ物やら乗り物に雑貨物等で様々なランクや特徴付けをしたおみくじらしき物を作って、楽しんだり、それを使って割引や様々なサービスの形にさせるような使い方にすると、いろんな業種で楽しみ方の違うおみくじ系遊びとサービスの形作りに使っていけるのではないでしょうかね? 毎回同じでは飽きられてしまう状況において、このようなおみくじ式からいろんなサービスの形を運の要素で毎回違った感じで楽しめたり割引等に繋がったりする形なら、お客さん的な飽きの要素も来ないような形に変えて行けるのではないでしょうかね?
 毎回違った形でサービスするというのは、行く楽しみが増えたりするでしょうね。 まあ内容の種類など次第ですが。 無料で1日に1回だけ引ける形で、店の商品ランダム割引とかなら面白くてあまり損も出ないような形にも出来るでしょうしね。(ソシャゲーのガシャポン系の感じ?)

 と、後は私的な感じで、今はレトロゲームのサモンナイトシリーズにハマっていますね。状況に応じて微妙に百合的での笑い要素があったりで良いですね。 あと私は基本的にアクション主体のゲームは完全ダメですが、RPG主体でのアクションゲームでならそれなりに遊べていたりもしますので、丁度良い感じの所です。 まあこれの王道がシミュレーションRPGで、サブとか外伝系がアクションRPGになっていますね。 私のメインキャラは主に魔法使いですけど。(サモンナイト的には召喚士かな。)
 という感じののんびりめな話でした。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1098回 運と割引ビジネス~おみくじにさらなる可能性を~ [NEWビジネススタイル]

 さて最近ビジネス系の話が多いですが、まあそういう時もあります。まあ私的な考え方での流れでそういう時期が来ると多くなります。
 というわけで今回の話は、神社と地域活性での周りの関係を深められたらというアイデアから、主におみくじ系から運による割引等のビジネスの面白い方法を紹介して行きます。

 そして時事に関しては、政治の方でイージス・アショワ配置に関して候補地選定の選び出す基準に重大な不備が多数あり、信用性に大幅に欠けるという事での問題と、その説明会の際に防衛省の役人の1人がのんきに寝こけていた事でさらなる住民の怒り乃火に油を注いだ結果となり、問題がさらにこじれる状況になっているようですね。
 ただそな状況なのにも拘らず、住民の意見は無視して置く事前提で防衛省が話を進めている状況は、住民の民意は必要無いという意思であり、それで住民に危害が加えられるような状況になろうと知ったこっちゃないと言っているような物である。 つまりその行動自体が国民や住民の安全を守ろうという事を放棄した上で、総理の命令だから従えという形で話を進めようとしているという事である。 全ては日本の安倍独裁者が決めた事だから防衛省はその意見にだけ耳を貸すという態度と同義の状況である。
 よってこの配置に関する内容は、国民や付近の住民を守る為よりもトランププレジデントへの貢ぎ物的な意味合いの大きい兵器だという事である。
 この状況では最終的に安倍総理ら自民党系政府であれば、中国の天安門事件に似たような事をしてでも押し進めようとするのではないでしょうかね。 現に沖縄では似たような状況になっていますしね。 守るべきは国民の命とアメリカとの協力とどちらが大事なのかという所ですよね。
 まあ旧式の防衛兵器では、進化するミサイル攻撃技術には到底対処できずに、真っ先にレーダーを置いた所が狙われるでしょうね。 現にロシアのミサイル技術では、今の時点でもイージス系をある程度無効化する攻撃技術が開発されているようで、それが北朝鮮に売り渡されたら、日本が導入する頃には無駄兵器に成り果てているでしょうね。せいぜい攻撃に対して早期に対処する準備をしやすい形での日本をアメリカの前線使い捨て状況にされるのがオチでしょうかね。

 さて現在荒れる政治ネタを終えまして、おみくじ式運勢ビジネスの話ですね。
 基本的に運による割引等はゲームやアプリ等でもいくつか存在していますけど、今回は主に物理系で行きます。一部デジタルも組み合わせて行きますが、メインは物理体系ですね。
 という事でまずはおみくじによる神社と付近の店等での協力が行い易い割引等の形ですけど、早い話が神社でのおみくじの運勢に応じて協力店舗での割引券扱いで使う事が出来るという形にして、末吉や小吉辺りははずれとして、中吉ぐらいから上で割引にされるような形にして、逆に凶だと運勢が上がるような物をプレゼントされるという形で、凶等でも結果的には励まされる形で良い事があるという感じでの割引の形にして、いろいろな割引やプレゼントの物が付近の店で使えるような協力関係にすると、神社に足を運ぶ人は自然と増える事に繋がり、その付近にある店等にも恩恵が与えられる形になるので、両者にとって利益を上げやすい形に出来ます。
 あとは、おみくじに書いてある内容の所に由来する形で、協力店舗等がおみくじの運勢状況に拘わらず何らかの特殊な対応をしてくれるという形にすれば、割引としてははずれでもおみくじに対する意味を上げさせて、全てのおみくじに意味があるような形にして客をいろんな意味で楽しませるような使い方にさせる事も出来るでしょう。

 あとおみくじなどにもいろんな種類がありますけども、恋愛くじとそういう系のビジネスと組み合わせて、内容が良ければ割引にされたり好みの人が選ばれやすくなったりするようなシステムを組んだりしても面白いかもしれませんね。

 あとは物理系で簡単な催し物的な物として、建築系で入り口などを複数用意して、当たりはずれを設定(ランダム機械で判定は毎回変える。)させたり、ランダムで選ぶ系で客が座る席に当たりを仕込んで、その席に座って注文したりした人に割引を与える(その後再度ランダムで選び出す。)とか、複数の商品の中からランダムで1つの種類の商品を選び出して、その商品を含めて買い物をした人に対して大幅な割引サービスを与える形(その後再度ランダムで選ばれる形)にしたり、単純かつ奥深い運&実力要素として、シャフルさせたトランプのカードで最初に表示された数字のハイ&ローを宣言して当たりを付けて行くゲームで、1回当たると割引券獲得で、さらにその状況から続けてプレイをしてさらなる割引を狙うかその時点で終えるかを選べて、連続中に間違えると全ての権利が無くなるという形にすると、面白い割引ゲームに出来ますよ。

 そして最後に紹介する内容としては付近の店たちと協力して行く形で、参加料金が必要な形で運試しの勝負に成功する度にその証明の証の提示で次々と安くして行ける運試し勝負の割引の形にさせて、協力する店舗につき1回勝負の形で、1日ごとにリセットされる形で、1日の間で運試し勝負での買い物を続けて勝っていくとどんどん割引率が上がって行くような形にします。
 それで運試しの勝負形式は簡単な物にするとして、じゃんけんか絵柄を見た上でトランプの中から指定のカードをその後シャッフルさせて選び出す形のゲームでカード枚数を2~4枚にすると簡単に出来るでしょうね。
 クリアして行く毎に基礎割引率が上がって行く形式なので、複数のお店に行って買い物をする事に繋げられ、そこによる店側の利益と割引状況での客側の利益が上げられます。
 そしてはずれまくった場合はその状況に応じてはずれ粗品や景品がプレゼントされるという形にすれば、複数の店で行なっていく運試し割引ゲームという形に出来るのではないでしょうかね。
 これで逆に全てにはずしたり1回しか勝っていないような残念な状況の人には豪華プレゼントを上げるとか別の要素を持たせると、別の意味でも狙いに行く人が出てくるかもですね。(要は、運が無いと思う人にも期待を持たせられる形での参加を狙わせる事が出来る。)
 ちなみに参加料金制は、一種のゲームの形で行う形式での形という事で発生する状況として、割引の状況で効果率高い所への補填用と残念賞の景品用のお金として必要という形にさせる。

 それで、割引の上昇率が良い状況で、はずれまくった時の商品を豪華旅行チケットやら高価家電製品とかにしたらどちらを狙うのでしょうかね? ちなみにどちらにしてもそのお店で何か物を買わないと次への証明が出来ない仕組みなら、その分の利益効果には繋げて行けるでしょう。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 運と割引ビジネス~終了~おみくじ





























 さて、最近現実方面でいろいろやっていて疲れた(この前の移り変わりのランキング等の作業も相当でしたし)ので、明日は普通に休みの感じで行くとします。 fin
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1097回 壊れた年金問題 2000万円は最小値? [政治経済改革]

 さて政治で今話題になっていて与党が必死に火消しに入ろうとしていて、選挙の争点にもなって来そうな壊れた年金問題の2000万円問題ですけども、今日はその話にさらに深く入って行き、油どころかダイナマイト辺りでも投入しようかという話をしていきます。
 あの値は確かに不適切な値ですね。上流家庭を基準に置いて語る事が間違っていますからね。

 さて時事の方は相次ぐ子供の命を守らない児童相談所の問題で、北海道の札幌で起きたという女児の衰弱死の件で、警察が2度も児童相談所に要請を掛けていたのに対応をせずに、職務放棄して救える命を見殺しにしたことですけども、完全に仕事放棄で金を貰っている状況に思えますね。子供を殺して金が貰えるなんて楽な仕事ですね児童相談所って思えるような惨状で、厚労省から具体的な対策を求められていたのに何もせず、また今回の事があっても平謝りで全て解決される風潮は、まさにその体質の完全なる腐敗状況であり、厚労省も完全に腐敗しきっていると見えるでしょうね。
 だから、少子高齢化に加速させているのであり、今の日本の問題の原因を作っているのが厚労省でもあると言える状況ですね。そしてその問題を見て放置している総理にも重大な責任がある。

 そして少子高齢化による悪影響では、年金もシステム的に破綻する結果となり、此度の完全発覚された壊れた年金問題に続いていくのですよね。
 現在この状況で、与党政権が必死に火消しに入ろうとしている状況にありますが、麻生財務大臣の釈明話においても不適切である事はその通りですが、あの例え話の中身に関しては日本の平均家庭の話ではなく、上流家庭を基準に置いて話している内容であり、一般中流家庭ではもっと酷い状況である事が正しく、さらに仕事の基本がバイト系統や自営業の人達だとさらに悲惨な状況になっているという所まで話すのが正しい情報と言えます。
 それは火消しというよりも大爆発確定な状況であり、安倍政権の掲げている100年安心は過去の遺物であり、年金システムが既に修復不可能なレベルで壊れている事を意味する事となります。
 あれは人口が増加し続けないと運営が続けられない欠陥ばかりのシステムですからね。少子高齢化状況に歯止めを掛けるわけでもない安倍政権では壊れても仕方なしと言えて、火消しに走った所で具体的な解決策を新たに作成できるわけでもない状況は、何とかする気も無い事の表れでもあるという事です。 そしてそれをここぞとばかりに叩こうとする野党でも、具体的な解決案を出せない状況では、無能の一言にしか尽きませんね。 草案ぐらい1日で考える事が出来ないのならば、政治家失格ですよ。
 私は既にこのブログでの柱の公約として掲げているわけですしね。年金も生活保護もぶち壊して、合成させて新たな形の国民の生涯の基礎生活を守り切る制度の衣食住最低保障をね。

 さてそんなわけでこれから爆弾を持って来て次々に悲惨な現状を話して行きますが、金融庁が試算結果で出した老後に向けた貯蓄必要金額の2000万円というのは、上流階級の人達を基準とした最低値の数字であるという事です。
 この数値結果に基づかれるデータは、国民年金や厚生年金を高い給料の所でしっかり国に渡していたことが前提条件で、食費をそれなりに月々豪勢にしつつ持ち家がきちんとある人で病気やケガも1つもない元気な高齢者夫婦でも100歳ぐらいまで生きる為には2000万円が必要だという試算結果であり、これには遊興費は含まれず、病気や怪我等の医療費に関する部分は全く含まれていません。つまりこの上流階級の人達でも安心して暮らす為にはさらに1000万円ぐらい必要であり、今後少子高齢化がグンと加速して行く状況では、さらに20~40%ぐらいの増加は見越す必要があるという事です。
 上流階級で暮らしていてもこれぐらいが必要という事で、一般庶民的な中流階級の人達では、食費等をケチったりしても満足な年金支給額に達する事はなく、今の試算値の2倍以上で4~5000万円くらいは貯蓄出来ていないと、100歳まで安心に過ごして行く事は出来ないでしょうし、仕事において働いていた時間でバイトや自営業の時間が多かった人で厚生年金をあまり払えなかったような人たちだと、一気に膨れ上がって1億~1億5千万円ぐらいの貯蓄額が無いと今の金融庁の試算結果安心生活状況に達する事が出来ない計算になってしまいますね。
 つまり宝くじを国民の半分以上が当てられる状況じゃないと、年金老後生活は不可能であるという結果であるという事ですね。 要は死ぬまで一生働き続けてそれで国の為に死ねと言っているという事ですね。 今は教育勅語盛んな戦前時代なのでしょうかね?というぐらいの国が国民を守らない状況であるという事ですね。

 これが資本主義でやってきた国の末路でもあるという事ですよね。もうこの状況ではいくらやろうともお金のことで解決させていく事は不可能な状況に陥っているという事であり、お金だけで解決しない方向で国民の生活の安全安心を守って行くような新制度が日本には必要だという事ですよ。 その方向性ならば恒久的に人の増減の状況に振り回されずに国民1人1人の生活の安全を守って行く事に繋げられ、そしてその形でなら、国民の生活の基礎が守られるから後は発展して行くだけの形に持って行く事が出来るようになり、ブラックによる経済のマイナス状況を改善させてさらに強い形に作り上げていく事も可能になる。
 まあついでにそのような形であれば、AIや無人機が台頭しまくって人から職を奪いまくったとしても、お金じゃない形で人の生活の基礎を守れるのなら、うまくその制度システムを回し続けて行く事が可能となる。

 だからこその直接の現金支給の形ではない衣食住最低保障の形が国民の基礎最低生活を守り切るには最強の制度となるという事ですよ。 そしてそこに住む事においては、基本的な食料生産の散歩行動の代価でもって、基本的サービスが全て受けられる状況で、後の余暇部分は現金とは相いれない独自ポイント制度によりその他の部分の補填に回るという形でなら、どんなにお金にバカな人でも生きる事だけは保証される形に出来て命は守れるようになります。
 ついでに誰もが平等公平に受けられる仕事のオマケ付きという制度の形ですから、AIや機械がいくら台頭してこようがあまり関係無くお金稼ぎが出来る環境が与えられるように出来ます。
 それこそが国民生活の基礎保障の為の制度としてふさわしい制度となるのではないでしょうかね? 壊れた制度に縋っても今の政治家達なら払い落として自分のみしか守らないように行動するでしょうから、期待するだけ無駄の腐敗状況なのですよ。 それは与野党関係無い。

 最早年金は壊れた制度であり、それを壊したままでいさせたのは時の現政権の責任というわけですね。それを問題のまま放置させ続けたのは自民党ですよね。
 本当に国民の生活に救済を与えたいのなら、何も出来なくて何もしようとしない無能な政治家達に縋るよりも私の考え方に同意してこう言う制度を新たに作り出して行く行動が出来るような形になるのが、日本の未来に対しての救済になる事でしょうね。
 私の存在が居れば実現は早いですが、別に居なくても時間をかければ構築させる事は出来ると思いますよ?その間に何人が苦しんで死ぬのかというだけですけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 壊れた年金制度~終了~2000万円という最小値





























 さてまだ足りない爆弾を大量投下して行きますけども、ペットを飼っている人はさらに追加されますし、お金がそれなりに掛かる趣味を持っている人もさらに掛かります。
 そして今の日本の問題状況の中には頻発する自然災害の状況があり、一度これに見舞われたらそこで人生終了とされるような状況設定でもあるという事を深く認識しておいた方が良くて、そこまで今の腐敗政治家政権たちが救済する事はなくて、見殺しにされる状況になったり、完全責任放棄でホームレス野草や石食いの生活にされる危険性も今の家捨て避難の形では十分にあり得る話だと認識しておいた方が良いですね。
 自然災害の一種に当たる気温変化状況におけるエアコン等の冷暖用のお金もバカにならず必要である事もさらに含めたら、今までの数値からさらに2~3000万円ぐらい余裕に見ないと生活が送れない状況になると見た方も良くて、バイト暮らしの人には2億円分の預貯金額稼げと金融庁が言っているという話にもなってきて、もはや現実から乖離し過ぎた事を政府が言っているという事ですね。
 これが独裁国家での発言内容である。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1096回 たかじん委員会 ステータスとは? 本屋さん大革命 [授業]

 さて通常スタイルに戻りまして、たかじん委員会ですけども、ステータスの話で私的にはゲーム等でよく使う言葉ですけども、現実等でも使われる言葉でのあれこれの話のようですけども、番組で紹介された6つ中の5つは軽く流して行く感じで、本屋さんの大革命話を中心に今回は展開して行きます。 まあそれでカテゴリは総合でまとめて授業としていますが、本屋の話だけで言えばビジネスの話ですね。

 さて今日の時事は特に無いのですけども、この後の話でも少し使う予定の話で、日本の人口統計のデータが公表されて、また大きく下がった模様ですね。死んだ人の数はさらに増加して、生まれた子供の数は減少して、その差がさらに酷くなっている模様です。
 だから年金も破綻するし人材不足の状況も発生するのでしょうけども、それも全ては今の政治状況が酷いの一言に尽きるからという事でしょうね。 何にもしないのに税金だけ貪って行く引きこもりの人達より質の悪い害虫が政治を司っているのが最大の問題ですよね。

 さてそんな政治の話題の続きから今回のたかじん委員会の本題の最初の話に移って行きますけども、キャリア官僚の問題というのは、政治の腐敗の影響とその立場でのストレスと権力の行使状況から来る内容が多く、基本的には政治の体制が悪すぎてブラックにされているから度々引き起こされている問題だとも言えるでしょうね。
 なので単純に待遇を上げるよりもこれは政治の体制そのものを変えないとここも変える事は出来ないでしょうね。独裁政権と野党の国会状況も悪状況にする要因でしょうし。
 そういえば与党の独断で一部の国会での話し合いがされていないという民主主義を完全に放棄する行動も最長記録更新で目立っているようですね。やはり安倍総理は独裁者であるという事の権力の象徴ですね。
 もっと開かれた国会の形に変えて行けなければ、官僚の質も待遇向上も実現させていく事は出来ないでしょうね。政治家達と同様に腐敗が蔓延し過ぎているが為の状況でしょうよ。
 そんなに待遇環境が悪い職場であるのなら、そんな所にはAIとロボットで任せられるような形に変えて行くのも必要な事かと思いますね。

 で、政治続きの話で行くと、国民栄誉賞の話を先に言いますが、前にも明確な基準を設ける必要があると言いましたし、今回のパネラー人等からも今の形の問題点は多く挙げられて、イチロー氏なども総理からの形では無く応援してくれるファンたちが心から送りたいという形の賞の授与の形であれば、それを無碍にはしなかった可能性が思われるので、名称からも言える通りにこれは総理の独断で決められる形ではなく、国民が選ぶ形の国民選挙の形式で候補者1人1人に対して与えるにふさわしいかどうかを日本国民に選んで貰うという形の選び方にしたら国民栄誉賞として名も実も取れる形での贈り物に出来るのではないでしょうかね。
 これなら政治絡みの総理の人気取りの為の形ではなく、国民の思いを伝え渡すという形に出来るので、ファンを含めた応援する人たちの思いを受け取らないという事はまずしないでしょうね。

 それで次は時事に絡んでくるゴールド免許などの免許証の話ですけども、まあこれは踏み間違い等の対策に政府が本腰入れて補助したりするのが正しいと言える形で、専門家も言ってましたが、免許証を車に挿入させる仕組みも必要だと考えて、常時運転状況を見守って危険操作等には車自体が独自に対応できるようにAIの機能を搭載させれば、いくらでも高齢者が運転しても良い形に出来るでしょうし、一昨日の話等で高齢者が運転をしなくても店等が赴く形で、その地域から動かなくても必要なお店等が来てくれる形で車を必要としない形に持って行っても良いでしょうね。
 それで事故な数などが減って行っているという話は毎度話しますが、日本総人口の相対数が減っているから減って行っているという事であり、その状況で死亡者数が増えているというのは単純に悪化している事だとも言え、子供の数が増えない要因には単純な子育てしにくい環境の他に子供を子育ての時や学校の状況で殺すような教育をしたり、高齢者運転の犠牲者にしまくる状況にしたら、そら減るでしょうにという状況ですよね。
 だから単純に数が減って行っているから改善されているとぬか喜びするのはバカであるという事であり、今の日本の人口総数が減って行っている状況も考えて対策などを考えたりしないと、基本的に変わらない状況が続いていたとしてもおかしくはない。
 まあその踏み間違いの話では、元皇室関係者の言葉にも一理はありますけどね。ミッション車ならば、踏み間違いでの急発進などは発生しにくいですからね。スピードが出ていない状態ではどうしてもクラッチ踏みの必要性があり、例え第1段階を終えたとしても、ギアチェンジしないと加速できませんし、その際にまたクラッチ踏みの手順が必要になりますから、どうしてもその際に踏み間違いを起こすと自然とエンスト(エンジンストップ)しますからね。 まあ操作が大変だからやりたくないと思う人が大半ですが。
 ちなみに私はそれで1発で取りました。まあミッションにした理由が友達から誘われて、一緒に受ける過程での流れで、その友達がミッションの操作性にカッコよさを抱いていたからの流れで一緒に受けたら通ったというだけの話ですけどね。 今はミッションにあまり乗っていませんが、感覚は残っていたりします。(まあ完全平気とは言えませんが。)

 それで次は世界に関する話で、世界遺産登録の話ですけども、まあ登録したりするのは自由ですけども、遺産を守る形が出来なくて金儲けの為だけというのだとしたら、それは遺産を破壊する行為であり、それをきちんと守るだけの活動が出来なければ、登録から削除された方が良いと思いますね。
 ちなみに富士山などでのゴミ問題に関しては、その状況が改善されずに酷い状況ならば、それを理由に一定期間完全に治る(片付けられる)までの間その付近に観光客完全立ち入り禁止という形にさせたら、問題の状況に向き合わさせて、その心配りと世界遺産を守る行動に繋げさせていく事にしやすいのではないでしょうかね。
 ゴミをまき散らすのは世界遺産破壊の行為の一環であり、それを断じて認めないという形で、状況が酷ければ観光客にも連帯責任の罰を実行するという形にした方が良いと考える。 そうすれば身内のバカ共を内内に居なくならせていくようにする事にも繋げて行ける。

 それで次はノーベル平和賞辺りですけど、まあ政治家は範囲対象外にするのは正しいでしょうね。大体がそれで全く的外れな状況になっているケースが多々ありますし、純粋に平和賞ならば人を助ける活動が出来ている人達に贈るべき話であり、医師たちやボランティア団体に純粋に世界や政治の問題に立ち向かって実行動して行っている人達に贈られるべき賞であると言えるでしょうね。
 まああとは対象となる人たちへの判断基準と受賞人数の所はもう少し改善する必要はあるでしょうね。その時点でかなり良いとされるならば、数を絞らずにまとめてなりでも受賞させる形にした方が、人の思い的には強く意味が込められて、賞のありがたみも増すように出来るでしょう。
今の状況では恨みを覚えられてもおかしくはない可能性もあるでしょうしね。(受賞する本人ではなく、周りの関係者たちの感情的に。)

 それで最後は思いっきり新ビジネスの話になってくる本屋さんの大革命な話ですけども、デジタル書籍などの台頭で存在が危ぶまれる実物書籍の形に対して何とか対抗しようと本屋大賞なんかも発表したりして実物書籍を売って行こうとする形が取られていたりしますけども、年々売り上げは減少傾向になって行っているようですけども、本屋という状況で今まで無視していた存在にも力を貸してもらえる状況にしたら、話はまた変わってくるのではないでしょうかね?
 それは日本が売り出すブランドの1つでもあるオタク文化で、コミケ等にも毎年大量の人でごった返す状況が繰り返されて、海外からの人気の状況もかなり多くて、産業自体の活性率もかなり高い状況になっていますけども、その形に本屋は一歩距離を置いている状況にあります。
 そしてコミックマーケットにおいての基本となる物は、同人誌という物であり、オタクと結びつけるといかがわしい物ばかり連想される人もいるかとは思いますが、きわめて一般的で普通な感じの同人物も数多く、単純に個人の思いをそれに詰めたという形の物で一般用の書籍等も多くあります。
 そしてそれと本屋を結び付けて、個人やサークルと本屋で商品を置いたりできるような交渉が出来るようにしたらどうでしょうかね? さらに本屋の形を貫くとしても同人誌だけでなくイラスト系や写真物なんかも置く事は出来るでしょうし、付録形式で追加の物を置いたりも可能でしょう。
 さらに他の要素として一般の人が書いた絵画などの作品も販売できるようにしたりすると、本屋の新たな可能性が見いだせるのではないでしょうかね?
 さらにその可能性から本や単体において個人などからの出版社扱いの形で一部契約などを交わして、その本屋単体やグループ系列店等で同人誌などの書籍を作り出して行くサポートをしていくような形にして、本屋が協力する形で新たな人材の発掘や活性化に繋げて行くという体系にしても良いのではないでしょうかね。
 そして本屋さんごとにいろんな人との関係を結んだり商品の配置をしたりして、同一の品物ばかりが並び立つ本屋は1つも存在しないような全部が特別な商品を置いていたりするような状況の本屋を同人誌系の作品物を作ったりするサークルや個人などに絵画などのアーティストと協力したりして、個性豊かな本屋の形を作り出して行く状況にすれば、本屋としての業績を再度上げて行く方向に持って行き直して行けるのではないでしょうかね?

 本屋さんの人達ごとに気に入る形の作品を作る人たちと一緒に作って行く形の協力や作品を置いて販売する形のサポートをしていく形を出来るようにすれば、どちらにとっても利のある話となり、ついでに海外含めたオタクの人達の層も取り込んでいく事もでき、さらに個人執筆で作って行く小説家や画家の人達の新人発掘から独自に盛り上げて行くようにする事も出来るので、個性豊かな特色を持って買いに来たいと思える本屋にしていく事が出来るのではないでしょうかね?
 つまり既存の出版社頼りで待つ形ではなく、自分達からも積極的に前に出たり、日本のブランドの1つでもあるオタク分野との連携も視野に入れて、同人誌等との関係を持って行くように出来れば、新たな道を開いていく事も出来るはずですよ。一般向けで作っている人達も多くいますからね。同じ同人の分類で差別していてはいけないです。まあもちろん同人誌にはそっち方面での人気も相当高いですけどね。それは、置ける本屋が関係を持てばよいだけの話です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~本屋さん大革命





























 まあレベルはそんなに高くなくて良いのですよ。あくまでそれぞれの本屋さん的に合っていると思われる人たちの物を置いていくような形にすればよく、それが人気サークルの物とかでなくても本屋と一緒に作り出して行き盛り上げていくとか言う形でなら、むしろ期待の新人たちから上に上げて行く方が良いと言えるし、そういう意味での本格オタクショップには上位の作品ぐらいしか置かれないから、その下の位置から地域に合わせた形等で売り上げを伸ばして行けるような人たちと共に盛り上げていくような形が出来れば良いのです。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1095回 3年目終了から4年目へ 秘密の暗号付き(解読は必要な人だけ) +報道特集 [休憩]

 さて祝3年目終了で、これから4年目に入って行きます。 まあというわけでいつもの感じで、閲覧数の多い回の紹介やランキング等と共に”世界”の”破壊者”で”闇””魔導士”のアクセス暗号系も隠して配して行きます。(LINEですね。まあ必要な人だけ用な感じですね。前半はイニシャルで後半は読みですね。そして忘れてはいけないのが‐ですね。これが長いとアウトです。昨年似たような事をしても1人も来なかったので、私なりの悪ふざけも込めて今回も行なっています。)

 さてまずは今日の報道特集の話を時事系の所で話して行きますが、引きこもりの問題は、当の本人たちの問題よりも社会側の問題の方が多く、その人達を不当に排除しようとしたりその人達が満足に働けるような場を作り上げて救おうとしなかったからの状況であり、それは社会側の責任でもあるという事ですね。
 今後はもっと引きこもりの人でも少しずつ働けるような場所等を構築していく引きこもり人材育成が出来るような形にすると、少しは日本の人材不足の問題も解消できるのではないでしょうかね? そしてそれは行政府側にも言えて、海外奴隷を大量に入れるようにするよりも、社会から外されたりして引きこもりになった人達を少しずつでも復帰させられるような支援環境をもっと手厚くしていくような形にすれば、人材不足の問題もかなり改善出来ると思うのですけどね。 少なくとも文化や言語の壁はないはずですしね。
 まあ引きこもりで犯罪的というか暴力的な輩は、刑務所内での労働をしてもらう方向性で雇えるような形にすると、その被害に遭っていた家族にとっては何よりも助かる形に出来るのではないでしょうかね? ついでに状況更生の意味も含めてね。(過去の両親等への暴力を事件化させた後での形にすればやり易い。)
 ちなみに今の時代引きこもりでも出来るような仕事は結構ありますし、何かを教えたりするような仕事もネットでの繫がりを使えば、引きこもり状態でも資格を得られるようにさせれば、ネット先生(本人は引きこもり状態)というのも増やせるのではないでしょうかね? そして医療などでも遠隔操作が出来たりするわけですし、その方向性で引きこもりの人達が独自勉強や資格を取れるような形にして、医師なども目指せるようにしたら、そういう人材の発掘にも役立てられるのではないでしょうかね?

 次に中国の天安門事件の中国政府の一般人大虐殺事件に関しては、やはりそこが独裁国家である事を示して、今も続く普通の人達を弾圧して少しでも反対したら殺すような人権無視の虐殺国家であるという事ですよね。 それは北朝鮮と何も変わらない悪政独裁国家である。 私の形であれば、この国と仲良くする気は毛頭ないですね。そしてビジネス等の中心軸をずらす形にして、国家権力の力を弱めた後に民主化の人達の支援に努める方向に私なら動かしますかね。その上で、バカデカい国は要らないから細かく分断させるような形にしますかね。(というかそうしないと民主化の後でうまくまとめられないでしょうからね。 国土が大きすぎる状況での統治では、独裁にしないとまず不可能な状況になるので、民主的に出来る国土状況に切り分けないと失敗してしまうでしょうからね。 まあEUみたいな形に持って行くのが良いでしょうかね。)

”桜”
 というわけで今日の本題の閲覧数が100を超えた回で昨年から比べて更新した回だけを公開して行きます。つまり、昨年100越えで、今回も100の単位のままだったら更新で載せないというわけですね。ただし、200以上の更新率が90%以上の状況で、300以上は100%なので、閲覧数が比較的多い回は普通に全部見れます。 なお、今回は100以上の回の更新が多かったので、一部タイトル省略したりしています。200以上は全部載せますが。
 あとランキングは、カテゴリ配列的にもトップ10がいろいろ良かったのでその形にしています。

100
 第34回 子供に対する犯罪の新処罰方法 111 犯罪対策
 第81回 事故防止予防策集 104 世界問題
 第92回 対ミサイル自動監視&迎撃機能付き無人滞空レーダー 108 世界問題
 第109回 責任ある立場の人程責任を取りたがらない 105 政治経済改革
 第119回 対ステルス戦特化型対空砲 100 新アイテム開発
 第121回 モンスターペアレントと社会経済や教育現場と犯罪の関係性について 120 授業
 第154回 アメリカ大統領選 トランプ勝利 114 nice 世界問題
 第167回 津波対策を家にも 117 授業
 第168回 資本主義と共産主義の光と闇 139 授業
 第174回 薬物使用者への信用試験の導入について 123 犯罪対策
 第187回 ティータイム ほうじ茶 102 nice 休憩
 第192回 東京と大阪の知事の政治状況 102 nice 政治経済改革
 第193回 オスプレイ日本内で大破事件 116 nice 日米地位協定
 第211回 真なる平等公平な選挙の新方法 108 政治経済改革
 第212回 資本主義社会の崩壊 序章 104 nice 世界問題
 第217回 日常の中に堂々とある日本の犯罪事情パート2 108 nice 犯罪対策
 第222回 止まらない少年少女たちのいたずらふざけ動画配信 106 犯罪対策
 第237回 民主主義の本来の形 108 政治経済改革
 第238回 衣食住最低保障システムⅠ 111 政治経済改革
 第258回 政治経済雑記 「金曜,犬,消火」 100 政治経済改革
 第295回 スキー場兼山での登山安全訓練での雪崩による虐殺人災事故について 111 犯罪対策
 第300回 またまた大台突破 104 ブログの方向性
 第305回 動物への飼育放棄の防止と野生に勝手に帰す事での日本の生態系破壊の防止策 100 犯罪対策
 第309回 対イスラム国の人間の盾対策方法 現実的悪魔の手法 !閲覧注意! 105 世界問題
 第324回 独裁的民主主義 犯罪者への処罰方法及び再犯防止策 103 nice 政治経済改革
 第333回 特別授業 宇宙学における生命について「現世界版」 103 授業
 第342回 雑記 世界サイバー攻撃(テロ)について 102 世界問題
 第343回 皇室の祝いと問題 117 政治経済改革
 第358回 未来競技 ウィンドサーフィン 108 スポーツ
 第365回 祝1周年(回数的に) マニフェストと人気ランキング 106 初めての方へ
 第368回 日本の物流の危機 無人機 101 NEWビジネススタイル
 第370回 自分で自分の首を絞める安倍総理 108 nice 政治経済改革
 第392回 北朝鮮ICBMの完成 110 世界問題
 第400回記念 THE逃走シェルター 193 政治経済改革
 第401回 クイックエレベーター 118 nice 新アイテム開発
 第403回 雑記 松居船越の乱と北朝鮮の乱 115 世界問題
 第432回 最近使われる事が多い〇〇ファースト 160 授業
 第445回 休憩雑記 コロンブスを批判する人もまた・・・ 122 休憩
 第462回 危険!爆発クッション~爆発で人命救助!?~ 100 新アイテム開発
 第466回 振動発電&重量発電 101 新アイテム開発
 第470回 水力発電 もとい水(推)進力発電 100 新アイテム開発
 第471回 電気自動車の普及率を促進する為の新環境作成方法 100 NEWビジネススタイル
 第474回 政治雑記 混迷の解散総選挙 101 政治経済改革
 第477回 崩壊民進党 そしてその怨念を食らう小池希望の党 109 政治経済改革
 第482回 アメリカでは凄惨な事件、スペインでは独立投票 101 世界問題
 第483回 小池希望の党で問題続出 135 政治経済改革
 第492回 最近噂のあおり運転の問題と解決策は? 109 犯罪対策
 第497回 休憩 人工太陽作成の構造解説 100 新アイテム開発
 第499回 借金大国の辿る末路ver.Japan !閲覧注意! 107 授業
 第510回 ハロウィン祭 108 授業
 第515回 無人機配達のこれからの可能性&再配達の数を減らすアイデアの紹介 100 NEWビジネススタイル
 第522回 新競技 水泳かるた&射的かるたor百人一首 104 スポーツ
 第523回 日常生活火力発電 101 新アイテム開発
 第528回 新競技 アイテム落下防止トランポリンレース 110 スポーツ
 第531回 人工滝/噴水発電~ついでに津波対策にも~ 140 nice 新アイテム開発
 第535回 政治系雑記 選挙の度に裏金をばら撒くのが自民党の基本ルール!? 166 政治経済改革
 第544回 台風発電 そして台風防護 125 nice 新アイテム開発
 第550回 中東の平和を成す為の方法 107 世界問題
 第551回 精神異常心理学者から見る宮司巡る姉弟の骨肉の争い事件について 112 犯罪対策
 第552回 無人機活用術~公園編~ 100 犯罪対策
 第557回 休憩? 湿気発電 102 新アイテム開発
 第586回 不正メールからPCや携帯を守る堅実な方法空蝉の術(身代り) 101 犯罪対策
 第588回 震災の記憶の風化問題 136 授業
 第596回 相撲協会の暴力問題隠蔽体質は昔から変わっていない。 129 nice 授業
 第604回 雑記 相撲協会理事選挙 103 授業
 第613回 お休み 軽雑記 107 nice 休憩
 第623回 過労死ダメ!ゼッタイ!法案 107 政治経済改革
 第624回 休憩小ネタ 独民再犯防止技 115 nice 休憩
 第626回 今日の報道特集の最終解決点はどちらも衣食住最低保障にあり 123 nice 政治経済改革
 第627回 今日のたかじん委員会 3本勝負で私はどちらとも違うしかない 120 nice 政治経済改革
 第628回 ほぼ雑記 徹底された喫煙対策とは? 106 政治経済改革
 第635回 マッチングアプリって犯罪を簡単にするアイテム? 108 授業
 第636回 AIカー&運転免許証の有効活用策 116 犯罪対策
 第639回 未だ数多い子供への虐待事件 113 犯罪対策
 第642回 水中観覧車 157 NEWビジネススタイル
 第644回 カフェde観覧車&タイムアタック観覧車 101 NEWビジネススタイル
 第660回 独裁的民主主義 移民難民受け入れ態勢について(後編) !閲覧注意! 101 世界問題
 第663回 練習チャレンジで欲しい商品割引サービス 104 nice NEWビジネススタイル
 第665回 極限!?究極の飲食店タイムサービス~食品廃棄の大幅削減へ~ 103 NEWビジネススタイル
 第667回 休憩 悪魔の囁き「土俵の上でなければ、いいんだよな?」 121 休憩
 第668回 屋根の上の太陽光収束稼働機 106 新アイテム開発
 第670回 時事雑記集 102 授業
 第672回 VRリアルファイトゲーム~体感対戦~ 100 nice NEWビジネススタイル
 第677回 飲食店のレジ混雑&人手不足解消策注文から会計までテーブルで! 116 nice NEWビジネススタイル
 第678回 デパートに商店街等を探索割引アトラクション化 108 nice NEWビジネススタイル
 第681回 刑務所からの逃走不可な秘密兵器 おしゃれな首輪5点セット 129 nice 犯罪対策
 第683回 自動走行誘導案内型椅子 107 nice 新アイテム開発
 第684回 カロリー計算表示型箸 155 新アイテム開発
 第686回 飲食店で出来立てをおいしく食べて貰う為の方法 106 nice NEWビジネススタイル
 第691回 サバイバル逃走方法についての解説‐無能な警察に贈る賢き知識‐ 116 犯罪対策
 第698回 VRバイザー型デバイスの補足と簡単実現浮遊傘の解説 103 新アイテム開発
 第702回 VRバイザーでのショッピング 102 nice NEWビジネススタイル
 第703回 現実+仮想現実のVRスポーツ第1弾‐野球編‐ 100 スポーツ
 第723回 現実+仮想現実のVRスポーツ第5弾‐ボクシング編‐ 102 nice スポーツ
 第756回 タイ洞窟での子供の安全救出策 175 nice 授業
 第801回 熱・光収束型熱線放射砲 101 nice 新アイテム開発
 第835回 車事故での衝撃を和らげるクッションバンパー 110 新アイテム開発
 第855回 豊洲市場開幕 そしてトラブルに火災発生と…呪われてる? 120 授業
 第949回 雨力発電~地味だけど意外と効果的~ 135 建築
 第955回 報道特集特集 勤労統計調査不正問題とゲーム依存症障害 122 授業
 第991回 たかじん委員会 Fool Japan まさしくその通り 113 nice 政治経済改革
 第997回 電話による主に高齢者への特殊詐欺を99.99%防ぐ為の方法 123 nice 犯罪対策
 第1033回 たかじん委員会 やり過ぎ問題 eスポーツの可能性 100 魔法&ゲーム
 
200  ”花”
 第47回 新建築案Ⅱ 現代版忍者屋敷(からくり屋敷) 集客・防犯 212 建築
 第122回 売春行為等で裁かれるのはいつも大人(男性) これじゃあ犯罪はなくならない。 203 犯罪対策
 第157回 トランプ氏が人種差別主義者と言われているが、実はヒラリー氏も同じという事に気付く人はいるかな? 205 世界問題
 第159回 福岡大穴事故速攻埋め戻し術に世界が絶賛 あれっ?中国と同じパターン? 231 nice 政治経済改革
 第205回 ホームレスを街から一掃 大掃除大作戦(笑) 228 政治経済改革
 第213回 日本の民主主義の完全崩壊 序曲‐ouverture‐ 234 政治経済改革
 第307回 緊張状態急速上昇中 どうなる北朝鮮VSアメリカ 最悪の第3次世界大戦となった場合は? 204 世界問題
 第318回 緊張状態続く北朝鮮事情 平和的交渉では完全解決にはならない? 234 世界問題
 第511回 9人連続バラバラ殺人事件について 異常心理学 !閲覧注意! 200 授業
 第516回 新競技 凧揚げレース 地上&海上 262 スポーツ
 第593回 不倫疑惑で電撃引退のあの有名人を精神異常心理学目線で見る話 229 nice 授業
 
300
 第21回 核廃絶の切り札?ニュートロンジャマー 347 新アイテム開発
 第160回 日本の法律の落とし穴~殺人の罪が軽くなる国日本~ !閲覧注意! 312 nice 犯罪対策
 第220回 日本の将来は、国民全員死ぬまで働け? 日本国民総奴隷化計画? 319 政治経済改革
 第294回 旅行業界騒動「てるみ詐欺くらぶ」事件 334 犯罪対策
 第361回 教育機関が天下りの宝庫だからいじめ(傷害&殺人)が減らない? 335 犯罪対策
 第622回 騒音・異臭・迷惑行為等 近所迷惑逮捕法案 +積みの反省罰し方 310 nice 犯罪対策
 
400~
 第26回 真の小中学校完全無償化とは 477 nice 少子高齢化対策
 第38回 選挙の投票義務化の是非 そして投票率を上げる秘策(奇策?) 869 政治経済改革
 第39回 なぜ日本で男尊女卑が今も続いているのか?その理由 天皇 歌舞伎 1,619 政治経済改革
 第110回 少年院の実情と再犯率の関係性とは? 543 犯罪対策
 第111回 日本の性善説優位の考え方と詐欺等のそれに関する犯罪の関係性について 435 nice 授業
 第155回 今日本が抱える最大の問題の闇は少子高齢化状態に関する事 これの改善が急務 894 少子高齢化対策
 第194回 ふるさと納税の闇 もう中身変わっていませんか? 1,157 政治経済改革
 第195回 超巨大風力発電 半無限自然エネルギー 716 新アイテム開発
 第198回 新潟県糸魚川での大火災 消防ワンパターンすぎる バカの集団じゃないよね? 701 政治経済改革
 第209回 遅れている日本の動物園事情 世界から見たら動物虐待と言われても反論できない 778 NEWビジネススタイル
 第233回 アメリカのメキシコからの不法移民問題 問題の根底を考えたことはあるか? 504 世界問題
 第242回 伝統と悪しき慣習 今宵歌舞伎の闇にいざ切り込む! !閲覧注意! 743 nice 授業
 第323回 風と風力エンジン 1,173 授業
 第408回 被災地ボランティア減少の理由~駆けつけボランティアの実情~ 449 授業
 第461回 冷気力発電~新たな発電方法の試み~ 512 新アイテム開発
 第475回 少子高齢化社会が辿る末路 505 授業
 第674回 休憩雑記 安倍政権の腐敗ぶりに公務員が愛想尽き始めた? 闇多め 423 授業
 第954回 無人運転移動病院~いろんな場所に即席病院を~ +時事政府統計不正 1,074 新アイテム開発
 

トップ10
 1位 第39回 なぜ日本で男尊女卑が今も続いているのか?その理由 天皇 歌舞伎 1,619 政治経済改革
 2位 第323回 風と風力エンジン 1,173 授業
 3位 第194回 ふるさと納税の闇 もう中身変わっていませんか? 1,157 政治経済改革
 4位 第954回 無人運転移動病院~いろんな場所に即席病院を~ +時事政府統計不正 1,074 新アイテム開発
 5位 第155回 今日本が抱える最大の問題の闇は少子高齢化状態に関する事 これの改善が急務 894 少子高齢化対策
 6位 第38回 選挙の投票義務化の是非 そして投票率を上げる秘策(奇策?) 869 政治経済改革
 7位 第209回 遅れている日本の動物園事情 世界から見たら動物虐待と言われても反論できない 778 NEWビジネススタイル
 8位 第242回 伝統と悪しき慣習 今宵歌舞伎の闇にいざ切り込む! !閲覧注意! 743 nice 授業
 9位 第195回 超巨大風力発電 半無限自然エネルギー 716 新アイテム開発
 10位 第198回 新潟県糸魚川での大火災 消防ワンパターンすぎる バカの集団じゃないよね? 701 政治経済改革

 という感じですかね。ちなみにこのso-netブログでのいいねの形であるniceに関しては、閲覧数100以上の全体数から見たら大体25%になっています。そして閲覧数の多い回ほどその比率は低い状況になっており、トップ10にするに至った理由の1つでもある唯一の8位に入っているのが付けられて閲覧数の多い私のブログでは希少な回になるわけですね。
 しかもトップ10までやったのに、そのほとんどが最初の閲覧数が低い回がここまで上がっていたりして、後の反響が多い回ばかりが高い注目を浴びている状況という事になりますね。
 さらに言えばこのトップ10の中で第4位の第954回と第9位の第195回は今期においての閲覧数伸び率が特に高い2つになっています。 第195回は昨年までで100以下でしたが、今回で一気に伸びていますし、第954回は最近の回ながら閲覧数が一時期凄まじい状況になっていたからの感じですね。
 この回の話を見て本気で取り組もうとしてくれている人がいるのならば幸いですし、内容の活性化をしてもらえるのならば私としてもうれしいです。
 まあそれにしてもトップ10にしたら、男尊女卑問題と風と風力発電系の話が2つも入っている状況なんですよね。つまり話の魅力性は高い回であるという事でしょうね。

”春”
 というわけで今回の話としては終了ですね。 これを見て気になる回等があったら見てみるのも良いのではないでしょうかね。 まあ私のブログは毎回内容がかなり違いますし、昔の回でも深い話は結構あるので、新しく来ている人達も1度見て見ると良いでしょう。
 ちなみにこの閲覧数は直接回の話に見に来ている回数を調査しているだけなので、本当の閲覧状況は確認不可能です。(私1人では無理。) なのでここでの数は目安的な感じでご了承ください。

 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 4年目へ~終了~報道特集


































 さて暗号に関してもう少しだけ話しますが、今回の特徴ある文字から選び出す形で、英語とローマ字を使っているので注意。 後半は私のネット名ですね。
 まあ本当に必要な人が解けばよいでしょうね。 それ以外は今まで通り無視して構いません。
 END































 このブログの始まりの地が最後の暗号
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1094回 必要な物理サービスのお届け 有人式駆けつけ販売サービス [NEWビジネススタイル]

 今回のは昨日と少し似た感じでの移動させられるビジネスの形の1つの紹介ですね。
 主に効果を見せるのが、高齢者が車を使って移動しなければいけない問題に関しての解決策の1つにも使える形のビジネス体系でもあります。 要は、ビジネス側が利益を得られる状況で高齢者たちの下に赴く分には問題がなく続けられるでしょうという話ですね。

 さて時事としては、ユニクロとコラボの品物が中国で大人気でそれが大バトルに展開したり、日本等でも長い行列で、転売対策したけどもあまり意味が無いとかいう報道をやっているようですけども、現在のフリマサイト系は確実に本来の形よりも悪質転売斡旋のサイトに成り果てている感がありますよね。利益と顧客サービスを追求した結果、人としての良識やモラルは捨て去った感のある状況ですね。そしてそんな状況だから盗品等の転売や販売目的でも良く使われる状況となり、完全に犯罪ほう助系の販売サイトに成り果てている感もあって、お金の為なら何でもやる場所みたいな感じにも見えますね。
 ついでに言えばそんな状況だから、暴力団とか反社会的勢力が普通に使ってお金儲けしていても何ら気付かれぬまま大量に闇資金を稼げそうな状況にもなっているのでしょうね。 つまりそいつらの支援サイトに成り果てている状況にも見えるという感じですね。
 自己努力でもそういう悪質転売が出来ないような仕組みをやれていなかったら、犯罪組織との繫がりがあったとしても誰も気付かないのでしょうね。 そしてそこを利用する人たちのお金(手数料や利用料など)が全て犯罪組織などに行き渡って潤さしている可能性もあるという事でしょうね。 以上、日本の無法状況レポートでした。(個人状況観察判断)

 という感じで一部釘刺した所で、本題のビジネスの話に参りますけども、これはビジネスの話でもあり、高齢者たちに無理な運転をさせなくても良いような形にする為の対策としての効果も持つ内容になっています。 ついでに、近くに目的に店等が無くて普段移動が不便な人等に対しての形の内容でもあります。
 ただし、基本的に店単体型の話なので、複数のお店が集まるような場所に比べたら普通に劣る内容ですけどね。ただしこちらは呼び寄せられるという意味でね。

 この話は既に政府等の中でも無人運転が完全普及したら行なっていくような形で構想にはあるようですが、現状では未確定構想で、今の問題に対しての即効性はないので、有人式にて使える形での紹介をしていきます。
 このビジネスの形は車等の交通手段等を用いて、客が呼び寄せた場所にお店が向かう移動販売の形で、自由に使ってもらえる移動販売の次なる形で考えられている内容ですけども、普通にやろうとしても有人式の人が運転して行く形においては、ある程度の利用客の必要性が無いと運営的には厳しい事があり、基本的にはある程度人のまとまった場所や学校や病院等の普段から人が集まるような場所ぐらいでしか利用効率的に難しい事がありますが、移動費用等との関係から予約制にてある程度の客の利用が見込める形の状況であれば、それらを用いて様々な業種のお店で移動販売やサービスを提供する形にする事も出来るのではないでしょうかね? もちろん客の人数が少ない場合でも使えるように人数が少ない場合には来てもらう形での利用料金を請求する形で、ある程度まとまった人が同時に利用する場合には来てもらう利用料金は発生しないという形にすると、来てほしい側でも仲間などを誘ってまとめて利用して行くような形にさせる事ができ、それは利用者にとっても店側にとっても利益になる話にもなるでしょう。 さらにその過程で利用する人たちの地域コミュニティの構築にも役立てられるようになりますから、その方面での効果も期待できます。
 仲を良くしたり、生存確認等の理由付けとしても用いて行けるようになる。

 そしてこの体系の移動販売の形は予約制で前日までに来て欲しい日時を店側と話し合った上で決定して行く形になるので、利用者側としても人を集めやすいし店側としても複数の人達との予約をして行ける形になって、それぞれの移動時間も含めて移動販売を多数の場所や地域に展開出来るので、移動販売としての運営の効率を上げやすく出来ます。
 まあ後は移動販売用の車なりの形にもよるのですが、移動販売の時間終了後に次の目的地に向かう際に、移動目的地を告げて人数限定で民間でのタクシーのような使い方にするという事も出来るでしょうね。
 あと移動販売だと基本的には中型から大型のボックス系の普通自動車辺りが基本的に見かけますが、別にそれに固執する必要はなく、内容量の形に応じて二大付き軽トラの形やサービス等の場合に応じて普通にトラックや大型のトラックを用いる形にしても良いでしょうから、その形においては様々な物を運んで販売やサービス業を移動販売形式で様々な場所で臨時に展開するという形にする事も出来るでしょう。 まあもちろんその辺での営業許可なんかはそれぞれ取得する必要はあるでしょうけど、そこまで遠くまでやる事もないならあまりそこは気にしなくても良いでしょうけどね。(全国展開とかするならばの話ですかね。)
 ちなみに昨日の末尾にも言ったように鉄道に載せたりするのでも良いでしょうね。
 まあ病院でなくても薬を調合したりする薬局やドラッグストア系ならば、普通に予約制の移動販売とかでも客としての要請はたくさんできるのではないでしょうかね?
 即席病院等を移動させつつ薬局や大型トラックでリハビリ等での利用も含めて医療器具を運んで回るという形で使うと、その特定の場所に固定配置の形よりも利用者を多くさせて使って便利にさせて行く事も出来るのではないでしょうかね? 特に地方での活用の可能性は高いかと思われますね。 そういう形でなら、特定の場所に大きな病院を建てて来てもらうようにしなくても、便利に移動できる形で持ってより多くの人の治療などに使って行くようにする事も可能でしょう。

 それで移動販売の形においては、基本的には物などを販売する系統での形がイメージされがちですけども、可能であれば軽トラや普通トラック等を用いて飲食店を移動させてその場で料理を作る形にする事も出来るでしょうし、散髪系の床屋や美容のエステやサウナとかもトラックや大型を使えば運ぶことも出来るでしょうし、またあまり考え付かない所では、小型のバッティングセンターやボウリング場(1レーン)を運んで基本的にその場所では設置できないもしくは利益が出せないような場所でも、一時的な形である程度の利用者がいる状況でなら持ち運んで使って遊んでもらうような形にすることもでき、さらにこういう体系が普通に全国で使えるようになると、災害地などにも様々な施設を運んでいけるように出来て、基本的生活サービスの充填や苦しさを一時でも忘れてもらえるような娯楽の提供に用いる事も出来るようになるでしょうね。
 こういう形式でなら温泉を運んだり、簡易宿泊所みたいなものを大量に運んだりする事も可能になるでしょうね。 そういうのをトラック等の形式で運べるようなら、鉄道にも載せられるし、船にも載せられ、状況によってはヘリでも運んだりする事も出来るでしょうから、様々な場面での移動販売もとい移動ビジネスを多方に展開させていく事も出来るでしょうね。 離島とかなら船で直接運んだりとかね。
 まあ日本は島国だから、本格的に島々を行き来できる形での本格病院船舶でも作ったら、より多くの人を助けられるようにも出来るでしょうにね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 有人式駆けつけ販売サービス~終了~予約制





























 さて、4周年目への作業は大体50%終了と言った感じですかね。 新規の100以上の数が多かったので、要点だけの紹介にしようかと思っています。 200以上は普通にする予定ですが。
 それで、大幅に伸びているのがいくつかありましたね。数ヶ月で閲覧数1000超えているのもありますけどね。
 そういう感じでの回であり、暗号をどっかに潜ませようかと考えている所存です。 FIN
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -